ニコニコ動画紹介

2010年07月08日

◆2010上半期ニコマス20選◆

リアル多忙で出遅れましたが毎度のことなので参加します

レギュレーションはコチラ

他の皆さんの20選はコチラ

20選タイトル一覧(マイリスト
◎アイドラ風PV 「幸せのあるところ」 / しみつP
◎【アイドルマスター】巨大獣 〜第二次形態〜 / 少年P
◎組曲『アイドルマスターDS』 / ガテラー星人P
◎アイドルマスター「HALFBEAT」iM@Sオールスター / お茶P
◎【アイマス】まみむめも / potechiP
◎Plus-Tech Squeeze Box×アイドルマスター Fiddle-Dee-Dee!! / しょじょんP
◎アイドルマスター x 矢島美容室 「メガミノチカラ」 / ぎょP
◎【ニコニコ生放送用】春香さんから、生廃!廃!廃!【待機用】 / うーらP
◎アイドルマスター 『 はっぴ⌒☆でぃず♪/ Y. A. M. 』 / 海月P
◎[たぶん軽量版] アイドルマスター 如月千早 『涙 風にたくして』 / にきーたP
◎【手書き】  日高愛のやさしい時間 【アイドルマスター】 / キーボーP
◎【アイドルマスター】Memory of Beach【DJMAX】 / FugrinP
『 ray  of sunshine 』 / ふらうP
◎【SC765-4】スペースチャンネル765〜チャンネル765最後の日!【アイマス】 / ものP
◎【手描きアニメ】アイドルマスター『ロストバタフライ』千早 / 下井草P、うしわかP
◎【フラッシュアニメ】チュンチュンワールドxアイドルマスター / 火星人P
◎水瀬伊織 SPECIAL LIVE 〜世界一かわいいって言いなさいっ!!〜 / アワビP
◎中森千早 DESIRE- 情熱- (「ニコマス昭和メドレー2」より) / のぽぽんP
◎【Voc@loidM@ster】ワールズエンド・ダンスホール【雪歩】 / 緑茶戌P
◎【ウソm@s 参加作品】『Black Fencer』(完成版) / 国綱P

各作品へのコメントなどは格納↓↓↓

続きを読む

nokutowai at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月23日

ニコニコ生放送でL4U!

LIVEM@STERのタグが付く動画に付いたり消えたりしているタグ

「765がL4Uで本当にやりたかったこと」

について、前回のエントリーで少し触れました

アイドルのライブっぽい動画に視聴者が参加し、合いの手を入れて盛り上げる

いわゆるオタ芸を楽しむ動画が前回記事の3作品などです


また視聴者参加型ではなくオタ芸を既に動画の中に取り込んだものもあります
MCFP

これぞニコ動というコメントアートを使ったL4U形式の動画です

コメントアート動画はもっと評価されるべき!

PEXP

ニコマスのコラボMAD元祖である印度はアイマスのダンスだけでなくオタ芸にも抜群の親和性を見せたw

−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−

とまぁここまでは動画制作側のL4Uっぽいもののお話でしたが、そもそもL4Uってプロデューサーではなく「ファン代表プロデューサー」なわけです

既にアイドルとして一定の立場になったアイドルを選び、既にある楽曲の中からセレクトしてライブをプロデュースするのは、ニコマスでは動画制作者よりもどちらかというと

見る専生主のセレクト放送

に近いんじゃないでしょうか?

アイマス関係のニコニコ生放送といえば、アイマス総合や各キャラコミュのリクエスト放送を思い浮かべると思いますが、生主がセレクトして30分から1時間の自分のセットリストを流すものも結構あります

ただ自分の好きな動画を延々と流すものもありますが、中にはテーマを決め、構成を工夫して、まるで独自のライブをプロデュースしているような放送をしている方もいます

これはまさにL4Uなんじゃないですかね?

