カテゴリ:
 
ヒッチハイクする熊さんと乗り物がセットになったカプセルトイがバンダイから登場。全5種のうち、3種をレビューするクマー ↓


■ ヒッチベア HITCH BEAR 01

バンダイ カプセルトイ
 価格 1回300円
 発売 2018年8月5週
 サイズ 車 全長4.3×幅3×高さ2.7cm 熊3cm 乗車時4cm
 PVC/ABS ベトナム製

公式
HITCH BEAR 01│ガシャポンワールド
HITCH BEAR ヒッチベア|ガシャポンワールド 

ラインナップ
 00-01 あかのくるま(黒クマ)
 00-02 あおのくるま(水色クマ)
 00-03 パトカー(紫クマ)
 00-04 TAXI(黄クマ)
 00-05 UFO(紫クマ)
全5種

■ 00-02 あおのくるま+青クマ

親指を立てた「いいね!」ポーズの子ぐまのヒッチくんが、色々な車をヒッチハイクするというコンセプトのカプセルトイ。
ポップなデザインの中に色々な魅力を秘めたシリーズです。

今回は青、パトカー、UFOをゲット。


本体と車は分離可能。
アメリカのカートゥーンのようにデフォルメされた車体がキュートです。
ナンバープレートにはシリーズ通し番号がプリントされています。
番号が4桁なのはこのため。

■ 00-03 パトカー+紫クマ

全5種のうち、4種の車デザインは共通
TAXIとパトカーは運転席右に小さなプレートが付きます。




乗せる際は、足元の凸部分を両足で挟むようにして固定。
クマは全種共通のため、自分の好みの色のクマに載せ替えることができます。

■ 00-05 UFO+紫クマ

毎回、1種類アソートされる「変わり種」枠。
第1弾ではUFO!
すでに車ではありませんが…こんなものもヒッチハイクしてしまう特殊能力の持ち主、それがヒッチベア。

カラーは紫で、パトカーに付属のクマと同じです。


パカッと天井を開けて乗り込むことができます。
UFOは足元のタボがありませんので、上にのせるだけ。

各部に開いた穴はクマの形をしています。
よーく見ると、端の方に「00-05」のナンバーが入っています。


車タイプは車輪が回転してコロ走行が可能。
UFOは走行しませんが、なかなか凝ったデザイン。
いわゆる「アダムスキー型円盤」ですね。


付属のミニパンフもちょっと変わっていて、クラフト紙に絵本のようなストーリーが記載されています。
商品情報は下にちょこっとだけ。


カプセルはこんな感じ。
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

■ 遊んでみましょう


クマの三連星

※盛大にダブりました…


そこの車、止まるクマー!

車のサイズはチョロQと同じぐらいです。


ネバダ州ではよくある光景。


何これ 何これ!
円盤ちゃん!?


クマを他の車などに乗せることもできます。





車のほうもいろいろ活用可能。

🐻 まとめ 🚗

カラフルでポップなクマと車のミニフィギュア。
「ヒッチハイクしてお出かけ」がテーマということで、でかけた先でちょっと写真を撮ったりすると楽しそうですね。
単体でもよし、車に乗せてもよし。
上を見上げていつでも「いいね!」してくれる表情はなかなかキュートです。

ターゲットは20~30代の女性。コップのフチ子さんやダンボーのようにSNS向け写真に焦点を当てていて、公式でもインスタのハッシュタグ#hitchbearをプッシュしているみたいです。

IMG_4762
第2弾が早くも10月に登場。テーマは「日本」ということで、カラーも和風のものになっています。こちらは次回レビュー予定です。
ではまた!

関連レビュー
レビュー バンダイ ガシャポン ヒッチベア02 : ふぃぎゅる! 

熊 : ふぃぎゅる!

関連リンク
HITCH BEAR 01│ガシャポンワールド  2018年8月 300円 全5種
HITCH BEAR 02│ガシャポンワールド  2018年10月 300円 全5種
HITCH BEAR ヒッチベア|ガシャポンワールド 

ヒッチハイクがつなぐ新しいコレクションフィギュア『HITCH(ヒッチ) BEAR(ベア) 01』|株式会社バンダイのプレスリリース 





Amazon ヒッチベア

楽天 ヒッチベア