カテゴリ

カテゴリ:日々

カテゴリ:
ブログのデザインを変更してみました。メモメモ

カテゴリ:

すっかり間があいてしまった。

やることあるのはありがたいことですが、なかなか他に時間が取れない昨今です。

いろいろどーよ?な話もありますが、基本自宅作業なのであまり変わらず落ち着いています。


そろそろ次回、秋のワンフェスのエントリーが迫っています。

先日、ウェーブの昔のポリキャップが発見できたので古いキットを再販できそう。

一応、新しいのも考えてはいる…。

RCのパーツも進めたいぞー。

**

おっと、ココのところHJの連載ノモ研で製作しているHGザクIII、次号で完成です。

という状況報告でした。









2020 だから

カテゴリ:
IMG_20200101_014036

って、気がつけばもう6日ですって。

ふつーの月末月頭のごとくにこもって働いているので、年末に届いてたRCとかPCとか全然触れてない

一仕事終わったらワンフェス準備します。

卓も、版権申請も通っています。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。




スマホ 水没からの復活

カテゴリ:
先日、スマホ(防水ではない)を完全水没させてしまいまして、

1秒ほどですくい上げ、水分を拭き取ったりしたところ、

一応問題なく動いてくれたので一旦は安心してました。


がしかし!

翌日カメラをつかおうとしたら画面がモヤモヤっと曇っている…

アプリは動いてるけどピント合わせができない様子

これはカメラが内部的に壊れたか!?


見直すと、カメラのレンズ部が結露してました
suibotu_1
機種は HUAWEI P9

これは要修理なのかと、アレコレ検索してみると、

レンズの結露は乾燥剤を使えば取り除けるという情報が。

ホントかどうか分からないが、これはやってみるしかねー

そこだけで直るのかも分からんけど

suibotu_2
幸い、味付けノリの乾燥剤が手元にあるぜ!

suibotu_3
普段はこれを瞬着保存用に活用しています

--
suibotu_4
チャック付きビニール袋に乾燥剤とスマホを入れる

乾燥剤は手元にあったノリパック5コ分

suibotu_5
経過観察。AM8:00スタート!

suibotu_6
9時間後。
左レンズの結露が減ってきた!効果ありか!

suibotu_7
13時間後。
左はさらに減っている

suibotu_8
24時間後。
どちらの結露も無くなったように見える!

suibotu_9
念のため、もう1日続けてから袋から出してみた。

その後、カメラはきちんと動いて、画質も問題なく使えています。

というわけで、レンズの結露取りに乾燥剤は有効でした。


ガッテンしていただけましたでしょうか

キャップを低くしてみた

カテゴリ:
ここ最近、仕事場をプチリニューアルして周辺を整理する中で、GSIクレオス製品共通の"キャップ"を短く加工してみた話

IMGP0075a_R
パイプカッターで切れば簡単、と思ったらそのままだと案外ズレる

キャップに少しテーパーが付いているのと、樹脂なので強くクランプすると歪むせいらしい

IMGP0079a_R
そこでガイドをつけてみることに


刃の固定ネジを長めにして、"ガイド板"を共締め。キャップを平面にあてることで傾きを抑え、切る幅も定められる

ガイド板は3Dプリンタで出力したABS製。位置がずれないよう取り付け面に合わせて凹凸をつけた形状

IMGP0081a_R
キャップ先端をガイドに当てつつ使用中

IMGP0086a_R
キャップを10mm程カットして全高は約70mm。これで引き出しなどに収納しやすくなりましたと

ただしキャップが短いので開け閉めで力を掛けにくくなった感はアリ

切り口は仕上げの必要もない程で、これなら複数個の加工も苦ではない

セメントやマークソフターのキャップも同様に加工し使っています

このページのトップヘ

見出し画像
×