カテゴリ:
 

アニメ「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第二話が2016年2月12日に配信開始
ということで、本日は買い逃していたコミックス7巻(12月発行)をレビュー ➘ 


■機動戦士ガンダム サンダーボルト 7

ビッグスペリオールコミックススペシャル
掲載誌 ビッグコミックスペリオール
太田垣 康男  (著), 矢立 肇 (企画・原案), 富野 由悠季 (企画・原案)
発売 2015年12月30日
価格 750円 

一年戦争末期のサイドストーリーを描く「サンダーボルト」
2015年12月から、Web&セルにてアニメ化がスタート
1月に第二話、3月に第三話が配信ということで、かなり速いペースで進行しそうです

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

さて、コミックスですが、主な登場人物は4人

地球連邦軍 ムーア同胞団
 イオ・フレミング(MSパイロット)
 クローディア・ペール(元空母艦長)

ジオン公国軍 リビング・デッド師団
 ダリル・ローレンツ(MSパイロット)
 カーラ・ミッチャム(Rサイコデバイス技官)


イオとダリルの因縁の対決、それぞれの恋愛模様。
物語は、この男女4人を軸に進みます



一年戦争集結とともに一度は散り散りになりますが、地球編に入り、今回の7巻でついに4人の運命が再び交錯することになります。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□



そして、もう一つの楽しみ。
太田垣先生のオリジナルアレンジのモビルスーツ


(写真はコミックスカバーを外したイラスト)

最新鋭機によるエースパイロット同士の戦いを描くガンダムシリーズ本編とは異なり、サンダーボルトではジムやザクなど、汎用機同士の戦いが見どころ
(イオやダリルに関しては若干チート気味な才能がありますが…)



今回の見どころは、表紙にも描かれているグフ 
一年戦争終結後はすでに時代遅れの機体であるわけですが、フライングシステムや新型のドダイとの連携で、大空を縦横無尽に駆ける姿は圧巻


人間ドラマとMS戦、ともに地球編では最大の盛り上がりではないでしょうか
次巻も楽しみです

ではまた!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

関連リンク

機動戦士ガンダム サンダーボルト - Wikipedia 
小学館 ビッグスピリッツコミックス サンダーボルト特設ページ

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」早くも第2話の有料配信が決定!2月12日セル&レンタル開始! | GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト 

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第3話、3月18日正午有料配信決定! | 電撃ホビーウェブ 


次回レビュー
コミックス 機動戦士ガンダム・サンダーボルト8巻 レビュー : ふぃぎゅる!
前回レビュー
コミックス 機動戦士ガンダム・サンダーボルト6巻発売! : ふぃぎゅる!  


 

また、今回の7巻にも特装版が存在しますが、メインはカレンダーなので、個人的には通常版でも良いかな~ 5巻のときのMS図鑑をまた付けてほしいですねw