noeliam0921

MCFC スタイル

We are Manchester City Football Club's Supporter!


オアシスとマンチェスターシティFCサポーターのブログ。マンUサポは気分を害しますのでご注意を。

recommend

12

Champione ole ole ole !!

見事やってくれました。

2013/2014シーズンを制覇、チャンピオン!
10298876_10154165822990455_1689670000387380434_n


二年前とはどこか違う雰囲気を持ってチーム(特に、気を抜かずってところと冷静さ)。
この試合が簡単ではなかったけど、何としても勝つことが重要だった。
決してチームは楽した感じもなく、ちょい堅いくらいかなと思う立ち上がり。わりと足が止まっていて、追い抜いたり飛び込むようなのが少なかったような印象。Jsportsの実況は違う印象だったみたいだけど。
ピッチの状態もあったかもだけど、なんかボールに足がついていかない感じもよく見られたし。

こじ開けられなければ外からってとこが、これまでヤヤ位だっただけにナスリのゴールは大きかった。あれでかなりのアドバンテージ得られた。気持ちもスコアでも。


ハマーズにはリヴァプールとコネクションのあるメンバーが多くて、結構個人的にモチベーションがあったみたい。キャロル、J.コール、アラダイス、その他色々コメント出てたとか?永井(Jsports)さんがエラくそういう情報を強調してたなあ。でもハマーズは攻め手もチャンスも作れず、いいところなし。というか、ディフェンスもあの中で集中切らせず、コンパニがほぼ完璧にキャロル潰してたしね。

最後の最後までも決して気が抜けなかったのは選手も、そしてサポーターもでしょう。
リヴァプールのパレス戦、自分達も2年前にひっくり返した事実、安泰っぽくてもどこかドキドキ、ハラハラしてしまった。アディッショナルタイム3分には少なくて助かった、という感じ。

BnXcf3-IgAEsGqz

にしても今回もピッチはカオスでしたね。あんなに人降りてきてたっけ?と思ったけど、二年前の写真もあんな感じですね。
ただ、選手はもっと早くドレッシングルームに逃げ切っていた気がするけど、ナスタシッチとかかなりの時間もみくちゃにされてた・・・オレは今日出てないよ!みたいな。

前回のような劇的なのはなくても優勝をしっかり噛み締めてその時を迎えられた今回の優勝。まだまだ改善があるというペジェグリーニの早速のコメントが頼もしい。でもひとまずお祝いして休みもかな。
おめでとう、シティ!!
2013Champions Noel in Pitch

ノエルとジョニーマーも来てピッチにいたらしい。これはこれで気がついたらめちゃびっくりで写真一緒に撮りたいけど。

We love you City , we do!!
Congrats City!!
Champione Champione ole ole ole!!!!
png_large
2

タイトルマッチ!

キャピタルワンカップ決勝
1912458_10153907946165455_940640613_n

さて、今シーズン最初のタイトルのチャンス。
タイトルの中でもかなり軽視されがちではあるけど、タイトルであることにはかわりない、フットボールリーグカップ。
名称はキャピタルワンカップになっているけど、シティがこの決勝に来たのは1976年以来だから、38年振り。

去年が無冠(コミュニティーシールドは勝っているから実際はタイトルあり)だったし、ペジェグリーニもプレミア最初のタイトルとして欲しいところでしょ。
Mike Doyle
写真はマイクドイル(シティのレジェンド)。


ただサンダーランドには今年のリーグでは負けているんですよね。
去年はジョンソンにもやられていることもあるし、決して油断してられないところ。
直前のゲームでアーセナルに負けているサンダーランドだけど、今年になって調子あげているし、やっぱジョンソンやボリーニあたりは怖い。あと元マンUのメンバーもここぞと気合い入れるだろうしね。

シティはクン・アグエロが戻るのが大き材料。ネグレドも肩の故障以来いまいちキレがないし、ジェコは・・・だし。ヨベティッチは怪我、これがホントに痛いとこ。もうトップいないんだよね。
まあナスリ、フェルナンジーニョが戻っているし、前は何とかなるのかな。

