2005年05月03日

事故車両に乗っていたJR社員

3つの論点からコメント

・社員が救助せずに仕事に戻ったことについて
マスコミはあいかわらずJRを批判している。ここで反論されるのを承知でコメントするならば、それでは、事故発生からJR西日本全社員が救助活動で現場に急行すれば満足だったのだろうか?当日朝10:00ごろから、事故路線と関係ない電車まで運休遅れ等があれば、そしたらそれで、乗客の中には怒る人もいただろう。「大事な商談に遅れた!」とかで。
ちなみに、私から見た当日のベスト行動は、救助活動の現場指揮はもちろんだが、原因調査のため、現場から証拠隠滅がないように警備としての役割を行うことである。現場を去るのは論外。

・記事より読み取れること
事故発生から、警察や消防が到着するまで、かなり時間があったのだろう。(本筋ではないが自衛隊も出動したらしい)
引用記事の赤字部分「付近の住民や工場の従業員らが大勢で救出作業に当たった」についてだが、付近の住人が救助を手伝えるということは、工作員が現場の証拠を隠滅することもできるということだ。仲間の工作員が証拠を隠滅することを、事故調査委員会は想定しているのだろうか?

・乗っていた社員について
現場を立ち去るにしても、脱線した原因となりそうな現場の様子ぐらいは見ていて欲しい。なんてったって運転士なんだから。自分の運転する電車がこんな脱線をして、その原因ぐらい知りたいと思わないのだろうか?その証拠隠滅前の現場について証言をしてもらいたいんだが、無理かな。


しつこいが、日本国民はスイス政府発行の民間防衛を一度読んで欲しい。
http://nokan2000.nobody.jp/switz/page20.html

http://www.asahi.com/national/update/0503/OSK200505030016.html
「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故
2005年05月03日21時17分

 兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で脱線した快速電車(7両編成)に、JR西日本の運転士2人が客として乗り合わせていたことがわかった。いずれも救助活動に加わらずに出勤し、通常通りに乗務していた。うち1人は電話で、職場の上司に事故車両に乗り合わせていたことを報告したが、上司は事故現場に戻るよう指示しなかった。現場を離れた理由について、2人は「気が動転していた」などと説明している。同社は「救助にあたるべきだった」として、処分を含めた対応を検討している。

 同社によると、運転士歴35年1カ月のベテラン運転士(59)=森ノ宮電車区=と、同5年11カ月の若手運転士(27)=尼崎電車区。

 ベテラン運転士は25日午前9時すぎ、川西池田駅で4両目に、若手運転士は中山寺駅から6両目にそれぞれ乗車。いずれもけがはなかった。

 電車は1〜5両目が脱線し、うち1、2両目はマンションに突っ込んで大破、大勢の乗客が車内に閉じこめられた。3〜7両目でも飛ばされたり、転倒したりしてけが人が続出し、付近の住民や工場の従業員らが大勢で救出作業に当たった。

 しかし、ベテラン運転士は約1キロ離れた尼崎駅まで歩いて電車に乗り、事故から約1時間後の同10時20分、大阪市城東区の森ノ宮電車区に到着。途中、職場に状況を報告したが上司の指示はなかった。一方、若手運転士は同10時30分ごろに尼崎電車区に着くまで事故のことを連絡していなかった。

 2人は出勤後、点呼を受けて電車に乗務。3日現在も通常勤務についているという。

 2人が事故車両に乗り合わせていたことは、事故当日中に両電車区を管轄する大阪支社に伝えられたが、本社に報告が上がったのは事故から8日目の今月2日。一部報道機関の問い合わせを受けて知ったという。本社側が2人に現場を離れた理由を聴いたところ「気が動転していた」などと説明した。

 鉄道本部長の徳岡研三専務は3日の記者会見で、「救助にあたるのが当然だったと考える。誠に申し訳ない」と謝罪。2人をそのまま乗務させたことについては「点呼などで精神的、肉体的に乗務につけると判断した」と話した。

