2009年03月07日

そろそろ、フランクロイドライトのタリアセン2を購入しようと思っています。

長らく、欲しかったタリアセン2ですが
楽天で見たら安いモノが出ていました。

事前に銀行振り込みを必要ですが
この値段ならいいかんじです。

フランクロイドライトのデザインした照明類で
一つ選ぶとしたらタリアセン2だと思います。
高さも2mあり、存在感も強いので
家に置いても負けないと思っています。






nodesign_nolife at 21:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年09月17日

ご質問いただいた、北山恒さんの物件に住んでの感想。というか、数年住んでみて。

以下のような質問をいただきました。
ずいぶんとコーポラティブハウスについて書いてないので
まとめとしてこの機会に振り返りさせていただきます。


はじめまして。

北山 恒さんのファンの一人です。
現在、住宅設計依頼先を探しています。
北山さんとの家作りの感想を教えていただけませんか?

依頼したい気持ちはあるのですが、
いろいろと心配もあります。

経験された方のお話が聞けると有難いです。

よろしくお願いします。


北山さんの物件と限って話をしますと。。。

あくまで主観ですが、この物件に関していいますと、
南側から北側へと、「風が流れる設計」になっています。
これが、図面では感じられない高い価値を生み出しています。

地下にいても、空が見え、日の光が地下リビングにまで入ってきます。
窓を開ければ南側から北側に風が流れます。おかげで、気持ちがいい空間となってます。
これは、この土地に対して、どう設計するかという解答であり、
土地によって変わってくるのでなんとも言えませんが
家の場合、北山さんのプランでとてもよかったところです。

ただ、地下なので窓にブラインドはいらないという判断で過ごしてきましたが
思った以上に日光が入ってくるので
ブラインドを3年目にして購入しました。。。

注意点としては、
「どう住みたいのか?」
「どんな生活をするのか?」
をはっきりと描いておいたほうがいいと思います。

優先順位もしくは劣後順位を決めていれば
後から後悔はすくないと思います。

1Fのワークスペースとリビングの比重を重めにしています。
一方で、バスとトイレは一つのスペースにして、見えるバストイレとして
生活感のない、それでいて広く感じる設計にしてもらいました。
その分、普通の生活ではない緊張感を強いられますが。。。
そういうことが決められれば大丈夫だと思いますよ。


コーポラティブハウスに広げて数年を振り返りますと。。。

上にも書いたように、自分たちのイメージを実現する手段ですから
まずは、理想の住まい方や暮らし方があって
そのために、家があるというのを実現できたのがよかったです。

結果的に、新築としては安く買えましたし。

今の不動産相場とかを見ていると
古めの一棟モノのマンションを買って
その中の一つを自分の居住スペースとして、
リノベーションすることで、イメージ通りの生活を実現するという選択肢もあると思っています。
あ、他の居住スペースは、賃貸に出すってことですよ。

僕みたいに、
イメージしたものが、なかなか手に入りづらい
「こだわり」屋さんには、コーポラティブハウスという選択肢は
大いにアリだと思ってます。

nodesign_nolife at 14:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年06月15日

デザイン掃除機。かなり悩みましたが、エルゴラピードにしました。





ダイソンなど各種しらべましたが
結局これになりました。

スタンド型がよくて
その上でデザインものだとエルゴラピードしかないのが現状。
めずらしく消去法での選択でした。

アップグレードしてから吸引力が増しているのと
カラーが増えてきているので。
最近はシャンパンゴールド的な色もでてきています。

続きを読む

nodesign_nolife at 11:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年03月04日

ご質問いただいた「入居前にかかる費用」について。

大変、ご無沙汰しております。ひさしぶりに以下のようなご質問をいただきましたので、回答いたします。


こんにちは。korinkyと申します。
同じく20代でここ2、3年のうちに住宅購入を考えていて、
コーポラティブハウスが本命です。
過去ログ興味深く読ませていただきました。
大変だな〜っていうのと、その過程の先の未来の希望みたいなのがグルグルしました。
今はひたすら頭金準備しながら、ここ1年程でプロジェクトを検討していこうと思ってます。
住宅ローンの返済は入居後から始まると思うのですが、頭金以外にローン支払いまで約どのくらいの支出がありましたか?
教えていただけると資金計画に助かります。。。
よろしくお願いします。


