カテゴリ:
ggt
6月の上半期版に続いて、一年を総括するAmazonランキング2018年が発表になりました。
今回はフィギュア、プラモデル、男児玩具をピックアップして今年一年を振り返ってみたいと思います ↓
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

Amazonランキング大賞2018 フィギュア部門
f1

1位 フィギュアーツ 仮面ライダービルド ラビットタンク
2位 メタルビルド ダブルオークアンタ
3位 スクウェア・エニックス ブリングアーツ 2B & 機械生命体
4位 1000Toys 1/12 東亜重工製第三次生産 合成人間
5位 グッドスマイルカンパニー リゼロ レム

上半期から順位を入れ替えたものの、低価格で買いやすいアーツのラビットタンクと、高価格・ハイクオリティのMBダブルオークアンタのバンダイ勢がワンツーフィニッシュ。このあたりはホビーの価格帯の二極化を反映しています。
3位は変わらずスクエニの2B。
4位の合成人間は、潜在的な需要に定期的な再販で応えた形かなと思います。
5位はグッスマのレム。

f2
6位~20位はフィギュアーツ、ROBOT魂などバンダイ可動系が10点と相変わらずの強さ。2018年4月からバンダイ→バンダイスピリッツへと本格的に再編成して始動したのも記憶に新しいです。>BANDAI SPIRITS - Wikipedia 

スケールフィギュアやfigmaは価格高騰が止まらず、ややランクダウンですが、FGOとレムは根強く売れている感じ。
前回16位にランクインしていたねんどろいど(刀剣乱舞)がついにランク外へ。このあたりは、在庫がじわじわ売れるスタイルから、予約数をキッチリ決めて売り切るスタイルに推移したためと思われます。予め値引き額が提示され、情報も早いあみあみや、バンダイ系に強いヨドバシ、プライズなども扱う駿河屋などを利用する人も多そう。


Amazonランキング大賞2018 プラモデル部門
p1
1位 HGBF A-Zガンダム
2位 HGUC RX-78-2 ガンダム
3位 RG サザビー
4位 HG マジンガーZ(INFINITE Ver.)
5位 メガミデバイス 朱羅 弓兵

1位は変わらずAmazon限定のA-Zガンダム。ここは特殊枠かな?
2位 、3位はガンプラRX-78-2ガンダムとRGサザビー。ハイクオリティな高額キットがランクインする一方で、ここ最近では「プラモ初心者の楽しみ方」に注目が集まっている感じです。
4位は45年ぶりに劇場版で復活したマジンガーZがランクイン。

5位は前回2位とバンダイの牙城を崩したメガミデバイス弓兵がややランクダウン。コトブキヤのFAG/メガミデバイスはある程度需要に供給がおいつき、一時的なレア化からゆるやかな消費に推移した感じです。積みプラしている人も多いかな…?


p2
6位~20位
RG、PGなど、難易度の高いキットと、1,000円以下の入門的キットが人気ですが、上半期でランクインしていたMG(ディープストライカー)が圏外に。先週続編「ナラティブ」が公開されたユニコーン関連は今後しばらくはガンプラの牽引役となりそうです。

前回16位と健闘したアオシマ「ジークフリート娘」が20位に。各社が美少女プラキットに参入する群雄割拠の時代はまだ続きそう。


Amazonランキング大賞2018 男の子のおもちゃ部門
g1
1位~5位のベイブレードバースト4点とビルドドライバーは上半期と順位変わらず。

g2
6~20位もベイブレードのアイテム10点がランクイン。
9月から放送開始の仮面ライダージオウ(ウォッチ関連)はランク外。歴代ライダーがモチーフなので人気が分散しているのと、ベイブレードより店頭で買いやすいため通販より実店舗での購入に流れているのかなと予想。

Amazonランキング大賞2018 女の子のおもちゃ部門
gr1
前回まではノーチェックでしたが、ここ最近海外トイの参入に注目が集まる女児向けトイ部門もリストアップしてみました。
1位 リカちゃん わんにゃんトリマー にぎやかペットショップ
2位 リカちゃん チャイムでピンポーン ひろびろゆったりさん
3位 うまれて!ウーモ ワォ ピンク&イエロー
4位 HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身タッチフォン プリハートDX
5位 メルちゃん おせわパーツ びょういんになっちゃう! うさぎさんきゅうきゅうしゃ

gr2
6位~20位は、リカちゃん勢が8点。全体ではいろいろセットになったものが良く売れているみたいです。
海外トイは3位と13位の「ウーモ!」に加え、6位に「L.O.L.」がランクイン。2018年は女児&母親世代をターゲットにした新たなコレクタブルトイの市場が開拓された年とも言えそうです。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

Amazonランキングは、売れている数や人気度を直接反映しているわけではなく、Amazon限定品や、通年売れる定番商品がランク上位にくる傾向はありますが、現時点でのトイ・ホビーの状況を把握する参考になります。
全体では高額ホビーがややランクを下げつつ健闘する一方で、入門的な商品やセット玩具、海外トイなど、2019年も新たなユーザーの獲得が期待できます。

また、Amazon公式では取り扱われていませんが、SNSでは面白カプセルトイも人気。食玩やカプセルトイ、プライズフィギュアのランキングも見てみたいですね( ´ω`) 
ではまた!

全体ページはこちら
Amazonランキング大賞2018 

これまでのAmazonランキングまとめはこちら
Amazonランキング : ふぃぎゅる!