青森の林檎畑で停めた車が動き出して自分で止めようとした74歳の女性が死んだそうです。ブレーキが甘かったとみられています。
自分の経験ではエンジンがかかっていなかったとも考えられます。
私も75歳ですから他人事とは思えません。

今年二月、ラスベガスで私も似たことをしました。モーテルの駐車場は緩い坂になっていました。二日目でまだそのレンタカーにも慣れていませんでした。

先ず濃い目のサングラスをかけたことで手元が暗くなっていました。ニッサン VARSAはキィーを二回まわすとエンジンがかかるのでしたが、一回まわしてかかったつもりでいました。ここで一つのボケ。最近の車は音がしない、自分は耳が遠くなっているからそんなものだろうと思ったのです。

いざ出発、ブレーキを踏みながらバックしようとしたのですが、ブレーキが利かないのです。ハンドルも効きません。なにが起こったのか解らなくて、ブレーキを何度も踏むばかりでした。助手席の娘がサイドブレーキを引いたときは後ろの車止めも乗り越えてようやく塀にぶつかって止まったのでした。
IMG_5880
IMG_5883


モーテルのセキュリティと交通専門のセキュリティが駆けつけました。
塀に跡が付いただけで弁償はなしだからポリスまでは呼ばなくて済みました。あと少しで何かの線を切っていたかもしれません。
IMG_5882

ズルズルと下がっている時,人や車が通っていたら。
後ろの駐車スペースに車が停まっていたら。人は一歩でも建物の近くに駐車したいんですね。それが幸いしました。
IMG_5923

それらを考えると不幸中の幸いでした。

思い出しました。「坂道でブレーキが利かなくなったらエンジンブレーキを使う」とはエンジンを切ることかと思っていた時期がありました。それをやったらハンドルも利かなくなる。怖い。言い方がよくない。アクセルを踏むのをやめてサイドブレーキを引けってことでしょ。

その後はもっぱら坂の下側のスペースに停めていました。相変わらず前向き駐車は苦手でドンピシャ真ん中に行きません。
IMG_6501


車はアラモに電話して、すぐに来てもいいと言われましたが故障はしていないのでその日の予定を終わらせて翌日取り替えに行きました。参考までに言いますと、返車と同じくリターンに持っていき、借りる時と同じところでまた好きな車に乗って帰るだけです。今度はグレードアップしてニッサンのALTIMAにしました。これ、アルテマでなくてアメリカではオートマというんですね。
IMG_6441


20年間、毎年50日はアメリカで走っていましたが、初めて保険を使いました。やっと元を取ったなんて思ってはいませんよ。
あの時、車から出て止めに行けばよかった、と助手席は言ったんですよ。力持ちね。

あちこちにアイスバーグが欲しいといいまくっていたら見事な一鉢を貰いました。
これは翌年の5月です。ミニバラ以外は育てたことがないのででたらめな剪定をしたのですが、
IMG_4732
満足でした。
IMG_4856

四季咲きなので花のあと、五枚葉の上でカットし続けていたら秋には巨大になってしまいました。
IMG_5589

これ以上おおきくなっては困るので思い切った剪定をするしかありません。
IMG_5762

もう一鉢買ったし、冬に挿し木したのが八本とも根付いたのでダメ元で実験台にすることにしました。右の
太い>の字になっているところ、ちょうど棒と交差しているあたりまでを残して他はのこぎりでばっさり切りました。ngIMG_4860

挿し木したのも5月には花をつけました。初めは毎朝蕾を見つけて摘み取っていましたが、ぐんぐん大きくなるので安心して秋には咲かせて楽しみました。
今年一月にそれらを剪定するときは笑ってしまいました。よくもまあ、かってに枝を伸ばしてくれたものです。90度に曲がったりして。挿し木苗の剪定法など誰も教えてくれません。商売の邪魔かしらね。半年考えて一番下
のひと目を残して切りました。IMG_5743
IMG_5742
IMG_5749
IMG_5746

今年は色々、アイスバーグ以外を挿し木したのですが100本位したのに全て失敗しました。
IMG_6647
去年のアイスバーグは奇跡だったようです。そうそう、去年はラスベガスから持ってきたのも全て成功していました。
IMG_5075

大木になって思い切り詰めた実験君になった元の木はどうなったかと言いますとこの通り、4月末、一節毎から枝が伸びています。
蕾もつきはじめました。
IMG_6828

宝塚歌劇団が今でも基本的には中卒のだんかいで入れているのは時代に合わないと思う。私の知っているころでは僅かに誰がみてもトップを約束されているような人は高卒でも入っている。
ほとんどの人が数年で退団してもともとお嬢様が芸をしてみせるのが売り物だからいいところにお嫁に行く。総理夫人にもなる。
だけど、中卒だ。せめて高校を出ていれば大学に行くのは難しくないけれど高校からはしんどそうだ。

娘が宝塚を落ちたときはほっとしたものだ。大学在学中に劇団四季を受けて落ちたとき、浅利先生を追いかけてわたしをなぜ落としたと聞いたら大学を卒業してからくるように言われたそうだ。そのあとダンス留学などしていたから次には26歳になっていたけれど入れてくれた。
声楽で入団する人はほとんどが音大をでているそうだ。


高校の時、何のために勉強するのか解らないから死にたいと言った級友に先生が大卒と高卒の差は少ないけれど高卒と中卒の差は大きいですよ、と言いました。

中卒だから駄目といっているのではなくて、あくまでもそのひと個人のこと。もしこの人が大卒だったら違うイメージになっていたのではないか。あくまでも相対的ではなくて絶対的なもののことです。

桑田真澄の現役時代はあまりいい顔だとは思っていなかったけれど、大学院まで出た今、良い顔になっていて驚いたし、見合ったポストにいると聞く。

高校や大学にいっていたのでは間に合わないスポーツや芸術、タレントなどの仕事はあるけれど、一段落したら学校にいくといいと思う。欽ちゃんは遅すぎたけどね。

元SMAPのメンバーも若い時から働き続けて変な青春時代だったと思う。お金はあるのだから一休みして大学にいって戻ってきたらいい男になっているだろうにと思う。一番体格のいいあの人は高校をでているのかしら。
浅田真央は大学を出ていると思う。もし出ていなかったら何はともあれ大学生になるべきだ。

↑このページのトップヘ