September 23, 2004

hage

hage  

September 22, 2004

ウサギと亀

 ウサギと亀って話ありますよね。

 早いウサギを抜かして亀が勝つっていうあれ。

 家の近くに、早さが売りって看板出してるのクリーニング屋があるんだよね。
 そのキャラクターがウサギ。

 駄目じゃない?

 早く仕事しても、最後は怠けちゃうってことでしょ?

 でもね、俺の10個下の弟がこんなこといったんだよね。
 一回そんな間違いしたらもう同じことは繰り返さないでしょ。
 次はダントツで勝てるよって。

 なるほどね。

 でも人間って馬鹿だからおんなじ間違いを何度も起こしちゃうんだよね。
 
 マーシーがいい例でしょう。   

September 21, 2004

金持ち倒産

自分の運命は自分でコントロールすること
 自分の運命を自分でコントロールすることと、その操縦を誰かにゆだねてしまうこととの違い。
 
 企業が経費削減を理由にダウンサイジングをしたら、解雇が行われ、職を失った人の家族が路頭に迷い失業率が上がる。

 ふつうダウンサイジングが公表されると株価は上がる。企業が機械化や人員整理などによって人件費を削減するとそれを市場は好材料と見る。

 それによって株価が上がると株主の懐にはまた金が入ってくる。従業員は負け、企業のオーナーと投資化の勝ち。

| コメント (0)

金持ち父さんの六つの教え

 1、金持ち父さんはお金のために働かない。

 2、お金の流れの読み方を学ぶ。

 3、自分のビジネスを持つ。

 4、会社を作って節税する。

 5、金持ちはお金を作り出す。

 6、お金のためではなく学ぶために働く

| コメント (0)

Sep 09, 2004
ラットレース
 平均的な教育を受け、真面目に働く人の一生を思い浮かべてみると、ひとつの共通したパターンがある。
 子供が生まれ学校へ通い始める。両親は子供がそこそこの成績をとり大学に入学すると大喜びし、子供のことを誇らしく思う。その後、子供がさらに学業を続け大学院へ進む場合もあるかもしれないが、いずれにせよそれまで教えられてきた通りの道に進む。つまり、最終的には安定した職業あるいは企業を探して仕事を始める。例えば医者や弁護士になったり公務員になったりするのだ。普通は金を稼ぎ始めるこの時期に、自由にお金が持てるようになると、子供は自分と同じような若者が集まる所へ出かける。そして仲間と遊んだり、デートしたりして、そのうち結婚する。人生はばら色だ。最近では男も女も働くようになったので生活は楽だ。一家に収入の道が二つあるのは実に快適だ。若い二人は人生における成功を手に入れたように感じる。未来は明るい。二人は家を借り、車を買い、休暇には旅行へ出かける。それから子供ができる。こどもの笑い声にみちたしあわせな生活が始まる。お金がもっと必要になる。子供ができて大喜びの両親は、自分たちの仕事が生活に不可欠だと再認識し、昇進と昇給を目指してさらにがんばって働く。給料が上がり、次の子供が生まれる。すると両親は家を買い、さらに一生懸命働き、会社に貢献するよき従業員になる。収入を増やすために特殊技能や資格を身につけようとする親もいるし、副業を始める親もいるかもしれない。一家の収入は上がるが、累進課税のためそれにかかる税金も増えるし、家を買ったため固定資産税もかかる。社会保険料、そのほかもろもろの税金も増える。二人は「給料は増えているのに、そのお金は何処へ行ってしまったのだろう」と不思議に思いながら余ったわずかなお金で投資信託を買い、生活必需品をクレジットカードで買う。子供たちは学齢期に達し、大学進学のためのお金をためる必要が出てくる。それと同時に自分たちの老後の生活のためにお金も貯め始めなければならない。
 三十五歳になった幸せな二人はいまや完全に『ラットレース』に巻き込まれ、退職の日までがむしゃらに働き続けなければならない。彼らは会社の持ち主に利益をもたらすために働き、政府に税金を払うために働き、銀行にローンを返すために働き、クレジットカードでの買い物のローンの支払いをするために働く。
 そして、両親は子供に一生懸命勉強していい成績をとって、安定した職業に就きなさいといいきかせる。こういう親たちはお金について一生何も学ばず、ただがむしゃらに働き続ける。彼らがお金について学ぶことといえば、彼らの無知を利用して金儲けをする連中が耳に吹き込むことだけだ。このプロセスは次の世代でもまた繰り返される。これが『ラットレース』である。

『金持ち父さん貧乏父さん』

  

September 16, 2004

へけけ

フリーターの増加が社会問題化して久しい。現在も政府が「若者自立・挑戦プラン」なるものを立ち上げ、フリーター対策に躍起になっている状態だ。ここで一つ、あるフリーターに関するエピソードを紹介しよう。
 中古車の解体現場でアルバイトしていた、29歳のあるフリーターが、エアコンのフロンガスが勢いよく噴出しているのを見て、にわかに環境問題に目覚めた。フロンガス回収装置や作業者などに150万円を投じ、ボランティアでフロンガス回収の仕事をはじめた。
 当初、周辺の反応は冷たかったが、フロンガスによるオゾン層破壊、環境破壊が問題になってきたころから注目されるようになり、各地の行政が運営するリサイクルセンターとフロンガスを回収する契約を結ぶことができた。ボランティアではなくビジネスとして手数料が入るようになり、会社も設立した。エコビジネスを柱とするベンチャービジネス企業の経営者になったのだ。ビジネスになるかどうかわからない事業に、150万円も投じるなどという芸当は、安定した生活を送っているサラリーマンにはなかなかできないだろう。
 日本では1960年代後半から1970年代にかけて、就業人口におけるサラリーマンの比率は4割ぐらいだった。ところが今は、なんと就業人口の7割以上がどこかの組織に属する会社員とか公務員などの雇用者だ。しかも、現在の自営業主の過半数が55歳以上であり、70歳以上も16パーセントをしめるという。フリーターの増加よりむしろこっちのほうが異常なことだ。
 アメリカでは、組織に縛られない働き方が一般的だ。全集老人工の4ぶんの1は雇用という形をとっていない。日本でもゲームクリエーターやプログラマーなど、ITビジネスの世界ではフリーランスが当たり前になってきた。だが、先の数字が示すように、まだまだ数が少ない。
 「厳しい時代だからこそ、会社にしがみつく」というのも、選択幅のひとつかもしれないが。だが、自営業主の大幅減少、超高齢化という日本においては、今後、その選択は場が必ずしも「安全」「無難」とは言い切れない。
 会社をやめて起業するか、サラリーマンを続けるのか。いまひとつ、思い切れない企業化予備軍は、こういった社会情勢も考慮してみてはいかがだろうか。  

September 15, 2004

フラッシュ

Victims-Human Bomb(モノクロ電波アニメ)
http://www.animamundiweb.com/animamundi/flash/humanbomb.swf
ZERO(これもモノクロ)
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/6314/nikki/ZERO.html
Nomi(PV。音楽が良い)
http://www.unosunosyunosceros.com/tRibuTO/Nomi.swf
Grafisch Museum
http://www.grafischmuseum.nl/
Race:Human, Female(クリックすると剥がれる)
http://media.k10k.net/issues/issue121/hbtfl.html
brown_bannana(原色南国風)
http://www.stefangruber.com/brown_bannana/brown_bannana.swf
Madness Combat(人形の戦い)
http://omgwtf.superlime.com/madness.swf
Early in Fall, Late in Winter
http://www.mortadellatv.com/romantic.swf
Swiss Cheese(芸術系)
http://www.hillmancurtis.com/site2/webmotion/source/craigfrazier/swiss_cheese/swisscheese.swf
Milky Elephant(右の女性のが凄い)
http://www.milkyelephant.com/indexme.html
TRIGGER FINGER(動物)
http://www.wired.com/animation/collection/gul_ramani/trigger_finger/triggerfinger_4.swf
Jolt(光と影)
http://www.holott.org/pwayser/swf/jolt.swf
torisukoshiro(不思議系)
http://www.torisukoshiro.com/main.html
Orlando Movie Project
http://www.orlandomovieproject.com/
975 名前: Now_loading...774KB 投稿日: 03/08/12 11:08 ID:???
Turn of Destiny
http://www.wired.com/animation/collection/vladimir_denizoff/magic_eyes/magic_eyes.swf
Elodie(怪しげ)
http://www.media2mediterranee.org/tv/elodie/el56.html
Happy Birthday
http://www.animator.ru/flash/html/00000005.htm
День Защиты Детей(ロシアのアニメ。ちょいスプラッタ)
http://www.multikov.net/m_top/cartoons/?folder=2003&cartoon_ID=425&w=400&h=400
La machine a idees
http://www.kimoove.com/popupmaid.HTM
painting(アート系。景色が素晴らしい)
http://www.thetruthiswhatyoubelieve.com/painting/index.html
Strawberry Spring
http://www.animator.ru/flash/html/00000004.htm
Forse puoi sentirlo(赤と黒)
http://www.flashtoons.org/movies/movie87.swf
TUNNEL(線がごちゃごちゃ)
http://www.presstube.com/tunnel/PortionIntro-pairDown.swf
flyingpuppet(大御所?)
http://www.flyingpuppet.com/menu.html


