野村タケオのゴルフバカ日記!

ゴルフバカイラストレーター野村タケオのゴルフブログ。ラウンド記録や試打レポート、ちょっと思いついたことなど、ありとあらゆるゴルフネタを書いております。ゴルフバカの日常を笑ってやってください!

2007年12月

あざーっす

いや〜早いもんで、今年も大晦日になってしまいました。
ホントに早いね。

思い起こせば今年の初ラウンドは関西であきさんとのプチポロリラウンドでした。
で今月28日の江南でのラウンドまで、今年もゴルフやりまくりでしたね〜。
スコアが悪くて辛いラウンドもありましたが(笑)本当に今年1年も楽しくゴルフさせて頂きました。

今年は僕のゴルフ環境が大きく変わった1年でした。
ゴルフバカな嫁さんと結婚した事で、夫婦でのラウンドが多くなったし、嫁さんの親族とのラウンドも増えました。
今年新しく知り合った方々とのラウンドも多かったし。
ゴルフをやってなかったら出会えなかった方とも多く出会えました。
本当にゴルフをやってて良かったな〜って思える1年でしたね。

こんなゴルフバカな僕に付き合ってくださったみなさま、本当にありがとうございました。
みなさんのおかげで本当に楽しい1年でした。
来年も懲りずにご一緒してください。

そしてこんなくだらないことをダラダラと書いてるブログを読んでくださってありがとうございます。
おそらく来年も相変わらずくだらないことを書き続けると思いますが、お暇な時にでも読んでやってください。
そしてポチッとお願いします(笑)

そしてそして、1年間大きな怪我や病気もせずにゴルフが出来たことに感謝です!

僕の2008年の打ち初めは3日4日の親族ゴルフ合宿です。
また松井田妙義ゴルフクラブに行くんですが、雪は大丈夫なのか?
今年のワーストスコアを打ってるコースなのでリベンジして、良いスタートを切りたいと思ってます。

来年も1年楽しくゴルフが出来ると良いな〜。

では、みなさま良いお年を!

2007年総括

さて昨日の続きです。

今年の平均スコアは83.7ってことで満足出来る数字だったわけですが、その内容を見てみるとまだまだダメな部分が見えてきます。

パー3の平均スコアが3.774なんです。
これはもう少しなんとかしたい。
パー3のパーオン率が33.5%しかないってことがパー3のスコアが悪い原因の一つでしょう。
フルバックからラウンドしてるとほとんどのパー3が最低でも170ヤード以上はあるわけで、200ヤード以上のホールもゴロゴロ・・・。
僕の場合ロングアイアンかユーティリティーで打つことになるわけだから、なかなかパーオンしないことも仕方がないんですけどね・・・。
でもいつまでもそんな事を言ってられないので、来年はパーオン率をなんとか50%に近づけたい・・・。
パー3のパーセーブ率も44.3%と低めなので、最低でも50%にはしたいよね。

パー4の平均スコア4.707はそこそこって感じかな。
来年は4.5あたりを狙いますか。
パーセーブ率は47%なのでパー3よりは良い。
パー4は1打目でミスしても2打目でリカバリー出来る可能性があるからね。
その点パー3は1打のミスですぐにボギーになっちゃうから辛い。

パー5の平均スコアは5.395。
これはけっこう良い数字なんじゃないの?
僕は飛ばないので2オンなんかはしませんが、3打目の短いクラブは得意だからパーは取りやすいんだよね。
OBやペナルティがなければ、かなりの確率でパーが取れてるんだと思います。
来年は大きなミスを減らして行けば、平均スコアはもっと5に近づけることが出来ると思います。
パーセーブ率は61.4なんだけど、これも70%に近づけたいですね。


バーディー奪取率は5.8%なので、計算してみると1ラウンドに1つは取ってることになる。
僕はバンバンバーディーを狙っていくタイプではないので、この数字には大満足ですね。
来年もこのくらい取れると良いね。

さて数字の分析はこの辺にして、今年の初めに僕が書いていた今年の目標をどのくらい達成できたのかってことを考えてみます。

どんな事を書いていたのか?
・スイング改造を完成させる。
・平均スコアを85以下にする。
・クラブ競技やパブ選、GDOの競技などでひとつでも多く予選を突破する。

大きく分けてこの3つを僕は目標にしてました。

1つ目のスイング改造を完成させるってのは、そこそこ達成出来たんじゃないかと思ってます。
もちろん今も試行錯誤の最中なので終わりってのはないのかもしれませんが、かなりスイングは以前より良くなったと思います。
改造を始めたころはスコアがかなり悪くなったりしましたが、今ではスコアも以前よりは良くなったしね。
我慢してがんばって良かったっす。

