カテゴリ:
バッテリーが上がっていた…のさ。

ランプの付けっぱなしとか思い当たることもなく、バッテリーを見たらに端子付近が液漏れして乾いたようす。安くて2年保証だったものが2年と数ヶ月で上がるとゆー。
今年は極端に走行距離が減っているので、そのせいもあるのかも

PXL_20201024_055817826_R
▲バッテリーの積み替えは真上のタワーバーを外す必要があるのだけど、ナットが硬くて手持ちの道具では外れない。でも次の手があるよ↓
PXL_20201024_060315471_R
▲エアクリボックスの上側やホースを外したところ。こうするとタワーバーはそのままで手前側にバッテリーをだせるようになる
PXL_20201024_062037960_R
▲バッテリーの手前右下にあるダクト。バッテリーカバーの前側右の出っ張りと符号してエアを導くようになっている。エンジンルームが窮屈だからの冷却用かな
PXL_20201024_061442829_R
▲外したバッテリー。端子がこんなですよ
PXL_20201024_061717717_R
▲新しいバッテリーはパナのカオス。バッテリーに掛けるバンドはずっと使っている重要アイテム。これがないと作業がしにくい

PXL_20201024_063759996_R
▲バッテリーを設置し、周辺を元に戻して作業完了。なにやら青いアイテムで揃っているのはたまたま

電装品をリセットさせないための12V電源も用意していたのだけど、邪魔な気がして結局つかわ
ず作業したもんだから、またATの学習機能がやり直しなのである。