  

September 14, 2004

耐・2
 忍耐力を身につける四つのステップ

 1、燃えるような熱意に支えられた明確な願望や目標を持つこと。

 2、明確な計画を立て、それを着実に実行していくこと。

 3、親戚、友人、周囲の人たちの否定的な、あるいは意気消沈させるような意見をきっぱり拒絶すること。

 4、目標と計画に賛成し、激励してくれるような人を一人、あるいはそれ以上の人を友人にすること。(マスターマインド)

 忍耐力を身につける四つのステップにより、今まであなたに悪い影響を与えてきた消極的で絶望的kな意識を除去することができる。

 失敗を恐れることはない。逆境のなかには、すべてそれ相当かそれ以上の大きな利益の種子が含まれる。

 忍耐力は、ただ耐えることではない。成功しようとする人にはエンスージアズム(熱意)がなければならない。


 どのような事業であれ、行動であれ、忍耐力は不可欠だが、それにはどのような感情を持って対処したらよいのか?しかも、それをどうやって持ち続けたらよいのか?あなた自身は大してエンスージアズムもないのに、他人にエンスージアズムを伝えるにはどうしたらいいのか?

 それは、あなた自身が『明確かつ特定の目標』を持つことから始まる。あなたの願望や目標がしっかりと定まっていて、それがあなた自身の魂の一部になっていることが、エンスージアズムにとって、一番住みやすい環境なのだ。

| コメント (0)

耐・1
 忍耐力を身につける


 忍耐力は前進するための原動力である。あなたをゴールから遠ざけている弱さを取り除こう。継続した力こそがあなたの目標や願望を実現するカギとなる。

 願望から金銭的な価値を生み出すには、忍耐力は不可欠な要素である。その忍耐力の基礎となるのが『意識の力』だ。この意志の力と願望が結びついた時、恐るべき力を持った何かが生まれる。莫大な財産を築いてきた人たちは、時には冷血漢と非難され、ときには、残酷な人だと批判されることもある。だが、多くの場合それは誤解なのだ。彼らは頑固な意思と決して諦めない強い願望を持っている人々なのである。

 忍耐力の欠如葉、失敗の最大の大原因といってよい。また、この、忍耐力の欠如が大多数の人間に共通している弱点であることは、調査の結果、すでに明らかである。しかし、この弱点は努力によって克服することができる。その最も簡単な克服法とは、自分の目標や願望に心を集中し、その鮮明なイメージを心に浮かべるのだ。

 目標達成の出発点は望みを持つことである。このことを心に刻みつけておいていただきたい。

 しかし小さい目標では、小さな結果しかもたらされない。小さな火では少しの熱しか出ないのと同じである。もしあなたが忍耐力に欠けていると思うなら、その原因はあなたの望みにある。もっとあなたの望みの炎を燃え上がらせて、大きなものにすることによる、忍耐力もそれに比較して強くなるものだ。

 無気力からの脱出

 もしあなたが無気力に陥ってしまって、何とかその無気力から脱出しなければならないという状態にいるときも、これと同じような経過をたどることになるだろう。金縛りからの脱出に成功したのと同様に、最初はゆっくると忍耐強く無気力からの脱出を図るのだ。

 忍耐力を週刊として身につけた人は、例え失敗しても、あたかも失敗そのものを保険にかけているように涼しい顔をしているものだ。そのような人こそ、どんなに失敗を重ねても、最後にははしごの最上階に上り詰めることのできる人なのである。ときには何者かが陰に隠れていて、あらゆる種類の失敗を経験させることによって、忍耐力のテストをしているように思えるときすらある。だが、その失敗にもめげず、挑戦を続けている人たちだけが目標に達成するのだ。

 忍耐力を鍛えるために

 忍耐力とは、心の力のひとつである。したがって、むろんその力を開発しようと思えば必ずできる。ほかのすべての心の力と同じように、忍耐力は確固たる信念を基礎にしている。忍耐力を培い、育て、強めるためには八つの重要な秘訣がある。

 1、目標・願望の明確化

 2、強いエンスタージアズム(熱意)を伴った目標実現意欲。

 3、自身

 4、計画の明確化

 5、正確な知識

 6、マスターマインド

 7、意志の力

 8、習慣


 次にあげたものは、富を築くためにどうしても克服しなければならない十六のウィーク・ポイントである。

 1、自分が何を望んでいるのかわからず、説明もできないこと。

 2、理由があろうとなかろうと仕事を翌日に延ばすこと

 3、知識欲、勉強意欲がかけていること。

 4、優柔不断。いつも正面から対決することを避け、すべてにわたって責任転嫁をすること。

 5、明確な計画を立てることをせず、口実をつくっては言い逃れをすること。

 6、自己満足。この病気にかかっている人には、明日への希望はない。

 7、無関心。問題が生じた時に、直面して戦おうとはせず、すぐに安易に妥協しようとする、その態度の根本にあるのはこの無関心である。

 8、他人の失敗は厳しく攻め立てるが、自分の失敗はなかなか認めようとしない。

 9、動機づけをしなかったことからくる熱意の弱さ。またその弱さを原因とする怠け癖。

 10、最初の失敗で簡単にくじけてしまうこと。

 11、ずさんな計画。目標や願望を紙に書こうとしないため分析も反省もできない。

 12、目の前にアイデアがひらめいても、チャンスが現れても、手を伸ばしてつかまえようとしない怠情な性格。

 13、夢想するだけで何もしないこと。

 14、豊かになるために苦労するぐらいなら貧乏のままでもいいという態度。このような人は『こうなりたい』『こうしたい』『これが欲しい』という強い意欲がかけているのだ。

 15、自ら汗を流そうとはせず、ギャンブルや投機などで近道を探して設けようとすること。

 16、批判を気にする。他人の考えや行動、発言が気になり、批判されることばかりを恐れる結果、行動を起こさない。これは、このリストのなかでも最大の敵である。なぜなら、これは目に見えないが、誰もが潜在意識の中に持っているものだからだ。

| コメント (0)


 はややかに決断せよ

 
 失敗の最大の原因は決断力の欠如である。決断はすばやくし、変更が必要になる時まで一度下した決定は変えないことだ。優柔不断は誰もが克服しなければならない大敵である。

 二千五百人もの人々を調べた結果、三十項目にわたる失敗の原因のうち、決断力が最大の原因であった。「決断力」と正反対の意味を持つ「優柔不断」は、誰もが克服しなければ大敵である。

 億万長者など問題にもならないほどの巨額の富を築いた何百人オアの人々を分析して明らかになったことは、彼ら全員が例外なくすばやい決断力の持ち主であったということである。また反面、一度下した決定を変更しなければならない時には、慎重に時間をかけて新たら決断をしていることもわかった。それに反して、富を築くのに失敗した人々は、例外なく決断を下すのが非常に遅く、また一度下した決定を変更しなければならない時はとてもすばやく、しかも頻繁に行っているということである。

