2018年10月

2018年10月27日

マツダ ランティスのドアミラーがまた不調になった話。

以前、3Dプリンターで出力したギアに交換して事なきをえた右ドアミラー。
ドアミラー故障 分解編
ドアミラー故障 修復編(ギア自作)

それから1年と少し。

今度は閉じようとするとカクカクと変な音がして途中で止まる。スイッチを入れ直すと開いて本来の位置には戻るという状態。

前回のモーターが回りっぱなしになるという症状とは違うモノの、やはりギアの故障が疑われる。

忙しかったり天気も悪かったこともあり、ミラーをばらす前にギアのことを検討。

また同じく3Dプリントしたギアを交換しても繰り返しになる可能性があるので、以前のABS製よりも耐久性もあってグリスを使う部分にも向くPETGで出力するのがいいかなと

IMGP0001_R
右がZ-PETG。表面にツヤがある

Z-PETGというフィラメントは7000円ぐらいで、この修理のために買うには全くコストが合わないんだけれど、ウィンドウ修理でパーツを作ったときにこの素材も気になっていたので、実験半分。

がしかし、このZ-PETGのプリントがABSの時ほどキレイにいかなかった…

IMGP0013_R
一方の側が段差になりがち。

IMGP0019_R
余白を加えたり、出力が安定するようにいろいろやってみたのだが…

IMGP0014_R
結論としてZ-PETGの中で“まし”にできたのと、前回のデータを改善して出力したABS製とを用意して、ドアミラーの分解に入ることに。 *グリーンがABS

*以上、前振り
−−

IMGP0393_R
外したドアミラー

IMGP0398_R
外装をはずして、可倒機構へアクセス

IMGP0404_R
モーターを外したギア部。
手前の乳白色のギアが3Dプリントしたものだが…

IMGP0414_R
周辺ギアと共に外してチェックして見るも、不具合はなさそう
*写真右のギア

IMGP0431_R
組み直してみると、奥にある軸が樹脂製のギアがぐらついているのに気付いた

IMGP0424_R
そのギアを取り出したら、軸ごととれた。しかも欠けてるし

IMGP0418_R
太い樹脂の軸が折れてる。

原因はギアじゃなかった


IMGP0433_R
パーツクリーナーでグリスを落として確認。
これ、ケースと一体成型なんですけど…トホホっす

良いお知らせ
3DプリントしたABS製ギアは1年ちょいの使用でも問題がなかった

●悪いお知らせ
ドアミラーの中古部品をあらためて検索したものの、全く見あたらない

PETGでのギア製作とか全くの無駄

ケースと一体の軸が破断ですって。ですって。

−−
続く



ノモケン/野本憲一nomo_ken at 22:44│コメント(0)ランティス  |

2018年10月22日

今回はホビージャパンブースとしての展示、実演講座でした。

お集まりいただいた方々、ありがとうございました。

両日でガンプラ、カーモデルを内容を入れ替えて展示、講座をしたことで、内容的には充実でした。

展示は作品と共に、その詳細がわかるように大型パネルを掲示をしたのが効果的だったようです。

遠目にみても目に付くし、作品のポイントが伝わりやすいと。

また、誌面用にプロが撮った写真は大きく使ってこそ栄えるなと思いました。

作品にアラがあったりすると“拡大の刑”になったりしますがね。
IMG_20181020_094354
土曜:ガンプラ展示

IMG_20181021_104004
日曜:カーモデル

一般のお客さんはもちろんですが、ミニ四駆で来場しているタミヤの方にもじっくり見て貰えてです

−−
実演、トークはHJ編集長と共に進行。

ポイントを押さえて話しをフォローしたり、広げたりといったことができて、その点も良かったところです。

土曜のガンプラ実演は広く一般モデラー向け、日曜のカーモデルはコア層向けでしたが、どちらも「コレだから来た」という方がいて、やった甲斐がありました。

極上カーモデル関連は誌面上でも語り足りないことがあったので、少しでも紹介できて個人的にも満足してます。

−−
ブース向かいのパン屋さんがおいしくて、準備の日から毎日いろんなもの食べてました。



ノモケン/野本憲一nomo_ken at 23:14│コメント(0)ニイガタ | ホビージャパン |

2018年10月06日

例年参加している「がたふぇす」こと、新潟アニメ・マンガフェスティバル
模型関連の詳細が発表されました!>>公式HP

−−
「がたふぇす Vol.9」(新潟アニメ・マンガフェスティバル)
日時:10月20日(土)、21日(日)
会場:ホビー関連は古町六番町

■「HOBBY JAPAN Presents プロモデラー野本憲一 実演&作品展」

・10月20日(土) [ガンプラ展]   テクニック講座 (1)12:00〜、(2)14:00〜
・10月21日(日) [カーモデル展]  テクニック講座 (1)12:00〜、(2)14:00〜

模型情報誌「月刊ホビージャパン」のブースが古町6番町に出展!
 プロモデラー野本憲一の作品[ガンプラ]、[カーモデル]を多数展示。その製作テクニックを紹介する実演&トークにはホビージャパン編集長も参加します!

■ホビージャパン「電子書籍体験ブース」
・10月20日(土)、21日(日)


ホビージャパン「電子書籍体験ブース」ではタブレットを使って誌面閲覧もできます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*詳細 補足

土曜のガンプラ展はキットを活かして、様々な仕上げを施した例を展示

1/48  メガサイズ ガンダム/成形色活かし マーカー汚し

1/100 ズゴック/筆塗り
1/100 百式/メタリック、パール塗装
1/100 グフ/エアブラシ グラデーション塗装 デカール

1/144 ジム改/迷彩 マスキング 
1/144 ザクF2/冬期迷彩 筆塗り
1/144 ドム トローペン/3色迷彩ぼかし
(MOOKノモ研3掲載)

1/100 ザク/成形色活かし ウェザリング
1/144 ズゴック/旧キット改造
(MOOKガンプラ入門掲載)


1/100 MGジェスタキャノン/パーツ自作
 (MOOKノモ研 掲載)

・テクニック講座は「成形色を活かしたマーカーウェザリング仕上げ」を実演

−−

日曜は極上カーモデル展として、改造やフルスクラッチなど細部まで手を加えたカーモデルを展示

1/12 ティレル003/キット改造
1/12 ティレルP34/キット改造
1/12 ティレル008/フルスクラッチ
(MOOK 極上カーモデルの作り方 掲載) 


1/24 痛車 涼宮ハルヒの憂鬱 FD3S RX-7

1/24 頭文字D AE86 スプリンタートレノ 

1/24 ランボルギーニーカウンタック500R

1/20 ロータス99T(1987モナコ)

・テクニック講座は「フルスクラッチ 1/12 ティレル008」の製作を基に、キット改造や、自作にまつわるテクニックをスライドとトークで紹介。*実演ではありません

−−









ノモケン/野本憲一nomo_ken at 10:00│コメント(0)お知らせ | ニイガタ |
のもぴ〜プラスティックラジオ
模型に限らずマニアックな話のwebラジオ。
2018年12月配信で終了となりました。
これまでのご視聴ありがとうございました。
アーカイブはこちら↓
https://www.youtube.com/user/StyleCubeTV/
・番組ブログ
「のもぴ〜プラスティックラジオ」番組ブログ