2008年12月21日

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」

「沙慈、いた。ソレスタルビーイングに。パパとママを殺した奴らと一緒に・・・。」
どうすんだよ、これ。ルイス、完全に誤解しちまったじゃねぇか・・・。
機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3
川井憲次

JVCエンタテインメント 2008-12-24
売り上げランキング : 83

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今回の放送を見て、やっぱり「儚くも永久のカナシ」は沙慈ルイの歌だったんだなぁ、と実感しましたわ。
愛が憎しみに変わる、約束した二人は気付かずに通りすぎていく・・・うむ、まさに沙慈ルイソングやで。
だからこそ、次週でこのOPも聞き納めと思うと残念に思えてくるんですよねぇ。
あ〜ぁ、ずっとUVERworldのまんまにしてくんないかなぁ。ステポのあの曲じゃあ、やっぱり世界観が合わないと思うんで。

今回は作画もよし、シナリオもよし、それでいて悲劇度も満点という個人的に超楽しめた回だったと思います。
つか、思ったけどやっぱセカンドシーズンってメチャクチャ面白いんやね。
このクオリティをこのまま維持してくれるんだったら、久々にDVDを全巻買ってもいいのかもしれません(ちなみに1巻はamazonにて予約済み)


んで、前半はほぼダブルオーライザー無双ってな感じの内容になってましたね。
機体は量子化するわ、特大ビームサーベルで隕石は砕くわ、もう一MSとは思えないチートっぷりです。
ダブルオーライザーはとにかく強い!強すぎる!アヘッドはもちろんのこと、ガデッサ級の相手も簡単に撃墜しちゃってましたよね。
さすがは『ガンダムを超えた存在』を名乗るだけの事はあると思いましたわ。

ちなみにファーストシーズンのガンダムの力を100とすると、セカンドのガンダムは150、アヘッドは140のレベルまで達してるみたい。
この数値に換算すると、ダブルオーライザー(トランザム時)の力は一体どれくらいになるんでしょうか?
あのチートっぷりを見てると素で200〜300は超えてそうな気がするんですけど・・・。
ただ、あまりに強すぎると某和田ガンダムみたいに嫌われ者になってしまいそうなので、そこはくれぐれも気を付けて欲しい所ですね(苦笑)


ケルディムがジンクス×3に囲まれた所を見て、「こりゃGNシールドビット来るー!」とwktkしたのは俺だけではないはず。
しかし結局、この危機もダブルオーライザーが救ってしまった事にちょっとガッカリ。
う〜ん、ケルディムにしろセラヴィーにしろ、いつになったら活躍した姿を見せてくれるんだか。

それでもその後のダブルオーライザーとガデッサの戦闘には燃えてしまったりw
つか、ダブルオーライザーがサーベルで貫かれるシーンを見た時は「えッ!?」となりましたよ。
それがまさかの量子化で回避だからなぁ・・・。もはや何でもありなんだなぁ、GN粒子ってのは。
単なる残像ならF91やデスティニーもやってましたけど、ダブルオーライザーのこの量子化攻撃は流石に次元が違いますよね(苦笑)


そして愛する者がそれぞれ敵組織に所属している事を知ってしまった沙慈とルイス。
沙慈の絶望っぷりも凄かった気がしますけど、やはりこのシーンではルイスの壊れっぷりの方がインパクトがあったと思います。
つか、4年前の事件に沙慈が関わってたとかさ、ルイスは完全に悪い方向に誤解しちゃってますよね。
まさに愛が憎しみに変わる瞬間か。もうこの二人にハッピーエンドを望むのは無理なのかもしれないな。

「彼女を取り戻すために戦え。」 失意の沙慈に対し、刹那は戦う事を勧めてました。
う〜ん、まぁそれがルイスを救い出すためのてっとり早い手段なんでしょうけど、やっぱりこれには無理やり感が否めなかったかな。
ライルの言う通り、せっさんはやっぱ不器用すぎますわぁ。それじゃ沙慈にぶん殴られても仕方ありませんって。
逆に、罵声が聞こえたのに仲裁に入らなかったライルも相当いやらしい性格をしてると思いましたけど(苦笑) 


アンドレイが情けない。というか気持ち悪いんですけど。
「准尉、あれは何だ?敵(彼氏)と交信していたんじゃないか?」
「華奢な腕だ(´Д`) ハァハァ 君はアロウズにいるべきではない・・・うっ(ちょwww痛いwwwwマジ止めてww)」
一部、ねつ造が含まれてますが、今回のアンドレイはこんな感じでしたよね。やっぱりもう彼はルイスと絡まない方がいいと思うんだ・・・。

「罪なき人々の命を奪い、何が世界統一だ。そんなやり方で本当に平和が訪れると連邦政府は思っているのか!?」
アロウズのやり方に“今回も”怒り心頭中のカタロンの皆さん。
この人達、自分らもテロ行為で罪なき人々の命を奪ってるくせに、どの面下げてそんな台詞が吐けるんでしょうかねぇ?
つか、何でCBはカタロンを介入対象に設定しないんだろ?戦火を広げるという意味では、とやってる事はアロウと変わんないのに。


連邦内ではメメントモリの情報に対して箝口令が敷かれることに。
当然っちゃ当然ですが、連邦側としては国を焼いた事を一般市民には知られたくないみたいですね。
この命令に対しセルゲイは不満を露にしてましたが。やっぱりこれが16話の○○○○話に繋がっていく事になるのでしょうか?

「僕たちは関係ない。こんな所にいるのがおかしいんだ。」 という事で、一度は感情に任せてトレミーから飛び出しかけた沙慈。
しかしそんな彼を振り返らせたのが、かつてティエリアから突き付けられた言葉でしたね。
そう、かつて言われた「自分達は関係ない。そういう現実から目を背ける行為が無自覚な悪意が生む」という言葉です。
あれは沙慈に同じ失敗を繰り返させないための伏線でもあったのか・・・。こういうのを見ると、しっかりと脚本が練られてる事が分かりますねぇ。


そしてその後の「イントロPrototype」+写メ全消去の流れには鳥肌が立ったのかも。
つか、消去する時のルイスの無表情っぷりがもう見てらんなかったね。
写メでも確認できましたけど、ファーストの時はあんなに明るい表情をしてたってのにねぇ。
う〜ん、これでもうルイスは完全に病みキャラになってしまいましたなぁ。一体、沙慈はどうやって彼女を救いだしていくんだか。

次回はサブタイトルの通りメメントモリの攻略作戦がメインになりそう。
第1クールのラストという事で、それに相応しい壮大な戦いを描いてくれたら嬉しいんですけどねぇ。
ただ、肝心のキャラ作画がしんぼさんという所がネックなのかも。予告最後のスメラギも酷かったし・・・w


≪過去の感想記事≫
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第1話「天使再臨」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第2話「ツインドライヴ」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第3話「アレルヤ奪還作戦」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第4話「戦う理由」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第6話「傷痕」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第7話「再会と離別と」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第8話「無垢なる歪み」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第10話「天の光」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第11話 「ダブルオーの声」

