2016年10月29日

NOMAYORU新企画「あの人と映画」11月5日スタート!

NOMAのNOです

すっかり日が暮れるのが早くなって、秋の夜長とはよく言ったものですよね。
この秋の夜長をみんなで楽しむ、新しい企画「あの人と映画」がいよいよ始まります。

あの人映画














気になる人がいたら「なにしてる人?」なんて聞くより
「どんな映画好き?」って聞いた方がずっと気が利いてるし、
たぶんその人のこともよくわかる。

NOMAと馴染みの深いクリエイターやよく遊びにきてくれるご近所さんに、
大好きな映画を1本選んでもらって、それを一緒に観ます。
上映前はちょっとだけ見どころを、終わった後はよく冷えたビール片手に
アフタートーク&もちよりパーティー。
ようは、みんなで映画を見て、ワイワイ語り合うサロンイベントです。

*入場無料(食べ物は一人一品持ち寄り、飲み物は販売します)



もともとクリエイティブの地産地消というのが、NOMAのテーマになっていますが
同じクリエイターでも、NOMAMISEのようなショップイベントではご紹介できない
スタイリストや編集者といったクリエイターの方々もたくさんいます。

こうした方々をご紹介しながら、そのスキルを地産地消できるキッカケ作りが
できないか・・・この新企画「あの人と映画」には、そんな思いも込められています。


NOも、普段は、企業さんのCMやPVなどを制作する仕事をしているのですが
NOMAMISEでは、作家さんを紹介する映像を作ったりもしています。
最近はスマホで撮影して、SNSにアップなんてことも簡単にできるし
NOのスキルが、みなさんのお役に立てることがあるかもしれません。

↓ NOが演出した映像作品

そんなわけで、「あの人と映画」第1回目は、わたくしNOが担当します。

Vol.1 能勢信之(映像作家)
            11月5日(土) open 18:00 / start 18:15
 
映像に携わる者が映画をご紹介するということで、
何やら難解な映画を見せられるのではないかと、心配されるかも知れませんが
皆さんが楽しく見てもらえるような映画を選びたいと思っています。

ぜひ、気軽に遊びに来てください
皆さんのお越しを心からお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

「あの人と映画」開催スケジュール

 vol.1 能勢信之(映像作家)
 11月5日(土) open 18:00 / start 18:15
 
 vol.2 吉田道呼(着物スタイリスト)
 12月3日(土) open 18:00 / start 18:15
 
 vol.3 柏木キヨヒロ(ファッションデザイナー)
 1月21日(土) open 18:00 / start 18:15
 
 vol.4 水野千秋(ジュエリー作家)
 2月18日(土) open 18:00 / start 18:15
 
 vol.5 岩淵拓郎(編集者)
 3月18日(土) open 18:00 / start 18:15
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------


 

nomaproj at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月11日

今週末は秋のNOMAMISE

NOMAのMAです

例年以上に暑く長かった夏がようやく終わり
急に秋の気配が深まってきました
食欲の秋・芸術の秋・スポーツの秋・・など
昔からいろいろ言われますが
空高く空気が澄んで気持ちのいいこの時期は
きっとココロがいろんなものに対して
いつもより少し敏感に働くのでしょうね
今週末からは秋のNOMAMISEです
お久しぶりの作家さんのご参加もあります
収穫の秋、地元クリエイターたちの「旬」に
ぜひ触れにいらしてください

image























■NOMAMISEとは
NOMA周辺で活動されている、様々なジャンルのクリエイター
のお仕事をNOMAフィルターを通して皆さんにご紹介するショップ
言い換えれば、みずみずしい取れたて地場野菜の即売会のような
作り手の顔が見える「クリエイティブの地産地消」ショップです
季節ごとに1度、春夏秋冬に開催しています 


■参加予定作家■

yumizu 坂田まゆみ /yamyam kikaku / peta'le 中村仁美 / ナカタアヤコ / 南繁樹 / 大石早矢香 /
Donuts dept / すっく アン・ルー / kkjk / hei / 尾崎たえこ / 小豆堂 / 和泉仁 /
kamomepark / 守ン児 / 田中智子 / mizu 水野千秋 / 辻寿見 / nanalight /
ダルマワークス / 能勢ノブユキ / 能勢マユミ 

nomaproj at 13:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) NOMAのMA 

2016年07月19日

NOMAを取材していただきました

NOMAのMAです

クリエイティブの地産地消イベント
夏のNOMAMISE 昨日無事終了いたしました。
暑い中たくさんのご来店ありがとうございました。
最寄り駅からレンタサイクルで来てくれた方も!
ありがとうございました〜




















期間中、地元ケーブルテレビのJ:COMさんの取材が入りました
地域の情報番組でNOMAMISEを紹介してくださるそうです
近隣のごく限られた地域での放送ですが
試聴エリアの方はぜひご覧になってくださいね!

