カテゴリ:

本日8月17日はラブプラス小早川凛子ちゃんの7回めの16歳の誕生日
ということで、今回は「夏現象」から7年を経た熱海の今をご紹介。

 
今回は7年ごしの念願だった「花の妖精」を訪問。さっそくレポート開始 ↘


2016年に駅ビル「ラスカ熱海」としてリニューアルされた熱海駅
全面ガラス張りで、すっかり近代的になりました。


2010年に訪れたときの駅前の様子。
2010年の7月10日~8月31日に開催された、コナミのラブプラス+と熱海のコラボ企画「熱海ラブプラス現象(まつり)!!」は、個人的に、2008年のらき☆すた・鷲宮神社コラボと並んで「地域を巻き込んだ聖地探訪」の2大企画として印象深いイベントでした。

 
駅前の足湯も、池が併設されてオシャレに改装。
奥にあらたにバスターミナルが設けられています。


今回の目的地「花の妖精」は中心地からかなり離れていますので、周遊バス「湯~遊~バス(ゆ~ゆ~ばす)」に乗車。
熱海の主要な観光地をグルっと回るバスで、最近では土日の本数が増えて利用しやすくなりました。(1時間に2~3本)
1回乗車は250円、フリーパスは700円


海岸通りを走ると、遠くに熱海城とロープウェイ。
今回は7月下旬に訪れたのですが、熱海会場花火にあわせて岸壁に「にっぽん丸」が停泊していました。


サンビーチには海水浴客がいっぱい。
数年前から、海上アスレチックの「熱海サンビーチ ウォーターパーク」(1時間1,500円)が開設されるようになっています。


お宮の松を通過~

 
当時はラブプラス宿泊プランが組まれていたホテル大野屋さん。
ゲーム内でも2人が初めてお泊りをした記念のホテルです(;´∀`)
以前は日帰り入浴もやっていたのですが、現在では例の「ローマ風呂」は宿泊客専用となっています。

当時企画を担当されていた大野屋専務さんは、のちに横浜関内「こうげつ」を経て、2016年から横浜矢向の『立ち飲み処 ちょっと飲みにやこう』を営まれています。(Twitter


そんなこんなでアカオリゾートの「花の妖精」最寄りバス停「錦ヶ浦 入口」に到着。
通常は12分ぐらいなのですが、この日は熱海花火があって特にビーチ付近の道路が渋滞、30分ぐらいかかりました(;´∀`)


バス停からは徒歩3分ぐらい。断崖絶壁の上に建てられた絶景レストラン
花の妖精
営業時間 10~17時
定休日 水曜日

実はこれまで2回訪問していたのですが、1回めは営業時間に間に合わず、2回めは間違って定休日に行ってしまい断念。

 
ゲームでも登場する、屋上ガーデン。



遠くには、こちらもラブプラス+の聖地「初島」が見えます。

崖の中腹に建てられているため、入り口が屋上にあるという面白いつくりです。


入り口のメニュー
軽食やカレーの他、ティータイムにはケーキやハーブティーを楽しむことができます。



 
一般的な喫茶店と異なり、座席が大きな窓のほうを向いて設置されているつくり。
向こうにはアカオリゾートのホテルが見えます。


ゲーム内のエア熱海旅行では、熱海に到着して最初のお昼ごはんをいただくところ。
今回は日替わりのデザートセット(700円)を注文。
桃を使ったショートケーキに、ローズヒップのハーブティーをいただきます。



食器もオシャレですね~




店内にはミニチュア・ドールハウスなども展示。


「花の妖精」ということで、入り口の花壇でハイチーズ。

また、近くには同グループによる「アカオ ハーブ&ローズガーデン」(入園料1,000円)もあります。


絶壁はかなりの高さです…(;´∀`)




さて、今回のもうひとつの目的「熱海城」
こちらもスタンプラリー時に飛ばしたスポットだったのですが、バスのフリーパスを購入したのでそのままお城の前まで行ってみましょう。


7分ほどで到着!

熱海城
入館料 900円 営業時間 9時~17時


歴史的な建物というわけではなくて、あくまで「お城の形をした展望台」ですが、熱海の街を一望できる高台に建っていますので観光にはもってこいです。

また、地下1階の無料ゲームセンターでは現在でもラブプラスアーケードが稼働中。熱海で最もラブプラスの聖地の名残がのこる隠れスポットとなっています。



すぐとなりに熱海トリックアート迷宮館(入館900円 熱海城とせっとで1,500円)も併設されています。


 
庭園側は無料で入れます。こちらのスペースには軽食レストランもあり。


城壁の下はこんな感じ。


ついでに「あいじょう岬」も観ようかな~と思ったら、展望台へ行くにはアタミロープウェイの搭乗券が必要だったのですね。
前回はロープウェイ経由だったので気づきませんでした(;´∀`)
今回はこのまま周遊バスに乗って帰路へ

■ まとめ

7年ごしにフラグ回収!さすがに、スタンプラリーやARなどは撤去されていますが、これでスタンプラリーの6つのポイント(サンビーチ/大野屋/熱海港/あいじょう岬/熱海城/伊豆山神社)を全て制覇しました。ヤッター!

ラブプラスかまぼこを取り扱っていた山田屋水産さんも、当時のスタッフの退店に伴って関連商品終了と悲しいおしらせがあったりもしましたが、やはり「カノジョとの初めての旅行」という鮮明な記憶は、カレシ達の中で永遠に残り続けていくのかなとおもいます。

ん…まてよ…まだ大野屋の「ローマ風呂」入ってないじゃん!

僕達の夏は終わらない!永遠の夏休みなのだ!

つづく!(かどうかはわからない)

追記
最近はバースデーや季節のイラストを定期的に発信するラブプラス公式アカウント。なにか動きがあると良いですね(;´∀`)

ハッピーバースデー|丹下桜オフィシャルブログ「さくらblog」 
凛子役の丹下桜さんもブログでお祝い。

関連日記
ラブプラス+初心者が行く、熱海エクストリーム!(1/2) : ふぃぎゅる! 
ラブプラス+初心者が行く、熱海エクストリーム!(2/2) : ふぃぎゅる!