ニコマスを楽しむ一つの方法として、動画を作る時間はないけど番組をプロデュースすることで受け手から送り手へと変身することが可能になるわけです

自分と趣味の合う生主のこうしたセレクト放送を視聴すると、昔のアーティストのトータルアルバム的なLPを1枚聴いたような充実感があります

今年になってこうした放送が増えたような気もしますが、もっと有ってもいい気がしますね……たぶん紹介ブログ書くより楽かつ効果的にお気に入りの動画をプッシュすることも出来ますしw


nokutowai at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月08日

【L4U!】SPECIAL LIVE PV 考察

今年の伊織誕生祭も素晴らしい作品がたくさん投稿されましたね

今年の目玉と言えばやはりアワビPのコチラでしょうか

自作ステージとMMDによって成し得た素晴らしい捏造ライブPV(オタコール付き)です

タグ「765がL4Uで本当にやりたかったこと」というのが付くのも納得です(今は消えてる)
同様のタグに、昨年の【HaRuKarnival'09】や、けまり部Pの一連の作品のような、臨場感溢れるライブPVにつくタグで

LIVEM@STER

というものがあり、この動画にも今はコチラが付いてますが、このタグが付いてるのは殆ど名作と言っても良いですね
みんなで楽しくなる動画に匹敵する信頼できるタグです


この

水瀬伊織 SPECIAL LIVE 〜世界一かわいいって言いなさいっ!!〜

動画自体は文句なしです、私、たぶん2010前半期20選に入れますw

なのですが、気になることと、その他関連して思ったことなどを幾つか書こうと思います

先ず、これまで伊織関係で、みんなで盛り上がる動画といえば、えびPのコチラ

若しくはねこPのコチラ

だったように思います

もちろん他の「聖地」タグ動画や「ヘンタイターレン系」の動画でも盛り上がりますが、生放送とかの伊織の特集や誕生祭で流してL4U的に楽しむのはもうずっと上記2本のみの状態でした

そこへ現れたのが今回の「水瀬伊織 SPECIAL LIVE」ですよ

コレは久々に祭典で燃えるPVの誕生かと

というわけで、オタ芸というか「コール」をテキストファイル化して、試しに動画を再生しながらコピペしてみました(もう消えてます)が……一時停止しまくらないと無理でした

個人で視聴中に一時停止しながらなら出来ますが、生放送で「コール」を入れるのは無理ってことです

というのも、この fancy baby doll という曲のBPMは184とかなり高速なんです
(しかもけっこうコールが複雑)
一方、今までも伊織生などでみんなでコールコメを入れてた上記2つは
My Best Friend がBPM157で、 Be Myself はBPM127です

BPM157のMBFもけっこう早いですが、コールが

“ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!”

“キュン(゜∀゜)キュキュン(゜∀゜)”

“だ〜いせっき〜ん☆”


の3つしかないので楽勝でコピペ出来ます

そしてBPM127のBe Myself ならけっこう多彩なコールを充分にリアルタイムでコピペ出来るのです
(更にサカつくの応援エディット機能で自作した“いおりーん☆彡”というコールが入ってたり、“ Be Myself ” が “み〜なせっ☆彡” に空耳コールできるのもポイント)

つまり、「水瀬伊織 SPECIAL LIVE」は動画自体はL4Uとして完成しているけど、視聴しながらL4U的に楽しむことは出来ない動画ということになります

もちろん、2ヶ所ある

“世界一可愛い〜よ!!!!”

というコールポイントだけでも充分に楽しめますが、これはL4Uの楽しみ方ではなく
「きしめん」とか「真っ赤な誓い」とか「あ〜い〜し〜て〜る〜」などと同じ弾幕動画の楽しみ方です

なので、もしこれからみんなで生放送で「ハイハイフー!」して楽しむ動画を作るとしたら
◎BPM120くらいかそれ以下
又は
◎コールのパターンが単純で入れやすい
両方満たしていれば尚ヨシ
あと空耳でもいいからキャラ名がコールできると更にヨシ
「 Let’s Go 」⇒「律子」とかね
この辺りに留意して選曲すると良いですね

あと、ニコスクリプトでコールを「1=ハイ! ハイ!」「2=フー!!」「3=Yeah!!」とかセットしておくと個人視聴時にもより楽しんでもらえます

−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−

ところで、この「水瀬伊織 SPECIAL LIVE」で気になることがあります

「くぎゅぅうううううううううううううううう」
弾幕が発生しているってことです

コレはいけませんね

この動画に釘宮理恵さんはマッタク関係無いです
それどころか、これを歌っている田村ゆかりさんはアニメ『アイドルマスター XENOGLOSSIA』において水瀬伊織を担当した声優ですから、ここでの「くぎゅう」弾幕は出てもいない釘宮理恵、歌ってて伊織も担当してるのに無視された田村ゆかり、双方を侮辱していることになります