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 機動戦士ガンダム00 2nd12話「宇宙で待ってる」感想  [ 優しい世界??我が心に迷いあり(β) ]   2008年12月21日 19:32
エスカレートする憎悪 最近の展開はストレートですなー。 機動戦士ガンダム00 1 (Blu-ray Disc) ¥3,734 Amazon.co.jp <またまたまとめです> ・お互いの声を聞き愕然とする、刹那、サジ、ルイス。 ・アロウズとCBの戦闘は続く。イノベイターの新型機を...
2. 「機動戦士ガンダム002ndseason」第12話  [ 日々“是”精進! ]   2008年12月21日 19:34
#12「宇宙で待ってる」基地の場所を特定されアロウズの強襲にあったプトレマイオスは、急ぎ脱出を図る。しかしマイスターたちは、カティの戦略と新型のモビルスーツに苦戦を強いられる。そんな中、ツインドライブが真の能力を発揮する・・・。「どうして、こんなことに...
3. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ 空色きゃんでぃ ]   2008年12月21日 19:36
「声が聞こえる・・・ ここにいる者たちの声が」 ダブルオーライザーがドッキング! 沙慈と刹那は、声を聞きます。 宇宙にいる者の声。...
さぁて、冒頭から今回もいきなりな裸な訳ですけどね。 裸ですよ。 いきなり・・・ 裸・・・ あの二人は、どんな殺し合いをするのやら・・・...
ダブルオーライザー強し。イノベイターをも圧倒しています。 いや、それどころかその場にいる全ての敵を駆逐しそうな勢いですよ! トラ??.
6. 機動戦士ガンダムOO 2nd Season #12 「宇宙で待ってる」  [ Curse priest ]   2008年12月21日 19:40
まぁ、やっぱり。 誤解と溝は深まるばかり。 だから、戦場なんか出るから〜。 ジャーナリストを目指さないから〜。 目指すベクトルが違うと、宇宙では擦れ違うばかりのガンダム12話
7. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話「宇宙で待ってる」  [ ミナモノカガミ ]   2008年12月21日 19:41
すれ違い往く想い。
8. ガンダム00 セカンドシーズン ♯12 宇宙で待ってる  [ つれづれ ]   2008年12月21日 19:44
 沙慈とルイスの悲恋物語ですね。2人には幸せになってもらいたいのに・・・。アンドレイがルイスを構いに行ったところは少し格好悪かったです。
9. 機動戦士ガンダム00 2nd season 12話「宇宙で待ってる」  [ Spare Time ]   2008年12月21日 19:44
『基地の場所を特定され、アロウズの強襲にあったプトレマイオスは急ぎ脱出を図る。だが、カティの戦略と新型のMSに苦戦を強いられるマイスタ...
10. 【機動戦士ガンダム00】 第12話 〜宇宙で待っている〜  [ エコロジー研究所 ]   2008年12月21日 19:45
サジの嫁候補No.1(?)がアローズにいる事を魂で悟って(という表現が一番いいかな)ルイスはセツナも同じガンダムに乗っているのを納得いかなの..
11. 機動戦士ガンダム00 2nd season  [ まるとんとんの部屋 ]   2008年12月21日 19:48
 第12話 『宇宙で待ってる』  ルイスが、あまり不憫で可哀相です・・・そして痛い・・・。 以前にも云ったけど、個人的には、ルイスの中...
12. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ たまにもゆる ]   2008年12月21日 19:51
あ、やっぱりそっちの方向にいっちゃいますか。 はなっから、サジがソレスタに入っていたと解釈しちゃうのか・・・。 これはかなりヤン??.
13. 機動戦士ガンダム00 2nd Season #12 宇宙で待ってる  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2008年12月21日 20:01
誤解
14. 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ 「ミギーの右手」のアニメと映画 ]   2008年12月21日 20:04
前回、オーライザーと合体したOO その状態でのトランザム、その機能はOOの性能アップだけでなく 搭乗者のNTみたいな状態に持った行くらし・・・ そのせいでサジは、ルイスの存在を知りルイスもまたサジに気づく OOに追いすがるルイス達しかし、OOの性...
15. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第12話 『宇宙で待ってる』 感想  [ カタコト日記〜日々の徒然〜 ]   2008年12月21日 20:05
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第12話 『宇宙で待ってる』 以下感想です。
16. ガンダムOO2ndシーズン 12話「宇宙で待ってる」  [ まざまざの萌えを叫べ! ]   2008年12月21日 20:09
ダブルオーのトランザム発動した瞬間、精神世界で再会した沙慈とルイス。 ルイスは沙慈に宇宙に行ってと約束をした。 でもこんな形で二人は約束の地、宇宙で再会した。 しかも図らずも敵同士で。何故運命はこの二人をもてあそぶのか。 混戦めいた戦場でダブルオーが無....
17. 「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第12話 感想  [ GM log ]   2008年12月21日 20:10
2 ガンダム00セカンドシーズン第12話「宇宙で待ってる」の感想です。ダブルオーライザー&トランザム発動で、人工的ニュータイプ能力に目覚めさらに反則的な強さを見せる刹那(とダブルオーガンダム)。機体が量子化ってもう意味不明で反則過ぎwww よく沙慈の身体が持ちましたw...
18. 機動戦士ガンダム00 2nd #12  [ 日々の記録 ]   2008年12月21日 20:27
ダブルオーライザーの力でルイスとの再会を果たしたサジ。しかし、それはサジが決定的にルイスに誤解される始まりでもあったのでした。(涙)アバンはツインドライブの力で、精神的な再...
19. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ ]   2008年12月21日 20:30
機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」 の感想です。 話に関するネタバレはあり、見ながら書いたので殴り書きです。 ...
20. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」感想  [ Lounge ”Himajin” Killer ]   2008年12月21日 20:34
また素っ裸!アバンから勘弁してください! 裸で座った態勢がシュールすぎて笑っちまうよ(苦笑)
21. 機動戦士ガンダム00 2nd 第12話 「宇宙で待ってる」  [ うるるん漫遊記 ]   2008年12月21日 20:34
圧倒的性能 ダブルオーライザーの力で刹那はアロウズ相手に無双乱舞。 前回苦戦を強いられたイノベーターのガデッサも2機とも撃墜。 その..
第12話「宇宙で待ってる」
23. 機動戦士ガンダム 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ 天国と地獄と雑文ver2.00 ]   2008年12月21日 20:44
あぁ…一番悪いパターンに… ダブルオーライザーの強さが半端無い。声聞いて位置特定して機体を量子化とか何やってんだろうww イノヮ..
24. 機動戦士ガンダムOO2nd 第12話「宇宙で待ってる」  [ HIKO's memo ]   2008年12月21日 20:48
機動戦士ガンダムOO2nd 第12話「宇宙で待ってる」の感想です。 今日の話で一番ショックだったのが 全 件 削 除 パスワード認証もあ...
25. 機動戦士ガンダム00 2nd #12「宇宙で待ってる」  [ White wing ]   2008年12月21日 20:48
冒頭の映像はお笑いを誘う場面ではないのだろうけど、吹いちゃいました。 戦闘シーンでの残像を残した描写は格好良かったですね。 イノベイダーの乗るMSから発射されたビームを浴びながらも接近して来るダブルオーライザーは凄かったな。しかも機体が量子化をするとわな。...
26. ガンダム00 セカンドシーズン 12話  [ ハルジオンデイズ ]   2008年12月21日 20:50
12話「宇宙で待ってる」
27. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 宇宙で待ってる  [ 心のプリズムNavi ]   2008年12月21日 20:53
質量を持った残像だと!? 性能高すぎ。そんな第12話です。