キーパーはこれまで通りパンティリモンなんかな。
ここで外したらマンチーニみたいだよなあ。ハートでももちろんOKだけどね。

23時KO!
Come on City!!
30

2013年の一枚

ブログネタ
2013年を振り返って一番印象に残った出来事は何ですか? に参加中!
今年も写真も数は少ないけど、所々で写真を撮ってきました。

2013年の一枚。
んー、もう一枚。でやっぱ二枚で。
waikikiWTV in hawaii


どちらもハワイで。
夕陽も朝日も昼間もいい景色を堪能させてくれる場所でした。山の中には行かなかったけど、意外にも山が多くてキレイでしたね。まあこんな風景みてたら写真なんか誰が撮ってもキレイだし、自分の目で楽しむのが一番だろうけど、写真があるから後からでも色々シェアして楽しめますよね。
いやー、また行きたい。ヨーロッパにも行きたい。
シティの試合観に行きたい。イギリスでライブみたい。
2014年には出来ないこと多いと思うけど、そんなこと思う2013年年末。
30

これもピックアップ

なぜか今年はKeith Jarrettが良く感じた。

以前薦められた(強烈に好きなんだって人に何人か会った)けど、なぜか聴き続けられず。会ったその情熱が強烈過ぎたのかな・・・。

聴いてみてもこれまではあの裏から聞こえる声が気になって煩わしく感じたんだけども、今年はそれに慣れたのか、音楽に耳が馴染んだのか。
聴きやすいなあ、と思いついつい通勤の長ーい電車のお供をしてもらっていた。もちろん強烈に好きなんだ!と叫ぶ程ではないけど。

長い電車はアルバム一枚楽々全体通して聴けるのがすばらしい。
通勤時間はもちろん短い方がもちろんいいけどね。

jarrett_k-2013


The Melody at Night, With You(ピアノアルバムっすね)
The Concert(ブレゲンツ)
Standard, vol 1
この辺り聴いてみてるけど、なぜかケルンを聴いてないです。

29

2013年のアルバム

今年も対して新しいもの買った、聴いたとかあまり印象にないけど、これ。

TRAVIS / WHERE YOU STAND

シンプルにトラビスサウンドを作っててアルバム全体を聴いてて落ち着くんだよね。
変に売れるCD作るのではなく(アルバム全体で40分ない!)、自分達のいい音楽を作って出したんだろうなと。

travis_whereyoustand_cover-500x500

moving, where you stand, それから on my wall辺りが個人的には好きだけどね。on my wallは初期のアルバムにも入ってそうな雰囲気がいいね。それを今のトラビスっぽくしているみたいな。
まあスコティッシュらしい、ちょい暗い雰囲気もあるアルバム。最後とかもうちょい明るい曲で終わってもいい感じするけど。



チャートも少し前のOde to J. Smithよりは良かったのかな。
24

Great Singer

うちの名シンガーが今年もお届けします。
彼を教会に呼びたい。



Koralov is comng to town!!!

Merry Christmas ....
続きを読む »
17

バルサね

CLのトーナメント初戦(Round of 16)が決まりましたね。
CL2013-round16


シティはバルサと。

いいね、注目度高い。

レアルがきたらやりやすいイメージあったけど(もちろん違うチームになっているけど去年もしてるし)。

2月18か19日、JSPORTS4じゃなくて2か3でやってくれ。
1

ハワイ旅行 - 終わりに

鳩
日焼けしない白ハト。


ながなが書いてきましたが、今日でハワイの記事は最後。

ハワイで感じたことをまとめると、

南の国を満喫(海も山もある、山は行けませんでしたが)
ちょい海外らしさにかけるが、逆に英語とかの不安要素はかなり少なかった
(英国に一人で1週間行ったのとは段違いにストレスや不安がなかった)
飛行時間も8時間前後でまあ個人的にはそれほど苦ではなかった
ツアー会社が充実してホテルなどのプランも様々(逆に迷うけど)
現地ツアーも多種多様でOK(まあこれもどれにするか迷う)
海、景色、夕焼け最高
人の愛想の良さに感動(適当さも良いよね)
食事も満喫、ただなかなか財布にも胃に応えた