このことは思わず動画にBIGコメしたくなりましたけど、KYなので踏みとどまりましたw



そしてふと、この「水瀬伊織 SPECIAL LIVE」は伊織メインのPじゃないからこそ出来たんだなぁと思いました

イオリストの殆どは釘宮病でもあるので、えびPが丹下桜を使ったように他の歌手を使うことはあっても、田村ゆかりで水瀬伊織オンステージは出来ないんじゃないかと思うんですよね……
田村ゆかりを使った瞬間にその伊織は箱○伊織からゼノ伊織に変身しちゃうわけですから
dodoPなんかは最近MMDも使ってるし、技術的には同じ事が出来るかも知れないけど、また違ったアプローチになる気がします

もっとも、ゼノグラシアの伊織はゼノの全キャラの中で一番(というか唯一?)美味しい役だから、伊織ファンでゼノが嫌いな人は少ないと思いますけどねw

nokutowai at 17:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年05月05日

ちょっと忘れ物ですよ

本日5月5日は伊織さんの誕生日であります

いおりん誕生日おめでとう

私も誕生祭に向けて動画を作ってたんですが、やっぱり間に合いませんでした

間に合わなかったのでHDのリストラをしたりブログをたくさん書いたりしているわけです


さて本題〜は格納↓↓↓
続きを読む

nokutowai at 14:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年04月16日

中村先生さすがです

突然ですが

「マスクメイド」ことまふーさんのキラメキラリです
ひょっとしたらニコマスオンリの読者の方の中にはご存じない方もいらっしゃるかも知れませんが、「マスクメイド」といえばコチラ↓↓↓

この日本\(^o^)/オワタ的イベントの主催者の一人でもあった伝説的踊り手ですね
(ちなみに、「マスクメイド」さんの名誉のために付記しておくと、上のキラメキラリはDLC配信から僅か数日後のコンテストだそうです)

私は「踊ってみた」動画をそんなにたくさん見ているわけではありませんが、個人的にこの「マスクメイド」さんは女性の踊り手の中では図抜けて上手いと思います
ニコニコ的にはこのマスクメイドさんをリスペクトした別の踊り手「おかめいど」さんの方が有名で、かつ評価も高いかもしれません
確かに私もソロダンスとして抜群にキレキレで、全ての振り付けがビシッと決まって見栄えがするのは「おかめいど」さんの方だと思います

一方「マスクメイド」さんのダンスは良い意味で手抜きダンスです
根拠ありませんが、プロのバックダンサーとしての経験がある人じゃないかなぁ?
基本的には力を抜いた踊りで、決めるトコだけしなやかにビシッと決める感じ
あまりクオリティを落とさずキラメキラリを倍速で踊れてしまうのはそういう踊り方をしているからでしょう

参考までに「マスクメイド」「おかめいど」共演動画があるので貼っておきます
ここでイキナリ話をアイマスガールズに振ります

気合い入りまくりの「おかめいど」ダンスは、今井麻美さんのヴォーカルに通じるところがあると思います

「マスクメイド」は、たかはし智秋さん

上手いのはキングだけど歌い込んでソロを取るとミンゴスの方が華があるって感じですね

ヴォーカルに例えたのは、アイマスガールズ達は歌はけっこう大丈夫ですがステージパフォーマンスだとまだまだ素人っぽいのでw

ただ、最近一人だけなかなかどうして捨てたもんじゃないなと思える人物が出てきました

それが中村繪里子さんです

中村先生のパフォーマンスは「マスクメイド」さんに近い手抜きとキメのメリハリが利いたしなやかさが魅力です

さすがに踊りで食っていけるぜという域ではありませんが、最近のステージパフォーマンスは他のアイマスガールズ達とは別格なものがあります
分かりやすいのが「4th anniversary live」の中の「shiny smile」

THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!! [Blu-ray]THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!! [Blu-ray]
出演:オムニバス
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2009-10-02
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


