2007年03月04日

そんなこんなの日々

AKIRAさんが日光に帰り

仕事をボチボチしながら

独りのんびり、まったり過ごす。

この所、梅原猛の仏教についた書かれた本などを斜め読み妄想に耽る。

読むべき本がたまる一方で時間だけが過ぎて行き・・・・・

年取ると若い頃のような体力まかせの濫読も出来ず、

極力、選び抜いた本すら読破出来ない。

まあ、しょうがないなあ・・・・脳も壊れて弱り果てて来ているし・・・・




昨日は、久しぶりに曲や詩などを書いてみる。

僕にしては、珍しく、詩と曲が一緒に出来る。

和?ネイティブ?

なんとも不思議な曲が出来上がる。

詩を構成しながらアレンジしていくと今までやらなかったコード進行になる。

シンプル、素朴ながら雄大なイメージ。

この曲は今度出す「妖怪CD」に使えるだろうか?

などと呆けつつ思う。

作りかけの「妖怪CD」をどうするか?

あれこれ考えつつ

まこちゃんと一緒にとりあえずは録音を再開しようと決める。

毎水曜日に2人で録音しつつ

色々な人とギグでもしようかなあ・・・・・・・

なんて考えておりまする。

民族楽器などもヤフオクでボチボチ買いながら・・・・




数日前、母の妹の叔母からかなり深刻な頼みごとの手紙が来る。

(○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・ と唸りつつも電話で断る。

両親の依存症やら人格障害やら、従姉妹の白血病やら、姉の膠原病やら、統合失調やらと・・・・その他諸々、病人と障害者だらけの我が身内。

あまりにも身内に巻き込まれ過ぎた僕の人生なので

身内とは距離を取った方が良いという教訓を優先する。

白血病で娘を13才で失い。

癌で夫を50歳そこそこで失い。

働きずめの苦労ばかりの僕にとっては育ての親である叔母なのだが・・・・・

まあ、僕にとっては従兄弟にあたる叔母の息子も2人いるし母を筆頭に姉弟もいることだしなあ・・・と割り切る事にする。





まあ、そんなこんなの日々であります。




nohohonkoubou at 08:31│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字