2006年04月02日

年度末でした。

はい、年度末でございました。
ワタクシは、手帳も4月始まりですし、桜の咲くこの季節こそ、日本ならではの区切りの時期だと思っております。(ちなみに、欧米は新年度は9月からだった気がします)
この時期、ラジオ好きの私は改編期という、まあ、ラジオっ子しか分からないものがありまして、毎年どきどきしていた思い出があります。
今年は、大好きな水曜wantedが、終了してしまったのが、この上なく残念なのですが、まあ、このパーソナリティーとはライブ等で身近にお会いできる機会がありそうなので、楽しみにしております。

さて、現在、オリジナルの「ぬた」に舌鼓を打っているワタクシですが、一人暮らしの男がぬたを作れるあたり、我ながら珍しいと思いますが、何故か日本酒がお相手ではなく、ワインです。(普通、ぬた=日本酒なのですがねー)
しかも、普段赤しか飲まないのに、何故か白。
ま、ワインは相変わらず慣れませんな。安酒場に似合う酒がやっぱり好きです。焼酎お湯割り梅干付きとかね。

そんな、いつも通り酔っ払いながらの更新ですが、最初に書きましたとおり、年度末ということで、このブログもほぼ一年ですし、一度終了し、新たに作り直して、今度はよりまともな内容のみ書き込み、mixiとも連動していこうかと考え中です。
まともな内容にすることにより、マイミクも徐々に増やそうかと密かに考え中。

そんなわけで、最終回です。
これまで読んでいただいた方々、大変ありがとうございました。ワタクシも無事、2年生となり、今度の1年生は妹と同い年という、年下が苦手なオレにとっては、ナニを話していいか、分からないくらい、驚きなのですが、意外にも、この中から、恋のお相手が現れるのかという淡い幻想を抱くことも、たまーにありつつ(いや、ほとんど無いですが)、やっぱ、ここ数年、年上に慣れてるため、まずないよなーと思っているエイプリルフール明けの4月2日です。
仮に、仮にですが、恋のお相手が、18ともなれば、一気に10歳近くの落差でございます。全盛期の佐々木のフォークより落ちるかと思われます。高津のシンカーとイイ勝負ですかね。完全に話題が違いますよね。まあ、そんな感じで、まだ見ぬ相手に大変興奮しているであろう、モテない7の面々はサークル勧誘に頑張るらしーです。

ではでは、読んでいただいた皆様(こんな誰も知らないはずのページですが、毎日数人の方が訪れているらしいです。IPアドによる)、次回のブログもよろしくお願いします。完成した暁には、身近な方(多分、saga氏とmixiで発見した人くらでしょうが)連絡します!

最後に。

ブログというものが、インターネットの新たな一面を確実に開いたという確信を持つとともに、自分も含めて、こんなにも多くの若者が「発信」というものに飢えていたという驚きを込め、さらにこのカルチャーが進化することを願って。あと、小池徹平はマジカッコよすぎるという驚きもありつつ。
さようなら。

  
Posted by nohohoniko at 05:03Comments(1)TrackBack(0)

2006年03月29日

酒が飲みたい。。

久しぶりに物凄い禁断症状に襲われてます。
苦しい。
こんな自分を良く知っているから、家には酒は置いてません。
でも、財布に千円入ってます。
冷蔵庫にはつまみに最高な鯖の切り身が2切れ。
日本海で獲れた鯖はさぞ酒に合うでしょう。

しかも、今日は外は激寒です。昼間雪が降ったらしいし。
でも、オレはスーパーに行くでしょう。

考えてみれば、今日は12時くらいに起床と、物凄い早起きをしました。
a new day な事もたくさんありました。今日は充実していました。

じゃ、スーパー行くしかないじゃん♪  
Posted by nohohoniko at 22:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月28日

帰還。

寝坊して夕方出発したけど、途中電車がハンパなく遅れて、2時過ぎて帰宅したけど、無事かえってこれてよかった。
お会いした皆様、ありがとうございました!!

駅の改札出て、冷たくて湿度の高い空気の匂いを感じたとき、タクシーの運ちゃんの出雲弁を聞いたとき、帰宅して、IEでなくオペラを起動したとき、デスクトップPCのキーボードの深さを感じたとき、自宅に帰ってきた気分になりました。

電車内で、ワタクシを楽しませてくれた、村上春樹さん、あなたは予想通り、というか評判通り、素晴らしい方でした。印税をあげるため、『海辺のカフカ』下巻もちゃんと本屋さんで買わせて戴きます。  
Posted by nohohoniko at 23:32Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月25日

再開。

everyday is a new dayを心がけている私ですが、今日は5時近くに起きて、買い物行ったくらいで、全くもってダメダメな生活なので、暇つぶしも兼ねてまとめてブログ更新。ってか明日はtoeic。。。スコア伸びなそう。。
とりあえず、今日はボクシングの世界戦があって、あのウィラポンに勝った、長谷川はマジ強いと思った!
  
