アーカイブ

2011年02月

「奏でるチーズ」がとまらない

カテゴリ:
お菓子の話。

亀田製菓のお菓子といえば、「ハッピーターン」とか
「柿の種」なんかが有名だったりします。が、

生まれてこの方、亀田製菓のお菓子を食べ続けた
ノモケンが今、もっとも止まらないお菓子は

奏でるチーズ

110223a
80g 200円くらい

小さく四角いうす焼きせんべい風でありながらチーズ味。
これがほどよい良い食感と食べやすさで、あるとついつい食べてしまう。

しかし、そこそこセーブしながら食べないとすぐになくなるし、出費も痛い。

ということで最近は「一度に食べるのは二袋まで」と自己規制。
「一袋」と限定できないところが美味さと心の弱さの葛藤である

110223b

これを読んだひとはもう食べずにはいられないハズ

ケーブルガイド交換

カテゴリ:
自転車修理な話。

BB下のケーブルが通っているパーツが欠けているのを発見したさ
110222a
・印のところが欠けている
ここはフロントディレイラーのワイヤーケーブルが通っていて、
欠けてしまうとフレームにワイヤーがあたってしまう…

110222c
外してみるとフレームにやはりワイヤーがこすれた跡が。
以前から(欠ける前から)少し擦りぎみだなと
気にしていたので、パーツ交換することに

110222f
このパーツがフレームの付属品なのか、単品で買えるのかも分からず、ネットで検索していたら、シマノのパーツらしくamazonにもあった。
商品200円で送料無料ってamazon恐るべし
とりあえず2個購入

110222d
破損品と新品の比較。
型番は「SM-SP18-M」で全く同じものでした。

このパーツはネジ1個で固定するだけなのだけど、
ケーブルを通し直す必要があるので、そっちの方が手間。
前後ディレーラーのケーブル共、前端のカシメをとって、
ケーブルを通し直し、その後、変速具合をチェック…

110222e
・交換後
ケーブルが擦れるところはアルミテープを貼ってみた。
これはこないだグフを作ったときに使ったものだったりする

カテゴリ:
先日のワンダーフェスティバル、
「のもぴ〜」ブースにお越しいただいた方々、
キットを購入された方々、ありがとうございました。

サンサ用パーツは早くに完売してしまったので、
せっかくきていただいたのに買えなかったという方も多くて、
その点はすみませんでした。

懲りずにまた次回ものぞいて貰えたらと思います。


次回ワンフェスは7月24日です。
*ちなみにディーラーの申し込み締め切りは3月7日、
 それまでにアイテムと数を決めないといけないんだなー

決着をつける

カテゴリ:
メーカーの製品化が止まったあとも、個人的に続けている
「1/12ボトムズシリーズ」のキット化。

やまとの「スコープドッグターボカスタム」開発の際には
サンサ用装備品の装着まで考慮して、ザックの細部を
作り分けたり、分割したりといろいろ盛りこんでいたわけで、
それらが活かされないまま終わってしまうのは、
開発に関わったものとしても忍びないし、
なにより、ボトムズを作ってきたモデラーとしても
納得がいかない。

製品のシリーズ化が状況の変化で止まってしまうことは
この例だけでなく、ままあることなので、
そのこと自体を責めるつもりはないのだが、
それはそれとして、自分として出来ることはやっておきたい
ということなのである。

ということで、明日のワンフェスで発売する、
「サンサミッションパーツ[3]グレゴルー機用」で、
OVA「野暮のルーツ」に登場した、
キリコ、ムーザ、バイマン、グレゴルーら4人の
のサンサ装備が揃うことになります。

言ってしまえば一区切り。

110129


で、これで終わりかというと実はそうではなく、
もう一点、やらなければいけない(と思っている)
アイテムがあったりする。
それについては、またいずれ。

カテゴリ:
先週からユーストリームでの動画配信が始まった
「のもぴ〜プラスティックラジオ」

生放送を視聴しながらツイートなんかしてもらえると、
リアルタイムで反応が返せたりして良い感じなわけです。

が、その後でもアーカイブ化して過去の番組が見れます。

今週分はワンフェス向けに作ったキットを題材に
「レジンキットってどんなものか」
的な話もしているので、ワンフェス前にご覧アレ

http://www.ustream.tv/channel/nomo-p

このページのトップヘ

見出し画像
×