今年もスマブラforWiiU部門の
オーガナイザーを担当しました。
毎年ありがたく思います。


KSBとはKVOの主催であるキャメイさんと
アメリカのTeam St1ckBuG(TSB)とのコラボにより
開催されるユーザー主催イベントで 家庭用格闘ゲームを中心に
様々なタイトルが種目として選出されています。

今年は特にDBFZ(ドラゴンボールファイターズZ)が
種目として選出されて盛り上がっていたのではないでしょうか?




【当日まで】

KVOの中心のキャメイさん、わたもさんを中心に
いろんな情報共有や指示があり
オンラインMTG、オフラインMTGが開催され
日が迫るごとに大会に向けた準備をしながら緊張してました。

ちなみに毎年スマバトは機材協力をさせていただいてます。

モニター、スピーカー、延長コードなど
ゲーム大会を開く際に必要なものを貸し出し致しました。


KSBの全体的な日程は5/4~5/6
5/3には前日の準備が行われ、
私とスマバトスタッフのあげはさまさんも
あげはさまカーを使用し、機材を運んだり、
前日の準備を行いました。

昨年は深夜までかかっていた準備が
おそらく23時ぐらいにはもう終わってるというようなことを
聞いたので各部門とか関係なくお手伝いいただいた方々
本当にありがとうございました!






【5/5 スマブラforWiiU部門 当日】

私は今年は大会運営に集中するとずっと決めていました。
もちろんスマブラが好きで大会に参加したいって
思いは強かったのですがスケジュールを考えて
選手運営両刀でやるのは無理だと思って
運営に集中することを決めました。
いないと思いますが、楽しみにしてもらった人が
いたら申し訳ないです。

MAX128人参加定員の各大会の優勝者や
昨年の成績優秀者計8人を除いた
予選8ブロックで1人のみ抜けるという厳しい予選
毎年厳しいのは間違いないと思っているのですが
今年は特に強豪が揃いすぎて、
どこもデスブロックと言われてもおかしくない予選でした。
次回作が発表されたからこそこの形式で
やるのは今年で最後だと決めました。
予選トーナメント

スマブラforWiiU部門が使用できるモニターは10台なので
午前ブロック午後ブロックを分け
各ブロック2台進行で行いましたが、
キャンセルかどうかもわからない人もいたので、
思ったより時間はかかったなと思いました。

・予選通過者は
ちょこ選手
2GG│komorikiri選手
コメ選手
ニシヤ選手
ざき選手
huto選手
ゆず選手
BT.YAMATO選手
となりました。

予選この人が抜けるだろうなってのもあったと思いますが
キャラがバラバラですごい結果になったかなと思いました。

予選免除者は
TOWA選手、T選手(ウメブラシード2枠)
HIKARU選手、まさし選手(スマバトシード2枠)
しゅーとん選手(修羅ブラシード1枠)
Candee|Raito選手(ヒロスマシード1枠)
Shky(カリスマシード枠)
Abadango選手(昨年度KSBシード枠)

予選通過者と予選免除者計16人で
壇上に出場できる3人を決めることに

TOP16トーナメント

時間という縛りがなかった以上どれも配信してもいいというか
全部配信したかったと思えるぐらい
見どころ満載ではなかったでしょうか?

日本を代表するプレイヤー達が激突し、
壇上行きを決めたのは


WF ニシヤ vs しゅーとん
LF コメ vs WFの敗者

という結果になりました。
予選から壇上行きを決める戦いを配信してくれました
SHIGの皆様本当にありがとうございました。
配信のアーカイブはこちらから

壇上での決戦は
壇上の実況をスマッシャーさん
おそらく海外向けのコメンテーターとしてAbadangoさん
がそれぞれ担当いただきました。

見てるこっちが緊張しまくりで、
誰優勝してもうれしいと思いながら
結果がこちら

さっきまで戦ってた3人ですが、ほんまにいい笑顔です。
しゅーとん選手ほんまおめでとうございます!

実は去年しゅーとんさんはKSBに来たのは来たのですが
体調不良で大会に出ず最後まで安静にしてたのですが
改善しないので、そのまま大会終了後に
私が病院に引率したということがありました。

あの時は正直私も大会運営後気を抜かずに
引率してしんどかったなという記憶がありましたが、
その悔しさを晴らすような結果で
今では引率してよかったなと思いました(笑)

でもこの壇上決戦はほんまにおもしろかった

3人ともほんまにありがとうございました!



【大会を終えて】
まずはスタッフとして動いてくれた皆さん
当日何も言わずに予選の進行とかしてくれた皆さん
機材提供してくれた皆さん
そして参加者の皆さん本当にありがとうございました。
全員の協力がなければ無事に終わらなかったでしょう
実は落ち着かなくて一人で動きながら疑心暗鬼になってたので
予定時間内に進行が終わって本当にほっとしました。

smashggを使った進行は問題なかったのですが
仕様に振り回されるという事態になったしまったので
参加者の皆さんを振り回して申し訳なかったと感じてます。
(ケイさんとほーちゃんさんには助けられました。お二方には感謝です。)

あとは無断キャンセルとかが多いのは
残念で悲しいのもありますが
何より参加したかった人もいると思いますので、
次からないように気を付けてほしいなとも感じました。

GWという世間一般では休みだと思うのですが、
カリスマ以降
KSBまで全く休みなく働いてました。
KSB当日ものど飴以外何も口に含まずトイレにもいかずに
大会運営してしんどかったですが、
無事に終わって本当によかったです(>_<)

最近無理してないですかと幾人かから心配されることが
増えてきて申し訳ないと思ってますが大丈夫です。(多分)

時間とれないからプレイヤーとしての成績は
微妙で笑われたりもしてますが
今の界隈の盛り上がり、特に関西勢のモチベが高く
イベントを欲している状態で大会運営ができる人が
不足しているので、自分がスマブラする時間を
大会運営に関する時間に変えています。

自分が活躍するよりもみんなに強くなって欲しいと
最近思っているのでこれからもできる限り、
界隈の盛り上がりとみんなのモチベの受け皿になれるように
できる限り大会運営、イベント運営を頑張りたいなと思いました。
(出来ればプレイヤーとしても・・・。)



最後が私事が入りましたが、
今年もKSBの種目に選ばれて盛り上がってくれてよかったです。

KVO主催キャメイさん
裏方回り統括のわたもさん
各業務担当の皆さん
各オーガナイザーの皆さん
ほんまにお疲れさまでした!

KSB最高ッ!!!!!