こんにちは、裕幸です。

板前さんと相談をして「お料理グレードアップごっつぉまんまプラン」等のお料理で出している湯治豚を少し変えてみました。
湯治豚の炙り以前はローストポークの形で出していましたが、今回は厚く、食べ応えのある物に変更をしてみました。妻有ポークを63~68℃の松之山の源泉の温泉熱で約2時間真空調理をしています。お肉が固くなる前の温度で加熱していますのでしっとりとした柔らかさです!
写真は少し赤みがありますがお出しする前にバーナーで軽く炙ってお出しいたしますのでご安心ください。
またお料理で新しい物ができましたらご案内致します。


それでは~