カテゴリ:
 
\じゃんぐるちほー!/
ということで、今回はどんどんつなげられるガチャガチャのジャングルジムをレビュー ↘


■ むげんジャングルジム
シャイング
 価格 1回200円 全6色
 発売 2017年2月
 サイズ 完成時 高さ7cm

 公式>カプセル玩具メーカー シャイング | SHINEG 


カラー
 あお、むらさき、あか、き、わかば、みどり
全6色

今回はあお、黄色、わかばをゲット

■ あお

高さ7cm 四方は5✕5cmのミニチュアジャングルジム
スケールは1/20~1/30といったところ。


■ き(黄色)



■わかば
ライトグリーンのジャングルジム
構造やパーツ構成は6カラーすべて共通です


■ 組み立ててみよう


カプセル開封時は、このように7つのパーツに別れています。


まずは平面を組み合わせて…


最後に重ねて完成


説明書。
ポイントは、縦に連結できるものとできないものがある点。
このあたりは実際に組みてててみるのが手っ取り早いと思います。


接続部は、このように凸と凹のダボを差し込むタイプ。
固くてハマりにくいので、破損に注意です。
複数箇所で連結するので、組み立てたあとはわりとカッチリまとまります。


■ 遊んでみましょう



2つ並べた所。
カラフルで良いですね。


ミニフィギュアの小岩井よつばさんを乗せてみました。
段を省いて低くすることも可能


2つ組み合わせた所。
横方向に拡張するとパーツの隙間が出る部分もあり、なかなか頭を使います
(;´∀`)
2~3セットを組み合わせるとねんどろいどよりも高くなります。


ティーンエイジフチ子さんを乗せて青春の1ページ。


社会という枠に囚われたサラリーマン(社会派)


ワンちゃんに囲まれて降りられなくなっちゃったグリ美さん


4セットを組み合わせてみました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

■ まとめ

拡張性とカラフルなカラーリングが楽しい、ブロックトイ的なミニチュアジャングルジム。子供用玩具で同様のトイもありそうな気もしますが、「ジャングルジム」をリアルに再現しているのは意外と珍しいかも。
近いところでは、シルバニアファミリーの「赤ちゃんジャングルジム」あたりかな?香港のトイメーカーの「タイニーシティ ジャングルジム」(69香港ドル)などもあるみたいです。

置いている店舗が少ないのと、組み立てにコツがいるのがやや難点ですが、見かけたらぜひ。
ではまた!

関連リンク
カプセル玩具メーカー シャイング | SHINEG 

参考レビュー
相撲ロボット製作部 シャイング むげんジャングルジム レビュー 
むげんジャングルジムで遊んでみた。|ふぃぎゅあいてむのブログ