2009年02月27日

ノベマス界隈その2

全国のニコマスPの兄(c)姉(c)ゴメンね

ここ数日、亜美のSPノーマルPVばかり見てますw


ところで、今日も引き続きノベマスの歴史を振り返っていきますが、この度このような記事を書くに至ったのは、それ(ノベマスの歴史の纏め)が目的ではありません

ノベマスの現状を分析し、ノベマスの今後を考えることが目的なのです

温故知新、コレです


では「歴史を振り返ってみる(その2)」にいってみましょう

以下格納↓↓↓


《その2 「NovelsM@ster」社会の形成と発展》

◆中世ノベマス

古代から紀元を経てイキナリ中世に飛びますが気にしないw

前回のエントリーで「NovelsM@ster」タグ定着の紀元について書きましたが、「伊織立志伝」は看板こそ外れましたが元々「iM@S架空戦記シリーズ」界の作品であり、作品自体はノベマス社会の形成とか発展にはあまり影響は及してないと思われます

この一連の出来事に並行してこの頃に「NovelsM@ster」というジャンルの発展を語る上で欠かせない作品が続々と発表されていきます


すいぎんP、2007年12月31日投稿


フリージアP、2008年01月27日投稿


タミフルP、初投稿は1月中旬?


桃月P、2008年02月03日

などなど

まさに中興の祖たちです

「あれ?あの素晴らしい作品が無いとは何ごとだ!」

なんてことは言わないでね、これは紹介記事じゃないのでw

この時点でも多くのノベマス作品が最初は「iM@S架空戦記シリーズ」として発表されていたりします
タグ「NovelsM@ster」は順調に数を増やし、好んでこのジャンルを見てる側(当時の私とか)にはだいぶ浸透していましたが、作る側はまだ迷走状態だった感じですw

この時期、ジルコンPという方が日刊でニコマスランキングを作っておられました
現在、自動作成の日刊ランキングがありますが、ジルコンPは全て手作業です
しかも毎日連載モノの小芝居付き(この連載も今思えばノベマスでしたね)

ジルコンPの所業には手放しで賛美の声をあげたいところです、ありがとう、ご苦労様!

それはさておき、この日刊ランキングは毎日次回作を心待ちにして全裸待機している、つまり固定ファンの居る「iM@S架空戦記シリーズ」や「NovelsM@ster」が非常に強く、ランキングの半分をこれらの作品が占める事も多かったと記憶しています

そこに付く※も「また架空戦記か」「もういいよ架空戦記は除外しろよ」

この時期の「iM@S架空戦記シリーズ」は、初期の人気作品がPの技術アップで益々ノリノリに連載し、それらに影響を受けた新連載作品が怒濤のように登場している……ちょうど現在の「NovelsM@ster」のような状況でした(ちょっと違う部分については後日言及します)

当時は「iM@S架空戦記シリーズ」タグのない「NovelsM@ster」作品にも「また架空戦記か」というコメが付いていましたが、この時期の状況では仕方のないところ、この状況はこの後もしばらく続きます

◆紙クリ革命


すいぎんP、2008年03月03日投稿

ティンときた!ティンティンティンティンときまくった!!!

コレを見て

「自分も動画を作れるかも?いや、作ろう!」

と思った人は私だけじゃなかったw

ノベマスの歴史全般を振り返る記事なのであまり紙クリにばかりスペースを取るわけにはいきませんが

「この気持ちを敢えて言葉にするなら『ありがとう』かな?」

◆紙クリチルドレン

この紙クリの登場で、それまで紙芝居動画を作ろうと思ってたけど二の足を踏んでいた人、また私のように自分が動画を作れるとは思ってなかった人、とにかく多くの人が動画の作成に着手することになります


話師P、2008年03月16日投稿


定家P、2008年04月08日投稿


外伝P、2008年04月12日投稿


海月P、2008年04月27日投稿

などなど、もう数が凄すぎてw
(自分作品を含め選定には他意はありまsん)

ここではこの紙クリチルドレンについて敢えて多くは書きません


ちょっと横道


いとしいさかなP、2008年03月27日投稿

この作品は「紙芝居メーカー」で作られています



てゆーか、いとしいさかなPが「紙芝居メーカー」の作者です

このツールは「紙芝居クリエーター」より少し前に公開されましたが、こちらも素晴らしいツールです

私も最初に動画を作るにあたって、紙クリだけじゃなく紙メカも落としてちょっとだけ触ってみました
でも、やはり紙クリの方が簡単(←コレ大事)だったので以後ずっと紙クリオンリーでやってますw

ただ、紙クリは Windows 限定ですが、紙メカは Mac でも動きますし、実際 The Idol of the Rings のような素晴らしい動画が出来るので、先ずは多くの人にこのツールを認識して欲しいですね

戻る

◆架空戦記スレ発祥アイマスキャラ顔グラ集の流布

上記の紙メカも架空戦記作成お助けツールとして発表されたわけですが、2ch架空戦記スレでは「iM@S架空戦記シリーズ」の作成を手助けしてくれるアイテムとして、これ以前からアイマスキャラの顔グラ集を作ってロダにあげてくれる方がいらっしゃいました

これは架空戦記界に限ったことではなく、ニコマス全体が新人Pに対して手助けを惜しまない素敵なコミュニティであることの一端です

だからこそ、これ程まで長くその人気を維持し、底辺が拡大することで頂点もより高く、発展の一途を辿っているわけですね!

そして、そんな顔グラ集が、箱マス全キャラ透過 png で数十差分ずつ出揃ったのもこの時期です

また、底辺スレでロダにあげられたアイマス背景集もP達の間でかなりポピュラーな存在になり……

紙芝居動画のシステムは紙クリを、映像はロダから背景と顔グラ集をダウンロードすれば、あとは文章を考えるだけ!

もう、zip を解凍する作業だけで誰でも「NovelsM@ster」が作れるよ♪

そんな状況になったのが、2008年4〜5月の事でした


つづく

nokutowai at 17:57│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