これは中村繪里子さんと長谷川明子さんが共演しているのですが、覚えた振り付けの通り精一杯に踊っているアッキーに対し、中村先生は時に崩し時に決め、緩急自在に踊っています
さすがクラシックバレエをやっていただけのことはある……といいたいところですが、以前のライブはそうでもなかったんですよねw

表情も歌詞に合わせてとぼけた表情をしたり抜群の笑顔を見せたり、以前から達者だった客弄りを含めたステージングはガールズの中でただ一人「パフォーマー」といっていいクラスですね

中村繪里子さんは今年、初めての舞台劇「チョコレートガールズ」というのに参加し、好評だったらしいですが、私としては声優よりもっと舞台に出た方がより魅力を発揮できて良いんじゃないかと思います

ところでステージパフォーマンスならネ申こと若林直美さんを忘れてもらっては困る!という方もいらっしゃるんじゃないですかね?

私も若林さんのアイマス愛に溢れたライブパフォーマンスも素晴らしいとは思います

ミンゴスの熱唱、キングの貫禄、あさぽんの口からCD音源、応援したくなるまよちょんなどみんな魅力一杯です

……が、「アイマス愛補正」と「声優にしては頑張ってる補正」を外して「ライブパフォーマンス」として成り立っているのは中村先生だけじゃないかなぁ?

nokutowai at 02:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年04月15日

せめて月に4回ぐらいはブログを書こうと思う

いま作ってるのはノベマス「(仮)餓えた死体」です
千早主人公の吸血鬼ネタでイキナリくるわPのコチラ↓↓↓と被ってしまったけど気にしない〜 でも、くるわPのは「チアミン」ペアで私のは「ちはやよ」ペアだからぜんぜん違うね!

被ったついでにといっては失礼かも知れないけど、そのくるわPを紹介しておこう とまぁご覧のような美麗な改変立ち絵でいま大注目の新人Pなのであります
今までのくるわP作品は主に和風な改変でしたが、今度のは萩尾望都の漫画「ポーの一族」が元ネタになっているということで洋風のようです

私の方は今までの死体シリーズ同様の現代劇ですから、基本箱マスのカジュアル素材ですが、ダンス立ち絵分を今まで以上に増やしてかなり動きのあるモノになります
でもいま作ってるのは街頭テレビにちょこっと映るだけの香織(伊織)&春奈(春香)ユニットのメジャーデビューPVなんですけどねw
これはなんとか伊織の誕生日までに作って、誕生祭1日だけ限定でPVとして公開できたらいいなと思っています

nokutowai at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月13日

キミの動画に波動研!!!

こちらうpから1週間経ちました
アイドルマスター 『 はっぴ⌒☆でぃず♪/ Y. A. M. 』
いっぱいみてくれていっぱいありがとう

分不相応に伸びちゃいましたが、これに味をしめたりせず我が道を行きますw

−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−

最近ついったでしょっちゅう愚痴っているのですが、ニコ動に投稿できる動画の平均ビットレートが無制限になってから、私のPCでは視聴困難な動画が多くなっています

「PC買えよ、貧乏人には用はないんだよ( ゚д゚)、ペッ」

と言われればそれまでなんですが

「お前には見せてやんねーよ」と言われて怒るのも自由ではないかと

最近で言えば、こちら


この作品、冒頭の数秒で「これ超好み!マイリス余裕です!!」って感じで私的ど真ん中ストライク作品だったんですが、ジェノりました

ガクガクなんです、マトモに見られないんです

この動画の場合、平均ビットレート自体は1Mと、バカ高いわけではありませんが、画像サイズが 800x450 ピクセルと大きく、60fps であることも重い原因です

しょうがないので私はこの動画をローカルに落とし、リサイズして再エンコして見てます

−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−

思い立ってニコ動の仕様変更以後うpされた色んなニコマス作品のスペックを真空波動研でチェックしてみました(<>内は私の環境で、ニコ動でコメント非表示で見た場合の動作)

アイドルマスター 天海春香  恋心。
640x360pix 29.98fps で映像3014.02kbps、音声125.37kbps
<論外、公園の紙芝居を見ている途中でソースせんべいを買うぐらい論外>

Dancin' All Night_【静止画MAD風】
512x288pix 29.97fps 映像1369.81kbps 音声124.42kbps
<ほぼ問題なし、時々もたつく程度>