 同社によると、客として乗っていた電車が事故に遭遇した際の行動マニュアルはないが、社員には日頃から、異常事態に遭遇した場合は救助活動に加わるよう指導しているという。

 同社によると、1両目には同社子会社の男性社員も乗っていた。この社員は事故現場から電話で上司に状況を報告したが、上司は社員がけがをしていたために病院に向かわせた。社員は肋骨(ろっこつ)が折れる重傷で、現在も入院中という。



日本中の家庭に配布して欲しい一冊 スイス政府編集 『民間防衛』
役になったならば人気blogランキングへ投票下さい


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nokan2000/20813450
この記事へのトラックバック
しばらく「脱線事故」の事を書くのは避けようと思っていましたが、連日のニュースなどを見ていると JRの対応の悪さは酷すぎると思いました。みなさんも今日のニュース等で知っていると思いますが脱線事故の電車に通勤で乗っていたJR運転士2人、救助作業せず出社・・・あの事
続・JR福知山線列車脱線事故5【守りたいものはありますか?】at 2005年05月03日 23:43
今回のJRの事故は当初、運転手の人為的なミスとされた。 経験不足が故の事故と責任転嫁されていた。 しかし、メディア、コメンテーターや専門家は運転手への 一方的な責任の押し付け論を批判・否定した。 そして、事故の原因は運転手からJRのシステムの問題
【批判をするな】運転手⇒JR⇒社会⇒ヒトの心【私は20代でビジネスオーナーになる!私はデザインのロイヤルティで幸せ金持ち生活する!】at 2005年05月03日 23:44
尼崎で起こったJR脱線事故から約1週間。 事故現場では現在も復旧に向けた活動が続けられている。 と同時に報道機関もまた、連日のように脱線事故をトップニュースで伝えている。ニュースでは被害者がJRの社長に対して『利益優先、ダイヤ優先が家族を殺した』だとか
報道機関の役割とは【私の公務員奮闘記】at 2005年05月04日 00:54
あーあ、ついさっきバイトが今日で打ち切られた。打ち切られた理由は、「売り上げが思った以上に伸びないので店を閉める」とのこと。ありえんよ…。GW中は全部バイトして金貯めようとしていただけに厳しいです。予定では6万の収入が入って、3万円の借金を返して、残りの
JR福知山線脱線事故を受けて。【あぁ人間的、あまりに人間的】at 2005年05月04日 01:28
「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故 尼崎脱線事故:通勤で乗車の運転士2人、救助活動せず 自分の乗っていた電車が事故を起こし、遅刻したらまずいと仕事へ直行 JR社員が3人乗っていて全く怪我のない2人がその場から 何をすることもなく仕事場へ
次から次に JRという企業【SUMICA(純夏)】at 2005年05月04日 06:03
福知山線の事故から一週間が過ぎましたが、どうもモヤモヤとした感じが残っています。 確かに事故の直接の引き金となったのは、速度超過と急制動だろうと思います。 置石などの列車妨害の可能性は低いものでしょう。 運転士の判断ミスは責められても仕方のないことかも知
福知山線事故から一週間・・・【MAC'S GADGET】at 2005年05月04日 09:33
尼崎脱線事故:献花台200人が列 垣内社長に厳しい視線とのこと、マスコミにもいろ
尼崎脱線事故IX(献花した垣内社長は偉いと思う)【時事を考える】at 2005年05月04日 10:12
100人を超える死者が出たんですから世間が騒然となるのは致し方ありません、JR福知山線の事故。事故の原因や背景の検証とそれを元にした再発防止策を講じなければならないこともまた至極当然のことです。TVのワイドショーが「我こそ正義」ヅラしてヒステリックに喚くのもそう
正義の味方【憂しと見し世ぞSE】at 2005年05月04日 14:02
■定時性が保たれなければ給料減額なんだろ?<尼崎脱線事故>事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故>出勤後、2人とも通常の点呼を受け、予定通り運転業務に就いていた。あの大事故に遭遇しながら、職務をまっと
敢えて運転士を弁護する【やの日記】at 2005年05月04日 14:16
尼崎のJR福知山線の脱線事故から一週間以上が経ちました。 あまりに悲惨な事故のショックは大きく、ブログでも意識的に出来る限り他の話題を取り上げて来ましたが、色々と思うところがあり、再度発言させてもらうことにしました。 まず、不幸にして亡くなられた107名の
JR脱線事故 あえて異見を【社長の本音日記】at 2005年05月04日 19:00