2つ目の平均スコアを85以下にするってのは見事に達成しました〜パチパチパチ〜。
予想以上に良い平均スコアが出て自分でも驚いています。
いや〜嬉しいっす。

3つ目の予選をひとつでも多く突破するってのは、達成出来た部分と出来なかった部分が・・・。
とりあえずは目標であったクラブ選手権の予選は通過しました。
ヒルクレストチャンピオンシップの予選はカウントバックの結果ギリギリ予選落ちでしたが、かなり満足の結果でした。
ホームコースでの成績はそこそこ満足できましたが、やっぱオープン競技はレベルが高くて予選突破は難しいね。
でも去年までは全く歯が立たなかった試合で予選通過が出来るようになったんだから、去年よりは進歩してるんだと思います。
来年もがんばらないとね。

こうして今年のゴルフを振り返ってみると、なかなかがんばった1年だったんじゃないでしょうか。
数字的にかなり良くなってるし、それだけでなくゴルフの内容も間違いなく良くなってる。
つまりは去年よりは確実に僕は上手くなってるってことだと思うんです。
これは間違いない!

そしてその理由はやっぱA先生の存在だと僕は思ってます。

今まではずっと自己流で、雑誌なんかを読みながら思いつくままにやってきたわけですが、きちっと理論を持った人にしっかり教えてもらったことでスイングに、ゴルフの内容に安定感が出たんだと思います。
その分かなり怒られましたが・・・(笑)
A先生、ありがとう!
来年も見捨てずにご指導お願いします!

さて来年の僕はどんなゴルフが出来るんでしょうか?
少しでも進歩出来るのか?

楽しみですな〜。

2007年総括

さて、今年のラウンドは昨日で無事に終わりましたので、いろいろと今年の反省なんかをしたいと思います。

いや〜今年もたくさんラウンドしました。
ラウンド数の公表はちょっとひかえさせて頂きますが(笑)
今年もこんなゴルフバカのお相手をしてくださったみなさん、本当にありがとうございました。

で、今年のラウンドに関する数字を見てみると・・・

平均スコア 83.7
平均パット 31.8

ベストスコア 73(37−36)太平洋C&A高崎コース
ベストハーフ 35 イーストウッドカントリー倶楽部

ワーストスコア 96(46−50)松井田妙義ゴルフクラブ

こんな感じ。

まずは平均スコアですが、これはなかなか満足な数字です。
去年はきちんとスコア管理をしていなかったので平均スコアは分からないんですが、自分の感覚としては87前後だったんじゃないかと・・・。
ってことは今年は4ストローク近くスコアが良くなってる。
これはかなりの進歩じゃないですか!

平均パットは僕の1ラウンドのパット目標である32を切ってるから一応は満足かな。

ベストスコアは距離の短い山岳コースだったので参考記録って感じかもしれませんが、マグレで出る数字ではないので自信になりますな〜。

そしてそして、ベストハーフは初のアンダーパーの35!
これも白ティーからのラウンドなので微妙なところですが、距離が短いからアンダーが出るか?と言われると、そうも言い切れないので、これも本当に嬉しいです。
なんと言っても人生初のアンダーですから。

ワーストは真夏の親族ゴルフ合宿でやっちゃった96・・・。
さすがに100は打ちませんでしたが、出来れば90も打ちたくないよね。
確かにこの日はショットがメチャクチャな上にパットも入らずで、本当に酷いゴルフだったからね〜・・・。
しかしいくら調子が悪くても90を打たないゴルフをしないとね。
これは来年の課題ですな。

では、もう少し細かい数字を・・・

パーオン率  34.6%
ボギーオン率 82.6%
パーセーブ率 49.6%

フェアウェイキープ率 44.7%

パーオン率ですが、この数字ってどうなの?
高いのか、低いのか?
単純に考えると1ラウンドで6ホールはパーオンしてるってことになるよね。
僕のゴルフスタイルからすれば、この数字はそこそこなんじゃないのかな?
パーオンしたホールを確実にパーにして、あと3ホール寄せワンのパーにすれば9ホールはパーセーブできるってことだもんね。
仮にあとのホール全てをボギーにしても81ってことだからね。
この数字が高くなればなるほどパーセーブ出来る可能性は高くなるわけだから、やっぱ来年はもう少しこの数字を上げたいね。
出来れば45%くらいにはしたいかな。

ボギーオン率は少し不満ですね。
この数字だと1ラウンドでボギーオン出来てないホールが3ホールあるってことになる。
やっぱOBを打ったホール以外は最低ボギーオンはしたいもんですよね。
僕はそんなにOBを打つタイプではないので、この数字は90%は越えたいものですね。

パーセーブ率も僕のハンデ的には不満ですね。
来年は少しでもこの数字を良くしたいもんです。

そしてフェアウェイキープ率。
これは低すぎますよね〜。
僕は飛ばない人なんだから、せめて曲がらないティーショットを打たないと飛ぶ人には太刀打ち出来ません・・・。
飛ばない、曲がるでは話にならないもんね。