 決断を妨げる要因

 1、感情の喪失

 2、無関心

 3、問題解決のために優先順位をつける

 4、低い自尊心

 5、絶望と抑鬱

 6、現実を極端に離れて肥大化させた(理想的自己像)

 7、自己否定、不適切な「他人への依存」、人に好かれたいと思う強迫観念

 8、尊敬されたいと思い、見栄を張ること

 9、完全主義、理想主義

 10、さらに良いものが現れるという確信

 11、自分の想像の中で育てられたものに、とらわれること

 12、「もし失敗したら」と考え、惨めになることを恐れること

 13、自分に対して過剰な要求すること

 14、何を選択したらよいかわからないこと

 15、時間がない、という幻想にとらわれること

 16、決断力が低下していること

 17、精神統一ができないこと

| コメント (0)

計・4
 失敗を招く三十の原因

 多くの人々は、真面目に真剣に努力しているにもかかわらず、失敗のうちに人生を終わらせてしまう。成功している人がほんのわずかであるのに対して、大多数の人が失敗をこの世の定めだとしてあきらめてしまっているのは、残念である。

 あなたはこの利宇土を読み、一項目ずつあなた自身をチェックしていただきたい。それによって、貴女と成功の間に立ちはだかっているマイナス要因がいくつあるかを調べて欲しい。ひとつでも該当するものがあったら、それと戦い、勝利を得るのだ。

 1、遺伝的欠陥

 2、明確な人生目的の欠如

 3、向上心の欠如

 4、教育の不足

 5、自己訓練の欠如

 6、病気

 7、幼少の頃の不幸な環境による影響

 8、一日延ばしの傾向

 9、忍耐力の欠如

 10、否定的な性格

 11、過剰な性欲

 12、ギャンブル好き

 13、優柔不断

 14、恐怖心

 15、誤った配偶者の選択

 16、過度の用心深さ

 17、マスターマインドの失敗

 18、迷信と偏見

 19、職業選択の誤り

 20、集中力の欠如

 21、浪費癖

 22、熱意の欠如

 23、狭量

 24、不摂生

 25、協調性の欠如

 26、努力なしで得た富

 27、虚言症

 28、利己主義と虚栄心

 29、当て推量

 30、資金不足

 31、その他(この項には、あなたが今までに経験した失敗の原因を書いてください)

| コメント (0)

計・3
 あなたが真の自己実現をはかりたいと思うのなら(一度しかない人生において、そう思わない人はいないはずだが、大多数の人々は日常の、後から考えればどうでもいいようなことにとらわれて自己を失っている)、次に述べる七項目をあなた自身に適応してみることだ。この七項目は、これから新しい仕事につこうと考えている人にもっともフィットする内容になっているが、しかしそれだけではない。すでにあなたが事業家である場合でも、あるいはまたビジネスマンである場合にでも適応は可能である。

 機△△覆燭望んでいるビジネスを「はっきりと決める」こと。そのような仕事がなければ、自分で創出すればよい。

 供⊇⊃Δ靴茲Δ隼廚Σ饉劼魴萃蟷襪垢襦

 掘希望する会社自体の将来性、またその会社が営んでいるビジネスの将来性について調査する。

 検△△覆燭虜庸修篝格を分析して、「自分は何ができるか」ということを明確にしておく。そして、直接あなた自身の成功に結びつく積極性、努力、アイデアなどをどう働かせるべきか考え、ノートにとっておくこと。

 后△海海泙巴紊燭蕁△發仕事のことなど忘れることだ。門は開かれた。「私に仕事をくれませんか」などという消極的なことを言うのもやめよう。ただ自分には「何ができるのか」ということに集中すればよい。

 此⊆分を売り込むけいかくが心に浮かんだら、それを詳細にわかりやすい文章にしよう。その文章は『私はこのような希望を持ち、それを達成させるための意欲と、必ず達成する自信を持っている』という内容になるだろう。

 察△修諒絃呂鮴依したものを先方の担当者に渡して、後はすべてを任すのがいい。どの会社でもアイデアや努力によって利益をもたらしてくれる人材を求めているのだ。どの会社でも、会社を発展させてくれるような人材のための"席"を用意しているものだ。したがってあなたの自己売り込み文章は必ず真剣に検討されるはずである。

| コメント (0)

計・2
 自分を売り込む

 富を築くには、どんなことにおいてもよく考え抜かれた組織的な計画が必要である。そこで、自分を売り込むことによって成功したいと思ってる人間にいくつかの方法を紹介しようと思う。その前に、、いかに巨大な財産と言えども、一人の人間のアイデアからスタートしたものだということを知っておかなければならない。

 大別すると、世の中には二通りの人間がいる。ひとつはリーダーである。企業でいえば会長、社長、副社長、専務、常務といったところだ。もうひとつは従属者である。つまり、従業員である。この従業員の中にもリーダーがいる。部長、課長、監督、係長、マネージャー、店長、主任などがそれである。

 

 リーダーになるための十一の条件を列挙しておこう。

 機△罎襪ない勇気を持っていること。

 供▲札襯侫灰鵐肇蹇璽襪稜塾呂鮖っていること。

 掘強い正義感を持っていること。

 検強固な決断力を持っていること。

 后計画性を持っていること。

 此∧鷭薫幣紊了纏をする習慣を持っていること。

 察¬世襪だ格を持っていること。

 次∋廚い笋蠅藩解をもっていること。
 
 宗⊂楮戮鯒知してること。

 勝∪嫻ご兇鮖っていること。

 11、協調性があること。

 リーダーが失敗する十大原因

 機∪彩な思考にかけること

 供△弔泙蕕覆せ纏をしたくないという気持ちを持つこと

 掘行動より知識を大切にしすぎること

 検部下の挑戦を恐れること

 后∩杼力が決如していること

 此⇒己主義者

 察過激な性格

 次不誠実

 宗特権の乱用

 勝地位の誇示

| コメント (0)

Sep 09, 2004
計・1
 体系的な行動計画を立てる。


 目標や願望を設定したら、次の行動は『計画』を立てることだ。『計画』は目標や願望を実現にいたらせるまでの架け橋となる。だからこの橋を渡るためにあっては、優れたリーダーシップが発揮されなければ、途中で立ち往生しかねない。

 人間が何かを作り出したり、成し遂げたりするのは、初めに目標や願望があったからである。願望は抽象的なものから、想像力の働きによって次第に具体的な形に発展し、その変換のための計画が作り出され、組み合わされて達成されるのである。

 以前、望のところで願望を達成するための六つのステップを紹介したが、その中で、『願望実現のための詳細な計画を立てる』という項目があったことを思い出してもらいたい。そこで、ここでは実践的な計画作りに必要な四つの原則について説明する。

 機∪い里燭瓩砲覆襪海箸箍燭事業を起こすためにあなたの計画を実行するにあたって、必要な人材をできるだけ多く集め、グループをつくること。
 マスターマインドの原理…専門的な知識を持った人間を集め、話を聞く。

 供▲泪好拭璽泪ぅ鵐匹鮃柔する前に、あなたはその人たちにどのような支払いができるのかを決めておかなくてはならない。報酬の用意をしないで、他人の協力を求めてはならない。また、賢明な人ならば、報酬を用意せずに人を働かせようなどとは考えないものだ。だが、報酬は必ずしも金銭でなくてもよい。

 掘△海譴蕕離泪好拭璽泪ぅ鵐匹箸蓮⊂なくとも週に二回以上はあうように決めておくこと。回数は多ければ多いほうが良い。計画が完全に達成するまで続けること。

 検△△覆深身とマスターマインドの一人一人と完全な和を保つようにする。お互いに心が通わないと、計画は途中で失敗する可能性がある。マスターマインドと呼ばれるための条件は、全員の心が完全に結ばれている所にある。

 他人の協力を全く借りないで、巨額の富を築くのに十分な経験や知識、才能を全部持っているなどという人は存在しない。だから、富を築く計画というのは自分の力と協力者たちの力がうまく組み合わされていなければならないのである。

