2005年09月26日

出産にまつわる奇遇

9月の前半に、驚いた出来事がありました。

というのも、私の友人たちである高校時代のSちゃん、大学時代のSさん、はり灸関係のRさん、そしてノエルに安産灸と逆子灸でみえていたWさんとMさん、この5人の妊婦さん方が、9月6日を皮切りに、6日に2人、7日に2人、8日に2人と、ご出産なさいまスタイ

あれ?一人多いかな?  いえいえ、8日の方は、双子ちゃんをお産みになられましたので、これであっています。

驚きはそればかりでなく、この方達全員のお子さんが男児であったこと、そして、お互いのお母さん方が全く知り合いではないのに、この男児達全員のお名前が「○真」君 というのです。 みんないいお名前で、こんな時、漢字っていいなって思いますね。 ひとつひとつに意味があるし。 アルファベットじゃ、なかなかこうはいきません。

これには、地味〜に一人で驚きましたねー。  

それに、ひとりひとりの赤ん坊ちゃんに対面させてもらったり、写真をもらったり、画像をみたりとさせてもらったんですが、これがまた皆さん生まれたばかりとは思えぬご立派な、りりしいお顔だち。 これまた、一人で地味〜に「この子らは、まるで兄弟か?!」と。。。

ほんとに私にしかわからない、なにか感動もまざった驚きだったのですが、もしそのなかのどなたかのママさんがこれを見ていたら一言いただきたい感じです。

でも皆さん、まだお疲れかもしれませんね、ゆっくりしてください。では。


noel89 at 09:00│Comments(3)TrackBack(1)DAYS 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 出産にまつわる奇遇  [ *Natura ・・・あるがままに 自然に・・・ ]   2005年09月28日 20:26
鍼灸師仲間のnoel89さんのブログに 私と息子にも関係するおもしろびっくりブログを載せてくれた。 ↓よろしかったらご覧くださいませ。 楽が貴重

この記事へのコメント

1. Posted by masa   2005年09月28日 15:07
5 こんにちは、とう真の母です。
そんなことがあったんですね。 確かに奇遇ですね。 
うちは、結構最後まで、真という字を「馬」にするかどうかで、迷っていました。 字数の関係で真にしました。

もしまた出産することがあったら、またお灸したいと思います。 あの匂いってなんだか落ち着きますね。 近々、あの小さい針を買いに行きたいと思います
2. Posted by *Natura   2005年09月28日 20:29
こんにちわ。創真の母(鍼灸関係のR)です〜♪

思わず自分がからんだ話なのに、
『へぇ〜・・・』と感心してしまいました。
(トラバさせてね!)
---
やっぱり9月6日頃のお産は
『満月だけでなく新月の2〜3日前後にもお産が増える』
という夫の論説が正しいのだと確信致しました!

私の退院の1〜2日前からやけに退院の方も多くて、
退院の前日なんかは随分入院患者さんも減って
院内も静かになってたんですよ。
だからこの時期のお産、増えてたんですね。
---
追伸:トラバを2件登録されてしまったので1件消して下さい。お手数おかけします。
3. Posted by noel89(RE) to masaさん、*Naturaさん   2005年09月29日 01:29
masaさん、馬という字も俊敏そうでいいですよね。私ももぐさの香りは好きです。和のアロマですね♪

Naturaさん、そうだったんですか、そちらの病院でも!
こちらでも全く同じようなお話を2名の方から伺ってました。
9/7や8に、お産のお部屋が一杯で入れなかったとか。

最近、実は私もたまたまムーンサイクルの事で色々人に聞いたり、
体験したりする機会がありました。 
その一端を近々ブログにも書いてみようと、
Naturaさんにコメントを頂いて思いつきました。

いやー、の満ち欠け周期は28日、月経の周期も28日、
皮膚ターンオーバー周期も28日ですもんね。関係ないはずなさそうです。
地球上にいる以上、月の引力の影響は常にありそうです。
なんだかロマンチック 
明日、この中の一人がみえるので、この話してみようと思います♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