カテゴリ:
2019-09-08_3589
前回の基本レビューに続きまして、ZⅡベースの可変機「ZZ II(ダブルゼッツー)」レビュー後編。
ウェイブライダー形態やランナーなどをご紹介します ↓

■ ウェイブライダー(WR)形態への変形



まずは上半身からバックパックの3パーツと腕、リアスカートを取り外し。
コアとなる部分は2014年似発売されたHGのZⅡと共通です。
下面に腕を取り付け。


上面に胸部パーツとリアスカートをとりつけ。
中央にセンターHMキャノンを乗せて、下部にハイパーロングライフルを取り付け。
側面のボールジョイントにシールドを取り付けて完成です。
慣れればサクサクと組めますが、やはり頻繁に変形させるのはちょっと大変かな?


ちなみに、パーツを抜いた残りの部分はこんな感じ。


一部にZZ風のパーツを採用し、細長い部分が多いのでノーマルのZⅡよりも戦闘機感が増しています。
ベースを活かしつつMS、WR両形態で見栄えが良いシルエットになるのはさすがバンダイ。


ロングライフルに先端の青いパーツが追加されていることで、全体はかなり長め。
17~18cmぐらい?


後部の密度もGOOD
スタンド固定時は専用のグレーのパーツを使用します。


劇中ではサカイ・ミナトがコウサカ・ユウマの作例「ライトニングZガンダム」に感化されて作り上げた設定ですが、我が家ではライトニングを作っていないので今回は代わりに「ライトニングガンダムバックウェポンシステム」を並べてみました。


左がGFFのΖII、右がライトニングガンダム。
通常のHGなどに比べてその巨大さが際立ちます。

■ 解説書





カラーチャート。

■ ランナー

A1、A2パーツ(青):ZZⅡ
B1パーツ(グレー):ZZⅡ(GEW?)
C2パーツ(白)×2:ZⅡ


Dパーツ(赤):ZⅡ
Fパーツ(グレー):ZⅡ

G1パーツ(グレー):ZⅡ
H1パーツ(白):ZZⅡ
H2パーツ(イエロー):ZZⅡ


I1パーツ(レッド):ZZⅡ
I2パーツ(グレー):ZZⅡ
ポリキャップ PC-001
ビームサーベル:SB6
ホイルシール

名称が似ているためややこしいですが、半数がZZⅡ用の新規パーツ。
主にA1、A2、B2のブルーとグレーのランナーに集約されています。
余剰パーツは少なめで、おまけでFパーツのZⅡ用ビーム・ライフルも組むことができます。(ただしグリップは無し)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

まとめ

『ガンダムビルドファイターズトライ』本編終了後の2016年夏に放送された特別編『アイランド・ウォーズ』に登場したZZⅡ(ダブルゼッツー)
ベースのHG ZⅡをボリュームアップさせつつ、MS/WR形態の両方でインパクトのあるデザインへと進化しています。元々がZ-MSVなので、アニメとしてZⅡが動くのはこれが初?
かなり複雑な形状ですが、わりと各部の関節の強度は十分で動かして楽しいキットです。唯一の難点は手首の白いパーツ。固定が浅いスリットのみなので、そのままではポロポロ取れます。特に変形にも支障がないので、ここは接着しちゃいましょう。

といいうことで、「HGBF 1/144 ZZ II(ダブルゼッツー)」のレビューでした。
ではまた!

MS形態レビューはこちら
レビュー HGBF 1/144 ZZ II  MS編 : ふぃぎゅる!

商品情報
HGBF 045 1/144 ZZ II(ダブルゼッツー)
バンダイ
発売 2016年8月6日
価格 2,808円
サイズ 18cm WR時全長約17cm
HGBF 1/144 ZZ II(ダブルゼッツー)|バンダイ ホビーサイト   

関連レビュー
ゼータガンダム : ふぃぎゅる! 

ビルドファイターズ : ふぃぎゅる!

関連リンク
HGBF 1/144 ZZ II(ダブルゼッツー)|バンダイ ホビーサイト 

ガンダムビルドファイターズトライ 
アイランド・ウォーズ (あいらんどうぉーず)とは【ピクシブ百科事典】 

参考レビュー
ガンプラの山を崩せ 
ホビーの虜
電撃ホビーウェブ 
KenBill Blog 
TASTE
俺の趣味的日記
G-01格納庫
疼痛性障害闘病日記 

ベースキット:HG ZⅡ
ガンプラの山を崩せ 
はっちゃか
ホビーの虜 
KenBill Blog 
鳥とガンプラ 
どんどんガンプラとかレビュー 
白豚饅頭日記 
我が玩具人生に一片の悔いなし!「ブログ版」 
らるりれろ!