カテゴリ

カテゴリ:模型

ウェーブの古いポリキャップ

カテゴリ:
昨日が次回と次々回のワンフェスエントリーの締め切りで、先が読めないところもありますが両方エントリーしました。そこで再販にいれたアイテムに関わるお話
−−
前回のワンフェスで「1/35ブロッカー」を再販しましたが、
その際に困ったのがキットに使用していた間接用のポリキャップ。

原型製作当時使っていたウェーブのポリキャップ、ボールジョイントは今では(というかだいぶ前に)商品が更新され、入手できません。そこで当時のアフター用など予備に残していたものを集めて入れまして、再販数はそのポリキャップの数に寄っていたのでした…。

で、先日になって昔まとめ買いしていた分(各数十個)が見つかりました。

old_p_b
初期のウェーブ製ポリキャップとボールジョイント
Pキャップはこれの前に出てたのが最初でこれは金型が更新された2作目。
Bジョイントはその古いPキャップに続いてでたもの(なのでロゴがシンプル)

80〜90年代に自分が作ってたボトムズのレジンキットはいずれもコレらに合わせていたので、このパーツがないと困るのです。

今組み立てるなら、より強度や保持力の安定している最近の間接パーツに置き換えてやるとより良いと思うのですが、販売するキットには本来のポリパーツをいれないわけにはいかないので、そこがもどかしい。
同じ形状で最近の樹脂製間接パーツがあったりするといいのですが…。

−−
旧ポリパーツがいくらか確保できたので、あらたな再販はこんなアイテムを予定しています。

35zel p

パーツ多いわ(汗)
−−
※5/11 追記
2020秋のワンフェスは中止
2021冬はリスケジュールとなりました。

[缶スプレー] 残った塗料を固めて捨てる

カテゴリ:
タピオカ、ではなく…
IMG_20191126s
缶スプレーから取り出したビー玉。

缶スプレーを処分をする際、ガスを出しきっても中に塗料が残っていてそのままでは捨てづらいので、さらに缶を切り開いて塗料を出してから捨てていたりします。なのでビー玉も取り出す。
取り出した塗料やサフを小ビンに入れて使う場合もあります。

で、取り出したの塗料の処分は適当な容器に入れて…
IMGP1026_R
量が少なければ乾燥待ち、多い場合はこんな処理剤で固めて捨てたりしています。
↑これは昔まとめ買いしたもので最近は見かけないです。

IMGP1014_R
今回はウェーブさんから似たようなのがでたのでコレを使用。
「水性・油性兼用塗料固化剤」 380円税別

IMGP1015_R
缶スプレー(サフ、ラッカー系、ポリカ用など)の残りを大きめのペットボトルに溜めたところ。

IMGP1017_R
油性塗料の場合は塗料の2.5倍水を足すと。
*水性塗料の場合は足さない

以前使ってた油性用では無かった行程ですが、水性油性両用だとこうなるようです。

IMGP1019_R
凝固剤を入れるよ。
このあと体積が増すので容器は深めがいいです。周りも汚れにくいし。

一袋で、「塗料400ml+その2.5倍の水」に対して使える。
しかーし勘違いして、この量で一袋使っちゃいました

いや、以前使ってたのがこのくらいの量で一袋だったもので…。
説明書はしっかり読もうね

IMGP1021_R
割り箸などでかき回します。

IMGP1024_R
ごそごそしていると、オカラ状になってきます。
油性だと一連の作業中も臭いしてますから換気した方が良いです。

IMGP1025_R
新聞紙などの上に広げて、乾燥を待ちます。
乾燥すればこのままくるんで燃えるゴミに出せると。

乾くまでしばらく臭気がしますから雨に濡れない軒先とかベランダに置くのがいいかなと。

で、コレ書きながらあらためて調べたらアサヒペンのもこのタイプに変わってた、というかOEM元か。

油性用をまとめ買いしたころは兼用のは高かった気がしたのだが、今はリーズナブルになってるねー。

カテゴリ:
ケーブルTVのJ:COMで放送されているチャンネル「アクトオンTV」。

12月から「大人のプラモ道 特別編」として「SDガンダムで魅せる模型テクニック 製作編/塗装編」の2本が放送されます。

製作編(1日から放送)は「SDガンダム クロスシルエットフレーム」の「ジム頭部パーツ」を利用しつつ、「ガンダムをジムに改造」する工作。

塗装編(21日から放送)は仕上げと塗装。マスキングがポイントになります。

・年末には昨年放送の「オリジン版ガンダム」と合わせて一挙放送も行われます!





早めの夏休み

カテゴリ:
7月中旬の三連休に新潟へ行ってきました。

ちょうど新潟開港150周年記念「海フェスタ新潟」開催中ということもあり、

連日出かけていました。

IMG_20180714_121440_R
新潟東港で「護衛艦ひゅうが」を見学。
*写真は対岸から
先にプラモを買って眺めてたので、効果的に見れた気がします。船員さんにも気軽に話を聞けたりして「○○が着艦したときは…」なんて話も

IMG_20180714_140947_R
新潟市のホビーショップ「ホビーロード」が先月移転していたので訪問。

IMG_20180716_170925_R
移転のお祝いも兼ねて、アクトオンTV「大人のプラモ道」で製作した「MGオリジンガンダム」を持参。
店内では番組映像も常時流していた様子で、丁度良くおさまってます。

併設のRCサーキットも体験してきました。
ドリ、グリップに分かれていて、グリップはカーペット路面で、コースはややタイト。
ダンパー調整用のパーツを忘れてて、セッティングが出来なかったのが不覚。

IMG_20180715_135145_1_R
日曜日は新潟の模型作品展示会「NIPCOM」を見学。
毎回規模が大きくなって盛況の様子。
多様な作品が見られて、レベル高いです。

IMG_20180715_195155_1_R
その後は久々のホームでの観戦。
こっちはつらい状況だなぁ……。

IMG_20180716_145904_R
月曜はブルーインパルスを見に信濃川沿いに。
早めに行ってしまったのでエライ日焼けすることに。
雲が出てたのが残念でしたが、写真としての雰囲気はいいかな

−−
IMG_20180713_162455_R
帰郷中は連日、弟のロードバイクを借りてあちこちを走ってました。
周辺は平坦だし、信号も少なくホントに走りやすい。

カテゴリ:
アクトオンTVのyoutubeチャンネル

ActOnTV01
https://www.youtube.com/user/ActOnTV01/videos

にて

「大人のプラモ道 ガンダム編」のショートバージョンがupされています。


「本編では見せられなかった、細かなテクニックを紹介します。」ということで、


ケーブルTVの番組用には入らなかった部分や、ポイントになる箇所が紹介される、のかな







このページのトップヘ

見出し画像
×