野本屋日記~野本旅館のブログ~

松之山温泉の野本旅館の日々のつぶやきやら、たま~にお得(?)な情報をかいたりします。拙い文章ですが、できれば皆さんに伝わればいいと思います。

2017年11月

ご宣伝いただいております!

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

何と何と松乃井さんとコラボした「松乃井のお酒を楽しむ会」を松之山温泉街にあるお土産屋さん
十一屋さんが宣伝をしてくださいました!ありがとうございます!
下記リンクが十一屋さんのブログのイベント紹介ページです。
松乃井のお酒を楽しむ会 in 野本旅館
松乃井のお酒を楽しむ会で出される「オンナの辛口DYNAMITE DRY」は十一屋さんでも取り扱っておらず、売り場所も少ないという非常にレアな1本だそうです。この機会を逃すと中々飲めないかも?
また店長の「POPん」こと福原基裕さんもご参加していただくそうです。お土産の紹介に面白いポップを多数作っております。ポップを見るだけでも楽しめますしお土産もPOPん厳選ですので松之山温泉にお立ち寄りの際は是非十一屋さんをご利用ください。

十一屋商店さんは下記リンクからどうぞ
新潟 松之山温泉のおみやげ屋 十一屋商店

改めて松乃井さんとコラボ「松乃井のお酒を楽しむ会」もまだ予約は受け付けております。
お泊りでご利用される方は下記のリンクからご予約できます。
【先着20名限定】松乃井酒造場さんとコラボ!松乃井のお酒を楽しむ会プラン

日帰りでのご利用はお電話、メールアドレスでも受付けております。
ご利用料金は1名様6,250円で1名様からのご利用も受付けております。
電話: 025-596-2013
E-mail: nomotoryokan@yahoo.co.jp

皆さんご利用をお待ちしております。
十一屋さん、宣伝ありがとうございます!

ほんじゃまた~IMG_5292 加工

棚田鍋どうでしょう

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

11月19日に一気に積もった雪もだいぶ消えてきてやはり初雪は積もらなかったか、と思っております。
雪にちなんだものですが、だいぶ前から当館も棚田鍋をご提供させていただいております。

当館の棚田鍋です。
DSC_0067「当館の」が付くように棚田鍋は松之山温泉の旅館が集まり開発したオリジナルメニューなんです。
棚田鍋のルールはおも湯をベースの甘くとろりとしたスープと棚田に積もる雪に見立てた大根おろしを付ける事です。
当館の棚田鍋はおも湯に少しアレンジを加え、豆乳を加えて味を濃厚にしており、豆乳を加えた事でより白くなり豪雪地帯の風景っぽくなりました。
1人用の小鍋ですが食べごたえはありますよ。ぜひお召し上がり下さい!

ほんじゃまた~

「松乃井のお酒を楽しむ会」、日帰りも受付けております。

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

12月9日に松乃井酒造場さんとコラボする「松乃井のお酒を楽しむ会」ですが、ご予約もじょじょに入ってきておりますが、その一方で「日帰りなら参加しようかな」という声も沢山いただいております。
そこで日帰りのご予約も6,250円でご予約をお受けしております。日帰りは1名様からのご予約も受付けております。また送迎をご希望の場合はほくほく線まつだい駅までの送迎を致します。

送迎予定時間はまつだい駅
迎え 17:30
送り 19:50
を予定します。

ご希望の方はお電話やメールにて受付けております。
下記の電話番号やメールアドレスにてご連絡をお願い致します。
電話:  025-596-2013
E-mail 
nomotoryokan@yahoo.co.jp

皆さんのご連絡をお待ち申し上げます。

ほんじゃまた~

スノーダンプのメンテナンス

まいど~松之山温泉禁酒親父の野本淳一です。

雪かき道具の本格始動を前に手入れをしました。
まず先端の反り返りを直す為、大ハンマーで平らに打ち直し、先端のデコボコをサンダーで平らに削り取り、雪への食い込みが少しでも良く成る様に斜めに角度をつけてみました。この作業を屋根用の小ダンプから、道路用の超特大ダンプまで6台やりました。この後雪がくっつかない様に、ガストーチを使って蝋を焼き付けコーテイングして終了です。
これで雪かき道具の冬準備も一応完成。まだ降ってほしくはないな~

ほんじゃまた~
1511506054324
プロフィール

野本旅館の禁酒親父

新潟県十日町市にある日本三大薬湯・松之山温泉で温泉宿を営んでおります。
ブログにて日々の呟きやたま~にお得な(?
)情報を書きます。

  • ライブドアブログ