2006年02月20日

アニメ感想率調査2006冬 単発アニメ作品評価調査 結果発表

もうこの時期の恒例行事ですね。
光希桃 Anime Station様の所でアニメ感想率調査2006冬が発表されてます。

また、今回はアニ鳴館様の所で単発アニメ作品評価調査の方も発表されてました。
この『単発』の方はOVAや年末特番、劇場公開作品のデータを集めたものですね。
なんにせよ、両サイト様とも集計お疲れ様でした。

ちなみに結果の方は・・・
「なのは&ファフナー ナイスファイトd(>∀・)」ってな感じになってます(笑)


では、アニメ感想率調査2006冬の方から見て行きたいと思います。
まず発表されたのは終了番組評価の結果ですね。
今回は176の感想系サイト様からデータが提出されたみたいです。
秋期の結果(276サイト)と比べてみると、今回はかなり少なめだった様子。

そして気になる今回の結果は・・・
1 魔法少女リリカルなのはA's
2 ぱにぽにだっしゅ!
3 ARIA The ANIMATION
4 ガン×ソード
5 絶対少年

・・・こんな感じになったみたいです。

1位の「なのはA's」はもう当然と言った感じかな。
なのはの出来はあの頃やってたアニメの中でも群を抜いてましたからねぇ。
事実、評価をした感想系サイト様の中でも30が殿堂入り、そして27が名作の印を押してます。
この結果は妥当だったと思いますね。(ちなみにウチは名作に投票させてもらいました)

そして2位が「ぱにぽに」、3位が「ARIA」ですね。
ぱにぽには集計終了のギリギリまでなのはに勝ってたらしいんですが、なのはの奇跡的な巻き返しによって2位に落ちちゃったみたい。
てか、〆切り後に逆転されたのがってアリエネェwww
ARIAも素晴らしい健闘ぶりですね。視聴継続数だけで見てみたら上の二作品に大きな差をつけてます。
ARIAは第二期が4月に放送されるみたいですから、次回でのリベンジに期待したい所ですね。

そして第4位が「ガン×ソード」
4位か。個人的にはもう少し上でも良いと思ったんだけどなぁ・・・。
でもまぁ、駄作評価が一つも無かった所は驚きだったかな。
コメントを見てみた所、あの「痛快娯楽復讐劇」の作風に好感を持った人が多かったみたいですね。

そして第5位が「絶対少年」・・・・・すいません、コレ見てません。
ちなみにワースト1、2は「涼風」と「To Heart2」だったそうです。
どっちも見てなかったんですが、作画や脚本の悪さに原作ファンの方々は失望したみたいです。
一体どんな酷さだったんだろ?(笑)

また、今回もサイト別きびしさランキングが同時に公開されてます。
ウチは175サイト中169位でした。
見た感じ、他サイト様よりも評価が甘いみたい。
まぁ、見切りの数で集計したらそうなるのかもしれませんねw


次に単発アニメ作品評価調査の方を。
ウチがデータ提出をしたのは「ファフナーRIGHT OF LEFT」と「種死 FINAL PLUS」のみです。

気になる結果は・・・
1 カレイドスター Legend of phoenix〜レイラ・ハミルトン物語〜
2 映画 ふたりはプリキュアMax Heart 2 雪空のともだち
3 蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT

・・・こんな感じでした。

1位に輝いたのはカレイドスターのレイラさん物語。
「面白」以下の評価をした人がいないって所が凄かったかも。
ちなみに殿堂入りをあげたサイト様は6サイトありました。

2位はプリキュアの劇場版だけど・・・回答者2人なのに2位ってそんなんアリかよ!!(笑)
こういう大どんでん返しが感想率調査の面白い所でもあり、また難点でもあるんですよね。


そして第3位は「蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT」
36サイト中12サイトが殿堂入り、11サイトが名作の評価を与えてました。
『単発アニメ』の中ではなかなかの評価ですね。
あ、もちろんウチも殿堂入りにしておきましたよ(笑)

でも皆さんのコメント欄を観てみても、「泣いた」とか「本編より面白かった」とか、また「これを本編でやってくれてたら・・・」って声が多かったですね。
まさにその通りだと思います。
本編も初めから冲方脚本でやってくれてたらどんなに良かったことか・・・。
これだけはマジで悔やんでも悔やみきれません。

でもRIGHT OF LEFT単体で観てみてもとても面白かったと思いますし、作品としてのテーマ性や密度もなかなか濃かったと思います。
それに1時間枠の中でも上手にまとめられてたと思いますしね(もうベタ褒めですいませんw)
だから皆さんが高評価を付けてくれて安心しましたし、嬉しかったです。

ちなみに我らが種死スペシャル(笑)は8位でした。
え〜と、特に言うことはありません。
各サイト様のコメントを観てもらうのが一番手っ取り早いと思います。


今回はこんな感じですかね。
とりあえず、なのはとファフナーの健闘に拍手を送りつつ、この二作品の続編を気長に待ってみようかと思います(ぇ
だってこんなにも多くの方から指示されてるわけですし、これで終わらせるのは勿体無いですよw
ファフナーは99%無理だとしても、なのはならまだ・・・。どうだろう?(笑)

では、光希桃さん、加嶋さん、進行&集計お疲れ様でした。
次回も機会がありましたら参加させてもらうつもりなので、その時はまたよろしくお願いします。

noisyu2 at 17:09│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories
コメントthanks!
トラックバックthanks!
巡回させてもらってます
使ってます
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました