イベント

2016年11月01日

10月29、30日に開催された、がたふぇす(新潟アニメマンガフェスティバル)の「古町エリア」。
例年、模型製作実演や、製作教室をやってきましたが、今年はミニ四駆!!

タミヤによる「がたふぇすカップ」、ミニ四駆マンガ「爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!!』」のこしたてつひろ先生のサイン会(すごい行列!!)。自分は会場で作って走行までを体験する「親子で作ろうミニ四駆」を担当しました

・スーパーガタガタサーキット
IMG_3186_R_R
スタート直後の「〜〜〜」やブリッジが特徴。ノーマルでも完走できて速く走ると難しくなる、絶妙なコース設定とか。3レーンのコースは「燕三条ミニ四駆大学」の協力

自分のガタフェスカラーのマシン(クマもんライキリ素組)で試走させてもらったところ、はねてもギリギリコースアウトしない程度に収まり、完走。見ててヒヤヒヤするのが面白い。
レース参加者はもっと速くて、コースアウトしないようセッティングが必要

動画を追加
 


・フリー走行用コース
IMG_3153_R_R
レース前のチェックや製作教室の方はこちらで走行

−−
30日のみ開催の「プロモデラー 野本憲一の親子で作ろうミニ四駆!!
IMG_3255_R_R
参加者の多くがミニ四駆やプラモデルが初めてで、ニッパーやドライバーなど道具の使い方から説明。
初めてだと「説明書の図と部品を見比べる」のになれるのもポイント。
キットの説明書をさらにフォローするための「製作ガイド」もカラーで配布してます

IMG_3268_R_R
ドライバーは新潟県三条市の兼古製作所(ANEX)から提供いただいた「スリットパワードライバー(No.7700) 1x75」。精度はもちろん、グリップもいいし、軽くて使いやすい!

IMG_3275_R_R
女の子やお母さんも参加されてます

IMG_3230_R_R
マーカーでの塗装もアドバイス

IMG_3261_R_R
2回目の教室後の走行コース。
参加者全員が走行できて良かった!

IMG_3198_R_R
スタッフが持ち込んだマシンたち。
忙しくてレースはできず、どれが速いかは不明。
勝負は来年だ!
続きを読む

ノモケン/野本憲一nomo_ken at 16:29│コメント(0)トラックバック(0)

2016年10月15日

10月29、30日開催の新潟アニメマンガフェスティバル
「がたふぇす vol.7」

今年はの古町エリアは祭り!!になる模様
mini4ku

自分の担当はこれ↓↓↓↓

プロモデラー 野本憲一の親子で作ろうミニ四駆!!


ミニ四駆のキットや電池、組み立てに必要な道具(ニッパー、ヤスリ、ドライバー他)など準備済みで、その場で組み立て、特設コースでの走行まで体験できるものです。

ミニ四駆を始めたいお子さんや子供に体験させたい大人の方々、これを機会に是非参加を!!

開催は30日のみ。12:00〜13:30、14:30〜16:00の2回
事前申し込み優先ですので、こちらから→事前申し込みを!
締め切りは19日23:55です。→28日15:00に変更されました
*定員に満たない場合は当日受付もあります

前日からタミヤ主催の「ミニ四駆 がたふぇすカップ」も開催ですから、それを見た翌日に参加できます。

特設のフリー走行用のコースがあるので、そこで走行できます。

−−
また、ミニ四駆 がたふぇすカップの、コンクールデレガンスの審査も行います。

多彩なマシンが集まるミニ四駆の“コンデレ”。自慢のマシンを持って参加してください!
30日、11:00〜12:00受付です!!





ノモケン/野本憲一nomo_ken at 18:33│コメント(0)トラックバック(0)

2016年10月05日

10月2日「吉祥寺アニメワンダーランド2016」 内で開催される
プラモデルワークショップ「親子でプラモデル教室」に講師として参加しました。

・入り口のパネル
1002a
武蔵野市商工会が主催で、地元のウェーブさんやGSIクレオスさんが協賛。
かれこれ十年以上も続いているもので、自分はここ5年ほど講師として参加しています。

・会場の模様
1002b
参加は事前応募で、いつも抽選漏れが出るという人気ぶり。
今回は午前、午後ともガンプラで、午前は初心者向け、午後は中級として、マーカーインクを使った筆塗りも紹介。

作例展示では、ガンプラだけでなくカーモデルやAFVなどスケールモデルも置いてみました。
その辺からもプラモに興味を持って貰えれば、

という目論見でしたが、主に興味を示したのは運営側の人々だとユー






ノモケン/野本憲一nomo_ken at 13:29│コメント(0)トラックバック(0)

2016年08月29日

C3TOKYO 2016内、ホビーアカデミー ホビージャパンブース

「プロモデラーによるキット改造講座」

ご参加いただいた方々ありがとうございました。


・その模様
toujitu

自分の手前には作例&キットという二つのジェスタキャノン

左のモニターでは製作中の写真を使ったスライドで解説

右は道具や材料など手元を映すモニター

実演ではなく製作中の写真を使って“解説“をするという新たな試みで、各回とも時間をオーバーしてしまいました

が、作例とキットの細かい形状の違いやデザイン解釈にも触れることが出来たのは、良かったかなと思っております。


ノモケン/野本憲一nomo_ken at 01:34│コメント(0)トラックバック(0)

2016年08月07日

毎年恒例のキャラクター&ホビーイベント
「C3 TOKYO 2016」
が、8月27、28日、に幕張メッセで開催されます。

その1日目の27(土)のみ行われるのが「ホビーアカデミー」

模型にまつわるマテリアルや工具の扱い方、試遊体験などができるコーナーで、様々な関連メーカーが参加しているもので、ホビージャパンからは例年「ノモ研出張版」として参加してきました。

これまでは塗装にまつわる実演が多かったのですが、今年は
「キット改造」
をテーマにやってみようと思います。

MG JC00
題材は「ノモ研新訂版」にも掲載されている「1/100ジェスタキャノン」。

MGジェスタをジェスタキャノンに改造する過程を通して、パーツを自作する際の考え方や手順、気にするポイントを紹介。

その場で作るのではなく、製作途中の画像を見せつつ解説していくことになります。

MGジェスタキャノンはバンダイでもキット化済み(プレミアムバンダイで発売)ではありますが、キット改造、パーツの自作例として、汎用的に参考にして貰えればと。

また、バンダイMGジェスタキャノンと、自分が作ったモノを比べてもみようかと。

マニアックな話になると思いますが興味のある方は是非ご参加ください

開始時間など決まったら、またお知らせします。


ノモケン/野本憲一nomo_ken at 06:07│コメント(0)トラックバック(0)
のもぴ〜プラスティックラジオ
模型に限らずマニアックな話のwebラジオ。気がつけばもう9年目!
2016年4月15日からは

毎週金曜20:00から、YoutubeLiveで映像生配信です。
https://www.youtube.com/user/StyleCubeTV/



・ustreamの過去アーカイブはこちらに↓
http://www.ustream.tv/channel/nomo-p/
・2014/2/14〜2015/1/22 arista-TV内での配信アーカイブはこちらに↓
http://www.ustream.tv/channel/arista-tv


・詳しくは番組ブログ
「のもぴ〜プラスティックラジオ」番組ブログ
をご覧ください