28. 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第12話「宇宙で待ってる」  [ MAGI☆の日記 ]   2008年12月21日 20:59
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第12話を見ました。第12話 宇宙で待ってる突如アロウズの強襲に遭ったプトレマイオスを脱出させるべく刹那達は出撃するも、カティの戦略と新型MSの攻撃に苦戦を強いられるも、ダブルオーガンダムが誇る“ツインドライヴシステム”が真の...
29. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 感想  [ 四季の色 ]   2008年12月21日 21:00
トランザムから 流石にずっとあの状態じゃないかw 00の前にガラッゾが立ちはだかるが、圧倒的な攻撃で撃破 コーラ対ライル コーラが張り...
30. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ Little Colors ]   2008年12月21日 21:00
貧乏姫様物語 2nd season #12 「宇宙で待ってる」 また姫様の話です…と言いたいのですが、1シーン(と1カット)しかありませんでした。 中東の...
31. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第12話 「宇宙で待ってる」  [ たどたどしい日々 ]   2008年12月21日 21:05
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] ¥2,952 Amazon.co.jp
32. ガンダム002nd#12「宇宙で待ってる」  [ シバウマランド ]   2008年12月21日 21:06
コーラサワーいいとこまで行きましたが殴られてますねw親にも殴られたことないのに…wダブルオーやりすぎな感じありますねビームもまったく聞いてないですねあまりのすごさにリボンズも大慌てですサジはルイスのとこに行きたがってますルイスはとても複雑ですねサジは何...
33. 機動戦士ガンダムOO 2nd season 第12話 『宇宙で待ってる』  [ SERA@らくblog 3.0 ]   2008年12月21日 21:09
戦え――。 ツインドライヴの真の能力はリボンズの予想をも越えるもの。 戦場で互いの意思を感じた沙慈とルイス。 CBにいた沙慈にルイスの..
34. ガンダムOO「オーライザー凄かった」  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年12月21日 21:17
はオーライザー&再会コンビその後の展開だが 今回は沙慈&ルイスが悲しき方向に行きそうな感じだし オーライザーはイノベターも越える強さで凄かったが セルゲイが異を唱える流れの感じで注目して行くけども 次はメメントリーを破壊ミッションで少し楽しめそうだね ...
35. 機動戦士ガンダム00 2nd 第12話 「宇宙で待ってる」  [ いとちゃん徒然草 ]   2008年12月21日 21:26
ツインドライヴの真価を発揮したOOライザーの強い事、 リヴァイヴやブリングら、イノベーターをも撃破しました。 「どうして、こんなことに・・・」 「会いに行かなきゃ・・・」 沙慈は再び無自覚な悪意に囚われてしまうのでしょうか?。 カタロン基地が襲撃された後の...
36. 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第12話「宇宙で待ってる」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2008年12月21日 21:26
 宇宙に存在するメメントモリから発射されたレーザー光線は、中東最大のスイール王国の首都を消滅させた。その結果カタロンは支部長を失い、情報を利用した反連邦運動のチャンスを失ってしまった。クラウスは、今回の一件で宇宙軍を総動員してメメントモリを破壊すると決め...
37. 機動戦士ガンダム00 2nd season 12話『宇宙で待ってる』  [ Girlish Flower ]   2008年12月21日 21:27
アバンからまた裸祭り…!CBvsアロウズはダブルオーライザーの 卑怯な程の強さでひとまずCBの勝利?
38. アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第12話 宇宙で待ってる  [ 渡り鳥ロディ ]   2008年12月21日 21:28
お前のための、戦いをしろ。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第12話のあらすじと感想です。 取戻すための戦い。 (あらすじ) アロウズに...
39. 機動戦士ガンダム00 第37話 宇宙で待ってる  [ 極上生徒街-Anamorfosi- ]   2008年12月21日 21:28
ダブルオー強すぎw 置鮎さんキャラが意図も簡単に  炭酸、今回もやる! と思ったら、ダブルオーに阻止されましたとさw   マジか! やられたと思ったら残像?w  どこのF91だよw   でも単体で残像を...
40. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ ソウロニールの別荘 ]   2008年12月21日 21:30
壊れた約束
41. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ G.A.BLOG ]   2008年12月21日 21:36
機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」の感想 トランザムを発動させたダブルオーライザー。 沙慈とルイスはダブルオーの声で敵同士として互いを認識します。 敵機を次々撃墜していく中 「ここは通さん!」とブリングのガラッゾが立...
42. (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd 第12話 「宇宙で待ってる」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年12月21日 21:41
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る 基地の場所を特定され、アロウズの強襲にあったプトレマイオスは、急ぎ脱出を図る。だがカティの戦略と新型のMS(モビルスーツ)に苦戦を強いられるマイスターたち。そんな中、ツインドライヴが真の能力を発揮...
43. 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」  [ せーにんの冒険記 ]   2008年12月21日 21:43
殴り合い宇宙。 サジといい、リボンズといい、コーラ機への顔面パンチといい 今日はやたら殴るバイオレンスな回だったな 機動戦士ガンダム...
44. #12 宇宙で待ってる  [ 埼玉の中心から毎日を語る ]   2008年12月21日 21:54
アナログ放送の録画に失敗してた・・・ 刹那「なっ、何だ・・・、これは・・・・・ (あの機体は?!) ・・・声?」 (どうなっている?) 沙慈「・・・声が、聞こえる?」 刹那「ここにいる者たちの声か・・・」 (ガンダムッ!) 沙...
45. 機動戦士ガンダム00 2nd 12話 「宇宙で待ってる」  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2008年12月21日 21:56
ルイスが勘違いしちゃったアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!  沙慈がガンダムに乗っていた→刹那もCBの仲間→昔、家が隣だった→最初から沙慈はCBと??.
46. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話「宇宙で待ってる」  [ 深・翠蛇の沼 ]   2008年12月21日 21:59
ガンダムさえいなければ・・・
「これが連邦の いや イノベイターのやり方」 ますます悲劇になってきた沙慈とルイス… そして、メメントモリから新たな攻撃が放たれる!! ??..
 今回は前回衝撃だったあのシーンから始まります。果たしてそのシーンの後の沙慈・ルイス、そしてダブルオーライザーの真の実力とはどういうものなんでしょうか。ダブルオーライザーの力には見ていてとにかく驚きました。  今回は沙慈とルイスのその後がもう見ていて切な...
49. 『機動戦士ガンダム00 2nd』#12「宇宙で待ってる」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2008年12月21日 22:04
「運命に抗うには、戦え」 沙慈のオーライザーとドッキングして、ダブルオーライザーとなった00。 トランザムを発動すると、その宙域にいる...