というご質問です。
もしかして、コーポラティブも会社によって仕組みが違うのかもしれないのであくまで私たちの場合として書かせてください。
 建築が終了して居住してからは住宅ローン
 建築が終了するまでは、プロジェクト融資を受けた建築組合が負担

という形式した。
私たちの場合は、建築組合(構成員はコーポラティブに参加する各個人)をつくり、
その建築組合に対して、プロジェクト融資を金融機関から受けました。なので、居住
するまでの基本的な出費は建築組合から支払われます。とはいえ、建築組合の最初の
出資金は、われわれの頭金が資本です。
また、プロジェクト融資を受けるときに当初設定していた金利よりも低い金利で借り
入れができたため、建築組合を解散するときに100万円ほど戻ってきました。(出資
比率でことなってはいたのですが)

とはいえ、まったく出費がないわけではありません。
・火災保険
・地震保険
・引越代
・建築家(内装部分)の設計料金
 内装建築部分に対して15%
などは発生しました。

ケースによって違うと思いますので、コーポラティブのコーディネート会社に確認したほうがいいと思いますよ。


nodesign_nolife at 20:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0)コーポラティブハウス日記 

2006年01月26日

取材を受けた本が発売になりました。表紙に出ています。

大変ながらく、更新をしていませんでした。
いろいろ買ったものやら、紹介するものがあるのですが。。。

さて、以前取材を受けた「デザインマンションに暮らす」という本が
発売されました。昨日、見本誌をいただきました。

表紙に出ているのと、中面でも結構なページ数で紹介されています。
よーく写真を見ると、カメラが写りこんでいたり
ライターの方のクルマが写っていたりとつい職業病的に見てしまいました。

まだ、ちゃんと読み込んではいませんが
これからコーポラティブやデザイン住宅に住みたい方、
インテリアで悩んでいる方の参考になる本だと思います。




nodesign_nolife at 11:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)コーポラティブハウス日記 

2005年11月28日

デザイン集合住宅2に取材していただきました。

ちょっと前になりますが、23日(祝)に
デザイン集合住宅2に取材していただきました。

我が家が紹介されていますので、
発売したらまた紹介させていただきます。

下に紹介しているのは
デザイン集合住宅です。これの続編ですね。
住まい方や集合住宅に住む人の気持ち含めてわかる本ですので
検討している方は、参考にしてみてください。



nodesign_nolife at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コーポラティブハウス日記 

2005年11月13日

新生銀行住宅ローンへの借換を振り返って。

ずいぶんと、時間がたってしまいましたが
9月に住宅ローンの借り換えを行い、すでに2ヶ月がたとうとしています。

借り換えてから気がついたのですが、
借り換えた場合に、返済が再度始まるのは一ヶ月後となるため、
10月に住宅ローンの返済がありませんでした。
(そのため、つい買いたい物を買っちゃうわけですが。。。)

11月からは再度返済が始まります。
そして12月にはボーナス返済の月です。


今回の新生銀行への借り換えを振り返ると、
思った以上に簡単だったというのが所感です。
以前、借り入れていた銀行にとってはできるだけお客さんを逃したくないという力が働くと思っていたのですが、電話一本で「はい。わかりました。」でした。

また、新生銀行の住宅ローンと提携してやっている
うつせみ法律事務所も、そつなく仕事をしていただけるのでストレスもなかったです。
もちろん、その分の手数料も払っているわけですが。

手順をまとめると
新生銀行に住宅ローン申し込みの必要書類を依頼

新生銀行に必要書類を提出

新生銀行から融資額が提示される

新生銀行に融資依頼をし、必要書類を提出

現在、借り入れている銀行に借り換えすることを伝える

新生銀行、借入銀行と調整して、借り換え実行の日程を決定する

決済日に間に合うように、新生銀行に出向いて本契約を行う

借り入れをしている銀行に、うつせみ法律事務所より連絡があることを伝える

決済日。
借り入れをしている銀行に、うつせみ法律事務所の人と一緒に出向き、
抹消書類など必要物をもらう

うつせみ事務所の人がその足で、法務局に根抵当権の設定など登記に行く

2週間ほどで登記書類が郵送されてくる

と、いった感じでした。
詳しくは、こちらで。借り換えのシミュレーションなどできます。
http://www.shinseibank.com/powerflex/housing/q_smart.html

nodesign_nolife at 21:06|PermalinkComments(1)TrackBack(1)住宅ローンの借り換え大作戦 

2005年09月23日

新生銀行での住宅ローン借り換えの契約をしてきました。

21日(水)に新生銀行での住宅ローン借り換えの契約をしてきました。
住宅ローンの借り換えを検討してから、すでに半年ぐらい経ってます。

メモ的に住宅ローン借り換えの当日の流れを記入しておきます。
当日の持ち物は以下です。(私の場合)
これは、決済日の5営業日前には契約してくださいとのことでした。
(私は29日に住宅ローン借り換えの決済です)

■実印
■印鑑証明×2通
■住民票×1通
■収入印紙(2万円×1通+200円×1枚)
■運転免許証(身分証明書として)
■火災保険証券
■新生銀行の口座(パワーフレックス口座)の届出印
■新生銀行の口座(パワーフレックス口座)のキャッシュカード
■不動産登記済み権利証(マンション)
■最終返済金額が確認できるもの(オリックス信託銀行からの書類)
■源泉徴収票(原本)→確定申告で原本がなかったのでコピー
■住民税課税証明書

でした。

当日は、1時間で住宅ローン借り換えの契約が終わりました。
はじめの30分で担当者と確認&契約。
契約自体は金利5年固定1.0%の確認
(長期金利が3%以上になったら1.9%に固定期間であっても変更)
自動返済サービスの確認。口座残額が一定額以上で自動返済。
根抵当権を設定するときの極限額は融資に対して110%で設定。
契約書を書いていけば終わりです。

後半の30分で行政書士と確認&契約。
根抵当権の設定に関する契約です。
また、今まで住宅ローンを借りていたオリックス信託に決済した当日に
根抵当権の抹消書類を取りに行かなければならないので
その時間設定と待ち合わせの確認です。
本人と行政書士で行って、
そのまま行政書士は法務局に行くことになります。

住宅ローン借り換えについての感想や金額、手数料などについては
決済が終了した時点でまとめて書きたいと思います。



nodesign_nolife at 12:48|PermalinkComments(3)TrackBack(1)住宅ローンの借り換え大作戦 

2005年08月30日

住宅ローン借り換え続報。

新生銀行での住宅ローン借り換え作戦ですが、
融資の審査が無事終了しました。

申し込み後、必要な書類をそろえて提出すると
融資結果の報告があります。

今後ですが、今借りているオリックス信託銀行に連絡して
全額返済の日程を決めることになります。
また、そのときに根抵当権の抹消を行ってもらい
その書類を新生銀行に申請することになるようです。

ひとまず、パタパタ動いてみて
借り換えを終わったら、記事としてまとめてみようと思います。
長期金利が上がっているので、今のうちに借り換えをしなきゃ、と
つい焦ってしまいますよね?

nodesign_nolife at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)住宅ローンの借り換え大作戦 

2005年08月21日

住宅ローンの借換を検討中です。

現在、住宅ローンの借換を検討中です。
長期金利も上がっていきそうな雰囲気がありますので。

現在は、オリックス信託銀行の住宅ローンです。
これを新生銀行の5年固定1%の住宅ローンに借り換えようと考えています。

計画では、繰り上げ返済で借り換えタイミングで
もう少し残額を減らそうと考えています。
新生銀行も15年返済で組もうと思っていますが、
自動繰り上げ返済を行っていって10年以内で終わってしまったら
住宅ローン減税が利用できないなど、いろいろ気にしています。

まあ、少しずつ動いていきますので
ここで紹介していきます。
(そうじゃないとなかなか書くネタもないですが。)

nodesign_nolife at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)住宅ローンの借り換え大作戦 

