ブログネタ
今日聴いた一枚♪【洋楽】 に参加中!
久々に最近聴く一枚を。今までここでは紹介してこなかったUKのバンドStereophonics

なんでかあまり自分も聞かなかったんですけど、去年のアルバムあたりから聞くようになりました。それで過去のアルバムも聞いてみようかなと思って。

Word Gets Around
Release, 1997
Word Gets AroundTrack List
1. Thousand Trees
2. Looks Like Chaplin
3. More Life in a Tramp's Vest
4. Local Boy in the Photograph
5. Traffic
6. Not Up to You
7. Check My Eyelids for Holes
8. Same Size Feet
9. Last of the Big Time Drinkers
10. Goldfish Bowl
11. Too Many Sandwiches
12. Billy Davey's Daughter

phonicsのデビューアルバム。
3曲目は「Pj Ladd's Wonderful Horrible Life」(SK8のビデオ)のオープニングにも使われてます(このビデオも良い)。

今のアルバムよりもポップな感じの曲が多いかな。でも音はphonicsって感じ。ギターをかき鳴らしててね。

5曲目のTrafficなんかは一瞬Verveか?と思わせるギター。この頃はこんなのが流行だったのかな。
ちょっと前にBlogのサイドバーを変更。
Fantasyチームをのせておきました。