あなたはこれから、非常に重要なことをしようとしている。成功を確実なものにするには完全な計画を立てなければならない。

あなたは、他人の経験や知識、才能、想像力を借りることによって始めて成功できる。このことは今までに莫大な財産を築いてきた人の誰もが実行してきたことである。


| コメント (0)


 脳の中に浮かぶ森羅万象の世界を活用せよ。


 想像力の中に、あなたの探し求めているチャンスがある。想像力は、あなたの心のエネルギーを富に変える工場なのである。

 想像力とは文字どおり、人間が思いついたあらゆるものを具体化する工作室のようなものである。人間の思いつきや願望は、想像力の力を借りて始めて影や形を持ち、行動に移されていくのである。

 人間が想像できるものは、必ず実現できるといわれている。この50年間に、人間は想像力を使うことによって、それまでの人類の歴史の中で成し遂げてきた以上のものを達成してきた。例えば、人間が空を完全に支配することになったために、空を飛ぶということについて鳥の飛行速度は、もはや人間と比較にならないほど哀れなものになってしまった。

 想像力には二つの型がある。ひとつは良く知られた『改良的想像力』で、もうひとつは『独創的想像力』である。

改良的想像力…これは古くからある概念、アイデア、計画などを新しく再構成したものである。過去の経験や観察などによって得たものを組み合わせて、新しいものを作り出すのだ。

独創的想像力…これは人間の限りある心と無限の英知を直接に結びつけるものである。ヒラメキやインスピレーションを生み出すのは、この独創的想像力であり。人間が新しいアイデアを得ることができるのは、この想像力によってである。

 目に見えない願望を富に変換させるには、願望実現の設定からその実現までの行動計画が必要である。それらの行動計画は想像力によって組み立てられるもので、しかも、改良的想像力が使われるのである。

 想像力は成功の触媒であり、失敗の中には見られない。アサ・キャンドラーは、コカ・コーラの製造法を発明したのではなく、その味を富に変える方法をイメージしたのだ。

 明確な目標金額が想像力に裏打ちされたら、お金はいくらでも集まってくるものだ。

 巨富を手に入れるのは簡単なことである。新しいアイデアではなく、従来のアイデアの組み合わせだけでいくらでも手に入れることができる。どんなにすばらしい道具も、使い方を知らないとどうにもならないのである。

| コメント (0)


 個人的経験と観察力を高める。


 教育は、必要な知識を身につけ、それをいかすためのものである。その知識を得るには、ここに示したノウハウを活用すればよい。ゼロからスタートする必要は全くない。

 知識には二つの種類がある。ひとつには一般的知識であり、もうひとつは専門的知識である。一般的知識がどんなに豊かであっても、また、どんな広い分野にいきわたっていても、富の蓄積にはあまり役に立たない。

 大学では、あらゆる分野での一般的知識を教えているが、そこで教えている教授たちは、それほど富を持っているとはいえない。教授は知識を教えるプロであっても、その知識を体系化し、活用する専門家ではないからだ。知識は、富を得るという明確な目標に向けて体系化し、活用しなければ、富の蓄積には結びつかないのだ。この事実を十分に理解しないで、知識は力だと信じている人が大勢いる。

 マスターマインド

 願望を富などに変換する前にあなたはサービスや商品についての職業上の専門知識を必要とするようになるだろう。しかし、それらのものは全部見につける必要はない。専門的知識を持った人の助けを借りれば、その弱点は完全にカバーすることができるであろう。

 まず、最初に、自分がどんな専門知識を必要としているかを決めることが大切である。あなたの人生の目的や願望の大きさによって、必要な専門知識が決まるであろう。それが決まれば次にその知識を何処で、どうやって手に入れられるかを考えればよい。

自分の体験や自分の受けた教育

専門知識を持った人の体験など

大学の公開講座

図書館

特別講座

 知識が手にはいったら、次に現実的なプランによってその知識を体系化し、活用するための計画を立てる。知識というのは、何らかの目的に向かって応用されなければ価値を持たないのだ。成功する人々は、自分の人生の目的、仕事、職業のために常に知識を求めてやまないものである。成功しない人が良く犯す間違いは、学校を卒業すると、それで知識の吸収が終わるのだと思い込むことだ。

 優れたアイデアは、無限の価値を持っている。想像力を発揮してすばらしいアイデアを得ることは、大学で何年も勉強して医師や弁護士になった人よりも、何倍ものあるいはそれ以上の収入を得ることができるのだ。

 重要なのは、あなた自身の想像力なのだ。専門知識はもちろん重要だが、必要なら、街の隅っこからでも拾い集めることだってできるものだ。

『思考を現実化する』

| コメント (0)


 深層自己説得を活用する

 創造的な思考の種を潜在意識に植えつける。深層自己説得を活用せよ。それが感情と組み合わされた時、あなたはすばらしい力を発揮する。

 真相自己説得とは、私たちが五感を通して自らの心の真相に与えるメッセージや説得のことであり、意識的な思考を潜在意識に教え込もうとするものである。積極的ないい考えであれ、消極的な悪い考えであれ、意識の中にある思考は、深層自己説得として潜在意識に到達し、影響を与えるものだ。人間は、その五感を通じて深層自己説得の力を、十分活用できる生き物である。だからといって、すべての人がその力を利用しているわけではない。それどころか、多くの人はこの力の活用方法を知らないため、惨めな一生を送っているのである。

 願望を金に転換するには、潜在意識に影響を与える深層自己説得の力を利用しなければならない。深層自己説得が富を生み出すのではない。それによって刺激を受けた潜在意識が富を生み出すのである。

 
 深層自己説得の力を効果的に発揮させる方法

機誰にも邪魔されない、静かな場所を選んでください。さしずめ就寝前のベットの中でも良い。目を閉じて、あなたがためたいと思っている金額と、いつまでにためるのかについて書いたものを読み上げる。自分で自分の声を聞くことになる。そうして、すでにお金を手にした自分の姿を心に描く。
 例えば、今から五年後の一月一日までに、セールスマンとして一億円ためたいと決意したとしよう。あなたが作る宣言文は次のようなものになるはずだ。
『○年○月○日までに私はセールスマンとして一億円を手に入れます。この金が五年の間にだんだんたまってきます。私はこの金をためるために最善を尽くす覚悟をしています。(具体的な仕事の内容を書く)。私はこの金を手に入れることを確信しています。私は確固とした信念を持っています。ですから、その金は手で触ることができるほど、はっきりと心に描くことができます』

供△△覆燭ためようとする金額が目に見えてくるまで、つまりこの暗示の言葉が心の中で本当に自分のものになるまで、毎朝、毎晩繰り返す。

掘△修寮觚席犬藁匹見える場所に張っておく。夜寝る前に読み、朝起きたらすぐ読む。

『思考は現実化する』

| コメント (0)


 信念は願望実現の原動力である

 ゆるぎない信念を持とう。その信念が、あなたの思考を力に変えるのだ。信念が願望や目標と結びついた時、あなたの望みは実現する。

 『信念』と『思考』が重ね合わさると、潜在意識が活性化され、そこからモチベーションと限りない知性が生まれる。信念、愛情、セックスの三つは、あらゆる人間の感情の中でも、一番強いものだが、この三つが同時に作用して思考と結びつくと、潜在意識は、恐ろしいほどの力を生み出すのだ。
 
 深層自己説得の技術は、願望の実現に大きな関わりあいを持っている。そして信念は、この深層自己説得の技術によって潜在意識に埋め込まれた願望を"現実化"するための原動力となるものである。
 
 信念というものは、願望という、形を持たない一種の思考を、物理的な実体(お金など)あるいは現象事実(優勝するなど)に転換する。すなわち信念によって、思考は紛れもなく現実化する。




負けると思ったらあなたは負ける
負けてなるものかと思えば負けない

勝ちたいと思っても、勝てないのではないかなと思ってしまったら、あなたは勝てない
負けるのじゃないかな、と思ったらあなたはもう負けている 
というのも、成功は人の考えから始まるからだ
すべてはあなたの心の状態によって決まるのだ

自信がなければあなたは負ける
上に上り詰めるには高揚した精神が必要だ
何かに勝つためには自信が必要だ



 富は思考から出発する。そして思考のひとつの形態であっる『願望』が、富の姿・形を鮮明にしていくのだ。富に限界があるとすれば、それは願望実現を図ろうとする人の頭に限界があるからに他ならない。

