去年の今ころはヤオコーのお惣菜はよくできている、なんて喧伝してよく買っていたように思います。
ある日、カボチャをクリームであえたものに臭気を感じて、そのあとは、グラタンも煮物も茶わん蒸しもすべてにツンとくるものがあって、ゲッとして食べられなくなってしまいました。

当日食べることになっているお惣菜にまで防腐剤がはいっているなんて思っていませんでした。
先日はまさかの沢庵にもツンときて、捨ててしまいました。きゃら蕗、ザーサイなど味の濃いものにまで入っていて、捨てました。
自分で作った梅干しは食べないのに貴重な気がして捨てられなくなって冷蔵庫の場所ふさぎをしています。

耳も目も衰えたけれど、鼻と舌が利くのはいいことなんでしょうね。毒を避けて健康に生きていくのに必要だから。鼻が利かなくなるのは痴呆の始まりだそうです。人間ってよくできてる。

人の話は聞きたくないからちょうどいいとして。自分の言いたいことだけ言っていれば好都合だし。

それで、渋々手作りに戻ったわけです。

腎臓が悪いと、今まで積極的にとっていたものがすべていけなくて。果物、野菜、海藻、肉、魚、など。

カロリーは必要だから油と澱粉で取りなさいというのよー。何十年もそれをいけないものとして生きてきたのに。ひどすぎ。

ハンバーグを作ったのは何年振りでしょう。肉にも制限があるので、玉ねぎと卵とパン粉をたくさん入れて、700グラムの肉で7個作りました。
IMG_5484


ピザはナンを台にして6個作りました。
トマトソース、チーズ、ハラペーニョ、アンチョビ、ソーセージ、玉ねぎ、パイナップル。トマトソースは缶詰トマトで作りました
IMG_5457


9個の卵で作った卵焼きも。砂糖少なめ。和食って、砂糖を多く使うからそんなに褒めたものでもないのね。焦げ焦げだわ。
IMG_5485

当分自分の餌になやむことはなさそうです。
牡蠣グラタン数個はなんだか、息子に食べられたわね。
昨日は菜の花と油揚げと浅利を出し醤油でさっと煮たのがとてもおいしかった。ね、八月クン。
IMG_5284