仮にフェアウェイを捕らえられなくても「ちょいラフ」とかだったら良いんですが、林やOBに言ってしまってはどうしようもない・・・。
せめて2打目でグリーンを狙える位置に行ってれば僕の場合はパーを狙えるとおもってますから。
最近は少しずつですがドライバーも安定し始めてるので、来年はなんとか60%くらいにはしたいよね。

いや〜数字を見てると僕がどんなゴルフをしてるかがよく分かりますよね。
良い点も悪い点も。

明日はもう少し細かい数字を分析してみたいと思います。

つづく

打ち納め2007

今日は今年の打ち納めに行って来ました。
場所は埼玉の江南コース。

嫁さんと、江南コースのMさんとのラウンドでした。
今日は天気予報では昼過ぎから雨・・・。
しかし行ってみれば途中から太陽が顔を出したりして、なかなかのゴルフ日和になりました。
風もあまり無く暖かかったので本当に助かりました。
これも僕の普段の行いの賜物でしょうか。

さすがに少し肌寒い中、INからのスタート。
僕とMさんは黒ティー(6685ヤード)から、嫁さんは青ティー(6315ヤード)でのプレーです。

10番パー4、ティーショットを右の林に打ち込んで、2打目は出すだけ。
3打目もショートしたものの4オンして1パットのボギー。
11番パー4、ティーショットはフェアウェイキープしたものの2オンに失敗して3オン2パットのボギー。
12番パー3、寄せワンで本日初パーセーブ。

13番パー5、ティーショットは良い当りでフェアウェイ右をキープ。
飛距離もそこそこ。
しかし2打目をバンカーに入れてしまい、3打目はダフってショート・・・。
アプローチをトップして奥からの難しいアプローチをショート・・・。
なんとか6オンしたものの、2メートルのパットを決めきれず素トリ。
ホントに酷いホールでした・・・。
14番パー4、ティーショットはナイスショットだったものの、2打目をグリーン左へ。
アプローチを1.5メートルに寄せて1パットのパー。
15番パー5、ティーショット、2打目共にナイスショット。
3打目をピン下4メートルに乗せたもののパットを決めきれずパー。

16番パー4、ティーショットをスプーンで刻んだら予想以上に強かったアゲンストに煽られて池へ。
ドロップしての3打目をピン横3メートルにオン。
是非とも入れたかったパーパットだったんですが、僅かにはずれてボギー。
17番パー3、少し薄い当りのショットはグリーンにギリギリオン。
下りの9メートルのパットを打ちすぎて3メートルオーバー・・・。
当然返しは入らず3パットボギー。
18番パー4、ティーショットは左ラフへ。
2打目は花道に運んで寄せワンでパー。

IN △△−+3−−△△− 43(15)

前半はかなりグダグダでした・・・。
ドライバーはかなり調子が良かったんですがね〜・・・。
このままでは今年の最終ラウンドが悲しい結果に終わりそう・・・。
後半は気を引き締めてがんばらねば。

空いていたし、天気も心配だったので食事を取らずにスルーで後半へ。

1番パー5、きっちり3オンして2パットのパー。
しかし3打目がラフのディボットっぽい所からのショットだったのでシッカリ打ち込んだら、芝に突っかかり、ヘッドが抜けずに危うく手首を痛めるところでした。
いや〜痛かった〜・・・。
2番パー4、ティーショットは完璧で飛距離も出てフェアウェイど真ん中。
2打目はピン下5メートルに乗せ、2パットでパー。
3番パー3、ワンオンに失敗したものの、寄せワンでパーセーブ。

4番パー4、ティーショットは引っ掛けて左の林へ。
2打目で出して、3打目はまた引っ掛けてグリーン左へ。
アプローチも寄せきれずに2パットのダボ・・・。
いけませんな〜。
5番パー4、ティーショットはフェアウェイキープも2打目でグリーン右へ。
これまたアプローチが2.5メートルくらしまでしか寄らずに2パットのボギー。
6番パー3、ティーショットは右に少しだけ外したものの、寄せワンでパー。

7番パー4、ティーショット完璧。
2打目も完璧でピン横50センチへ。
しかーし!このパットをクリンと外しパー・・・。
僕ってたまにめちゃめちゃ短いパット外しちゃうんですよね・・・。
8番パー4、ティーショットは少し引っ張ったものの一応フェアウェイキープ。
しかし2打目は引っ掛けて左ラフへ。
アプローチも4.5メートルくらいオーバーしてしまったものの、これを気合でねじ込んでパーセーブ。
9番パー5、ティーショットは少し引っかかったもののクロスバンカーを越えて左ラフへ。
2打目は完璧でフェアウェイ真ん中。
3打目は少し上がりすぎ、アゲンストに戻されてグリーン手前へ。
そこから8番アイアンでの立山アプローチで見事チップインバーディー!
今年最後のストロークがチップインとは、いかにも僕らしい終わりかたですね(笑)

