カテゴリ:

バンダイガシャポン新シリーズ「アクアシューターズ!(AQUA SHOOTERS!)」
前回の基本レビューに続き、今回はおまけ編。
小改造で可動域を広げてみましょう ↓

■ 可動部分の改造

そのままでも、なかなかよく動くアクアシューターズ!ですが、今回は各部関節とスカートをちょっと削って、可動域を広げてみたいと思います。


削る箇所は写真の赤い部分。
・肘・膝関節の合わさる部分
・パンツのフチ
・足首
・スカートのサイドに切れ込み。

脇も少し削って腕を内側によせられるようにしています。


プラス10度ぐらいとわずかな変化ですが、立ち膝ポーズが取りやすくなりました。
ただし、足首などは削りすぎると抜けやすくなるので注意。


激しいアクションポーズをとらせる場合は、3mm穴に魂STAGEなどを挿すことも可能。
また、基部パーツの2つの穴に使用しないほうのハンドパーツを挿しておくこともできます。

■ パンツ塗装

ついでに、パンツも塗装。
もともとは制服とおなじ紺色のブルマなので、ホワイトサーフェイサー+青のラインで縞パンに。
プラ素材なので塗装もラクラクです。


制服を全塗装しても面白そうですが、スカートの軟質素材は動かしているうちに剥がれそうなので今回はそのまま。


■ 首ジョイント

首は5mmのボールジョイント。
独立したパーツなので、ちょっと引き上げて可動域を広げることもできます。


デスクトップアーミーの首ボールジョイントよりちょっと小さめなので、アクアシューターズボディ+DTアーミーヘッドの載せ替えは簡単。
逆パターンは、別途ジョイントを用意する必要があります。


ちょっとコラっぽい感じになりますがfigmaヘッドをポンと乗せることも可能。


にいてんご 西住みほねんどろいどぷちガルパンのヘッド。
ともに、ボール部分をちょっと補強すると乗せることができます。


3体ともねんぷちヘッドに交換するとこんな感じ。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

■ 乗り物に乗せてみよう!

1/16スケールのブルーダー ランドローバーに乗せてみました。


1/12フィギュアには狭い運転席も、アクアシューターズならすっぽり収まります。




トミカのCBR1000RRとホットウィールのブラストレーン 


100均キャンドゥの4輪バギーあたりは、二人乗りできて良いですね。


トミカのスーパーカブも色合い的にいい感じ。



しかしこの制服デザイン、けいおん+ガルパンブーツって感じゲフンゲフン

水鉄砲バトルという設定なので、スク水ボディVer.も出てほしいですね。
ということで、アクアシューターズ!01レビューおまけ編でした。

基本レビューはこちら
レビュー バンダイガシャポン アクアシューターズ! 01 : ふぃぎゅる! 
アクアシューターズ : ふぃぎゅる! 

商品情報
■ AQUA SHOOTERS! 01(アクアシューターズ!01)
バンダイガシャポン
 価格 1回500円 全5種 (10個セットBOX販売あり)
 発売 2019年10月下旬
 サイズ フィギュア 7.5cm 武器5cm前後(約1/20スケール)

公式
AQUA SHOOTERS!(アクアシューターズ)商品公式サイト|ガシャポンワールド 


ちなみにカプセルは
 1.高野つばさ→レッド 2.大塚ことみ→グリーン 3.黒田りな→イエロー
 4.武器セット(黒)→ブルー 5.武器セット(クリア)→クリア
でした。



Amazon アクアシューターズ

バンダイ AQUA SHOOTERS!

駿河屋 バンダイ AQUA SHOOTERS