 そういうときに信念は限界をぶち破る役目を果たす。あなたが求める富によってあなたの人生が決まるのである。

『思考は現実化する』

| コメント (0)


 願望の設定は、あらゆるものの達成の出発点である

 まず、明確な願望を持とう。燃えるような願望や目標が、確固たる行動に転化した時、あなたの夢は実現する。あなたの欲しいものは、自ら求め、手に入れよ。

 ただ欲しいと思っていても、お金は手に入ってくるものではない。しかし、心のそこから金持ちになりたいという願望を持ち、その願望の成就のためにゆるぎない意計画を立て、さらに決して心をほかの事で迷わせない、という固い決意を持ってその計画を実行に起こせば、願望は必ず達成するのである。

願望実現のための6カ条

機△△覆燭実現したいと思う願望を『はっきり』させること。単にお金がたくさんほしいなどというような願望設定は、全く無意味なことである。

供⊆存修靴燭い繁召爐發里鯑世襪燭瓩法△△覆燭呂修梁紊錣蠅鵬燭"差し出す"のかを決めること。この世界は、代償を必要としない報酬など存在しない。

掘△△覆燭実現したいと思っている願望を取得する『最終期限』を決めること。

検願望実現のための詳細な計画を立てること。そしてまだその準備ができていなくても、迷わずすぐに移動に移ること。

后⊆存修靴燭ざ饌療願望、そのための代償、最終期限、そして詳細な計画、以上の4点を紙に詳しく書くこと。

此∋罎暴颪い燭海寮觚世髻一日に2回、起床直後と終身直前に、なるべく大きな声で読むこと。このとき、あなたはもうすでにその願望を実現したものと考え、そう自分に信じ込ませることが大切である。

『思考は現実化する』


| コメント (0)


 思考は現実化しようとする衝動を秘めている
 
 成功をひきつけるのは、心の力である。あなたを成功させるエネルギーは、あなたの心の中にある。望みどおりに人生を生きるカギはそこにある。

 思考というものは、一つの実体、しかもその思考内容そのものを現実化しようとする衝動を秘めている実態、といっても良い。それは強力なエネルギーを持っている。それゆえ、思考が明確な目標、忍耐力、あるいは強い願望とあいまって成功に向かって作用し始める時、思考は強烈な実体になる。こうして、人間は自分が考えているような人間になるのである。

 詩人ヘンリーは、『われこそが運命の支配者にしてわが魂の船長なり』と言っている。つまり、自分の思考をコントロールできるのは自分だと言うことだ。
 あなたの頭の中にある考えが生まれても、やる気がなければ好ましい状況を作り出すことはできない。例えばあなたの願望が巨大な富を築くことにあるのならば、金持ちになりたいと言う願望を強く胸に焼き付けなければならないのである。金持ちになりたいと強く願うことにより、具体的な計画が生まれる。

『思考は現実化する』

| コメント (0)
September 2004 Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の記事


耐・2
自分の運命は自分でコントロールすること
金持ち父さんの六つの教え
耐・1

計・4
計・3
計・2
  
Posted by nocchi0417 at 23:36Comments(0)TrackBack(0)


 マスターマインドの力


 計画作りとその実践に必要な人材を集めたグループをマスターマインドという。あなたはこのマスターマインドにより、驚くほど短期的にリーダーになることもできるし巨富を築くこともできる。

 富を築き、成功をおさめるには必ずそのためのエネルギーが必要である。計画を行動に移すには十分なエネルギーがなければ、どんなに優れた計画でも何の役にも立たない。ここでは、そのようなエネルギーをどうしたら得ることができるのか、そしてまた、それをどのように使えばよいのか、ということについて解説する。

 財産を築くにはエネルギーが必要である。そして財産を築いたらそれを維持していくためにも、やはりこのエネルギーが必要である。

 では、このエネルギーはどうやったら手に入れることができるのかを調べてみよう。
   
 このエネルギーは、「組織的かつ正しく方向図けられた知恵」と定義づけることができる。この知恵は、組織化されているがゆえに容易にエネルギーとなりうるのだ。しかもこの知恵は、実践を伴っているがゆえに、人々の願望を富やその他の価値に転換させるための組織立った努力そのもの、といっても差し支えない。

 1、無限の知性

 2、蓄積された経験

 3、調査と研究

 知恵は、これらのどの源泉からでも入手することができる。こうして得られた知識は、具体的かつ明確な計画の中に組み込まれ、そして行動に移されることによってエネルギーに転換される。


  

September 08, 2004

明確な目標を設定する

 明確な目標を設定する
 『目標に対して忠実であること、これが成功のための第一原則です。』
 あなたが成功するためには、よく考えた上で作られた人生の計画を持ち、他人が何と言おうと、またどんな障害にぶつかろうと、その計画にどこまでも忠実であることが重要です。
 あなたのあら探しをしたり、あなたが目指している目標は努力する価値がないなどと言う人が必ず出てくるでしょう。そのような人は決してたいした成功を収めませんし、あなたがその人を追い越した後で、最初に助けを求めているのもその人でしょう。
 成功者でも、頂点に辿り着くまでの途中で諦めようと思ったこともあるのです。ところが不思議なもので、突破口というものはたいてい、頑張って目標を達成しようと再び心を集中した時に見つかるものなのです。
 目標に対してあくまでも忠実であり、積極的心構えを持ち、セルフ・コントロールを怠らず、「成功しよう」という強い意志力を持っている人にとって、乗り越えられない障害などあったためしがないのです。

  

September 07, 2004

自己分析をしてみよう

 どうもこんにちわ僕です。皆さん元気ですか?不労所得でつかめ7億円という目標を立ち上げてからそろそろ一週間がたちます。しかし、私は1円たりとも稼いではいませんし、いいアイデアも何も思いついていません。このままでは7億どころか7円すら稼ぐことはできません。それではまずいと思い、少し自己分析をしてみることにしました。これをやることによって自分のことをもっとよく理解して、自分がいったい何に向いているのかということを考えていこうと思います。  

September 04, 2004

感情で動くのではなく、理性で動く

 人間は誰しも恐怖と欲望という感情を持ち合わせています。そして、お金のことになると特にはっきりと出てきます。まず恐怖とは、お金を持たずにいることが怖いから必死で働く。そして欲望とは、給料を受け取ると欲張り心があたまをもたげ、もっとお金があればあれも買えるこれも買えると考え始めます。その時、その人の人生パターンが決まる。世の中にいるほとんどの人がこのパターンから抜け出すことができなくなってます。
 朝起きて会社に行き、給料をもらって請求書の支払いをする。そしてまた朝起きて仕事に行き、給料をもらって請求書の支払いをする…この繰り返しです。その後の彼らの人生はずっと恐怖と欲望という二つの感情に走らされ続けます。そういう人は、たとえお金が多くもらえるようになってもその分支出が増えるだけでパターンそのものは変わらないでしょう。
 人が「仕事を探さなくてはまずい」というときいは、たいてい感情に反応して物を考えている。つまり、お金を持たないことへの恐怖がそうさせるのである…恐怖によって考え方が支配される生き方。
 例えば、「もしお金が無かったらどうしよう」という恐怖に考え方を支配されていなければ、その恐怖をなくすためにわずかのお金を稼ごうと大急ぎで仕事を探しに行ったりせずに、長い目でみて、「仕事をすることがこの恐怖をなくすための最善の方法なのだろうか」と自問自答をするかもしれない。これは人間の一生で考えたら長期的な問題に対する短期的な解決方法でしかない。
 みんな自分の本当の気持ちを見つめず、また、そのための解決策を考えることをせず、お金がなくなったらどうしようと心配ばかりしているようにおもえます。そしてその恐怖に真正面から立ち向かおうとしない。つまり、考えないで反応だけしているのではないでしょうか。頭を使わず感情に任せて反応しているだけである。
 それでいくらかお金を手にすると今度は、喜びと欲望、さらには欲張りといった感情が出てくる。そしてまたそれに流されるままに反応する。  

