2013年01月24日

次のワンフェスでの新作アイテム〜
今回も1/12スコープドッグ用のパーツです。

これから説明するようなことはもう十分知っているボトムズマニア向けアイテムなのですが、あえて説明するようっ

−−
スコープドッグはTV放送後のOVA作品では、設定画もあらたに画き起こされ、各部のアーマーの形状やヒザアーマーのフィンの数が変わってます。
これがどこまで意図的なのか、単にその時の「絵のタッチ」なのか、微妙なところもありますが、明らかに違っている部分を変更するのが、今回の
「OVAアップデートパーツ」。命名オレ

ova1
そのパーツ。
これを見て、どこがTV版と違うかわかる人はボトムズマニア。
比較は以前にブログに書いたでの略。

−−
で、これはこんな機体に活かせる

odon1
・OVA「野望のルーツ」の適性試験の模擬戦="共食い"での機体。
カラーリングはグリーン単色で足首とバイザーのみ色分け。
マーキングはキットに入ってたのもので、ナンバー5はキリコ機。

*2005年に発売された「ボトムズDVDメモリアルボックス」を買うと、抽選で100名に、このカラーリングのやまとスコープドッグが当たるというのがありました。*機体形状はTV版のまま

−−
OVA「野望のルーツ」では冒頭に出てきたグレーのスコープドッグ、「オドン調査隊」も、印象に残るところ。
トレーラーから降着したままローラーダッシュするところがエエ

これもOVAパーツを装着し、色を塗り替え、パラシュートザックを装備すれば再現できる。
130123
*「be-j限定ボトムズDVDBOX予約特典」だった「オドン調査隊機」。これも色替えのみ。
展示見本をこれで作ろうかと引っ張り出してみたのだが、結局キリコ機にしたので、またの機会に(いつだろー)

−−
ree3
・リーマン随伴機 前後の画像だけど、装備が違う2機

 これもベースはOVA版のスコープドッグ。
 ザックはターボカスタム用(というか劇中では区別無く使っている)と、武装、
 さらにサンサ装備セット[1](チェーンと荷物など)を装着。

 これを再現できるくらい1/12「野望のルーツ オドン戦装備セット」を持ってる人がいるのか?
 とは思うけど、その可能性のために「サンサ装備セット[1]」も再販なのか?そうなのか?

 ちなみに写真の立体物は、今まで作ったサンサ戦装備パーツとリーマン機のスコープドッグを組み合わせたもの。2タイプ共、再現してみた。なのでリーマン機と3機並べはできなかった

 
他には、メロンリンクに登場したATへの改造にも一部使えることも(「ドッグマンのAT」とか)

−−
一見派手さのないパーツだけど、
これがあると様々なATの再現に役立つ!
ってのもボトムズらしいなぁ、というお話でした。 

ノモケン/野本憲一nomo_ken at 06:47│コメント(0)トラックバック(0)ワンフェス | ボトムズ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
のもぴ〜プラスティックラジオ
模型に限らずマニアックな話のwebラジオ。
2018年12月配信で終了となりました。
これまでのご視聴ありがとうございました。
アーカイブはこちら↓
https://www.youtube.com/user/StyleCubeTV/
・番組ブログ
「のもぴ〜プラスティックラジオ」番組ブログ