アイドルマスター 星井美希&如月千早 オーバーマスター PV風味
512x288pix 29.98fps 映像971.18kbps 音声124.30kbps
<サクサク、ほぼストレスなく見られる>

アイドルマスター 美希 「SERRURIA」ーある少年の風景。ー
512x288pix 29.97fps 映像2300.64kbps 音声113.42kbps
<あちこちでカクつくがジェノるほどではないのでこの数値は意外>

アイドルマスター x 矢島美容室 「メガミノチカラ」
512x384pix 29.95fps 映像899.15kbps 音声62.88kbps
<サクサク、全くストレスなく見られる>

【アイドルマスター】ξ*'ヮ')ξ もあもあもあ〜!【やよい・貴音・響】
512x288pix 29.99fps 映像4185.88kbps 音声93.37kbs
<論外、紙芝居の絵の順番が狂っておじさんがしどろもどろしているぐらい論外>

サマーリフレイン(Summer Refrain)を適当再現
512x384pix 30.00fps 映像2709.06kbps 音声93.37kbps
<数値の割には意外と見られるが、カクつく場所は多い>

【第4回MMD杯本選】とある偶像の天海春香-HARUKA- 【祝★受賞♪】
512x288pix 29.94fps 映像897.94kbps 音声93.47kbps
<殆どスムーズだが、もたつくシーンは何度見直しても必ずもたつく>

Plus-Tech Squeeze Box×アイドルマスター Fiddle-Dee-Dee!!
512x288pix 29.95fps 映像872.03kbps 音声124.90kbps
<サクサク、全くストレスなく見られる>

アイドルマスター 高槻やよいライブ
1024x768pix 29.96fps 映像2628.54kbps 音声125.37kbps
<論外、紙芝居の途中でおじさんがちょっとトイレに行ってくると言って中断するぐらい論外>

アイドルマスター ALRIGHT* (Sunflower Smile Mix)
512x288pix 29.96fps 映像935.52kbps 音声62.90fps
<今回テストした中では一番サクサク、あなたが親鸞聖人か!?>

アイドルマスター 春香 「壁に映った昨日」
512x384pix 29.96fps 映像1401.29kbps 音声97.93kbps
<決まったシーンでもたつく程度、あとはだいたいスムーズ>

アイドルマスター 「jumper」※FLV!
640x368pix 30.00fps 映像1105.12kbps 音声160.00kbps
<多分サクサク、演出でカクついてる感じに見えるけど>

ライオン〜伊織とやよいのサバイバル
512x384pix 59.99fps 映像999.60kbps 93,62kbps
<全体通して平均的にカクつくがピタッと止まっちゃう感じではない>

アイドルマスター タイナカチハヤ - Visit of Love - 【再現PV】
800x450pix 29.95fps 映像1998.32kbps 音声94.74kbps
<スペックの割には一応動くが肝心のシーンで紙芝居になる>

隣に… 3A07edition
512x384pix 29.99fps 映像940.10kbps 音声47.04kbps
<ところどころもたつく、少しストレス>

−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−・−−

3Mとかの動画はもう「お前はニーチェか」という感じですが、他を見ていくと、ビットレートよりも画像サイズや秒間表示コマ数の方が負担は大きいようです

どうも、驚異の新人さんや、中堅Pの「渾身の一撃」が、視聴者をふるいにかける動画が多い気がします
動画を作るのに相当頑張ったわけですから、少しでも奇麗な状態で見て貰いたいと、テキトーにデカイ数値でエンコソフトにぶっ込みたい気持ちは分かります

ところで、わかむらP、慈風P、RidgerP、orgoneP といったニコマス民なら誰でも知ってるPの作品はビトレ解放後うpされてないのでテストしていませんが……
彼等の過去作品、それも600kpbs制限だった頃の作品ですら、充分奇麗だと私は思います