・・・・・・・・・・・・・・・
鳥1オウム
サングラスしてそうな鳥。


えーと、これまで書いてきた現地ツアーですが、多くは「トラベルドンキー」というのを使って申し込みました。で、ここは安い。困りそうなチップなども込みの料金が多かったです。
ただ、トラブルというか困ったことも有り。ちょっと向こうのレスポンスにタイムラグがあって、ツアーのバウチャーがツアー開催日に届かなかった・・・。Eメールなのに。
そのツアーは正確な集合時間/場所がわからずかなり焦りましたね。当日はバウチャーなくても身分証持っていて助かりましたが。
他にもレストランのツアーでは「詳細」に書いていないこともあり。必要ないかと思ってたらドリンクは別料金(水とかもね)。あともう一つ別料金だったなあ。まあ記念だし、追加で飲み食いしたけど、ツアーの詳細や注意事項に書いておくとか出来るのにね。結構な高いコースだったし、それくらい書いておいてよって感じ(レストランは悪くない)。
まあこんなこともあるのが旅行かと思ってますが、早めの予約をするべきだということ。そんで他の口コミの確認したらいいんですかね。
***************

そんなこんなでもハワイは良いとこ。
また行くなら行けなかったレストランや、ホテルも別のとこに泊まったり、別の島も行きたいと思いますね。さあ次はどこへ行こうか。いや、その前にいつ旅行に行けるだろうか・・・。

虹
ハワイ最後の朝、ワイキキビーチに虹が!しかも見つけたあとすぐ消えてしまったので観られたのもほんと一瞬。右端はシェラトン。
しかも気がついてない人多数。向きがダイヤモンドヘッド側じゃなかったからかな。せっかくなので写真撮りながら散歩してた気づいてない親子に教えてあげた。
15

ハワイ旅行 - 滞在先

滞在先は、

ヒルトンハワイアンビレッジ。
カリアタワー。シティビュー


決めるのにかなり迷いました・・・。
ただカリアタワーでシティビューっていうのは自分で決めたのではなく、割り振られてここになりました。
ホテル



*************+++

ここはいわゆるワイキキビーチの中心からは離れていてビーチの端っこ。でワイキキの中心街とアラモアナセンターの間にある感じ。デラックスホテルに分類しているところもあれば、その一つ下にランク付けしているところもあり、ある程度部屋によって差があるのかな。

中心街のワイキキビーチウォークは便利と聞きますが、ここも十分充分。ビーチウォークまで歩いても10分。アラモアナセンターへも10分。トロリーに乗ってもどちらも1つ2つの距離。さらにトロリーの停留所もホテルのすぐ目の前なのでどこか行くにも戻ってくるにも便利。

現地ツアーに行くにも、ヒルトン内のバス乗り場集合ってのがほとんどでしたし、これも迷ったりしないので良かった。

シティビュー-早朝
早朝、ラナイからの風景


****************

ただ、宿泊タワーはいくつもあるので、安いツアー(自分ですが)だと大体カリアタワーが多いとか?一回しか使ってないからわからないですが、口コミを見るとそんなのをチラホラ。カリアタワーは一番ビーチからは遠いですが、その代わりバス停とかには近くてスタバやチェックインのフロントもあるので便利。でシティビュー、オーシャンビューもあります。

海が見えたら雰囲気も違ったでしょうけど、結構のんびりするのも外だったし、ブラブラしてる時間が多いなら別にここでOKでしょう。写真みるとオーシャンビューはいいなあとは思いますしね、

実際部屋を探しながらどっち側だぁ?・・・



山側かよ!!