◆脱線 乗車していた運転士2人そのまま出勤◆  やっぱりこの2人も〓乗務が第一〓だったんだろうなぁ。   JR福知山線で先月25日に脱線事故を起こした快速電車に、JR西日本の運転士2人が乗客として乗車しており、事故後に救助活動などを行わずそのまま出勤
なんじゃこりゃ。【<徳島早苗の間>】at 2005年05月04日 21:15
JR福知山線脱線事故で通勤途中のJR西日本の運転士2人が乗っていたことについての報道に疑問を感じる。 彼らが救助活動に参加しなかったことはいけないことなのか。 彼らは医者でもなければ、消防隊員でもない。 そんな彼らが、事故現場で行えることは限られている。 .
マスコミの報道に疑問【ノーブロブレム】at 2005年05月04日 21:51
尼崎で脱線事故を起こした列車に乗っていたJR西日本の運転士2人が、けが人の救助もせずに出社していたことがあちこちで報道されている。脱線快速に乗車の運転士2人、救助活動せず出勤(読売新聞)この2人は「気が動転していた」とのことだが、事故現場近くにあった工場...
同乗の運転士2人が救助もせずに逃亡! 現場マンションについて【りゅうちゃんミストラル】at 2005年05月04日 23:02
JR福知山線脱線事故の際、脱線した快速電車に通勤途中のJR西日本の運転士2人が乗車したにもかかわらず、救助活動をしないまま出勤し、業務に就いていたことが明らかになりました。 そのことについて思うことを少し。
事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社〜JR福知山線脱線事故〜【Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜】at 2005年05月04日 23:10
 今日、思わず首を傾げたくなるようなニュースがあった。「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故 兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で脱線した快速電車(7両編成)に、JR西日本の運転士2人が客として乗り合わせていたことがわかった。いずれも救助
マスコミは何でもかんでも叩く材料にするな【本日の出来事〜あれこれニュースショー〜】at 2005年05月05日 09:58
JR西日本のお粗末さが目立っている。事故の原因を置き石なんじゃないか、 と言ってみたり、オーバーランの距離の過少報告したり、乗り合わせていた職員への 上司の指示がおかしかったりなどである。今日新たにボウリングやっていたとも…。 そして、マスコミが取り上
『当たり前』の行動【67LINE -ムナライン】at 2005年05月05日 10:24
最近新聞やテレビを見ていても、どうにも気分が晴れない。というのも、理由は明白、全て脱線事故のせいである。 確かにJR西日本が最大の加害者だろう。それは私も異論がないところである。 事故の原因は何なのか?については時間をいくらかけてでもいいので、真実をはっき.
JR叩きが好きな人たち・・・浅ましい。【桜日和】at 2005年05月05日 11:14
「気が動転」そのまま出勤=脱線後、けが人放置−乗車の運転士2人・JR西日本 うーん…(苦笑) こんどは、事故列車に乗り合わせていたJR西日本の社員(電車の運転手)が、救助を手伝わずに現場からそのまま出勤した、というニュース。 確かに、結果としてその判断は正
こんどは運転士叩きですか?【新津田沼駅】at 2005年05月05日 12:36
25日のJR福知山線塚口・尼崎間の脱線・衝突事故から10年。 JR西日本が抱えてきた闇の部分が次々とあらわになってなってきていますが, 連休中の今朝のテレビ各局の報道を見ていると, 報道する側も感情的・扇情的な方向に偏ってきているように見え, 逆に醒めてしま
JR福知山線事故(2)…マスコミ,おかしくないか?【D.D.のたわごと】at 2005年05月05日 13:08
別に細木数子みたいに、「パンパカパーン、大予言」したわけじゃなくて、普通に書いていた過去ログがその通りになっちゃうんですよ。 その1.芸能人の白血病のエントリー
自分の予言が当たりすぎて怖い【横浜よろず研究所】at 2005年05月05日 16:09
一億二千万人、総ヒステリー状態になってきた。 事故車両に乗り合わせていたJR西職
脱線事故(続きその12)【薄唇短舌】at 2005年05月05日 16:46
JR西日本列車脱線事故の犠牲者の方の御冥福をお祈りいたします。 さて最近のマスコミの一連の報道について、べジータ風に言わせてもらえば 『キサマらヘドがでるぜ!』byべジータ(ドラゴンボールより) 事故がおきたらさっそく悲劇のヒロイン作り、記者会見で正義ぶり、J
列車脱線事故報道【『さいきんのあらた』〜日々是人生劇場なり〜】at 2005年05月05日 17:25
