2018年08月

安倍さんが「コメントは差し控えるが、そのような事実なない」と言いました。
いくらトランプさんでも客に対して言うことではないので、多分、自分の立場の利益を考えてか、示し合わせて納得済みでの発言だったと思う。
安倍さんの返す言葉が良かった。
安倍さんの人気は密かにそのあたりにあるんでしょうね。

もう一言、「日本には窮鼠猫を嚙むという言葉があります」と言って欲しかった。
石油を断たれて生きていく術がなくなったから。アメリカにけしかけられたんですよね。
正義の御旗を掲げて人をそこまで追いつめてはいけない。日本にはいい言葉があるんですね。

このごろ、わたし、ナショナリスト。

ニューヨーク
P8231471

先回、汗臭い人を、わるくちを言ったことがない姐さんが意地悪で大っ嫌いと言いました。

姐さんがそんなに言う人に興味を持ちました。探っちゃえ。

「汗」は沢山のグループに属していて、その中で、好きになった人やきよしのズンドコ節で踊っているらしくて、音が聞こえるので馬鹿みたいと思っていたのですが、教えている50代の人がすらりと綺麗で、どう見てもちゃんとバレエをしている人の姿勢と体型なのです。
娘なら、婆さんにバレエやシアターダンスを教えるのは厭わないけれど、ズンドコは悲鳴を上げて逃げるでしょうね。

そのグループについて巨体の「汗臭い」に訊いてみました。
汗が言うには、ハワイアンもズンドコも途中からはいったらついてこられない、そうです。他のハワイアングループが解散したので、二人増えるそうです。
私は「あら、新人は足手まといなのね」といっておわりにしました。
この汗と同室にいるだけで苦痛なのだから心配ご無用なのだけれど。

この会話で、汗の人柄が解かった気がしました。
大抵はあなたもいらっしゃいよ、と言うでしょ。少なくとも私は言う。
傍で聞いていた人が、10時に体操をしているからいらっしゃいよ、と言いました。気の毒に思われたらしいです。
P4022035

NHK BSを見ていてぼんやり消さないでいると、運が良ければ、みられます。先日は朝10時から45分間もみました。

再放送でしたが、その日はチェコとオランダとイタリアでした。

旅行中の人、移民で来たばかりの人、その町の住人、音楽学校の生徒、教師、家で紙の鍵盤を広げて練習いている人、掃除の仕事をしていて仕事帰りの人、大人、子供、さまざまな国の人達が、リュックを下ろして弾いていきます。

ショパンだったり、クレイダーマンだったりします。
弾き語りもあります。大抵は、立ち止まる人も少なくて、気楽そうです。上手だと拍手されています。
ヨーロッパ旅行をしたくなりました。


踏切で出会ったら15分は足止めされる長ーいアメリカの貨物列車
IMG_6044

スーパーマーケットで汗臭い人にすれ違うことが多い。
隣に汗臭い人が座ると、置いたリュックからも臭う。露骨に戸をあけはなつ人もいる。

そして、悪口を言われる。人を悪く言った事のない姐さんが珍しく、あの人、意地悪で大っ嫌いと言いました。あの人、一日中、沢山歩いて、疲れ知らずなのよ。という人もいます。汗臭い人にはなにをいっても構わないという位の嫌われようです。鈍感の象徴なのかしらね。「鼻つまみ者」と言う位だから、臭う人は許されないのね。

嫌っていてもしょうがないので、ー親しくなったら許せるのかも知れない、とまた私の悪い癖が出てー本人に訊いてみたら、週に8つのお稽古事に出歩いているんだそうです。車でもなく、自転車でもなく、歩いて移動するのだそうです。
汗臭さは自分では気が付かないものですかね。

若い男性は会社に着いたとき、会社を出る時、二回の下着替えが必要だと思うんですけど。
太ったおばさんとおじさんも要注意だわよ。
IMG_6058

連日35度位になっているこの頃、ベランダの薔薇の水やりが一日おきになっています。乾かないのです。根腐れはしていないと思います。葉はしっかりついていて、こんなに暑いのに、元気なシュートも出てきています。酷暑で成長がとまっているとも思えないのです。

咲きたいのだから咲かせるとばかり、夏でも咲かせていたのですが、今夏は咲いても綺麗なのは半日なので、咲かせませんでした。そうすると、この酷暑をものともせず、すくっとシュートが出てくるのですね。面白い!
専門家のいうことはきくものですね。

IMG_9710
IMG_9711
IMG_9712
IMG_9713
IMG_9714

夏は朝夕の水やりも必要と聞いていましたし、実際、気温に比例して渇くと思っていたのですが、どうしたのでしょう。
暑さも限度を越えると砂漠の植物のように水を必要としないで生きられるように身を守るのでしょうか。
園芸家もこの暑さは想定外なのか、何処にも書いていません。ちょっと心配です。

↑このページのトップヘ