Posted by nohohoniko at 20:41Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月23日

夜遅く。

ってか、日付超えてたけど、亀有まで行って両さん像と記念撮影する。ずっと前からこち亀大好きなので、マジ嬉しかった!帰りは東名で戻って明け方帰宅。  
Posted by nohohoniko at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月22日

再び。

祖父母宅へ。ずっと調子悪かったばあちゃんが大分元気になってきてよかった!この調子でどんどん回復してほしいね。  
Posted by nohohoniko at 20:53Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月20日

流行の。

これまた、2日連続で都内へ向かう。今回は秋葉原。ちょっとした用事があったため。久々の秋葉はこの上なく進化している。恐らく、世界中の都市の中でも、屈指のパワーのある街だと思う。新しいビル、新しいムーブメント、新しいビジネス、新しい鉄道、などなど。東京オリンピック前の代々木みたいだ。って生まれてないから知らないけど。  
Posted by nohohoniko at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月19日

絶好のデート日和。風強いのを除けば。

そんな春うららな日曜日。何の因果か、用事がありお台場へ行く。
周りはカップルだらけ。うーん、オシャレしている女の子ってイイね。と、自分のカノジョでもない女の子のファッションを楽しむ。
トヨタの巨大な展示ブースのみがオレの居場所だったな。途中F1の生中継が巨大画面でやっていたから、見る。ルノー強し。トヨタちょっとヤバイぞ。ホンダはなかなかやる!
結局、8時半くらいに全日程終了。帰路につく。。。。予定が、品川駅構内の本屋さん(何故かココ好き)、で物凄く時間を使ってしまう。でも本屋をうろうろするのはこの上なく楽しい。  
Posted by nohohoniko at 23:47Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月18日

家にいる。

一日家にいたはず。犬の散歩したり、寝たり。記憶曖昧だけど。  
Posted by nohohoniko at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月17日

連行。

昼間、海老名でブラブラ買い物。ってか、ほとんど何も買わなかったけど。
んで、帰ってきて、とっとと夕飯&風呂を終了して布団に入ってたら、某友人より、郵便局に行くから一緒に行こうとのこと。
オレも行く理由がイマイチ分からなかったが、ま、行くことに。結局、やたらオリンピックやWBCネタで盛り上がったので楽しかった。まあ、いつもこんな感じだけど。  
Posted by nohohoniko at 23:41Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月13日

うーん。。

この辺数日ももはや記憶曖昧。とりあえず、14日から18日まで祖父母宅へ行った。とても歓迎して戴く!  
Posted by nohohoniko at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月11日

この日も。

記憶が曖昧。携帯メールを読み返してみると、地元の友達と夕方から遊んだんだった。彼の車が変わっていて、最初気付かず。  
Posted by nohohoniko at 23:16Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月10日

神奈川帰還。

この日は18切符で一日かけて、神奈川に帰る予定が、昨日の疲れが抜けずとても鈍行で帰る気分ではなかっため、贅沢をして新幹線☆で帰ることに。マジ新幹線最高!!!何回乗っても素晴らしいの一言ですな。あっという間に、小田原到着。小田原駅ってここ最近すごく綺麗になったよね。正月に帰った時に初めて知った。
とりあえず、一旦下車して小田原駅でミスドをお土産代わりにお買い上げ。んで、深夜到着の予定が明るいうちに帰宅。この日は家でのんびり過ごしたはず。記憶が曖昧だが。  
Posted by nohohoniko at 23:13Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月09日

初めて行った。

神戸に。この日は神戸で遊んだ。雰囲気は、聞いていた通り横浜ぽい感じだった。あと、意外に京都から移動に時間がかかった。イメージではもっと近いと思っていたのだけど。
スペイン料理屋でランチして、その後室内アミューズメント施設で、バトミントンとかロッククライミングとかストラックアウトとか色々やった。んで、同じ建物にあったスイ-ツハーバーにちょっと寄って、ちょっと海沿い散歩して、5時過ぎには解散。帰りがけに、京都駅の近くにある本屋が充実していてかなり長い時間滞在してしまった。この日も京都泊。いやはやとにかくこの日は疲れた。  
Posted by nohohoniko at 23:07Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月08日

青春18切符。

を使って、松江から京都まで移動。朝9時過ぎに家を出てバスで駅まで移動して、確か10時13分発の電車に乗る。米子駅に40分くらいに到着して、11時19分発岡山行きに乗る。その米子駅のホームで、サングラスをかけたモデルさんみたいな人を見かける。芸能人ぽかったけど、山陰だから普通の人だろーね。んで、鈍行で4時間くらいかけて岡山到着。その後、赤穂線に連絡されていて、そのままの車両で岡山県の播州赤穂に行くため、その電車にひたすら長く乗っていた。播州赤穂で新快速に乗り換え、夕方三ノ宮到着。ここで一旦降りて、丸井に行く。西日本唯一の店舗で、久々に服を買った。やっぱ、丸井は馴染みがあるから買い物しやすい!ついでに、他の店もブラブラ見る。そして再び新快速に乗り、京都に到着。この日は、京都泊。  
Posted by nohohoniko at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月07日

激務。

この日は、製作に携わっていた某企画の最終追い込みで、我が家で集まってひたすら作業。ほんと、疲れた。途中、CDRWを買いに行く用事があったので、ついでにローソンで食料調達した以外はほぼ作業をしていた。結局、11時くらいに終了してホッと一息。しかし、次の日に帰省しなくてはならんため、風呂入ったりしたあとに荷造り開始。今回はちょっと長いので忘れ物がないか確認する。結局寝たのが、AM5時くらいだった気がする。  
Posted by nohohoniko at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月02日

everyday is a new day.

昨日は、かなーり病んでいたオレを見かねた某友人が電話をしてくれた。この友人、一見気が利かなくて、自己中だと思われがちなのだが、病んでいる人間を助けるのが何故か上手く、この前失踪した某別の友人を上手く励ましたりと、何かと貴重な存在となっている!何気に、基本的に自己ちゅーの集まりの高校時代の友人ども(繰り返すが、全員女兄弟のみ)の、潤滑油となっているのだな。

ってことで、電話ありがとう!!かなり、回復しますた。

さて、そんなオレはやる気が出ない時とかは、決まってちょっと凝った料理を作るのだが、今回はスペアリブをつくってみた!まあ、これは煮込み料理だから、あんま手間はかからないんだけど、出来上がりの見栄えがイイし、時間がかかるから、こーいう時にはもってこいの料理だ。んで、出来上がりは、マジ考えられんほどウマイ!!
一気に食べてしまった。

さて、これから、バイトです。来週の火曜に、生徒たちの県入試。
前回が全体で授業が最後だったので、今年も生徒たちへ一曲&一冊を送りました。(実際プレゼントした訳ではないけど)
今年の曲は、男子へ、ブルーハーツ「train-train」 女子へは、安室奈美恵の「can you celebrate」。今年の一冊は、村山由佳の「天使の卵」でした。
受験とは全く関係なく、今後の人生に向けて選んだ曲と本ですな。

受験なんかで人生決まらないよとよく言われるけど、やっぱりこれから3年間の人生に関わることだから、結構影響大きいと思う。だから、行きたいところに行けるといいよね。  
Posted by nohohoniko at 19:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月01日

石田純一の本が欲しい今日この頃です。

意外におもしろそーじゃん。最近、石田純一がツボです。

そんな、tsubo-taは体調がイマイチ。
基本超元気なのに、ダルさが抜けない。ってか、今日も9時過ぎに目覚めちゃったし、山篭り中健康的な生活(3食をこれでもかってほど腹いっぱい&朝7時起床)をしていたため、数年かかって作られた体のリズム(夜型&一日2食か1食)がおかしくなったっぽい。おまけに、眼にはなぞの激痛が。。
心まで病んできたらどーしよー。ってか、この時点で病んでる気が。  
Posted by nohohoniko at 01:44Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月27日

何故か。

物凄く疲れてます。。かなり、また忙しいし。。
ホントは、山篭りのこととか、おりんぴっくとか色々書きたいことあるんだけど、とても気力がないので、暇になったら、書きます。

はやく、神奈川に帰ってのんびりしたいねーー☆  
Posted by nohohoniko at 22:37Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月26日

速報。

ここ、3日間ほど、岡山県の山奥に篭っておりました。
で、その間も色々なことがありまくったのですが、さっき家に帰って玄関のオートロックを開けようとしたところ、鍵がありません!あわてて探すとやっぱりない。
で、しばし回想。。。
『あの日の朝は、フィギアの金メダル確定を見届けて家を出たんだよな。で、一回扉閉めて、でも、忘れ物に気付き、取りに戻ったとき、鍵を抜いた記憶がないぞ。。。。。!!!!!!!それって、やばいじゃん。』
ってことに気付いたものの、オートロックを何とかしなきゃいけないので、どーしようかと考えていたら、ちょうどゴミ出しに来た人がいて、何食わぬ顔でオートロックをすりぬける。

で、家の前まで行くと、やっぱり鍵が刺さってる。ってか、盗難されずに3日間そこにあった事に驚いた!!
恐る恐る、中に入って見ると、どーやら侵入された形跡はなし。通帳もプレステも無事だった。

マジあせった。
それ以前に、松江は何て平和なんだと思った。
やっぱ、松江はイイところだね☆  
Posted by nohohoniko at 22:47Comments(0)TrackBack(0)