September 02, 2004

株とギャンブル

 とりあえずためになりそうなサイトを探してきました。面白かったので勝手に紹介しておきたいと思います。色々なサイトをこれからも勝手に載せていきたいと思うのでこのページを見た人も色々とサイトを教えてください。そしてこのブログが金持ち目指してる人間の溜まり場にでもなればいいなと思います。
 
 金持ちサラリーマンへの道
 このサイトは「金持ち父さん、貧乏父さん」というロバート・キヨサキが書いた本についてうまくまとめています。私もこの本を図書館でかりて読んだのですが、考え方がだいぶ変わりました。変わったというか、今まで漠然と頭の中で考えていたことがうまくまとまりました。しかもこのサイト、アフィリエイトで月百万ぐらい稼いでるらしいんですよね。びっくりしました。私も彼を目指してがんばっていこうと思います。ホームページを作って金を稼ぐって不労所得ですよね。ホームページが勝手に稼いでくれるのですから。
 ちょっと株について一人で考えてみたのですが、株っていうのはギャンブルなのでしょうか。たしかに株価が下がったら損をします。一般的にギャンブルといったらパチンコ、マージャン、競馬などがありますが、私なりにそれぞれと比較してみたいと思います。
 まずはパチンコ。パチンコは一般的なギャンブルだと思います。パチンコにはパチンコ屋という胴元がいます。彼らは私たちが負けた金で生計を立てなければならないので、うまく私達を操って金を引き出そうとします。決して慈善事業なんかではないので、私達がトータルで負けないわけがありません。出す、出さないはパチンコ屋の気持ちひとつなので出さない時にいくらやっても出ません。しかも当りはほかのギャンブルとは違って、打ち続けていれば勝ち負けに関係なく必ずやってくるので身近に感じられます。それもはまるひとつの原因だと思います。しかし、パチンコにはその機種についての情報はいくらでもありますが、その店のその機種となると情報は自分の勘しかありません。今日はこの台が出るくさいな…と。本日イベントとうたっている店でも出ないことがよくあります。あまり当てになりません。
 パチプロっていますよね。毎日きちっとデータを取ってその店のくせや特徴をつかみきちっと準備していきます。ダメだったらその日はやめて次の日にまたいきます。色々なパチプロの人と話をする機会があったのですが、月に大体コンスタントに30万ほど稼げればいいらしいです。4人か5人ぐらいでグループを作ってやっていました。何人かでグループを作ってやるというのはいい考えだなと思いました。しかも彼らの情報網はかなりすごいものがあります。人によっては日本中を回って稼いでる人もいます。パチプロのやり方には、学べるものがありますね。
 次にマージャンです。私は結構はまりました。それは、うまい人は負けないからです。確かに運の要素はかなりあります。しかし一晩中やり続けたらたいていうまい人が勝ちます。私はマージャンはギャンブル的要素はありますが、個人の実力が高ければ高いほどギャンブル的要素は少なくなっていくと思います。
 昔雀荘で2ヶ月ぐらいアルバイトをしたことがあるのですが、そこの店長がこんなことを言っていました。マージャンはすべてのギャンブルに精通していると。だからマージャンが強い人はほかのギャンブルでも強いと。当時は何を言っているのかよくわかっていませんでしたが今考えてみたら結構当ってるんじゃないかなって思います。マージャンはテクニックも大事ですが、自分は今どんなことができる流れにいるのかをきちっとつかんでいなければなりません。
 次に競馬です。私は競馬が一番株に似ていると思いますがどうでしょうか。しかも競馬よりも勝てる可能性が高いとも思います。
 まず、競馬には馬のデータが死ぬほどあります。雑誌や新聞が異常なぐらいコンビニに並んでいます。それと同じように、株についても情報がたくさん出ていますよね。あえて違うとすれば株は情報があったとしても最新のものでないかぎり本屋で並んでるような情報は誰もが知っていることなのであまりあてにはならないということ。情報を早く手に入れなくてはなりません。
 次に、競馬はレースがスタートしたら、やっぱりあの馬にしとけばよかったとか、馬のスタートがよくなかったので馬を変えたい、などと思っても途中で買った馬券を買い換えることはできません。
 しかし、株は自分の意思によって途中でも買い換えることができるのではないでしょうか。しかも、買った会社が倒産でもしない限り全額するということもありません。競馬ならその馬が来なかった時点で0です。
 私は株をやったことがないのでなんともいえないのですが、株をやる場合、情報を集めてそれを駆使して買うというのも大事だと思いますが、一般的にギャンブルといわれているパチンコ、競馬、マージャンなどで一流といわれ、その道で食べている人々のしのぎ方を勉強するというのも悪くはないと思います。彼らは飯を食べるために必死です。また自分にすごく厳しい人がたくさんいます。それらのノウハウについてこれから色々と調べていきたいと思います。将来的に自分もやってみたいと思うのでそのための勉強だと思って頑張ります。また株についても勉強していきたいと思うので皆さんも色々教えてください。  

仕事とはなんなんでしょう

 どうもこんにちわ、僕です。まだまだ無職、ヒキってます。今も昼のメロドラみながらボーっとスパゲティー食べています。なかなかうまいねこのミートソース。一生懸命働いているサラリーマンは今頃牛丼でも食べてるんでしょうね。ご愁傷様です。ちなみに食後のコーヒーはブラック無糖です。
 ちょっちふと思ったんですよね。仕事ってなんなんですかね。皆さん何のために仕事をしているのですか?かっこよく自分のためだなんていえる人はそんなにいないですよね。家族のためとか、生活のためとかですよね。まぁ自分の好きなことを仕事にしている人間は別ですが。例えば、普通のサラリーマンをやっている人が3億円を手に入れたら仕事はやめるのですかね。一生働いても、3億円手にいれられる人間なんてそうそういないですよね。いやいや、私が3億円持ってるわけじゃありませんよ。ちょっと聞いてみただけです。私は基本的にそんな物欲がないので3億円あれば普通に好きなことやって生きていけると思います。今の生活を華やかにすごすことができるでしょう。
 私は基本的に働きたいとは思っていません。自分が欲しいだけのお金があれば働かなくてもいいですよね。そのためにこれから動き出そうと思います。何をするかは何も決めていないのですが、これから考えたいと思います。不労所得希望です。自分の好きなことをやってお金を稼いでいる人も不労所得だと思うんですけどどうですかね。
 ちなみに私の欲しい金額は7億円です。現実味は全くありません。よく友人にお前の考えることに現実味がないって言われるんですけど、そのとおりです。バリーボンズは、バッターボックスに立つと、球場のその外にもうひとつ球場があると想像するそうです。そしてその外の球場のバックスタンド目指して打つらしいんですよね。そうすることによってあんな異常なホームランバッターになったらしいんですよ。ちなみに私にはボンズのようなすごい人間じゃないのでお前が言うなよと馬鹿にされるかもしれませんが、バリーボンズ打法でいきたいと思います。
 これからはこのブログは、「目指せ不労所得で7億円」というタイトルに変更させていただきます。ダメ人間引きこもりが、不労所得で7億円つかむまでの道のり。その途中にある失敗や成功をリアルに伝えていきたいと思います。  
Posted by nocchi0417 at 14:04Comments(0)TrackBack(0)ダメ人間