J:COM デイリーニュース
川西・宝塚・三田・猪名川でご覧になれます
放送予定は明日7/20(水)10:30,15:30,23:00です














 






7/21(木)はMAが出演する
NHKすてきにハンドメイドも
放送されますよ〜 
ロケはNOMAで行いました
冒頭に「俺の道」が登場します
お見逃しなく!

7/21(木)夜9:30~
NHK Eテレ すてきにハンドメイド
「夏色リネンでニットバッグ」
再放送
7/26(火)総合テレビ 10:15~
7/28(木)Eテレ 11:30~ 

nomaproj at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) NOMAのMA 

2016年07月11日

今週末から 夏のNOMAMISE開催します

NOMAのNOです

熱い闘いが繰り広げられていたユーロも
まさかのポルトガル優勝で幕を閉じ
深夜の観戦でまるで時差ボケのような状態から解放されたものの
一抹のさみしさを感じる今日この頃。

なんだかんだ言っても、フタを開けてみれば
自民党の圧勝。
早くも話題は、東京都知事戦へと移り
靴下を履かないキザオヤジの登場など
なんだかもうついていけません。

形は違えど、こうしたイベントを現場で支えている人々は
寝る間も惜しんで、馬車馬のように働いている訳で
きっと労働基準法もクソもない世界で
理不尽な要求に晒されているのでしょうね。

憲法を変えるなどと世間は騒いでいるけど
非正規雇用だろうが何だろうが
懸命に任務を遂行する人たちがちゃんと報われる
そんな世の中に変えて欲しいものです。
NOMAMISE2016夏 のコピー



































そういえば、知らぬ間に梅雨が開けたのでしょうか
蝉の声も聞こえ始め、いよいよ本格的な夏到来ということで
NOMAMISE 夏を張り切って開催します!

新しくダルマワークスさんをお迎えして
夏真っ盛り、旬の作品がてんこ盛り!

ぜひ、遊びにいらしてください
皆さんのお越しをお待ちしております。

NOMAMISE summer 2016 
2016/7/15(金),16(土),17(日),18(月) 
OPEN 13:00~19:00 

■参加予定作家■
 
kkjk / hei / チプラスタジオ 尾崎たえこ / kamomepark / 守ン児 / niwatoco
まえだふみこ/ Donut Dept / mizu /  pe'tale / 辻寿見 / nanalight/よしみ工房
小豆堂 / ダルマワークス NEW! / 能勢ノブユキ / 能勢マユミ  


nomaproj at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月17日

小豆島のおもいで

NOMAのMAです

春のNOMAMISE以降、本業がとても忙しく
すっかりごぶさたしてしまいました
今年はうちわ展もなくNOMAも長らくクローズのままですが
夏のNOMAMISEは7/15〜7/18開催予定です
MAがお世話になっているsaredo(されど)さんの
縁日イベントも7月開催予定ですよ〜
ぜひ遊びにいらしてくださいね

さて、前のブログでNOがお話した
NOMAMISEクリエイターの松本・池上夫妻の
小豆島のお家へ遊びにいってきました 
慌ただしくなる前のつかの間の息抜きに
よしみ工房のよっちゃんも一緒 
気の置けないみんなと過ごしたゆるい時間 でした
 
日生からフェリーで約1時間の旅 



















なんでもない道を散歩




















巨大アメフラシと戯れる
紫の液体を出して威嚇?
このあたりの島の人にとってはお祭りのごちそうなんだって!

 
  

















島には瀬戸内芸術祭のアート作品も点在 



















映画二十四の瞳のモデルとなった分教場跡 
おもわず童心に帰る中高年たち


















 
 教室に残る当時のままの掲示物がかなりイカシてた 
 

  















路地をゆけば空き家・廃屋が点在しています 
NOがrojilogを撮影したのもこのあたり



















 島グルメ 
やっぱりお魚は美味しかった 

 
  

















私の気になったテクスチャ 
時間の流れ方が全く違って非日常を満喫できました
小豆島よいところです



















 
  


nomaproj at 14:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) NOMAのMA