OUT −−−□△−−−○ 38(13)

後半はなんとか我慢のゴルフでまとめたって感じですかね。
情けないパットもありましたが・・・。

トータル
43(15)+38(13)=81(28)

後半の粘りでなんとか満足できるスコアになりました。
今日は一日ドライバーがそこそこ調子良かったから、なんとかこのくらいでまとまったんでしょうね。

とりあえず今年最終ラウンドで90打たなくてよかった〜(笑)
前半が終わった時点ではマジでヤバイかな〜って思ったもんね・・・。

今日のラウンドでの収穫はイメージする事の大切さをあらためて知ったってことですかね。
このことについてはまた今度書きますが。

ま、今年最後のホールがバーディーで、最後のハーフが38ってことだけで良い締めくくりが出来たんじゃないでしょうか。
来年も良いゴルフが出来そうな予感ですね〜。

今日お相手してくださったMさん、ありがとうございました〜。
おかげで楽しいラウンドで今年を締める事が出来ました。
また来年も機会があったらご一緒してくださいね。

さて明日からは今年のゴルフの総括をしたいと思います。

相談?

僕はこの前アイアンを買い換えました。

クラブを買い換えるときって、もう楽しくて仕方が無い。
毎日毎日ヤフオクや中古ショップのページを見たりして。
もう心の中では欲しいモデルが決まってるのに、一応他のモデルも見たりして。
で、インプレ読んで良い事が書いてあると「やっぱこれだよね〜」って思ったり、悪い事が書いてあると「いやいやそんなはずはない」ってまた良い事が書いてあるインプレを探したり・・・。
そんなことをやってる時が本当に楽しい。

そして後はポチッとするだけって状態になるんだけど、いまいち踏み切れない・・・。
で、ブログに書いてみなさんに最後の一押しをしてもらうみたいな(笑)

僕の場合はその後に嫁さんとの交渉っていう大きなハードルがあるわけですが(笑)

けっこう同じようなパターンの人も多いのでは?


この前、ゴルフ仲間のMochiさん達とタイ料理を食いに行ったんですが、その時にMochiさんが「NOMさんに相談があるんだけど・・・」って・・・。
Mochiさんはアイアンを買い換えるつもりで、何にしようか迷ってるらしい。

そう言えばテーラーメイドのフォージドが欲しいって言ってたな〜って思い聞いてみると、どうやら今はタイトリストのアイアンに興味津々らしい。
695MBか660あたりが気になってるんだって。
とにかくマッスルバックが使ってみたいらしいんですよね。
たしかにマッスルはカッコイイもんね。

Mochiさんはこの数日間ずっとパソコンの前でずっとどのアイアンがいいか悩んでたらしい。
僕と同じようにいろんなサイトでインプレ読んだりしてね。
非常に楽しい数日間を過ごしていたみたいです。
ゴルフバカのやることは同じなんだね(笑)

で、一緒にタイ料理に来ていたBHさんや嫁さんなんかも巻き込んで「あのメーカーのアレがいいんじゃないか」とか「あのアイアンは良いらしいよ〜」なんて話をしてたんです。
でもMochiさんはどうやらかなりタイトリストのアイアンに気持ちが傾いてるらしく、僕たちが「タイトリストのマッスルは確かにカッコイイけど、ミスヒットしたらペチーンって音がして手が痛いよ〜」とか「ロフトが寝てるからけっこう飛距離落ちちゃうんじゃないの?」なんてネガティブな話をしても「う〜ん・・・」って感じなんです。

他にお勧めのアイアンはないかな〜なんてみんなで考えてる時にMochiさんがポロリと・・・

「実はもう白いタイトリストのキャディーバッグ買っちゃったんだよね・・・」
「アイアンカバーも白でそろえちゃったし・・・」


・・・・・



もう心は決まってんじゃ〜ん!

そうなんです、Mochiさんの心の中ではすっかりタイトリストのアイアンを買うことは決まってたんでした。
あとは僕たちに背中を押して欲しかっただけだったんです(笑)

気がついてあげられなくてすみませんでした・・・(笑)

Mochiさ〜ん、僕は695MBを薦めますよ〜。
けっこう評判も良いみたいだし。
嫁さんも同じ意見です。

買ったら年明けのラウンドで打たせてくださいね〜。

ってもう買っちゃったかな?(笑)

右手?左手?

今日はセットアップの話です。

みなさんはセットアップの時、どちらの手で入りますか?
右手?左手?それとも両手?

