カテゴリ:
また、レトラ5/17をメンテした話。
PXL_20201016_133013938_R
--
注:前にも書いてますが、この機種は使用後にはタンクから”水抜き”することが明記されています
--
それを棚の奥に配置しているもので、普段は水抜きをしないまま使い続けているのです。

先日、なにやら金属音っぽい異音がしたので「これは修理かな」と、5年ぶりくらいに棚の奥からに引っ張りだしました。

状態を確認したところ、水抜きフィルター(エア調整と一体の方)から結構な量の黒い液体が排出されてまして、かなり溜まってた様子。*水抜きフィルターが透明ではないので、出さないと状態は見えません

次はタンク(パイプ)側。リリーフバルブを開けてそちらの水抜きも試みました。
↓エア圧調整ダイアルの隣のバルブがそれです
PXL_20201016_133527962_R
念のためドレンの先にカップを用意し、コンプを作動してみたらドンドン出続ける!

どんだけ溜まっていたのかと(@@)

そりゃこんなの入れっぱなしにしてたら錆びるわ()

このあとコンプとタンクを繋ぐホースを外し、パイプ内にパーツクリーナーを吹くなどしてから再度水抜きして、ほぼ綺麗な水滴しか出なくなった状態に改善。
PXL_20201016_144614771_R
汚れのない水滴が付くドレン部。こうしてみると常に水分が発生しているのがわかります。

PXL_20201016_145235973_R
ここはエアの吸入口。穴にはグレーなホコリが溜まっていた…ので掻き取る

PXL_20201016_145337793_R
中のフィルターをみると汚れは一部だったので向きを変えて入れ直し、再使用

PXL_20201016_154734287_R
内部のオイルはゲージを見ても減っていないので、特に補充せず。手前の容器は購入時(95年)に付属していたもので、未だ未使用とゆー。

ここまでクリーニングして、数十分ほど稼働させたところ異音も収まり不調もないようす。最初はコンプレッサー自体の不調かと心配したのだけれど、そうでもなさそうなのでひとまず継続使用することに

毎回といかなくても、たまには“水抜き”しないとね