ってなりました。鍵もらって部屋に行ってみるまでどういう部屋かわからなかったのでドキドキと期待はしてましたんで。オーシャンビューならもっと部屋でくつろぐ時間取るのかも。

シティビュー-朝
陽が出た朝。

+++++++++++++++++
続きを読む »
14

ハワイ旅行 - シュノーケリング

そろそろハワイ旅行記も書き納めにしてこう。

ハワイで使ったもう一つのツアーは「キャプテンブルース天国の海ツアー」。

これしっかり商標登録までされているものでこの名前は一つだけ。日本語サイト有り、スタッフも日本語堪能。

カネオへ湾でのサンドバーの散歩、海亀ウォッチング、そしてシュノーケリングを楽しむもの。現地の人は"スノーケリング"に近い発音だったかも。
日の出ツアー、散歩とシュノーケリング、参加者でBBQなどバリエーション豊富。
ボクが行ったのはサンドバーの散歩とシュノーケリング(船内での昼食付き)。
時間は朝から昼過ぎまで。
HISを通して申し込んで料金は一人、98ドルだったかな。
移動はワイキキから車で40分前後の移動。
パラセーリングよりも大きめの船、海も静かなところなので船酔いもそれほどしなさそう。
弱い人は注意した方が良いでしょうけど。


サンドバー
この辺りの岸で新しいゴジラの撮影中とのこと。撮影のキャンプらしきテントも見えました。ジュラシックパークもここ。


***************


シュノーケリングは人気のようですね。船はびっしり埋まってて、二艘出てます。

天気も良くて、海亀も観られました。結構な確率で会えるようですし、停泊していると人懐っこい亀が寄ってきます。気をつけないと噛まれるとか、歯はないようですが。
ただ、海亀に近寄ったり(4mって言ってたかな)、触ったり、するのは法律で禁じられているとのこと、あとストレスを与えるのも。
シュノーケリング-亀




サンドバー3

シュノーケリングはサンドバーからすぐ深くなっているところで。珊瑚を横目に熱帯魚や海亀と一緒に泳ぐことが出来ます。
と言ってもライフジャケットつけているので潜るわけではないです。
深いところはどこまで深くなるんだろう、って位暗くなっている様には驚きと不安もありましたが、それ以上にそんなところにいることの快感(ライフジャケットで安心だし)と目に飛び込む海中の景色に感嘆。珊瑚も間近で観られます、触ると痛くなるとのこと。
水中カメラの貸し出しあり(もち有料)、あとは自分で防水のカメラを持っていてシュノーケリングしながら撮影している人多数いました。
まあボクは脳内保存です。


サンドバー2
雲が低く、山側は雨が降っているの(スコール)がわかる時も。海も山の景色も満喫。
記事検索
ギャラリー
  • Cinnamon's Restaurantで最後のあがき?
  • Cinnamon's Restaurantで最後のあがき?
  • Cinnamon's Restaurantで最後のあがき?
  • Cinnamon's Restaurantで最後のあがき?
  • Champione ole ole ole !!
  • Champione ole ole ole !!
  • Champione ole ole ole !!
  • Champione ole ole ole !!
  • ラストマッチ!2013/2014
  • 最後の一週間
  • 最後の一週間
  • アンフィールド、崩せず
  • アンフィールド、崩せず
  • アンフィールド、崩せず
  • WINNER!!
  • WINNER!!
  • WINNER!!
  • タイトルマッチ!
  • タイトルマッチ!
  • 2月苦境
  • 2013年の一枚
  • 2013年の一枚
  • これもピックアップ
  • 見せたね
Recent Comments
RSS
author profile

OPEN

i'm mad for oasis and Manchester City F.C.
My Favorites ;oasis, COLDPLAY, the verve, The Beatles, TRAVIS, KASABIAN, the chemical brothers, The Stone Roses, Snowboarding, SK8ing, Skiing, A single-lens reflex camera, and FUCK AMERICA!

blog ranking

人気ブログランキング

Profile
open
My name is OPEN. I'm crazy about oasis.
oasis、COLDPLAY、TRAVISなどUKロックが好き。いいと思ったら誰の曲とか関係なく曲は好きになるけど。
音楽の他に、スポーツ全般、旅行も好き。
趣味に料理とカメラを加えたいと妄想中。
Archives
Categories
  • ライブドアブログ