January 05, 2006

コーヒー&シガレッツ見た

d545b7ef.jpg■勢いにのってもいっちょ更新w
コーヒー&シガレッツいや〜おもろかった。内容は題名の通り、喫茶店でコーヒーと煙草とともに様々なシーンで有名俳優達が語り合うという内容。
11話に分かれていて、それぞれショートストーリーになっている。
中でも俺が好きなのは1話、3話、6話。一応セリフとかあるらしんだけど、なんとも言えないリアルな気まずさみたいなのがじわじわと楽しい。

イギー・ポップ&トム・ウェイツの【カルフォルニアのどこかで】が特に好きで、二人の会話がかみ合いそうでかみ合わない常に交差してしまう感じが実にイイ!一生懸命話題を合わせようとするイギーが妙にかわいかったりもするw
トムの『医学と音楽の融合ってヤツさっ』発言もさることながら、やめたハズのたばこを吸う理由を『たばこはやめたから今は堂々と吸える』など言い放つなど伝説的名言は俺の心に永遠に残るであろう。

海外の俳優や、サブカルチャーついて詳しいとより楽しめると思うのだが
そんなの知らなくても十分楽しめました。

かなりのオススメです。

noise_box at 15:45│Comments(4)TrackBack(2)見た映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『コーヒー&シガレッツ』  [ かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]   January 06, 2006 12:39
コーヒーとタバコにまつわる会話の短編集 「変な出会い」 Strange To Meet You 86 「双子」 Twins 89 「カリフォルニアのどこかで」 Somewhere in California 92 「それは命取り」 Those Things'll Kill Ya 03 「ルネ」 Renee 93 「問題なし」 No Problem...
2. 「コーヒー&シガレッツ」  [ メカpanda乗りのメディア観賞記 ]   January 08, 2006 01:59
今年公開されたこの映画、なんと第一話が最初に撮影されたのが20年近く前らしく、以降ジム・ジャームッシュがじっくりと撮りためてきた全11編が、やっと一本の映画になったんだそうです。 ジム・ジャームッシュの映画が好き、オムニバスが好き、コーヒーが好き、出演者も...

この記事へのコメント

1. Posted by かえる   January 06, 2006 12:41
どもっ。"医学と音楽の融合"は私もツボにはまりましたー。
去年は3度もスクリーンでトム・ウェイツに会えて満足でした。
2. Posted by noize   January 06, 2006 16:25
TBありがとうございます〜!しかもコメントまで残してもらえるとはっ
嬉しい限りです。
トムはもの凄い存在感ですよね。こういう人近くにいたら楽しいのになぁ
3. Posted by la-panda   January 08, 2006 01:58
自分これを昨年のベストに選んじゃいましたよ。
TBさせていただきますね。
4. Posted by noize   January 09, 2006 06:55
la-pandaさん
見ましたよ。エターナルサンシャインとコレがベスト!
相当この映画に惚れ込んでるんですねw
まぁわかります。コーヒーとたばこそしてちょっと楽しいお話
それだけでおなか一杯です、おっとコーヒー飲みたくなってきたw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