 マスコミの白と黒しかない単純報道にゲンナリです。  犯人捜しとつるし上げ。日勤教育を虐めだと叩きながら、マスコミのしている事も単に個人虐めでJR西日本虐め。挙げ句、ボウリング大会してやがったと迄大騒ぎ。  原因究明と善後策の話は何処へ行った。マスコミ
バッシング報道にゲンナリ【 ◆ ケシクズ ◆】at 2005年05月05日 20:10
時刻表の新米編集者が最初に担当させられる路線というのは、東海道・山陽新幹線だといわれています。 なぜこれほどの主要路線を任されるのかというと、この路線自体が非常に単純な構造になっているからです。 どの列車も東海道・山陽新幹線以外の駅から着たり向かったりせず
楽で楽しい批判報道【最強コンビ!!】at 2005年05月05日 20:54
昨日の日記(JR宝塚線事故その6)で書いていた懸念が現実のものになってきました。 尼崎脱線事故>ボウリング発覚、社長会見に異様な雰囲気 まあ事故当日にボウリングなんか、やめとけばよかったんですけどね。というか、普通は参加する気にならへんのやないのかな、
JR宝塚線事故について その7・・・「稼げる」ニュースなんかいな、これは?【阪和線の沿線から】at 2005年05月05日 21:34
事故発生から、10日が過ぎた。原因解明とともに、それ以外のことが発覚している。 事故列車に同乗していたJR西日本社員が、救助もせずに職場に出て他の列車に乗務していたことが発覚した。気が動転していてその場を去り、職場に向かったとのこと。それが2名もいたと
JR西日本電車脱線事故、その後【tkc_world的Blog】at 2005年05月05日 22:32
JR西の天王寺車掌区、事故知りながらボウリング大会  兵庫県尼崎市でJR福知山線の脱線事故が起きた4月25日当日、JR西日本天王寺車掌区(大阪市天王寺区)の職員43人が、事故発生の約3時間後から、親睦(しんぼく)ボウリング大会を開いていたことが4日、わ
尼崎事故脱線画像8【ニュース・オブ・ザ・ジャパン】at 2005年05月06日 15:53
 直前の記事逃亡じゃねーだろへのコメント文を書いておりましたところ、異様に長くなったのと、内容がかなり重くなったのとで、別途記事として挙げる事にいたしました。上記記事、及びお三方のコメントとともにお読みいただければ幸いです。
ヒトゴトですませてはいけないこと【Old Dancer's BLOG】at 2005年05月06日 18:38
尼崎電車事故の際、JR西日本の社員が年休を取ってボーリングやらゴルフを楽しんでいたという。
尼崎電車事故&ボーリングに対する馬鹿マスコミの対応【1喝たぬき】at 2005年05月07日 09:55
ブログのテーマ(M&Aとか再生)と関係ないことは極力書かないように しているのですが、目に余るので書かせていただきます。 JR西日本問題がまだ連日マスコミを騒がせています。 その中でここ数日目に余るのは、記者会見におけるマスコミの 程度の低さです。
JR西日本問題【M&A日記】at 2005年05月07日 10:12
「話がずれている」 最近、脱線事故の報道を見て思うのは私ばかりではないはずである。 ボーリングや懇親会、温泉旅行に行った話など興味も無いし、それに行かなかったら事故が防げたのだろうか?マスコミの方々は、事故を起こしたJR西日本の体質を明らかにするためとか
曲がりきれなかったカーブ 定時運転は必要か <JR福知山線脱線事故>【V35スカイラインクーペが欲しい!】at 2005年05月08日 09:10
JR西日本の事故後の対応(ボーリング問題など)に コメントしているブログを見ていると 大きく二つに分かれるようだ。   一つは 「けしからん!」「許せない!」 JR西日本の体制や行動について批判的なもの   もう一つは マスコミのあり方について
JR西日本〜事故とマスコミと視聴者と【時事風来】at 2005年05月08日 16:08
尼崎の鉄道事故は、色々な意味で残念至極である… あの日は、たまたまバタバタしていて日中に新しいニュースに触れなかった…夕方6時前に立ち寄った喫茶店で点いていたテレビを何気なく見ると、ヘリコプターの回転翼の音がして「電車がビルに突っ込んでいる」という異常な
事故後に思う…【IAN45=Intelligence Agency on N45】at 2005年05月08日 18:27
今朝、湘南新宿ラインが運休した。 湘南新宿ラインは、東北線、高崎線と東海道、横須賀線を新宿駅経由で相互に乗り入れてる電車の通称名である。今朝、横浜駅の信号故障で、東海道線、横須賀線が止まったので、各線へダイヤの乱れが波及するのを遮断するために躊躇なくJR
曲がりきれなかったカーブ ダイヤの暴走 <JR福知山線脱線事故>【V35スカイラインクーペが欲しい!】at 2005年05月25日 23:05
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

