カテゴリ:
リアバンパーを外すのは危険です

IMGP2397_R
▲リアバンパーは側面でしっかり接着してあり、剥がそうとしたところ折れ気味になってしまった…

IMGP2392_R
▲裏面に見える固定ピンは削って処理したものの、側面のボディパーツとの重ねっているところの接着が剥がしにくい。ナイフの刃を周囲から入れて浮かそうとするが、凹凸があるようで奥に入っていかないのです

IMGP2405_R
▲ちょっとずつ慎重に切り込んでなんとか剥がした。ミゾでかみ合い、周囲がべったり接着されていた。そりゃ難しいわ。
IMGP2416_R
▲前後ウィンドウの外すのはダッシュボードと同様の方法。固定ピンの頭を削るので、キズを付けないようにマスクして作業する
IMGP2417_R
▲サイドリア側の窓は固定ピンを内側から押したら簡単に抜けた。接着も焼止めもされてない

IMGP2439_R
▲ここも難所。リアのランプ部。裏側へのピンを処理しても剥がれない。ナイフで少しずつ周囲を浮かして、接着されている箇所の検討をつけていく。小さな曲線刃の「メス」を使ってます

IMGP2448_R
▲なんとか剥がれました。透明部品なのにピンに沿ってべったり接着されていた。ここも剥がさない方がいいですね。リアのワイパーは取付ピンがから上手く抜けず、付け根からを切りました
IMGP2463_R
▲これはアンテナ部のパーツを抜こうと裏から少しドリルして、さらに叩いているところ

IMGP2464_R
▲ポロリと抜けました

その3 に続く