ゴルフダイジェストさんの調べによると、男子ツアーでは右手から入るプロが52%らしい。
で、両手で入るのが40%。
残の8%が左手だそうです。
これは日本のツアーの数字で、アメリカツアーでは両手派のほうが過半数を越えるらしい。
日本でも最近は両手派がどんどん勢力を伸ばしているみたいだけど。

タイガーなんかは両手派の代表ですよね。
飛球線後方でグリップをしてそのままアドレスに入る。
丸山茂樹やミケルソンもそうですよね。

両手でセットアップする理由は人それぞれでしょうが、スクエアに構えやすいとかあるのかな?

右手派の人にもいろいろと理由があるんでしょうが、目標に対してフェースを合わせやすいってのが多いのかな。


んで、僕はどうしてるのか?

実はつい最近までは8%しかいない左手派でした。

なぜか?

僕はどうしてもアドレスの時に肩が開いてしまう癖があったので左手で入るようにしてたんです。
しかし最近気付いてみると、開かない事を気にしすぎて逆に肩がクローズになっちゃってたんです。
なので最近はそれを直す為に右手で入るようにしました。
右手で入ってから左手に持ち替え、そしてまた右手を添えてグリップする。
今のところはこのセットアップが良い感じです。

タイガーみたいな両手のセットアップも一度はやってみたんですが、僕は目標に対してフェースの向きを合わせるのが難しくてやめました。
他にも飯島茜ちゃんの右肩に左手をあてるセットアップもやってみましたが、ちょっと恥ずかしかったのでやめました(笑)

当分の間は右手からのセットアップでやってみます。

ただし、また長い間同じセットアップをしてると「やりすぎ」になっちゃう可能性があるので、その時はまた左手セットアップに戻したり、両手セットアップにチャレンジしたりするかもね。

しかしセットアップひとつでもいろんなやり方があって、それによってスイングが変わったりするんだから、ゴルフって本当に奥が深いですな〜。

何番?

PRGRの最近の広告で「170ヤード、何番で打ちますか。」ってのがある。

僕にはちょっと「?」です・・・。

たしかに5番で打つよりは6番、6番よりは7番で打つ方が多少は楽でしょう。
短いクラブで打てれば楽な事は僕にだって分かります。

しかし番手の数字なんてメーカーが勝手に決められる訳です。
5番は何度でないといけないなんて決まりは無い。
だから「何番で打つ」なんて事にはなんの意味もないんじゃないかと思うんです。

そのPRGRのeggってアイアンは170ヤードを何番で打てるのか知りませんが、ロフトを調べてみると5番で23度。
長さは38.5インチ。

これはXフォージドアイアンの4番と全く同じです。
しかもeggは低重心でユーティリティーのような顔をしてて、飛ぶように設計されてるんだから、そりゃ飛ぶでしょう。
Xフォージドと2番手くらい変わるかもしれない。

ロフトが立ってるんだから同じ番手なら飛んで当たり前ですよね。
もちろん易しく打てて飛ぶんだろうから、非常に良いクラブなんだと思います。

しかし最近のゴルフ雑誌なんか見てると、今時のアベレージゴルファーは5番アイアンでさえまともに打てなくなってきてるらしい・・・。
そりゃそうでしょ。
だって今の飛びアイアンの5番は数年前までの3番か4番くらいのロフトなんだから。
そりゃその頃よりはテクノロジーの進歩のおかげで易しくはなってるだろうけど、それでも球が上がらないとか、ミート率が悪いなんてことになるのは目に見えてる。

で、挙句の果てに5番の代わりにユーティリティーを入れたりして・・・。
PWと別売りのウェッジとのロフト差が大きくなりすぎるためにウェッジを4本入れたりしてる・・・。

それってどうなんだろう?

たしかに「飛ぶ!」って言葉は非常に魅力的ですよね。
あまり飛ばない僕にはその気持ちは良く分かります(笑)
僕だって同じロフトでも今より飛距離が出るならば非常に気になります。
でもそうじゃないからね〜。

飛ぶアイアンが悪いとは思いませんが、メーカーのロフトを立てて短い番手で飛ぶような気持ちにさせるような商品開発には少し首をかしげちゃう。
けっしてゴルファーのためになることではないんじゃないかな。
しかし、そういう飛びアイアンが売れてるっての間違いないんだろうけどね。
だからメーカーもそういう商品を作っちゃうし、そういう広告を作っちゃう。

僕はもともとゴルフは「上がってナンボ」だと思ってるので、何番で打ったかなんてあまり興味が無いんですよ。
どれだけ林に打ち込もうが、人より2番手長いクラブで打とうがパーはパーだもんね。