その社員達を批判するのは簡単ですが、自分達の職務を最優先したのだと思います。

自分達が救助できる力よりも自分達が本来しなければならない仕事に対する遅れを考えれば当然の行為かもしれません。

Posted by tetorayade at 2005年05月03日 23:37
TBありがとうございます。
最近思うのですが、マスコミの質が落ちていると思いませんか?
特にライブドア問題?の頃から急激に落ちてきていると言うか
体質が変わってきたというか。
どこがどうって上手くいえないんですけど。。。。
Posted by やまぞう at 2005年05月03日 23:46
TBありがとうございます。

この運転士2人の行動の背景には、『日勤教育、ダイヤ重視』などのJRの体質があるのでしょうね。
Posted by 人生芸無 at 2005年05月04日 00:57
トラックバックありがとうございます。
次から次へJRの話題は尽きないですが、マスコミも完全にあおってますね。

献花台に並ぶ列の中に社長の姿が!
その前には遺族の姿があった。

後にインタビュー
泣きながら去っていく遺族に、
記者「後に社長がいましたが?」
遺族「見てません」
  「知りません」←そりゃそうだ
でもなんとかコメントを取りたい記者はいろいろ聞いたらしく、
遺族から「(社長の)顔も見たくありません」というコメントをゲット。

他の方も書いてますが、本当にマスコミの質が落ちてますね。
Posted by show at 2005年05月04日 08:10
TB有難うございます。
業務優先という言い訳はあるのでしょうが、やはり人命救助が最優先ではないでしょうか。
何でこういった話があとからいろいろ出てくるんでしょうね。内部告発の類なのでしょうが、やり切れません。
Posted by mac at 2005年05月04日 09:32
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1114004897/505
あなたの盲言が晒されていますよ。
Posted by 名無し at 2005年05月04日 10:25
コメントどうもありがとうございます