50. 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」  [ たらればブログ ]   2008年12月21日 22:05
 ダブルオーライザーでトランザムを発動した刹那に宙域に居る者の声が聞こえました。それはオーライザーに乗っていた沙慈にも聞こえ、MSに乗って戦いに参加していたルイスと最悪な再会(?)をはたしてしまった。  ダブルオーライザーの性能は機体を量子化させてしま...
ガンダム00の能力は無茶苦茶だけどあの分身みたいのはてっきりF91と同じものかと思ってたけどリボンズのセリフからして違う様子。量子化と...
52. 機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ ムメイサの隠れ家 ]   2008年12月21日 22:16
オーライザーとドッキングしたOOの性能はイノベーターの想像をも遥かに超える未知なる領域であった、その能力を目の当たりにしたリボンズの..
「聴こえた…沙慈の声…沙慈…いた…ソレスタルビーイングに…  パパとママを殺したやつらと一緒に…  ハッ!!…刹那…彼も組織の一員だ??.
54. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ アバトーンの理想郷 ]   2008年12月21日 22:24
今週もいきなり全裸で始まった━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 何だ…これは?ってそれはこっちの台詞だよww しかし、これぞガンダムマギ..
55. ガンダム00 2nd #12 宇宙で待ってる  [ ビヨビヨ日記帳2 ]   2008年12月21日 22:30
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない斮..
56. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 『宇宙で待ってる』 感想?  [ 腐麗蝶の柩-ティエリア愛〜ガンダム00ファン ]   2008年12月21日 22:31
機動戦士 ガンダム00 2nd SEASON最新情報 トラコミュ にほんブログ村 感想 12話 画像 †: 誰もが平等に特別で無い  ...
3 「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第12話は沙滋とルイスがそれぞれ敵同士とわかり苦悩するが、ルイスは過去を捨て、沙滋はどうして良いのかわからずにいた。そんな中00はトランザムで大きな性能を発揮し、イノベイダーを凌ぐ能力だった。しかしメメントモリは再....
58. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ 新・天の光はすべて星 ]   2008年12月21日 22:57
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る今日も短く。こうやって見るとガデッサがVF-27に見えてくる不思議前回のCパートから引き続き。Aパートは早速ダブルオーライザー無双開始。良くも悪くもやっと主役機らしくなってきたかな。それにしてもかなり強か....
59. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ 紅蓮の煌き ]   2008年12月21日 23:06
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話感想です。 影分身とかそんなレベルじゃない件www
60. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話「宇宙で待ってる」  [ 紙の切れ端 ]   2008年12月21日 23:07
「っ・・・ルイス―。」 あ〜、なぜそんな解釈をしちゃうんだよ〜 あくまでルイスのことを信じている沙慈と沙慈を頭から疑って否定したル...
61. 機動戦士ガンダム00 第十二話「宇宙で待ってる」  [ ヲタクでいいじゃないか ]   2008年12月21日 23:28
宇宙で再会した沙慈とルイス。 今回の再会が二人をどう変えるのか…ガンダムです。
62. 機動戦士ガンダム002nd#12過去じゃない、未来の為だ  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2008年12月21日 23:40
苦戦するソレスタルビーイング!!マイスター達は善戦するがイノベーター達は不適に笑う心の声が互いに届いた時運命の皮肉は哀しく加速してゆく・・・第12話「宇宙で待ってる」ルイスと沙慈は、互いの居場所を知ってしまった・・・合体したダブルオーライザーは、リヴァイ...
63. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2008年12月22日 00:02
機動戦士ガンダム00 2nd Season(セカンドシーズン) 第12話 「宇宙で待ってる」 感想いきます。
64. 機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第12話  [ WORLDS BLOG ]   2008年12月22日 00:07
前回の勝手な予想は当たらずとも遠からずでした。よね? 兎にも角にもダブルオーライ
65. 機動戦士ガンダム00 2nd season 12話「宇宙で待ってる」  [ 新しい世界へ・・・ ]   2008年12月22日 01:14
いきなり真っ裸ww 精神世界で感応した沙慈とルイスは互いの声を聞く。約束だと交わす・・・ どうでもいいけど、なぜに裸なんでしょうかョ..
オリジナルGNドライヴにまたも新たな武器が。リボンズ君も動揺するほどのその能力とは何でしょうか。機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ??.
67. 機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ リリカルマジカルS ]   2008年12月22日 01:50
いきなり、せっちゃん素っ裸ww 前回の続きからとはいえ、使いまわしでやらんでも(つ∀`) まあ、かなり話題になりましたからねw
68. あんなに一緒だったっぽいのに 00第12話  [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]   2008年12月22日 01:59
 結局00って調整終わってもショボイよね。いやね、序盤のあまりの00のしょぼさに書こうと思っていたのが先延ばしになってて「どうせこの..
69. 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #12「宇宙(そら)で待ってる」  [ 無限回廊幻想記譚 ]   2008年12月22日 02:16
「奴らは家族の仇です。 この世界に混乱を招くものです。 だから私は!!」ダブルオーライザーで戦う刹那・F・セイエイと沙慈・クロスロード。刹那がトランザムシステムを起動したその時、GN粒子によって戦場にいる人々と共有した感覚の中で、沙慈はルイス・ハレヴィが...
70. ガンダム002期第12話「宇宙で待ってる」  [ 空想野郎の孤独語り ]   2008年12月22日 02:57
…これ、カタギリとグラハム再会の前に描いてた絵なんですけど、 さすがに自分的に、彼らの不在が苦しくなってきて、いてもたっても いられなくなって、今日掲載します。(笑) うん、あの右目周辺の変色を見てもね、おそらくグラハムの全身 には、あれと同じ火傷...
71. 機動戦士ガンダムOO 2nd 第12話「宇宙で待ってる」  [ のほほんホビー ]   2008年12月22日 03:54
“宇宙で待ってて。すぐに追いつくから” 沙慈とルイスの約束が、最悪な形で実現されてしまった今回。 なかなかにして、心の痛いお話であり??.
72. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」 感想  [ サボテンロボット ]   2008年12月22日 07:11
★★★★★★★★☆☆(8) ダブルオーライザーの圧倒的な力でイノベイター達を撃退したものの ルイスが沙慈と刹那の仲を勘違いしてヤンヮ..
73. ガンダムOO セカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2008年12月22日 13:59
宇宙でお互いの声を聞き、驚愕する沙慈とルイス。 オーライザーと合体したOOは信じられないパワーを発揮して、 劣勢だったソレスタルビーイングを盛り返す。 アロウズのイノベイターの操縦する新型をも破壊して、快進撃の OOだが、活動限界を迎える。 その時、沙慈...
74. 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第12話『宇宙で待ってる』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2008年12月22日 15:28