僕はそういう考え方なのでストロングロフト化には違和感を持ってしまう。
だから今回はこんな事を書きました。

しかしゴルフの楽しみ方ってのは人それぞれなので、誰もがスコアを重視してラウンドしてるわけではないですよね。
人より少しでも飛ばすことが楽しかったり、長いパットをねじ込むのが好きだったりしても良いわけです。
1日仲間と楽しくラウンドできればスコアなんてどうでも良いって人もいるでしょう。
飛びアイアンのおかげでゴルフが楽しくなったのなら、それは素晴らしいことだと思います。
飛距離が出ない女性やシニアの方々にはとても良いクラブだろうしね。

せっかく良いクラブを作ってるのに「何番?」なんて広告だともったいないな〜って思っちゃうわけです。
しかしそれが一番効果のある言葉なんでしょうが・・・。

今回はPRGRの広告が気になったので書きましたが、けっしてPRGRが悪いってことではないです。
他の大手メーカーも同じですよね。
我らがキャロウェイも然りです。

今回は文句タラタラですみませんでした。
最後は何が言いたいんだか分からなくなっちゃったし・・・。


ちなみに僕は170ヤードなら5番を短く持って打つかな?

クラブセッティング7

久しぶりにクラブセッティングの更新で〜す。

このセッティングではまだ1ラウンドしか使ってないんですけどね(笑)
しかしかなり気に入ってます。


今のセッティングはコレ!

ドドーン!
セッティング200712

ドライバーはハイパーERCからFT-5に変わってます。
シャフトは全く同じランバックス6X07-S。
ロフトは8.5から9.5になってますが、リアルロフトの関係か、違和感はありません。

ハイパーERCは飛距離も出たし、なかなか良かったんですがフックフェースのため引っ掛けが怖かった。
FT-5にしてからは大きな曲がりが少なくなった感じがします。
FT-5の方が直進性は高い気がしますね。
ただし1発の飛びはやっぱハイパーERCかな。

打感はハイパーの方が軟らかくて好きですが、FT-5もまあまあですかね。

クラブ重量はかなり重くなったんですが、振ってみて重過ぎる感じもなく振りやすいです。
最近は重さにも慣れたのか、飛距離も最初の頃よりは出るようになりました。
安定感もあるので、かなりの武器になりそうです。

スプーンは今まで同様BB2004。
これはかなり長く使ってますね〜。
特別気に入ってるわけではないんですが、普通に働いてくれてるって感じですかね。
今の所変える理由が無いから変えてないっととこですね。

バフラーの18度、20度もそのまま。
最近ちょっと当たらない時もあったんですが、やっぱ楽。
キャロの新しいユーティリティーが良さそうだったら変えても良いかな。

そしてアイアンです。
もちろんXツアーからXフォージドに変わってます。
ヘッドは日本仕様でシャフトはライフルのプロジェクトXフライテッド 5.5。
リシャフトではなく、カスタムオーダー物です。
5番アイアンで約420g。

前のXツアーはUSモデルだったので5番のロフトが27度だったんですが、今回は26度。
それもあってか少し飛距離が伸びました。
シャフトも今までのDG-SL S300よりは弾く感じがするので、そのせいもあるかもしれません。
まだシャフトの感覚や距離感がしっくり来ませんが、あと数ラウンド使えば慣れるでしょう。

ヘッドはロジャーさんの作品なんだから文句があるわけがない!
Xツアーよりシャープな顔つきで、セットアップがしやすい。
ホントに良い顔してます。
打感も非常に軟らかくて気持ち良い。
最高のヘッドですね〜。

Xツアーよりも難しそうなのでちょっと心配してたんですが、そんなことは全く無し。
芯もそこそこ広いし、そんなにシビアなクラブではないんじゃないかな。

Xツアーもデザインが好きだったし、楽なアイアンだったんで捨てがたいですが、やっぱXフォージドのほうが良いっすね。

Xツアーも2年使ったんですが、このXフォージドも長い付き合いになりそうです。

ウェッジはキャロウェイのフォージド+(52度)とX-TOURウェッジ(58度MD)の2本体制で変わらず。
今度発売されるXフォージドウェッジには興味ありありですが、当分はこのままかな。
ウェッジは僕の武器ですから、あまりコロコロ変えるわけにはいかないしね。

パターはキャロウェイのツアーブルーTT1に変えました。
青い色は抜いてシルバーのカッコイイ色にしてます。
詳しくはココ
とても構えやすく、打感も良いのでとても気に入ってます。
当分は変える気なし!

