2015年10月30日

がたふぇすの模様を紹介する前に、
前日、ホビーロードのRCコースで楽しんだ話。

今回は実演道具や完成品を運ぶため車で行ったので、RCバッグも積んでの新潟入り。
前日打ち合わせまでに時間があるのと、東京から来るツールメーカーさんもその前にショップを見に来るようなので、ちょうど落ち合えるかなと。

地元といっても自分が住んでいる頃はお店がなかったので、RCコースを走るのは初!

マシンはTT-02。CVAダンパー、スプリングを変えたくらいでほぼノーマル。
タイヤはミディアムナローのラジアルと、M2ラジアルを用意
BlogPaint
ボディはポルシェ911GT3をイエガーマイスターのカラーリングに。934時代のヘッドライトに鹿マークを貼った姿を再現してみたかったのだ。カーNo.やFウィンドウ上などいつくかのステッカーは自作

コースインと同時に快調に走行。コースの広さやレイアウトが合っているようで、走っていて気持ちがいい。スプリングが少し柔らかめなこともあってか、ツーリングカーらしい挙動が楽しめた。そこから後ろのみスペーサーを入れるなど微調整したり、タイヤをM2に変えたりしながら変化を確認。

オプションのリアトーインアップライトも試してみるものの、これは後ろの安定感が高まり過ぎたので、元に戻す。
ボディにあわせてショートホイールベース、リアワイドトレッドになっているので、そのせいもあるのかなと。

30分x3本目をこなし、そろそろ走行を終えようか、ということころでクラッシュ!
ステアリングが効かなくなってしまった
2302
どこか割れたかと見ると、ドッグボーンがカップから外れて引っかかっていた。破損はないものの、ここはユニバーサル化が必至か、ということで後ほど購入。

こんなところでRCは切り上げて、打ち合わせに向かったのでした。
また新潟に行くときは、RC持って行きますよ


ノモケン/野本憲一nomo_ken at 14:59│コメント(0)トラックバック(0)RC | ニイガタ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
のもぴ〜プラスティックラジオ
模型に限らずマニアックな話のwebラジオ。
2018年12月配信で終了となりました。
これまでのご視聴ありがとうございました。
アーカイブはこちら↓
https://www.youtube.com/user/StyleCubeTV/
・番組ブログ
「のもぴ〜プラスティックラジオ」番組ブログ