ところで、名無しさんのリンク先にあった

>大破したワゴン車の持ち主は5/1のTVのニュースで、
>コメントしてたっていうのに。

これ、どこかに情報ありますか?
非常に興味ありますが
Posted by 管理人 at 2005年05月04日 11:52
TBありがとうございました。
上のほうで皆さんがコメントされているように、これまでのJRの体質に問題があるような気がします。
Posted by カフェオレ at 2005年05月04日 14:16
白ワゴン車は、奇しくも現在マンション住民の
事故対策本部の代表をやっている畠さんの所有のもので、
当日のテレビのインタビューで疑いをかけられたことを憤慨していました。
例の外国人名がこの方と関係するものであるのか(例えば実名等)、
一切関係のないものなのかは当然ながら不明です。

Posted by AT at 2005年05月04日 16:49
TBありがとうございます。
JR西の体質は一番問題なのですが、もしテレビ局の報道車両の迷惑駐車が緊急車両の通行を妨害していたり(どっかの震災であったな)、マスコミが「うちがJRの内部情報をリークしたぞ!」ってボーリング大会やっていたり宴会をやっていたりすることも、やってないとはいえませんからね。

そうしたら、連中も同じ穴の狢ですね。

朝鮮日報も韓流ブームになってから質が落ちましたが、日本のテレビ局も似たようなものですね。
Posted by にょろろん at 2005年05月05日 16:05
TBありがとうございます。
現場から出勤(脱走だという面もある)はともかく、ボウリングはいかんやろね、交渉の矢面に立つ職員にとってたまりまへんで。
Posted by <飛鳥27> at 2005年05月05日 16:38
TBありがとうございます。
「利益優先、過密ダイヤが乗客を殺した」とマスコミは報道していますが、過密ダイヤは都市部では仕方がない事では?うちの田舎みたいに1時間に一本、2時間に1本なら事故はないのか?そんなダイヤだったら都市機能がダウンするし、本数を増やせって言われるんじゃないかと。
JRの対応を非難、責任追求して楽しむのが報道じゃないと思います。

>やまぞう様
マスコミの質はとうの昔から地に落ちていますよ。
Posted by あらた at 2005年05月05日 17:24
TBありがとうございます。
まずは出勤する所へ電話をして指示を仰ぐべきでしたね。
Posted by やまちっち at 2005年05月05日 18:47
TB有り難うございます。
いつも、BLOG見させて頂いております。
JR職員の気のきかなさ、気付かなさ加減も確かに問題だと思うのですが、
何しろマスコミの下品っぷりが許せない事件です。
今後も、BLOG楽しみに読ませて頂きます。
よろしくお願いいたします。
Posted by A/T at 2005年05月05日 20:14
はじめまして、気が向いたらBlogるの安藤です。トラックバックいただきありがとうございます。
そろそろマスコミの中で「今の事故報道は本質から外れてきていませんか?」と進言する人物なり社なりが現れないものでしょうかね。人のこと言えるのかという状態になってきているように思います。
Posted by 安藤 幸 at 2005年05月05日 20:28
TBありがとうございます。
自分の意思が貫き通せないケースだったのでしょうか。それでも、なんとかしてほしかったですが…。
Posted by TKC at 2005年05月05日 22:36
トラックバックありがとうございます。
新潮新書の『黒いスイス』(福原 直樹)もなかなかおもしろいですよ。
中立、独立を守る為なら核武装も辞さず。冷戦終結後は、凍結されたようですが。ぜひ読んでみて下さい。
また遊びに来てください。

Posted by リベラルな主筆 at 2005年05月06日 16:34
はじめまして。
ボーリングもですが、懇親会で民主党の国会議員と酒を飲むのもどうかな?とは思いますが・・・。

同乗していた乗務員はJR西日本の社員であり、JR西日本は運送事業者として乗客の安全を守る義務があります。事故発生後に置いてもそれは当然なので、事故現場に置いてJR西日本社員として相応しい行動をとるべきだったと思います。他に仕事があるのかも知れませんが、目の前で、乗客が怪我をしていて、他の乗客がそれを介抱していたり、しているのであれば被害の状況を会社に通報した後、救出活動に参加するべきでしょう。

Posted by 他人丼 at 2005年05月08日 23:52