ボールはテーラーメイドのTPブラックが気に入ってるんですが、サンプルボールとかの在庫がまだまだあるので当分は在庫処分に忙しそうです・・・。

ドライバー        FT-5 9.5 ROMBAX 6X07-S
フェアウェイウッド    3W BB2004 SPEEDER 661TE S
ユーティリティー     KING cobra Baffler DWS 2R(18度)NS950-S
              KING cobra Baffler 3R(20度)NS950-S
アイアン         4番〜PW X-FORGED(日本仕様)PROJECT-X FRITED 5.5
ウェッジ         フォージドプラス 52度 メンフィスツアー
              X-TOURウェッジ 58度マックダディ
パター          CALLAWAY TOUR BLUE TT1 34インチ

このセッティングはかなりのお気に入りです。

全く無駄が無いと言うか・・・。

他に欲しいクラブが無いと言うと嘘になりますが(笑)

しかし当分はこのセッティングでがんばります!

意志

月曜日のヒルクでのラウンドはなかなか満足できるものでした。
スコア的にも良かったし、ショットの内容も良かったです。

実はこの日、僕がひとつ気を付けていたことがあるんです。
それが好スコアの原因かどうかは分かりませんが、多少は役に立ったと思います。
それは体の動きの事ではなく、精神的なこと。

ショットの前に自分が打ちたい球筋、目標を明確にイメージすることなんです。
イメージするって言うよりは「自分はあそこにこういう球を打つんだ」って意志を明確に持つって感じかな。

アドレスに入る前にボールの後ろから目標をきっちりと決めて、アドレスに入る。
軽く素振りをしてイメージをもっと膨らませる。
アドレスに入ってからもしっかりと目標を見て、頭の中で自分の打ちたいイメージをちゃんと作ってからスイングに入る。

そうすれば体が自然にそのイメージした球を打つように動くはず。
インパクトをどうしようとか、フォローをどこに出そうとか考えなくても体が勝手にイメージした球を打つために動く・・・はず。
もちろんテークバックでの注意するポイントとかは多少考えていますが、基本的にはどんな球を打つかってことしか考えない。

まだまだ全てのショットで集中してイメージが出せるわけではないですが、ティーショットに関してはかなり出来たんじゃないかな。
何回かはイメージ通りのショットも出たし。
これが出来るようになったらミスショットもかなり減るんじゃないかと思ってます。
A先生にも「それは良いことなんじゃない」って言われたし。
これからも続けていこうと思ってます。

重要な事は「こんな球が打ちたい」ではなく「こんな球を打つんだ!」って気持ちを持つこと。

皆さんも良かったら意識してやってみてください。
けっこう疲れますよ・・・(笑)

おかしいな〜

この前Xフォージドアイアンを買いましたが、その時に5番の重量を量りました。
僕のXフォージドのシャフトはプロジェクトXフライテッドの5.5で重量は420g。
思ったよりは軽かったです。
カタログの数字だとDG-S300のモデルよりは10gほど重い。
M10-DBと同じくらいの重さですね。

購入前はもう少しDGに近い重さなのかと思ってましたが、これくらいで丁度良かったかな。
適度な重さで振りやすかったです。

ま、Xフォージドの重量は良いんですが、おかしいのは今まで使ってたXツアーの方。

Xフォージドと比べるためにXツアーも量ってみたんですが、なんと401gしかない・・・。

おかしいな〜???

たしかもう少し重量があったはず。

で、Xツアーを買った時に書いたブログを読み返してみると・・・なんと419gと書いてある。
なんで?
2年間で18gも軽くなっちゃった・・・。
こんなことってある?

買った時と今とで何か変わってることと言えば・・・

グリップ。

たしかにグリップは1回変えてるな〜。

でも元々のグリップはツアーベルベットラバーで交換したのも同じもの。
ただし、太さを58から62に変えてます。

買った当時と変わってることと言えばそれくらいしか思い当たらない・・・。
ってことは、グリップが18グラムも軽くなったってこと?
ベルベットラバーはカタログ上は52gほどのはず。
じゃあ今Xツアーに付いてるグリップは34gしかないのか?

ベルベットラバーは個体差がけっこうあるって話は聞いたことがありますが、さすがに18グラムってのはどうなの?
最初のグリップがたまたま凄く重いのが付いてて、交換したグリップがたまたま凄く軽いものだったってことなら18g差ってのもありえるか・・・。

しかし419gのアイアンと401gのアイアンは全くの別物だよね。
NS950のRが付いたモデルよりも軽いってことになっちゃうもんね。
バランスもかなり変わっちゃってるだろうし。

今更ながら、そんなに軽いアイアンを使ってたんだな〜と驚いてます。
タダでさえ手打ちになってしまう僕なのに、そんな軽いアイアンだと余計に手打ちになっちゃうよね。
だからXフォージドの420gってのが適度な重さで、とても振りやすかったのかも。
方向性も安定してたしね。

これからはグリップ交換の時には気をつけないといけませんな〜。

X-FORGEDインプレ!

さて、Xフォージドアイアンのインプレです。

月曜のラウンドで朝の練習でしか打たずにぶっつけ本番でX-フォージドを実戦投入してみました。

ずっと欲しかったアイアンですから嬉しくてたまらなかったんんですが、正直言って不安だらけの実戦投入でした。

何が不安だったのか?