宇宙と書いてソラと読む! かつて、かわした約束が、最悪の形で実現してしまうお話です。 お互いの居場所を知った沙慈とルイスでしたが、その再会はあまりにも皮肉なものでしたね。 どうなることかとハラハラしていましたが、ルイスのヤンデレ化(デレではないかな?)はほ...
75. ガンダムOO 宇宙で待ってる ストーリーと感想  [ おもむくままに ]   2008年12月22日 17:49
ダブルオーライザーがトランザムし、空間を共有することになった沙慈とルイス。 と、その他の方々。 ≪ねぇ、 私の夢を沙慈に託してもいい?宇宙に行って 夢をかなえて。それが私の夢なの。だから 私の夢をかなえて。沙慈…約束よ。≫ アロウズの波状攻撃に苦戦する...
76. 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第12話 戦場の再会  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年12月22日 17:54
『宇宙で待ってる』内容アロウズによる奇襲攻撃を受けたプトレマイオスは、ガンダムを出し対応するが、イノベイターの乗る新型MSなどもあり、苦戦を強いられる。そんななか沙慈が、ダブルオーに、オーライザーを運びドッキング。ダブルオーライザーとなったガンダム。周...
77. 機動戦士ガンダム00 2nd 第12話  [ 雲の上からHello! ]   2008年12月22日 17:55
クラブW杯やM??1観てたので1日遅れの更新となりました。ということで、今回はちょっと簡潔に。 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #12 「宇宙で待ってる」 アロウズとの戦いでダブルオーライザーになって、沙慈とルイスが再会したところからですね。タ...
78. 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第12話  [ ラブアニメ。 ]   2008年12月22日 17:56
「宇宙で待ってる」 悲しい誤解……。 素っ裸で再会を果たした沙慈とルイス。 かつての恋人が敵陣営にいることを知り、それだけでも十分??.
79. 機動戦士ガンダムOO【2期】第12話  [ 真・萌え声依存症候群 ]   2008年12月22日 19:53
機動戦士ガンダムOO【2期】 第12話「宇宙(そら)で待ってる」 【超・簡易感想】 取り敢えず、 量子化(or粒子化?)する仕様は、とってもズル??.
80. 機動戦士ガンダム00 2nd 第12話  [ Kyan's BLOG III ]   2008年12月22日 20:16
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #12 「宇宙で待ってる」 量子化ねぇ・・・ そういうふうに使う概念でもないように思うのですが。 「性能」という言葉も虚しい。
いけいけぼくらの
82. ガンダム00 2nd#12??涅槃で待ってる(古っ。。)  [ 夢見る不惑☆星 ]   2008年12月22日 20:44
 今回は我ながら、いまいち、ノリが悪い。。。 <CLANNAD TRIBUTE> 乙女座「カタギリ、二人でこの町、出ないか?」 ビリー「随分と唐突だな」  「ここ最近の扱いでわかった。私は必要とされて
週末、休みに入るまで今週は公私共に余裕がありません〜(泣)。 なのでガンダム感想も、超簡易で失礼します。 休みに入ってから、語れそうなら語るかもしれませんが、 とりあえず12話のポイント感想だけ書いておきますね。 アバンは再びまっぱな刹那、沙慈、ルイスでしたが、...
84. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話 感想  [ 荒野の出来事 ]   2008年12月22日 20:54
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第12話 『宇宙で待ってる』 感想  ネットよ!  私は帰ってきた!!  ・・・ところでクリスマ??.
85. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話「宇宙で待ってる」  [ Heart of the Daze ]   2008年12月22日 21:06
「ルイス=ハレヴィを連れ戻すんだ。早くしないと悪い虫がつくぞ」 「悪い虫・・・ルイス可愛いからなぁ・・・・・・わかったよ...
86. 二期第12話「宇宙で待ってる」感想  [ 00をひとりごつ ]   2008年12月22日 21:36
 とうとう3週連続で登場することのなかったライセンス持ちの乙女座に一言。  「アンドレイに浮気すっぞコラっ!!(▼皿▼)」  私結構本気だ...
87. ガンダム00 セカンドシーズン #12「宇宙で待ってる」  [ サイネリア??わたしのひとりごと?? ]   2008年12月22日 22:51
0と0のダブルの0リングが交差する中でのルイスと沙慈が邂逅。それぞれ違った立場の者同士が共感したわけだが、ダブル00の機体の名前がそのまま演出に結びついている。
ルイス…{/hiyo_shock2/} なんか薬のせいでおかしな誤解をし始めて、ますます面倒なことになってきてしまってます{/hiyo_ang2/} 沙慈も冷静でいられなくなって刹那殴っちゃうし……。 刹那は大人になりましたね〜{/hiyo_en2/} リボンズ、怒ってる??? 珍しくマジ...
89. 機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第12話 「宇宙で待ってる」  [ あれは・・・いいものだ・・・ ]   2008年12月22日 23:12
精神感応のシーンから再開。 ガンダムもサービスサービス。 しかし、全裸で座ったまんまって、ちょっと笑える。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
90. ガンダム00 2nd 「宇宙で待ってる」  [ 自由で気ままに ]   2008年12月23日 01:07
これからもっとダブルオーライザーよりも強いMS出るんだろうな
 ダブルオーライザーのトランザムの影響で、感動の再会 と果たしたルイスと沙慈。  かつて、『宇宙で待ってる』と再会を約束した2人は、戦宮.
92. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #12 宇宙で待ってる  [ 焼きプリン定食(2個目 ]   2008年12月23日 02:03
今週はなかなか面白かったですが、ツッコミが無いってわけじゃない。むしろツッコミはゴチャゴチャと多めだヾ(´▽`;)ゝ 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史, 水島精二おすすめ平均 ただ批判したいだけのレビュー...
93. ガンダム00第12話  [ くろまるブログ ]   2008年12月23日 06:49
「宇宙で待ってる」ダブルオーライザー強すぎだよ。オッキー、サイガーの2人のイノベイターにもさくっと勝っちゃいました。ガデッサと、オッキーの機体はなんだっけ、名前覚える前に終了とかもうね。リボンズも知らなかったダブルオーライザーの力。ツィンドライブ+トラ...
94. 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」  [ 恋華(れんか) ]   2008年12月23日 10:12
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」
黙っていろ。意地汚い小娘が(リボンズ) トランザムシステムやツインドライヴの性能に関して、イオリア>リボンズの予測の構図は不変。沙慈-ルイスの対立が始まったり、相変わらず密度が濃い一話でした。
悩める主人公・沙慈という感じの展開でした。刹那は、実は物語の語り部役だった?
97. 『機動戦士ガンダム00 2ndシーズン』第12話『宇宙で待ってる』感想  [ 自分部活のメモ(ry ]   2008年12月24日 00:29
気がついたら開設3周年でした。コンゴトモヨロシクです、最近はなんともサボりすぎですが。 第10話感想 [画像] [画像] 教授(なんて名前だったか)即死かよ!そしてなぜティエリアだけシャワー中なんだ。 第11話感想 マネキン大佐仲間フラグ立ったような気がす...
98. 機動戦士ガンダム00 2nd #12  [ RAY=OUT ]   2008年12月24日 20:53
ちょっと!!!!! 00強すぎるだろwww 機動戦士ガンダム00 2nd 第12話 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三朮..
99. 【機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第12話−宇宙で待ってる】  [ ある学生の憂鬱 ]   2008年12月26日 10:51
宇宙で再開を果たした(裸で)二人の、これからの運命は・・・。な12話

