お久しぶりです。

季節の変わり目で、ちょっと体調を崩してパジャマ生活を過ごし
治ってからは仕事で新しいコリオグラフィー制作&習得中。
ついでにがっつりクローゼットを減らしたり、片づけている間に
あっという間に2週間~
いつもに比べると忙しい日々を過ごしております。

さて、パジャマ生活の間に読んだ本で面白かったもの~

1.
自分の中に毒を持て あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫) [ 岡本太郎 ]
2.自分の中に孤独を抱け (青春文庫) [ 岡本太郎 ]
3.自分の運命に楯を突け (青春文庫) [ 岡本太郎 ]


book201806 (1)

家族が読んでいたのを拝借~

どんな生き方をするにせよ、筋を通すって大切。
結局対峙するのは自分自身と‥という事を再確認‥‥。

岡本太郎さんみたいに、自分の生き方がびし~~っとわかっていると、心は晴れやかかしら?

来月アラカンの仲間入りですが
恥ずかしながら自分のことがまだよくわかりません。

今のところ、ここだけは譲れない‥がはっきりしているくらい‥‥(ΦωΦ)


4.草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

book201806 (2)

本当に奇跡の80代!
まず、この本を開くと明るい気持ちになれます。

活用クローゼットとは全く別なクローゼットへのスポットライト。

改めて、草笛光子さんて素敵な方だな‥と思いました。


5.パリのすてきなおじさん [ 金井真紀 ]

book201806 (3)

読んでいると本当にいろいろな人生があるなぁ‥と。

悔やんでも仕方のないこともあるし
失ったものが、もう二度と戻らないこともある‥‥

『人生で大切なことはなんですか』との問いに
『いま、このときを味わうこと』
と答えた~いまを生きるおじさん~‥‥

『大事なのは将来ではない。いまですよ。いま、この瞬間に大事なものをちゃんと愛することです』

これから「なんで、あの時‥」に飲みこまれそうになったときとか
このおじさんのことを思い出すんじゃないかな‥多分‥‥

パリの素敵なおじさんと草笛光子さんの本はアマゾンパトロールにて見つけました。


さて、いつもはだいたい本と一緒に机回りなど記録をしておくのですが
本棚の並びがちょこっと変わったくらいでほぼ同じ。

モノは結構減ってますが、見た目あまり変わりません。

book201806 (4)

NEW FACEはねじり花。

今年は庭にたくさん咲きましたが、これが最後かも‥‥
それとも一時花が途切れただけで、また出てくるのかな?

鉢は家族から借りました。
あ、現在庭はジャングルです‥小声で‥。

book201806 (6)

背景がごちゃごちゃしているので写真だと見ずらいですが
小さいながら凛とした佇まい‥‥痩せていますがすっと真っ直ぐな子。

book201806 (5)


話が飛びますが、現在「ゲーム・オブ・スローンズ」二度目の鑑賞中~



これ、すごいドラマですね。
ティリオンとデナーリスが好きです。

コーデ記録は明日から復活します。
それでは、またヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