ほっといても沢山の人に見てもらえるPの作品がサクサクでかつ美しく、一人でも多くの人に見て貰いたい立場のPの作品が視聴者を選ぶという矛盾……

動画作成は高価な動画編集ソフトで差が出るかも知れませんが、エンコは全く関係ありません


家に帰るまでが遠足です

ちがった

動画サイトにアップするまでが動画作りです

マスターを完成させたところで力尽きないで、エンコも頑張って欲しいモノであります


私のためにw

nokutowai at 16:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年02月27日

ノベマスの「みらい」

ノベマスのお気に入りの一つが完結しました





この作品

ハッキリ言って、

画面構成も、画面演出も、音楽も、文章も、かなりお粗末というか……

「ノベマスに必要なのは面白いストーリィだけ、他は要らないんだよ!」
なんて感じでわざと非道い出来にしてるんじゃないだろうかと思えるほどです


でも、私には

今まで見たノベマスの中で、一番面白かったし

現時点で一番好きなノベマスです

動画の技術的にこれだけ低いレベルでここまで面白いお話を紡いでくれちゃったことが、これからの他の作品にどういう影響を与えるのか……

「難しいことは出来なくても本当に面白い話を書けば良いんだ」
ということで、今まで動画作成に二の足を踏んでいた優秀なストーリーテラーに勇気を与えることに……なってくれればいいな

nokutowai at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月10日

20選外について色々(その1:ツンデレーション)

退院して再びバリバリというかコツコツというかちまちまと動画を作ってるわけですが

あまりにちまちました作業が延々と続くと気晴らしがしたくなるもので

ニコ生とか見始めるとそのまま作業に戻れなくなったりするし

なのでブログを書いたりする


今回の私の2009下半期ニコマス20選は30分もかけずにババババッと選んでます


悩みはじめるとキリがないからね

(でも記事は6時間ぐらいかけて書いた)

(しかもコレでも最初よりはだいぶ色々とオブラートに包んだ)


そんな風に選んだものですから、当然コロッと抜けてしまった大好きな作品も色々ありまして

でも、選んだ20選から何かを除外して入れ替えるとか出来ないし(入れ替えるとしたら自作品しかないし)

なので選外作品についても色々書こうかなと



関係無いけど妖怪探偵ちまちま

以下格納↓↓↓
続きを読む

nokutowai at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月02日

◆2009年下半期ニコマス20選◆

ハイ、恒例のこの企画に今回も乗っかります

−−・−−・−−・−−・−−
◎基本レギュレーション
・対象は2009年下半期(7月1日〜12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログもしくはマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)
−−・−−・−−・−−・−−

珠玉の20作品
◆アイドルマスター 『青空のカケラ』 伊織 (けるまP)
◆アイドルマスター PerfectWorld 如月千早 菊地真 (takoP)
◆【NoNoWIRE09!】臭い死体(後編の弐) - Friend in Me ! -【ComicM@ster?】 (海月P)
◆アイドルマスター フラワーガール (しくP)
◆アイドルマスター 「H@NABI SKY」 (まこTP)
◆アイドルマスター 雪歩と森林浴にいきませんか? (ゆみすp)
◆アイドルマスター ワンダーモモーイ by 亜美@とかち re:produce (友P 慈風P)
◆アイドルマスター 『SOS』 [コメントアートmix] 伊織やよい美希 (MCFP)
◆アイドルマスター×ビブリボン 「Sunny Day」 (096%P)
◆「キラメキラリ」Live in ホビット庄 (全員4番P)
◆ぶるらじ風“ラジオdeアイマSTAR☆”活動1週目 (はれP)
◆765seconds minimix in 765GOLD (合作)
◆【人力Vocaloid】やよいロイド「ペヤングだばあ」 (2番P m@ikoP)
◆アイドルマスター×VOCALOID 伊織×green imagination 【Voc@loidM@ster祭り3】 (しちやんP)
◆アイドルマスター THE BAWDIES「I'm In Love With You」真美 春香 美希 (ぎょP)
◆「ありがとう・・・」LIVE in 武道館 歌姫楽園最終回 千早&あずさ (けまり部P)
◆アイドルマスター BOYS BE FREE -PV- 高槻やよい (ぱるぷんてP)
◆【MAD】airflow -yukiho's small adventure- (deadblue238P)
◆アイドルマスター 春香 「壁に映った昨日」 (sabishiroP)
◆【アイドルマスター】Complication Shakedown (少年P)
 (投稿日順)

サムネ1選
◆【アイドルマスター】Complication Shakedown (少年P)

20作品をまとめたマイリストはコチラ


卓球Pブログ
みんなの20選まとめポータル。


各作品へのコメントなどは格納↓↓↓

続きを読む

nokutowai at 23:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)