この記事へのコメント

1. Posted by 紫電一閃   2008年12月21日 21:00
どうも、紫電一閃です

>ダブルオーライザー
いや、もうチートとしか言いようがないw
ライフルもサーベルも超威力ですし、挙句の果てに機体の粒子化ですか(汗)
某太陽の子も、体が液体化して反則だろうとか言われてましたが、こっちはGN粒子・・・。
あれ、弱点なくねw

>その他ガンダム
新装備も全く活躍せず、アリオスにいたっては描写すらなしですか・・・、相変わらずハブラレルヤから抜け出せない彼に涙です。
まあ、次回のために出し惜しみしたと考えれば許せますかね。

>沙慈ルイ
え、これって考えうる最悪のパターンっじゃないですか。
こっから仲が修正できんのか?
沙慈はウザっとか一瞬思ってしまいましたが、まああれはせっさんも悪いわな、もう少しうまい言い方があったでしょうに。
2. Posted by 爺愛情   2008年12月21日 21:03
沙慈とルイスの間にはもうどうにも修復不可能な亀裂が生じてしまったようで(´;ω;`)。ただ餡奴隷については今回好感度うpしました。お父上のようにお節介焼いて沙慈ルイ復縁のきっかけになってくれればと…。

ガデ&ガラは背中のアレが脱出艇…って逃げ足最優先設計かよ! 猪βも本性は意外とチキンねw リボンズも器の小ささばかり目立つし

激烈にカッコいいHGアリオス、販売好調なようです。出番無かったけど…
3. Posted by kanade   2008年12月21日 21:47
ダブルオー無双がかなり目立ってましたが、
某和田ガンダムさんは1機で大群を全部殲滅してましたからねw
議長の要塞すらも破壊してましたし、アレよりはマシでしょう。

メメントモリですが、カタロンの艦隊やスメラギさんは、地上にも撃てるのだから
宇宙にも撃てるという事が思いつかなかったのかなあ。

次回はメメントモリ攻略戦。1クールのラスト放送ですので、かなり期待しています。
ヒリングのMSやディヴァイン?も登場するようですので楽しみです。
4. Posted by 都々目   2008年12月21日 22:54
恐るべきはGNドライヴであり、“GNドライヴという設定”ですね(笑)。
MSという存在に意味を持たせるためのミノフスキー粒子やニュートロンジャマーでは、
逆立ちしたってダブルオーライザーのようなMSは作れないでしょう。
「その世界の技術体系を無視しないと存在できない」すなわち「ただの嘘MS」「作り手側の我侭で強請ったMS」
になりますから(^^;

で、刹那ですが、彼の言いようは、まさに刹那の生きてきた環境によるものですね。
戦うことしか知らずにここまで生きてきた人間に、戦い以外の問題解決法が思いつくわけもない。
刹那はやはり“欠けた人間”なんですよ。
とはいえ、前のビリーといい、実は彼こそが「世界の歪みの元凶」なんじゃないのか?と今回思ったり。
(^^;

それにしてもルイス、一期では“無駄”とまで言われていたのに、ここまで人生を狂わされるキャラになるとは。
CB側を良く見せよう、という風潮が見えていましたが、(大まかな流れは、ある意味それで仕方ないとしても)
あくまでガンダムは“無慈悲な破壊者”ってのを再認識。それの象徴がルイスなんですよね。
ですからどうせなら、復讐に燃える女兵士の代名詞として“ルイス・ハレヴィ”の名が
ガンダム史に残った方が、ある意味ルイスが在(あ)った証にはなるのですけど…。

残酷ですが。
5. Posted by 空想野郎   2008年12月22日 03:02
こんばんは♪
>「儚くも永久のカナシ」は沙慈ルイの歌

私も今回つくづく感じました。まあこれから
アレソマの歌にもなっていくんでしょうけれども。
この歌のまんまでよいですよね。私も新曲聴いて違和感ありまくりだったので…。


>チートっぷりを見てると素で200〜300は超えてそうな気がするんですけど・

そうですねー。とすると、ビリーが乙女座に作ってる最新型は180くらいかもですね。
彼はいつもギリギリでマシン性能がおっつかないところ、
腕でカバーしてきますから。
楽しみで心待ちです♪


>罵声が聞こえたのに仲裁に入らなかったライル

…もしかしたらスパイなんで、色々かぎまわってたのかもですよ。
でもおせっかい兄貴なのは、血のゆえんですかね♪

>肝心のキャラ作画がしんぼさんという所がネック

私も予告に脱力しました。ただアレソマ回が千葉さんだったり、
きれいどころは大貫さんが抑えてるんで、
これからもそういう気配り質作画して欲しいですよね。


6. Posted by グリズリー   2008年12月22日 03:31
刹那、昔自分がサーシェスに唆されて母を殺したのにそれを反省してるどころか沙慈にも同義の事を強要する点が恐ろしかったです。やっぱりカエルの子はカエル、テロリストは骨の髄までテロリストという事か。
今更「何で彼女がアロウズに?」という無神経さや、既に過去の罪を清算したつもりで並べる「詭弁」とか……主役が殴られてこんなに清々しい気分を覚えたのは初めてでしたよ。
むしろパンチ一発だけで済ました沙慈が凄いと感じました。
いくらライルの翻訳通りの意味でも、加害者が言ってはいけない、言う事は許されない最大のタブーだし、あれは……。
7. Posted by ゼノ   2008年12月22日 21:29
こんにちは

ルイスが覚悟完了。
冗談抜きでDEADEND一直線という状況。
救いはあると思いたいけど色々胃が痛い展開になりそうだ。

>某和田ガンダム
実は刹那がスーパーイノベイターだった、とかにならなければ大丈夫なんじゃないでしょうか。
何だかんだでイノベ勢はそこそこ強いし、マネキンは手強い。
一方的な無双にもならなさそうだし、次回の攻略戦が楽しみです。

アニューさん、普通に役立ってる。
外伝見ると実は野良ベイターが結構いるらしいです。
フツーに在野からリューミンが見つけてきたのをリヴァイヴが利用したという感じなんでしょうか。
ちなみに野良の役目は人間の行動を調査してヴェーダに学ばせよう!という事だとか。
予測が正確なのは彼方此方にスパイがいるからと…結構辻褄合うなぁ。
8. Posted by ノイシュ   2008年12月23日 01:52
紫電一閃さん、こんにちはです〜。

>いや、もうチートとしか言いようがないw
ライフルもサーベルも超威力ですし、挙句の果てに機体の粒子化ですか(汗)

まさしく「僕の考えた最強のガンダム」化してますよねww
流石にこれ以上の強化はないと思いますけど、まだまだ第3クールである事を考えたら・・・
スタッフよ、頼むからこれ以上のインフレは起こさないでくれよ。

>某太陽の子も、体が液体化して反則だろうとか言われてましたが、こっちはGN粒子・・・。
あれ、弱点なくねw

バイオライダーも相当なチートでしたけど、こちらは機体(+パイロット)その物を量子化ですからね・・・。
これなら「勝つの無理→だったら奪っちゃえ」と方向転換するのも無理ないと思います。

>新装備も全く活躍せず、アリオスにいたっては描写すらなしですか・・・、相変わらずハブラレルヤから抜け出せない彼に涙です。
まあ、次回のために出し惜しみしたと考えれば許せますかね。

せっかくHGのプラモが発売されたばかりだというのにこの扱い・・・(苦笑)
やはり本格的に活躍するのはGNアーチャーが発売する1月からなんでしょうかねぇ?

