カテゴリ:
2021-07-17_9620
今回は、東京2020オリンピック選手村で運用されている自動運転EVバス「e-Palette」のミニカーをご紹介 ↓

2021-07-17_9602
■ トミカ トヨタ イーパレット
TOYOTA e-Palette
AUTONOMOUS

タカラトミー
 価格 770円(税込)
 発売 2021年7月17日
 サイズ 全長6.3✕幅2.5✕3.2cm 1/82スケール
 カラー パールホワイト/ブラック
 ギミック コロ走行のみ
 亜鉛合金、ABS、MABS ベトナム製
 参考モデル トヨタ e-Palette(2021)

2021-07-17_9611
東京2020オリンピック・パラリンピックの選手移動を担う自動運転の電気自動車。最大20名乗車、車椅子は同時に4台が乗車可能。

発表は2018年、実際の車両は2019年にお披露目。2021年のオリンピック会場で実用化され、TVでもその姿を目にすることが多くなりました。
7人制ラグビーの試合では、かわいいイーパレット型のロボット「FSR : Field Support Robot」がボールボーイを務めています。
情景師アラーキー/「【フィールドサポートロボット】  / Twitter 

2021-07-17_9612-vert
運転席が無い、動く箱のようなシルエット。
ドアは左側面のみ装備。
こちらのトミカではドア開閉ギミックが無いのが残念ですが、左右の大きなスモークガラスはすべてクリアパーツで再現という大胆なデザイン。

2021-07-17_9618
ドア側
実車では車椅子が乗れるように側面シートは折りたたみ式。

2021-07-17_9619
車道側
極小のハニカム模様はかなりクオリティが高いです。

2021-07-17_9614-horz
前後でほぼ同一のデザイン。国内だけでなく海外での運用も考えられていると思われます。後方のライトが赤。中央下部の凹みにEVやハイブリッドを表す青いトヨタマーク。
各部に表示された「AUTONOMOUS(オートノモス)」は「自立型」の意味。

2021-07-17_9616-vert
上下面。
プラの部分は窓のみで、本体は合金製でズッシリ重めな質感です。

■ パッケージ
2021-07-17_9604-vert-horz
箱の上下面にe-Paletteのロゴ。
裏面は注意書き。
箱は以前ご紹介のトミカ トヨタLQと同じく、前扉がパカッと上に開く構造。
未来カー的な車種はこのパッケージングなのかなと思います。
おそらく本来はトミカ・イーパレットもLQと同じく2020年に発売予定だったんじゃないかな…

2021-07-17_9605-vert
側面はサンプル写真。
ミニカー本体もパッケージもモノトーンで近未来的なデザインですね。

2021-07-17_9621
2020年発売のトミカトヨタ SORAトヨタ LQと並べてみました。
SORAはノーマルトミカで、イーパレットとLQは豪華パッケージですが、やはりこの3台は一連のシリーズのようの思います。

2021-07-17_9622
同じく自動運転のバス、「MBXセルフドライビングバス」と並べてみました。
MBXは中国の一部都市ですでに試験運用が行われており、そのあたりの「都市を使った実証実験」は中国が一歩リードといったところです。

ということで、トミカのイーパレットのご紹介でした。
ではまた!

参考
TOYOTA NEWS #115|進化したe-Palette、その全貌を公開|トヨタイムズ

関連レビュー
バス : ふぃぎゅる! 

トミカ : ふぃぎゅる! 

関連リンク
トヨタ イーパレット|トミカ|タカラトミーモール
2021/07/17 770円
トミカ|タカラトミー




Amazon トミカ バス

ヨドバシ.com - トミカ トヨタ e-Palette
ヨドバシ.com - トミカ SORA 
ヨドバシ.com - トミカ バス  


駿河屋 トミカ イーパレット
駿河屋 トミカ SORA 
駿河屋 トミカ バス