2007年03月30日

「パフューム -ある人殺しの物語-」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スゲー映画でした。ラストがトンでもない事になってます。
臭覚がずば抜けて凄い、ってか超能力の域までいっちゃってるんでマンガみたい。
何キロ先のニオイを嗅ぎ分けたり、後ろから投げられたボールをニオイで察知して見ずに避けたり、トンでもない事になってる。
そんな男がある日ものすごく魅力的なニオイを発見、ある女性のニオイなんだけど それを嗅ぎたくて嗅ぎたくてしょうがなくて
あくまで女性じゃなくてニオイにしか興味ないんだけど、嗅ぎたいばっかりに殺しちゃう。そんで動かなくなったもんだから 思いっきり嗅ぐ。
そりゃもう恍惚の顔で。でも死んじゃってますからニオイ消えていく訳ですよ。そん時の、え〜なんでぇ〜、うそぉ〜んって絶望の顔が面白い。
で、ニオイを保存する事に固執するようになるのでした。
そしてこの男は瞬間移動や壁抜けなども出来ちゃう(ようにしか見えない)という何でも有りなことになってました。






にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキング

nohohon00332 at 17:26│Comments(0)TrackBack(3)clip!劇場観賞 | 洋画

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. パフューム ある人殺しの物語  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年12月15日 21:49
 『それは、昨日まで人だったもの。 究極の香りが誘う未曾有の衝撃に、世界はひれ伏す。』  コチラの「パフューム ある人殺しの物語」は、パトリック・ジュースキントの世界的ベストセラー小説の映画化で、3/3公開になったPG-12指定のサスペンス映画なんですが、早速観...
2. パフューム 〜ある人殺しの物語〜  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年10月06日 13:36
究極の香りが誘う未曾有の衝撃に,世界はひれ伏す
3. パフューム ある人殺しの物語  [ mama ]   2011年04月13日 16:35
PERFUME: THE STORY OF A MURDERER 2006年:ドイツ 原作:パトリック・ジュースキント「香水 ある人殺しの物語」 監督:トム・ティクヴァ 出演:ベン・ウィショー、レイチェル・ハード=ウ ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