>え、これって考えうる最悪のパターンっじゃないですか。
こっから仲が修正できんのか?
沙慈はウザっとか一瞬思ってしまいましたが、まああれはせっさんも悪いわな、もう少しうまい言い方があったでしょうに。

ルイスはもう沙慈の事を「過去の人間」として認識してしまったみたいですからね。
しかも憎き親の仇という事で本格的に殺しに掛ってくるはず・・・。
二人が次に戦場で出会った時、どのようなドラマが展開されるかに注目ですね。
(100%ドロドロの愛憎劇になrそうですけどw)
9. Posted by ノイシュ   2008年12月23日 01:58
爺愛情さん、こんにちはです〜。

>沙慈とルイスの間にはもうどうにも修復不可能な亀裂が生じてしまったようで(´;ω;`)。ただ餡奴隷については今回好感度うpしました。お父上のようにお節介焼いて沙慈ルイ復縁のきっかけになってくれればと…。

ホント、どうやってこれから仲を修復していけばいいんでしょうかねぇ。
沙慈がどんなに説得したとしても、今の薬漬けルイスなら聞く耳すら持たないでしょうし・・・。
こうなったらもう子熊さんのお節介に期待するしかないのか!(頼りねぇーー

>ガデ&ガラは背中のアレが脱出艇…って逃げ足最優先設計かよ! 猪βも本性は意外とチキンねw リボンズも器の小ささばかり目立つし

やっぱりパイロットの代えが効かないから脱出優先の構造にしたとか?
でもガデッサもガラッゾも簡単にやられてしまった事には少々拍子抜けでしたよね。
アムロもあの小者っぷりですし、案外イノベって大した連中じゃないのかも?

>激烈にカッコいいHGアリオス、販売好調なようです。出番無かったけど…

色が足りないのは相変わらずですが、アリオスは可動面・プロポーションではかなり素晴らしい出来になってると聞きますね。
これで販促がしっかりされてたら、一体どれだけ売れてたんだかw
10. Posted by ノイシュ   2008年12月23日 02:29

>ダブルオー無双がかなり目立ってましたが、
某和田ガンダムさんは1機で大群を全部殲滅してましたからねw
議長の要塞すらも破壊してましたし、アレよりはマシでしょう。

まぁ、リアルタイムで見てた時もあちらさんは「やり過ぎた」感がありましたよねw
戦闘と言ったらいつもレインボービームでドーン!、最終決戦でもまるで無傷というあり得ない戦績になってましたし。
ただ、幸いガンダム00なら戦闘でも工夫して見せてくれそうなので、某和田のようになる心配はないのかもしれませんな。

>メメントモリですが、カタロンの艦隊やスメラギさんは、地上にも撃てるのだから
宇宙にも撃てるという事が思いつかなかったのかなあ。

最初から砲門が下に向いてるから、上には撃てないと早とちりしてしまったんでしょうかね?
これはスメラギさんにしては浅はかな考えに思えちゃいましたなぁ。

>次回はメメントモリ攻略戦。1クールのラスト放送ですので、かなり期待しています。
ヒリングのMSやディヴァイン?も登場するようですので楽しみです。

えぇ、一応は今年度の最後の放送でもありますし、誰もが満足できる内容を期待したい所ですね。
あとはまだ姿すら表してないディバイン(?)の登場にも注目なのかも。
この人だけは未だに声優さんも発表されてないので、どんなキャラになっているのかが非常に楽しみですね。
11. Posted by ノイシュ   2008年12月23日 20:04
都々目さん、こんにちはです〜。

>MSという存在に意味を持たせるためのミノフスキー粒子やニュートロンジャマーでは、
逆立ちしたってダブルオーライザーのようなMSは作れないでしょう。

GNドライヴの設定は第1期の時からその性能には目を見張る物がありましたが、2期になってからはさらにインフレに歯止めが利かなくなってる気がしますよね。
仰る通り、ミノフスキー粒子やNジャマーのような「こじ付け」のために登場させた設定とGN粒子とではその意味合いが大きく違ってくると思いますし。
ただ、機体(+パイロット)の量子化云々は流石に「ガンダム」ではやって欲しくはなかったかなぁ、と(苦笑)

>戦うことしか知らずにここまで生きてきた人間に、戦い以外の問題解決法が思いつくわけもない。
刹那はやはり“欠けた人間”なんですよ。

第1期でも自ら公言してたように、所詮彼は戦う事しか出来ない破壊者ですからね。
そんな空虚すぎる彼の生き方を沙慈が受け入れる事自体、土台無理な事だったんでしょうな。
ただ、「破壊者=世界の歪み」である事は間違いなさそうですからね。そういう意味で世界から戦争がなくなった後、刹那がどのような行動を起こすかが見物になってくるのかもしれません。

>ですからどうせなら、復讐に燃える女兵士の代名詞として“ルイス・ハレヴィ”の名が
ガンダム史に残った方が、ある意味ルイスが在(あ)った証にはなるのですけど…。

えぇ、ルイスほど1期と2期で描かれ方が変わったキャラはいなかったと思います。
ただ今回の壊れっぷりを見る限り、このままだとルイスはただの復讐鬼になりそうで怖いんですよね(苦笑)
このままカテジナさんのような「狂気の女」の代名詞となるのか、それとも沙慈による救済が描かれるのか・・・
どのようにその名をガンダム史に残す事になるのか、見守っていきたいと思います。
12. Posted by ノイシュ   2008年12月23日 20:12
空想野郎さん、こんにちはです〜。

>アレソマの歌にもなっていくんでしょうけれども。
この歌のまんまでよいですよね。私も新曲聴いて違和感ありまくりだったので…。

もし今後マリーとの別れが描かれるのであれば、アレマリの曲にも繋がっていきそうな気がしますよね。
(GNアーチャーのMS形態は女性型=パイロットはマリーである事が確定しましたので)
あと曲は本当にこのままで良いと思いますよ。今、ようやくドロドロの展開になってきたってのに、わざわざ爽やかな曲に変える必要はないと思います。

>そうですねー。とすると、ビリーが乙女座に作ってる最新型は180くらいかもですね。
彼はいつもギリギリでマシン性能がおっつかないところ、腕でカバーしてきますから。

そういえば、ビリーの新型の件を忘れてましたw
「最強の剣」、「最高のスピード」をコンセプトにしてるとなると、相当ピーキーな機体になってそうですが・・・。
でもハムの事だから、普通にその機体でガンダムを凌駕してきそうな予感が。

>…もしかしたらスパイなんで、色々かぎまわってたのかもですよ。
でもおせっかい兄貴なのは、血のゆえんですかね♪

当然といっちゃ当然なんですが、彼はまだまだCBというよりもカタロンに肩入れしてる節がありますからね。
でも立ち聞きしてるぐらいなら、もっと早く止めに入れとw

>私も予告に脱力しました。ただアレソマ回が千葉さんだったり、
きれいどころは大貫さんが抑えてるんで、
これからもそういう気配り質作画して欲しいですよね。

えぇ、千葉さんや大貫さん担当の回はやはり作画が綺麗でしたからねぇ。
しんぼさんにももう少し納得のいく作画をお願いしたい所なんですけど、彼が00の絵になれるのは一体いつになるんだか・・・。
13. Posted by BP   2008年12月24日 00:00
すっかり出遅れてしまいましたが、どーもこんばんは。

1年前のちょうど今頃存在自体が「?」だった沙慈ルイスパートが
実を結んだ話だったと思います。ファーストシーズンで毎回わざわざ尺を
割いてまで2人の日常を描いてきたからこそ、今回のすれ違いが
悲劇性すら内包していた気がします。
果たしてルイスの誤解は解けるのか、それとも…。

>ダブルオーライザー無双

初登場補正とはいえ完全にスパロボと化してましたよね(^_^;)
粒子化なんて中の刹那や沙慈がどうなっているのか激しく気になりました。
今の所ダブルオーライザーを超えられるのは天元突破グレンラガンぐらいでしょうかww

>ガデッサ&ガラッゾ

立体化を前に撃墜されるとは…。強化されて再登場もあり得ますけど、とりあえずはご愁傷様ですw
しかし、両機とも背中にコックピットが会ったんですね。そうなるとやはりセラヴィーも?