2005年08月03日

8月1日発売の「新建築」に登場しています。

548027f4.jpg本日、掲載誌が届きました。
この三宿のコーポラティブハウスが
「新建築」に紹介されています。

集合住宅の特集の中で、
かなり詳しく住居の様子が紹介されています。

もし、よかったら書店などで
ご確認ください。

各住居、異なる空間の使い方がわかると思います。

いろいろ、話し合いながら進めていく部分や
一緒に生活する上での助け合いなど
コーポラティブならではの楽しみがきっとあります。

そのような雰囲気を感じ取ってもらえると
うれしいです。

こちらが目次です。
http://www.japan-architect.co.jp/japanese/2maga/sk/sk_frame.html

nodesign_nolife at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コーポラティブハウス日記 

2005年07月17日

寝室のエアコンから大量の漏水。

大変でした。

エアコンをドライに設定していたら
大量の水が漏れてきたいのです。
バスタオル4枚分ほどの量でした。

あまりにひどいので
修理を依頼したところ、
エアコンの排水配管がエアコンの取り付け部より
高い部分にあるとのこと。

つまり水が流れずに戻ってきていたのです。

無事、修理は終了しましたが
住んでみて使ってみてからじゃないと
この手の工事ミスなどって見つけられないですよね。

そろそろ半年点検が来るので
それまで、いろいろ不具合部分をチェックしておこうと思います。

皆さんにも住んでから、キチンとチェックして
キチンと修理をしてもらうことをオススメします。

nodesign_nolife at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コーポラティブハウス日記 

2005年07月16日

建築家北山恒さんのページにUniteが紹介されています。

非常に、間が開いてしまいました。
住み始めるとそんなに出来事ないもので。

表題のように紹介されていました。
ちなみに、我が家はphoto3です。
しかし、かなり広角のレンズを使ってますね。

ご確認ください。

http://www.archws.com/works/041/041.html


ph_03













nodesign_nolife at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コーポラティブハウス日記 

2005年05月23日

Macminiを1万円引きで手に入れる方法を発見。

Macminiを買ってみました。
仕事上、Macも家に必要だったので購入しました。

Mac miniですが、1.25GHZ 40GBで58590円です。
そこで、ビックカメラのブロードバン+プロバイダー同時加入キャンペーンを使って
1万円引きでゲットしました。
(マックも対象というところがうれしいですね)

その後、無料期間中にキャンセルするかどうかは
使ってみての個人判断なので解約することもできます。

ちなみに、Macminiですがメモリーが256MBでは
さすがに非力だっため、1GBに交換しました。
1万円でメモリーを購入したので、定価で
1GBのメモリーも手に入れたという感じでしょうか?

■以下、ビックカメラのキャンペーンより
PC本体ADSL同時加入キャンペーン(10,000円)
【キャンペーン内容】
期間中、対象のPC本体をお求めのお客様で、購入時にブロードバンドにご加入頂くと、売価から10,000円引き。
【対象パソコン】
DELLを除く全パソコン(Mac含む)
【対象ブロードバンド】
・フレッツADSL回線、Bフレッツ回線
+OCNいずれかのフレッツコース
・OCN ADSLセット回線
・Yahoo!BB
【実施期間】
終了日未定
www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/shopnews/campaign/details/pc/index.jsp
こちらもよろしく!
Mac mini




nodesign_nolife at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)欲しい家具&電化製品メモ 

2005年05月16日

コーポラティブハウスUniteの内装が詳しく見れます。

といっても、内覧会をするわけではないです。

内装を担当していただいた
原田さんと河嶋さんのHPに
詳しく画像が紹介されていました。

HPを紹介しますので
そちらも参考にしてください。

我が家以外の部屋の内装も見れますので。


建築家・原田さんのHP
http://www.compacts.jp/
建築家・河嶋さんのHP
http://www.kawashimaoffice.com/
こちらもよろしく!


nodesign_nolife at 00:12|PermalinkComments(1)TrackBack(1)コーポラティブハウス日記 
Profile
nodesign_nolife
29歳、編集者。引越しを考えているうちに、コーポラティブハウスの魅力にとりつかれ、いつの間にやら家を建てています。
家は、2004年末に完成しました。2005年には、年齢も30歳になっております。
投票お願いします。
人気blogランキング
all about
建築家>
コーポラティブハウスに掲載
All About [建築家]
All About [建築家]
コーポラティブハウス
建築家と建てる