こんにちは、裕幸です。

先日兄貴の知り合いの方がご両親を連れられて1泊2日で芸術祭巡り&湯治で当館にお越しになられました。
お客様視点でのモデルコースとして紹介したいと兄貴が尋ねたところ快諾して頂きまして誠にありがとうございます!

Aさん達は上越新幹線で「越後湯沢駅」まで来てほくほく線で「十日町駅」まで移動。
十日町で予約していたレンタカー(十日町駅のほくほく線側出口から直進100m程の所にレンタカー屋さんがあります)で御飯を食べに「しなのがわバル」(キナーレ内のお店です)へ。

昼食終了後はキナーレ内の「ザおこめショー」を楽しんだ後、薪を背負ったウサギ(作品名は「レイチェル・カーソンに捧ぐ~4つの小さな物語」)を見に行くことになり「ナカゴグリーンパーク」へ。
DSC_0115
道中右折個所を間違えそうになったとのことですが、僕の書いたナカゴグリーンパークへの行き方が役に立ったらしく無事に到着できたそうです♪

ナカゴグリーンパーク周辺の作品を堪能し、当館への道中で「星峠の棚田」や周辺の作品群を鑑賞し当館にチェックイン!

お風呂は最初温く感じたらしいですが長湯するのにちょうど良かったと仰って頂けて、夕飯前・夕飯から数時間後・起床後・朝食後と多々ご利用いただきましてありがとうございます!

チェックアウト後は「美人林」で森林浴&「キョロロ」で作品鑑賞やカブトムシと戯れて満喫。
DSC_0182
十日町の「小嶋屋」でへぎそばを食べてから帰られたそうです。

松之山に住んでると宿泊込みで大地の芸術祭のルートを考えるということがないので新鮮でした♪
改めまして掲載の御許可頂きまして本当にありがとうございます!
皆様の一助になれましたら幸いです!

それでは~