August 30, 2004

寿命

 寿命についてグリム童話の中にこんな話があるのって皆さんご存知ですか?
 昔々、神様が世界を創り終わったときに生き物たちに寿命を与えることにしました。神様は最初みんなに平等に30年の寿命を与えようとしましたが、ロバは「いやぁ勘弁してくださいよ。わたしゃそんなに長い間重い荷物を背負って歩くのは勘弁勘弁」というので神様はロバの寿命を18年短くしました。すると今度は犬がこんな文句をたれてきました。「俺だっていつまでも走り回ってるなんて無理だワン。かったりいから俺の寿命も短くしてくれよ」それを聞いた神様はしょうがないなと犬の寿命を10年短くしました。すると今度文句を言い出したのは猿。「ウッキー。おれっちの寿命も短くしてくれよウッキー。そんな俺だっていつまでも陽気にバカやってらんないよウッキー!」神様もこいつには馬鹿をやらしていてもしょうがないなと思ったのでしょうか猿の寿命を10年短くしました。
 しかし人間は上司にこびるような目でこんなことをいい始めました。「神様、さまさま。私最近自分の家を建てまして、やっとの思い出田畑に実りももたらし、かまどもいい感じで燃えさかっていて、やっとこれから人生を楽しもうという所なんですよ。そんな時に死ねだなんて…なんとかなりませんかねぇ神様」すると神様はしょうがないなぁといってロバの18年、犬の12年、猿の10年をもらって70年の寿命を手に入れました。
 そのため人間は最初の30年を人間としての元気に、仕事にも喜びを見出して生きることができますが、その後の18年はロバの変わりに重い荷物を背負って生き、そのあとの12年は犬のように元気に走りまわることができない体になり、最後には猿のよな間抜けな10年を過ごすことになったそうです。
 私の場合、神様が組み合わせを間違えてしまって20年を人間として生き、そのあとの50年を猿として生きなければならなくなってしまいました…残念!  
Posted by nocchi0417 at 18:53Comments(0)TrackBack(0)私の思考回路

nocchi0417という名前の由来

 どうもこんにちわ。みなさんnocchi0417の0417とはどういった意味があるのだとおもいましたか?誕生日だと思った人…残念ながら外れです。正解は今日本にいるフリーターの数です。417万人。もしかしたら来年になったらnocchiに0420という数字がついているかもしれません。0を最初につけているのはこれから1000万人も突破するだろうということでつけさせていただきました。ちなみに今ボン・ジョビのthis ain`t a love songを聞いています。やっぱり歌うまいね。あ、大塚愛に変わった。この声がいいね。萌える萌える。
 プレジデントという雑誌があるのは皆さんご存知ですか?これは私が買って読む雑誌のひとつなのですが、その中で昔フリーターについて扱った記事がありました。プレジデントのホームページでも読むことができるのでぜひよんでください。って勝手に載せてもいいのかね。まあ別に関係ないべ。てことで。
 私が思いますに、フリーターというのはその国の宝だと思います。だってそうではありませんか。安い給料で働いてくれるんですよ。自給850円とか1000とかで。今じゃ日本にいる外国人労働者なんかよりも全然多い。それをなんだ、フリーターを馬鹿にする人間を私は許すことができない。じゃあ君はフリーターのお世話になっていないとでもいうのですか?コンビニの店員から、ファミレスのウエイトレス、ガソリンスタンド、工事現場、フリーターが安き給料で大活躍していることに、何で感謝ができないのだ。フリーターがいなくなった世界を想像してみなさいよ。ある意味ボランティアに近いものがあるとは思いませんか?こんなに増殖していなければこんな便利な世の中にはなっていないと思うよ。フリーターが嫌だったらじゃあどうするのよ。外国人でもたくさん入れろってかい?そっちのほうがいやだべ。吉野家で牛丼を頼む時に相手がイラン人だたら嫌じゃない?しかも日本語があまり通じなくて、牛鮭定食頼んだら、牛だけと聞き間違えて牛皿持ってきたら。肩パン喰らわせるしかないでしょ。そんなところにまで外人がいたらせっかく島国に生まれた意味がなくなると思わない?外人が来れないように島になってるんじゃないの?
 例えるならば、親のすねをかじっている人間が、親の仕事について文句たれているのと同じことだ!!!
ちなみに私はフリーターではなくて、働く意思のない無生産者なのでこの数字にははいっていません。  
Posted by nocchi0417 at 18:17Comments(0)TrackBack(0)私の思考回路

やっぱダメでしょ

 やっぱりダメ人間じゃなきゃダメじゃない?世の中真面目に生きたやつの負けだと思うよ。真面目に働こうが真面目に怠けようが死んだら一緒じゃない?ただ自己満足度が人と違うだけだよ。モーむすが好きなやつは人に何言われても好きでしょ?他人に迷惑かけてないとかいっても迷惑かけてるんだよね。親や兄弟が自分の身内にモーむす大好きなおっさんがいたら嫌だべ。人に言えなくない?俺も無声産者やってるっていうことを家族はなかなか人に言えないと思うよ。いまどき個性の時代だっていわれてるでしょ?そういったことにも個性ってあると思うよ。私は絶対に働きたくないって思ってる人はたくさんいると思う。生きていければいいんだよ。自殺とかしたらまずいと思うけど、生きてるだけでいいんだよ。そんなに人間に何でもかんでも望むものじゃないと思うよ。あなたのためとかいっときながらそれが百パーセント私のためであるわけはないし、むしろきれい事にしか聞こえない。でもこんな人間に育て上げたのは今の親の世代がこんな腐った社会を作り上げたことにあるんだよね。団塊の世代とかいってふざけてるよ。心が貧しい。悲しくなってくるね。世の中厳しい?ちょっと待ってくださいよ。何のために生まれてきたのよ。厳しい世の中を生きるために生まれてきたとでも?いやいや勘弁してよ。俺はそんなのやだし、Mっけはあったとしてもそんな攻撃はされたくないよホントに。
 みんな一生懸命働いて税金払ってね。私は散々怠けてそのうち君たちが働いて払った税金から生活保護もらうからさ。みんな真面目に働いてくださいね〜。  
Posted by nocchi0417 at 17:43Comments(0)TrackBack(0)ダメ人間

August 23, 2004

今日は図書館に一日いました

 今日は一日図書館に引きこもっていました。いやぁ何故だかわかりませんがやけに人がいました。人目が気になって仕方ありませんでしたが、わざわざ来たからには本を読んで帰ろうと思い頑張って居続けました。皆さん集中してるかと思いきや意外ときょろきょろしているので気が散りました。こんな時、目が合ったら最後、そらしたほうの負けですよね。もちろん瞬殺されました…。
 さてダメ人間はいったいどんな本を読んでいたのかというと、ちょっとホームページでもつくろうと思いまして。パソコン関連の本を読もうと思っていったのですがちょっと古臭いものばかりだったのであまり参考になりそうなものはありませんでした。
 そうなんです。ホームページを運営してちょっと小銭でも稼ごうかなって思ってるんですが、うまくいきませんかね。中身はまだ別に決まってないのですが、ダメ人間でもネタに作れないですかねぇ。あまり来てくれる人はいないですかね。まあ頑張って何かをネタに作ろうと思います。やはり世間一般からNEET(not in employment,education or training)といわれているのでAdSenseを利用したアフィリエイトで金でも入ってきたらいくらでも引きこもってられますからね。まぁ頑張ってきます。ちなみにNEETを一文字変えたらNEEDじゃないですか…少し嬉しかった。
 帰りにロバート・キヨサキの本二冊取り寄せてもらって帰ってきました。この本でも読んでお金の増やし方でも勉強します。  
Posted by nocchi0417 at 19:50Comments(1)TrackBack(0)プチ引きこもり

今日は図書館で引きこもり中

 今日は久しぶりに朝から図書館に引きこもっているnocchi0417です。ちなみに今家のパソコンが、どこかの誰かが仕掛けたトラップに引っかかって重症なため図書館のパソコンから書き込んでいます。それにしても今日はめずらしくたくさんの人がいてうざいですね。人が苦手な私は周囲の目が気になって落ち着いて本を読むこともできません。皆さん集中しているように見えて結構ちらちら人を観察してるんですよ。
 いったい何の本を読みにきたのかというと、ホームページの作り方が載ってる本です。まだ今のところ作る予定はないのですが、やはり世間一般からNEET(not in employment,education or training)と呼ばれている私、少しは何かをしなくてはと思い、ダメ人間ネタのホームページでも作ってアフィリエイトで小銭でも稼ごうかなと思っているんですけど。どうですか?作ったら皆さん見にきてくださいね。引きこもりには時間だけはたくさんあるので、がんばって作ってみようと思います。ダメ人間の私にもホームページぐらい作れますよね。ぜひ出来上がったらお立ち寄りください。そしてバナー広告にクリックして買い物してあげてくださいね。 さて今日は何について語ろうかなと思ったのですが、なかなかネタが思い浮かばないので今日はこの辺で。皆さん何かいいネタがあったら書き込んでください。それじゃ今からロバート・キヨサキの本を借りて帰りますか。どうか借りられていませんように…
 
