2011年03月11日

はよ春

ホラーがちっとも怖く書けないのは、
春になってお頭の中身が緩くなってきたから。

という事にしておこう! (言い訳にすらなっていない)

むしろ噴火だの病気だの政治だの現実の方がよっぽど怖い。
現実を忘れるぐらい怖い話が書きたい。
……何か方向性を間違っている気がする。

nogata323 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2011年01月04日

新年ごあいさつ

もう四日だけれど、明けましておめでとうございます。

今年の初日の出。
初日

そして私は真冬なのに短編ホラー執筆中。なぜだ。
日本農業の将来に対する不安の表れだとかそんなんじゃないやい! やい!
内容農業に全然関係ないし。猫だし。

nogata323 at 18:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2010年10月13日

酒の話

この頃ようやく日本酒の味がわかるようになってきた。
焼酎お湯割りがデフォの九州農民にしては結構な進歩。
やっぱり酒は人と飲むのが一番旨い。

けどアルコールで酔った経験は一度もない。
どの程度で酔うのか、そして酔ったらどうなのかがわからない、
というのはちょっと怖い。
一度は限界に挑むべき……なのだろうけどそれはそれで何か嫌だ。
うむ、楽しく飲めればそれで良し!

nogata323 at 18:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2010年07月12日

SBR21巻

ようやっと入手。
相変わらず絵柄が進化していて、もはや1コマ1コマが絵画。
いよいよ最終決戦も大詰めというところで名場面の連発なのですが、
今回特に気に入ったシーンがこちら。

二人の馬乗りの会話
「さっき君は 女性を自分の『鞍の上』には乗せないって言ったけど…
理由は何だ? なぜ女の子を馬に乗せないんだ? ……迷信か?」
「こうして眺めてみると……おまえさんの馬の上にはまったく見えね〜ようだが
オレの鞍の上にはすでに『勝利の女神』が乗っている
他の女の子なんか乗せたりしてみろ! 
『女神』が嫉妬するだろう… 勝利に見放されるぜ」


こういう粋な表現大好き。

むしろ女神に嫉妬される男いなりた(

nogata323 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2010年07月08日

容赦ねぇ…

口蹄疫……。マジで容赦ねぇ。

徳山家は畜産農家ではないので直接の被害はありませんが、
友人知人母校の被害者支援に奔走してました。
感染拡大防止のため移動制限があるしウイルスの知識もないので大した事は出来ないもののせめて精神的なフォローを、と。
ようやく終息の気配が見え始めたけどまだまだ用心は欠かせません。
拡大防止に努めるとともに少しでも畜産農家の支えになろう。なる。

しかしつくづくベテランのリーダー農家は強い。へこたれない。
いざという時に一番の支えになるのは最前線で懸命にふんばる後姿だよ。
お国も少しはこのカリスマを見習いなさいな。

ええぃ、おりゃも負けてらるっかい! いつかあの背中を越えるのだ!
と、まずは間延びした小説をしっかり完結せねば……。

nogata323 at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記