次回は通し3クール目の最後に相応しい大規模なMS戦を期待したいところです。
欲を言えばケルディムやセラヴィーの隠し機能もお披露目されればもっと面白いのですが。

PS:それと、イアンのおやっさんが無事だったのはホッとしました。
14. Posted by ノイシュ   2008年12月26日 01:48
グリズリーさん、こんにちはです〜。

>刹那、昔自分がサーシェスに唆されて母を殺したのにそれを反省してるどころか沙慈にも同義の事を強要する点が恐ろしかったです。やっぱりカエルの子はカエル、テロリストは骨の髄までテロリストという事か。

まぁ、刹那自身も本気で「戦え」と言ってた訳でもないんですけどね。
ライルも言ってましたが、刹那が沙慈に言いたかったのは「自分の手でルイスを助け出せ(説得しろ)」ということ。
しかしその不器用な性格のせいか、この時は「戦え」という表現を用いるしかなかったんでしょうな。
・・・まぁ、これも彼が「戦う事しか出来ない破壊者」である事の証明だったんでしょうけど。

>今更「何で彼女がアロウズに?」という無神経さや、既に過去の罪を清算したつもりで並べる「詭弁」とか……主役が殴られてこんなに清々しい気分を覚えたのは初めてでしたよ。

沙慈の心情を考えたら、刹那は殴られても仕方がない気はしましたよね。
例え自分達が直接関わってなかったとはいえ、同じCBが彼女の運命を狂わせた事は間違いなかったんですから。
つか、直接描写はなされてないものの、ファーストシーズンの刹那達の行動でもたくさんの被害者が出ている事は間違いないんですし・・・。
ネーナばかりがその非を問われてしまい、刹那達の罪が全く描写されてないのは明らかに問題がある気がしますよね。

>むしろパンチ一発だけで済ました沙慈が凄いと感じました。

しかも効き腕でない左手でのストレートでしたからね(苦笑)
沙慈よ、殴るならもっと本格的にやっちゃっても良かったんだぞ。
15. Posted by ノイシュ   2008年12月26日 01:58
ゼノさん、こんにちはです〜。

>冗談抜きでDEADEND一直線という状況。
救いはあると思いたいけど色々胃が痛い展開になりそうだ。

あの画像全削除にはルイスの並々ならぬ覚悟が感じられましたよね。
このままBADENDに進むだけなのか、それと救済措置が用意されてるのか・・・。
う〜ん、沙慈ルイの今後が気になって仕方がありません。

>何だかんだでイノベ勢はそこそこ強いし、マネキンは手強い。
一方的な無双にもならなさそうだし、次回の攻略戦が楽しみです。

確かに、水島監督の事だからこのままダブルオーライザー無双にはしないとは思いますが・・・。
今後はトランザムライザーにどうやって敵陣営が立ち向かっていくのかに注目ですね。
バーローの戦術にイノベ、そしてヒロシと乙女座が一斉にかかれば何とかなるのかも?

>アニューさん、普通に役立ってる。
外伝見ると実は野良ベイターが結構いるらしいです。

ほほう、そうなるとアニューは野良イノベイターという事に?
もしかしたら一期エンディングの紫髪のイノベはダミーだったりするのかもしれませんね。

>ちなみに野良の役目は人間の行動を調査してヴェーダに学ばせよう!という事だとか。
予測が正確なのは彼方此方にスパイがいるからと…結構辻褄合うなぁ。

野良イノベかわいすwww
ヴェーダたんを学習させるために自分達が人間に紛れてるとか、どんだけ健気ななんだとw
16. Posted by 爺愛情   2008年12月26日 10:39
>骨の髄までテロリスト

いや、刹那は己の罪への自責の念が強いからこそ戦いから逃げる人生を選べなかったんだと思いますよ。出家して坊主にでもなれば自分個人の心の安寧は保たれるかも知れないが、何処かの誰かは犠牲になり続ける、ならば自分は戦争根絶の為に戦って果てよう、という意思が以前貧乏姫に言い放った「戦わなくても人は死ぬ!」という台詞に表れてるかと。まぁ最近のCBが善玉に見え過ぎるのはちょい問題かな?
17. Posted by ノイシュ   2008年12月27日 03:19
BPさん、こんにちはです〜。

>1年前のちょうど今頃存在自体が「?」だった沙慈ルイスパートが
実を結んだ話だったと思います。

えぇ、ファーストシーズンではあれだけ要らないと言われてた沙慈ルイでしたが、まさかここまで物語を動かす存在になるとは・・・。
ファーストで半年間かけて幸せな二人の姿を描いてきた分、今のこの状況を見るのはかなり辛くなってしまいましたよね。
果たして、二人はあの頃のように再び笑い合える関係に戻れるのでしょうか・・・?

>初登場補正とはいえ完全にスパロボと化してましたよね(^_^;)
粒子化なんて中の刹那や沙慈がどうなっているのか激しく気になりました。

仮面ライダーと同じで『初登場だけ強い』・・・ってな具合にならなければいいんですけどね(苦笑)
ただ、まさかの機体&パイロットの量子化には驚きましたなぁ。
だってこれ、もうガンダムじゃなくて半分ゼーガペインの世界になっちゃってますしw

>立体化を前に撃墜されるとは…。強化されて再登場もあり得ますけど、とりあえずはご愁傷様ですw
しかし、両機とも背中にコックピットが会ったんですね。そうなるとやはりセラヴィーも?

えぇ、イノベイターの機体=背中にコクピットという法則が生まれてきそうな感じでしたね。
でも両機共、プラモの発売前に撃墜されるのは可哀想でしたなぁw
果たして、発売日前までにもう一度プロモーションを掛ける事は出来るのでしょうか・・・?

>欲を言えばケルディムやセラヴィーの隠し機能もお披露目されればもっと面白いのですが。

そうなんですよねぇ。ケルディムもセラヴィーもせっかく新システムが追加されたってのに全然使ってくれなくて(苦笑)
あとはアーチャーアリオスの初出撃も輸送艦の護衛任務という寂しい結果に終わってましたし・・・
こうなったらもう次回の総力戦に期待するしかありませんね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories
コメントthanks!
トラックバックthanks!
巡回させてもらってます
使ってます
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました