先日初めて知ったのですが、ウーパールーパーって、メキシコ産だったのですね。

ウーパールーパーは日本の俗名で、正式名はメキシコサラマンダーAmbystoma mexicanum。

(画像は、ここhttp://www.hkr.ne.jp/~rieokun/saramand/imori/amby/mexica.htm

子どもの頃流行りましたよね。

なんでウーパールーパーの話かというと、主人のお友達のお家に伺った時にいたメンバーの一人に、「私日本大好きなの。日本と言えば~」ということで、いきなり

「昭和天皇にお会いしたときにメキシコのタペテ(刺繍の入った布)とサラマンダーを差し上げたの。」

とのこと。

サラマンダーって何?の前に、「えっ、ててて、天皇ですか???」

遠目にもお見かけしたことございません。

その質問してくださった方は某大統領の御嬢さんでした。サラマンダーの写真を見せてもらって、あっ、ウーパールーパーだと認識。

「日本は外交儀礼が非常に厳しかった。父が娘たちに天皇陛下へのギフトを渡す役割を任せたかったのに、日本の外務省から子供は天皇に近づいてはいけないと言われた。けれど当日、天皇陛下自ら私たちに歩み寄ってくれた。」

と、懐かしそうに当時の話をされていました。あまりにも自然に「天皇陛下~」の会話が続いたので、何だか自分の置かれている状況に???という感じでした。当時日本を訪問したときの話や、2000年に政権交代した時に家族が受けた苦悩についていろいろと語ってくださいました。

で、

「サラマンダー、あの後どうなったかご存知?ちょっと知りたいのだけど教えてほしいな。」

と聞かれてしまいました。ウーパールーパーが流行る前の訪日だったようで、どこにいっちゃったんでしょうね。ネットで探しても出てこないし宮内庁に電話???再来週にまた会う予定なので、それまでに何か教えてあげないとと思いつつ、ウーパールーパーのために日本に電話するのもな~。