2013年12月

2013年12月18日



今月末発売のホビージャパン誌、連載ノモ研では、竹林化学工業のハケ塗りタイプの注型材を使い、様々な使用例を紹介しています

特徴は硬化前の樹脂がドロッとした感じで、流し込みのレジンとは違い型にハケなどで塗り込むように注型すること
take3
左から、硬い→柔らかい で、
シェルキャスト   (カチカチに硬い)  
ウレタンマイスター (硬めのソフビくらい)  
K2K         (ゴムっぽい)  

記事では、ハケ塗りでの中空成形に始まり、素材の加工、接着、塗装について。さらに柔らかさを活かし使用例を紹介しています。

その中でこんな↓使い方も
zk1
腰アーマーを柔らか樹脂に置き換え、TV画面のような姿を再現

詳しくは是非、誌面をご覧ください



ノモケン/野本憲一nomo_ken at 11:49│コメント(0)トラックバック(0)ホビージャパン | 模型 |
のもぴ〜プラスティックラジオ
模型に限らずマニアックな話のwebラジオ。気がつけばもう9年目!
2016年4月15日からは

毎週金曜20:00から、YoutubeLiveで映像生配信です。
https://www.youtube.com/user/StyleCubeTV/



・ustreamの過去アーカイブはこちらに↓
http://www.ustream.tv/channel/nomo-p/
・2014/2/14〜2015/1/22 arista-TV内での配信アーカイブはこちらに↓
http://www.ustream.tv/channel/arista-tv


・詳しくは番組ブログ
「のもぴ〜プラスティックラジオ」番組ブログ
をご覧ください