   
Posted by nocchi0417 at 16:27Comments(0)TrackBack(0)プチ引きこもり

August 22, 2004

インターネットウイルス繁殖させている犯人は…

 どうもこんにちわ。今日も朝から太陽にスポットライトを当てられているnocchi0417です。なぜ私のような引きこもりの生活にも光をさそうとするのでしょうか。ありがた迷惑です。人間、偉くなったり地位や名声を手に入れるとその分その人間にスポットライトが当てられます。スポットライトを受ければ受けるほどその人の影が黒くはっきりしたものになります。影はその人間の一番弱い所であり、それを引っ張る人間が世の中にはたくさんいるそうです。って話は変わりますが私の一番好きな天気は曇りです。雨が降るのはいやですが降るか降らないかのあの微妙な天気が一番好きです。今から何かが起きそうな、そんな予感を与えてくれる。影も薄いしいいんじゃないですかね。
 なんてことはさておき、昨日私は考えました。どうしてこんなにウイルスが存在するのだろうと。一人mr.childrenの少し前に出たアルバムを聞きながら。うわさによると、ほとんど毎日のように新しいウイルスが出てきているそうです。
 だってそうではありませんか?私のパソコンなんか汚染して誰にメリットがあるのでしょう。私の個人情報を見てどうする?せいぜい住所を突き止めて架空請求でも送ってくるつもりでしょうか…
 小学生の頃にこんな話を先生に聞いたことがあります。昔、味の素がはじめて世に生まれた時、大ヒットしたそうです。こんな便利なものがあったとは、と。最初はかなり売れたらしいのですが、しばらくたってなかなか売れなくなってしまいました。そこで味の素の社員は考えたそうです。味の素の入ってる容器の口をもうちょっと大きくしたらどうだ?と。そうすれば一回に使う量が増えて早くなくなる。するとまた売れ行きが良くなったそうです。その話を聞いた私は小学生ながら意外と世の中ってそんな感じで回っているのだなと悟りました。
 コンピューターウイルスもまさか同じことなのでは?一番最初に誰かがコンピューターウイルスを発明しました。しかしその後ウイルスを駆除するソフトが大ヒットした。すると今度はそのソフトに対応していないような新種のウイルスでも出てこない限りソフトは売れません。そこでソフト開発会社はじゃあ作ってばらまけばよくない?と。ちゃんと駆除できるソフトをつくって発表すればいいべ、と。するとその戦略が大成功。自分で需要と供給のバランスを調節しながらうまくここまで成長してきました。なんてどうでしょう。…ありえないかな。
 しかし世の中なんてヤラセですよね。スポーツもヤラセ。テレビもヤラセ。ギャンブルもヤラセ。なんでもヤラセなんてあるものです。
 なんて自分のパソコンが侵されたからひがんでいる私でした。
  
Posted by nocchi0417 at 11:17Comments(0)TrackBack(0)私の思考回路

私の好きな音楽

 さて今日もやってきましたダメ人間nocchi0417のhow to survive!!今日は少し話題を変えていい音楽の紹介をしてみたいと思います。皆さんの中に引きこもりは嫌いでも音楽が嫌いな人はあまりいないと思いますがどうでしょうか?私は音楽が大好きであります。数え切れないほどの多趣味の私でありますが、何をやるにも常に必要なものであります。音楽、英語で言うとMUSICは私のDRUGであり、MUSICは私のFRIENDSであり、また、MUSICは私のTEACHERでもあります。はっきりいって音楽がなければ私は生きてはいけません。たとえ何をやっていても音楽を聴いているときほど幸せや、生きている実感を感じることはできません。基本的に引きこもりはテレビやラジオ、インターネットやCDなどからしか外から情報を得ることがないので数少ない、人の声を聞くことができるものでもあります。
 さてそんな私が好きな音楽は、ジャズとクラシック以外のほとんどを聴きます。Jポップス、ポップス、R&B、ヒップホップ、ロック、グランジ、ハードロック、ヘビーメタル、パンク、ハードコア、ミクスチャー、スラッシュメタル、デスメタル、メロデス、グラインドコア、ブラックメタル、ゴシックメタル、ノイズ、テクノ、drum'n bass,トランス、ゴア、サイバートランス、ハウス、ハードハウス…などなど。
 そんな中で今日、私がとりあげたい音楽ジャンルはデスメタルです。世の中いろいろな音楽を聞く人がいると思いますが、まさかデスメタルとJポップが両方好きな人はあまりいないと思います。私は両方好きです。ではデスメタルは誰が好きですかといわれたら迷わずincantation(日本語で呪文という意味。)が好きだと答えます。とろくてものすごくヘビーでまどろっこしい展開の中、多分二度と同じリフは弾けないだろうと思われるようなギターソロ、そのなかに世の中に対しての怒りや主張といったものをこの世のものとは思えないような声でうなり散らし、聞くものを翻弄します。話は変わりますが、デスメタルバンドにはいろいろな名前のバンドがあります。いくつか紹介するとsuffocation(窒息)、kataclysm(kじゃなくてcで大洪水)、mortification(屈辱)などなど…。これらはまだましな名前ですが、中には卑猥なバンド名で堂々と活動しているグループはいくらでもあります。しかしうけませんか?日本語でバンド名が窒息とか言って。私なら迷わず買いですね。
 そんなわけで皆さんも色々な音楽を聴いてみてはいかがでしょうか。世の中には自分の知らないことが腐るほどあります。それを一度も知らずに人生を終わらせてしまうのはもったいない。ですから、皆さんはまだ世捨て人になっていないのですからもっとたくさんのことを知って人生を豊かにしてもらいたいと思います。
 な〜んてプチヒッキーな私に言われたくないですよね。皆さんは皆さんの思うとおりにやったらいいと思います。私のようになりたくなかったら。ね!!  続きを読む

August 21, 2004

いやぁやられちゃいました

 パソコンがコンピューターウイルスにやられました。トロイの木馬らしいのですが、かなりまいってます。インターネットのウイルスチェックで調べたところ12匹ものウイルスが私のパソコンに住みついているではありませんか。駆除しようにもパソコンの初期化するしか手はないですねと医者に宣告されました。ウイルスバスターでもいけるかもしれませんが確実ではありませんとも…。
 しかしまぁ頑張れば何とかネットにつなぐこともできるのでしばらくはそのままほっておこうと思うのですが大丈夫ですかね。詳しい人いたらぜひ教えていただきたいものであります。変な所から料金の請求が来ないものか心配しております。それにしても何のためにそんなことをするんですかね。いい迷惑どころではありませんよ本当に。例えるなら車を駐車場に止めておいたらしらない人に落書きされていたようなものです。ホント腹が立ちますよね。この怒りは何処にぶつければいいのでしょうか…。
 話は変わりますが、今日勇気を出して床屋へ行ってきました。美容院ではなくて床屋です。入ってからすぐに順番が来たのですが、なんといっても対人恐怖症の私、まともに会話などすることができるはずがありません。そこで私はとりあえず短くしてくださいといって担当者のおばさんに任せました。するとどうでしょう、ものすごいスピードでザクザクきり始めるではありませんか。しかしそこでも対人恐怖症の私は文句を言うこともできずそのままなるがままに彼女に任せたところ、江口洋介ぐらいあった髪の毛が、ライブドアの社長みたいな髪形になっているではありませんか。正直かなりショックでした。しかしそこはダメ人間である私、笑顔でありがとうございました…。即効で店を後にし、人目を避けながら家路へと急ぎました。
 今日は散々な一日でありました。こんな日は好きな音楽でも聴きながら妄想の世界へと…盗んだバイクで走り出そうと思います。妄想の世界は誰にも邪魔できないし、誰も私を止められない、誰も俺を止められないぜ。アクセル全快でぶっ放すからみんな乗り遅れないようについてきな!  
Posted by nocchi0417 at 22:50Comments(0)TrackBack(0)ダメ人間