カテゴリ

カテゴリ:本

ガンプラ入門 英語版

カテゴリ:
拙著 「ガンプラ入門」の英語版が amazon kindle で発売になりました。

NOMOKEN extra edition HANDBOOK OF GUNPLA MODELING Kindle Edition

https://www.amazon.com/dp/B08LDB1ZTH/
gunp en

早速レビューが載ってて、実際に販売されていることがわかります。
でも日本のkindleからは買えないのかな?→日本からの購入は制限が掛かってました

MOOKノモ研の海外版はこれまでにアジア圏(タイ、中国、台湾、韓国)の現地出版社で翻訳され発売されています。今回の英語版がそれらと違うのはホビージャパンが自ら翻訳本を出しているという点。
これも電子出版ならではのことなのでしょう

「ノモ研」ロゴの日本語はそのままなんだな

--
GUNDUM.INFO で詳しい紹介記事が掲載されています

MMM イスラエル戦車編

カテゴリ:
ホビージャパンMOOK、新刊の話

MMM(ミリタリーモデリングマニュアル) イスラエル戦車編」
MMM201809_1_R
出版年月日 2018/09/19
ISBN 9784798617701
判型 A4
定価 本体2,500円+税

ここ数年、HJ本誌に掲載されたIDF車両の記事の総まとめ的な内容。ボリューム満点、読み応えアリです。
塗装やウェザリングなどの実践的解説も多く、イスラエル車両独特な表現の参考になるのでは。

担当作例は
・タミヤ 1/35 メルカバ
・タコム 1/35 メルカバMK1 HIBRID
です。

・タミヤ メルカバ 
MMM201809_2_R
模型としてのイスラエル車両の原点とも言える「タミヤのメルカバ」。
より実車に近づけるため、砲塔形状の修正や細部をディテールアップ、チェーンカーテンの追加、さらに固定となっている砲身を上下可動にした作例

月刊誌の時よりも図や途中写真が大きくていいかな


・タコム メルカバMK1 HIBRID
MMM201809_3_R
タミヤのメルカバを製作して1年もしないうちに発売されたキット。綿密にリサーチした後だっただけに、このキット再現度の高さがよく分かりました。メルカバの初期タイプとしては決定版といえるでしょう。

作例はキットを活かしつつ、またも砲身を可動化。
キットのモールドに合わせて、さらにディテール追加など。
MMM201809_4_R
砲塔上面ハッチのディテールアップ写真がまたも小さかったので、
それは↓のエントリーから参照のこと

タコム メルカバの補足
http://blog.livedoor.jp/nomo_ken/archives/5395529.html

−−

RCM 6月号

カテゴリ:
RCマガジン2015年6月号

201506RCM


巻頭の特集の中で、タミヤ1/10RC ウニモグ425とFJクルーザーをミリタリールックで仕上げた作例を掲載しています。

表紙にもなっているウニモグ425は今月末発売ということで、テストショットで製作。

ウニモグはドイツ陸軍仕様をイメージして、荷台に幌やケージを追加し、3色NATO迷彩。

FJクルーザーは履帯ユニットやウィンチ、各種装備を追加して陸自の2色迷彩。

どちらもポリカボディの表塗りで、それぞれエアブラシ、缶スプレーを使った塗装過程と共に紹介しています




カーモデリングマニュアル 新刊

カテゴリ:
ホビージャパンMOOK「カーモデリングマニュアル」の新刊が発売されました。

cmm21
・CAR MODELING MANUAL グループB 公道の怪物たち
価格:2484円(税込)

今回から「Vol.○○」という表記が無くなっています。
なので、特集タイトルで区別することになるのかなと

特集では表紙に書かれている各車種の作例に加え、現存する実車のクローズアップ写真などもあり

自分が担当したのは特集作例とは別で、ポケールの1/8「ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター」をカスタマイズして製作しています。

誌面写真は下からのアングルが多かったので、上からのを載せてみる
ave01

ave02




MOOK「日本戦車の系譜」

カテゴリ:
ホビージャパンMOOK
「戦車模型製作の教科書 日本戦車の系譜~日本陸軍戦車から61式戦車への道~」が発売となりました。
1800円(税別)

20150226

マークIVなどの自国開発以前の輸入車両から、旧日本軍の戦車、そして戦後の61式戦車までを、数々の作例で辿る内容。歴史解説も詳細で、読み応えあります。

このブログでも紹介してきた「タイで展示されている九五式軽戦車」の作例と実車写真が掲載され
フィギュアが原寸以上に拡大されて恥ずかしいぞ
さらに昔作ったタミヤの1/35 61式戦車の作例ものっています。

このページのトップヘ

見出し画像
×