ここ最近暖かいです。

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

1月11日に日本全国を襲った今シーズン最強の寒波。沖縄でもあられが降る等の威力で新潟県でも里雪とばれる山間部より平野部の方が大雪になる天気に見舞われました。大雪による信越線が立ち往生して15時間も乗客が閉じ込められるという事態もテレビで大々的に放送され覚えている方もいらっしゃるかと思います。
で、そんな中松之山はどうなっていたかというと雪はあんまり降っていませんでした!むしろ雪よりも寒さの方が厳しかったと言う位です!婿投げがあった15日は氷点下7℃という滅多にない寒さに震えていました(((( ;゚д゚)))(お隣のまつだいでは氷点下12℃にもなっていたとか)
ただその様な事は全国的には知らされず、先に書いた信越線の立ち往生が大きく放送され、「どうやら新潟県全域に大雪が降って交通機関の至る所が雪でふさがれている」というイメージを全国の方は持たれたみたいです…先日関東の方からご予約の電話を頂いた時に「雪どうなってるの?高速とか大丈夫?」というお問合せをいただきました。安心して下さい!現在は雪もあまり降らず、暖かく雪ではなく雨が降る位です。各交通機関も平常通り運転していますので大丈夫です!また毎年雪も降っていますので備えも万全です。
もし不安がございましたらご連絡いただければ現在の状況をお答えできますので、ご連絡をください。今日の松之山は曇り。明日は朝方に2cmの降雪のあと晴れになる模様です。

ほんじゃまた~

2018年の婿投げ墨塗り、無事終了しました!

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

2018年の婿投げ墨塗り、無事に終了しました。
昨日の朝は氷点下の刺さる様な寒さでしたが、婿投げ墨塗りの熱気はそれを跳ね飛ばす位の勢いのおかげか朝から晴天でしたのでお昼には少し温かい位でした。
DSC_0173今年の投げられる婿は3人。
右から地元出身の高橋範行君、同じく地元出身の本山裕修君、公募で選ばれたオランダ出身のウェストロフ・ムレンさん(越後湯沢のスキー場でスキー講師をされています。)
倅の裕幸は範行君と同い年なので担ぎ手の騎馬の先頭を担当していました。騎馬行列を見た時、驚きましたよ。力持ちじゃないと途中で落っことすんじゃないかとヒヤヒヤしましたがみんなの協力もあり何とかなったと倅から聞きました。大事な行事なので婿を途中で落とすという前代未聞の出来事にならずに良かった…(≡ω≡.)
その後無事に3人ともけがなく嫁さんの元に投げられ婿投げは終了。
DSC_0175その後、墨塗り会場に移動して墨塗りへ。どんど焼きで焼けた藁を雪と混ぜ、無病息災を願いながら手当たり次第顔に墨を塗りたくる。裕幸も塗って塗られて真っ黒くろ助にDSC_0176なってきました。
婿投げも墨塗りも荒っぽい伝統行事ですが皆さんが笑顔で終えられて何よりです。
皆さんお疲れ様でした!

ほんじゃまた~

かまくら作り

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

気づけば奇祭「婿投げ墨塗り」もあと3日。昨日、今日の松之山は三条市等の平野部を襲った様な大雪にはならず、時折晴天が顔を覗くほどの穏やかな天気でした。そんな中で今日はかまくら作りが行われました。倅の裕幸に力仕事を任せてオラは家で留守番。
かまくらの作り方はかまくら用の鉄骨に雪を盛って作るのですが、大きいので投雪機で盛ります。
DSC_0144DSC_0145午前は雪を盛り、午後は穴を掘って完成です。倅が戻ってきたのが3時半くらいですから大体5時間で大きなかまくらを作れたもんですから文明の利器は本当に便利ですね~。

予報によると寒波のピークは過ぎつつあり、婿投げ墨塗り当日は晴れの日予報だそうです。はてさてどうなる事やら?

ほんじゃまた~

秋葉様の雪おろし

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

裕幸が今日、地元消防団の方々と一緒に秋葉様へ雪おろしへ行って参りました。
秋葉様の場所がちょうど旅館の裏山、温泉街を見渡せる位置にあるのですが、ほとんど人が行き来しない所で圧雪、除雪がされていないんです。ですがここ最近は雪も降らなかったので行くのは簡単だったとか。
1515474860779
ここから有志9人力を合わせて作業開始。大体1時間程度の作業。流石に人数が多いと終わる時間も早いですね。
1515477671140
有志の方々お疲れ様です。
まだ1月なので2月に入ってから大雪の連続があるかもしれませんのでその時はお願いします。

ほんじゃまた~
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