まずシャフト。
重量的にも重くなってるし、なによりライフルシャフトに対して今までまり良いイメージがない。
プロジェクトXシャフトは5.0を練習場で打たせてもらったことがあるけど、ビヨーンって感じがあまり好きではなかった・・・。

そしてヘッドも、易しいって評判はいろんなところで聞きましたが、いくら易しいと言ってもXツアーよりはシビアなはず。
はたして僕に使いこなす事ができるのか?

で、使ってみたところ・・・


最高っす!


予想以上に良かったです、マジで。

まずシャフトは家でXツアーと比べながらワッグルしてた時は「ちょっと重いかな〜」って思ってたんですが、振ってみたら非常に振りやすかった。
適度な重みって感じかな。

撓り方はどこかがグニュっと撓る感じではなく、全体的に撓るって感じ。
そして今までのDG-SLよりは弾く感じがしました。
インパクト付近でシュっとヘッドが走る感じ?
DG-SLよりはシャフトが仕事してくれるって感じですかね。

このプロジェクトX−フライテッドってシャフトはキックポイントが、ロングアイアン=先、ミドルアイアン=中、ショートアイアン=元ってフローさせてある。
したがってロングアイアンは楽に上がりやすく、ショートアイアンはコントロールしやすくなってるってわけ。

たしかに5番アイアンは球が上がりやすかったし、PWなんかは抑えた球も打ちやすく、コントロールしやすかった。
PWは何回か使いましたが、ほとんどが良い高さででピン筋に行ってましたからね〜。
暴れる感じってのが無かった。
ただしまだ距離感が分からずオーバーする事が多かったですが。

シャフトが弾いてくれるせいか、飛距離も今までより多少伸びてた感じがします。
だいたい5ヤードくらいは伸びてたんじゃないでしょうか。
Xツアーよりロフトが1度立ってるので、シャフトの特性との合わせ技で飛距離が伸びてるんでしょう。
パー3で今までより1番手短めでもグリーンに届いたりしてたからね。
これは助かるな〜。

球筋も今までよりドローンって感じで飛んで行く。
まだ距離感が分からないって事もあるけど、思った以上に飛んでる感じがしました。
なかなか落ちてこない球って感じでしたね。
ドライバーで言う「棒球」みたいな感じ。
ラウンドの時はあまり風が強くなかったんですが、風にも強そうな感じがしました。

ただし、以前打った時に感じたビヨーンって感じはラウンド中も何回か感じました。
トップ気味に当たった時や打ち込みすぎた時なんかは「ビヨヨヨ〜ン」って感じが手に残る。
特に長いアイアンで感じました。
これはDG系のシャフトでは感じなかった感覚ですね。
僕は少し違和感を感じるんですが、これは慣れれば問題ないんじゃないかと思います。

ヘッドはやっぱロジャーさんの作品だけあって素晴らしい仕上がりだと思います。
顔も良いし、抜けも良かった。
そして打感が良いっすね〜。
特に芯に近いところでシッカリ打てた時にはとても軟らかい。
あまり手ごたえを感じないくらいソフトです。

球も良く上がるし、心配していたほど難しくなかった。
多少芯を外してもそんなに大きなミスになる感じはなかったですね。
ま、月曜は調子が良かったのであまり大きく芯を外さなかったのかもしれませんが・・・。
調子の悪い日にはもう少し印象が変わるかもしれませんね。

操作性も高い。
木の後ろからインテンショナルフックを打たなければならない時があったんですが、見事に思った通りに曲がってくれました。
Xツアーでも曲げる事は出来ましたが、Xフォージドのほうがやりやすかったです。

最後にグリップのDD2ですが、これもなかなか良かった。
僕の好きなツアーベルベットラバーよりは硬いですが、硬すぎることもなく、なかなか良いフィーリングでした。
合わなければすぐに変えちゃおうと思ってたんですが、これなら使えそうです。
とりあえずはツルツルになるまでは使ってみようと思います。

んな訳で、僕のXフォージドに対する評価はかなりの高得点です。

さすがに名器の呼び声が高いアイアンでした。
使えば使うほど自分の物になるって感じのクラブじゃないでしょうか。

いや〜買って良かったっす。

しかしマジでかなりドキドキしながらの実戦投入だったんですよ・・・。

だってこれでシャフトが合わなくて全然ダメ・・・なんて事になったら嫁さんに何て言われるか・・・。
グーで殴られるかも(笑)
それでも合わなければボコボコにされる覚悟で売り払うしかないな・・なんて思ってました(笑)
これで安心してXツアーを手放せそうです。
良かった良かった。

でもこれで桃ちゃんとは違うアイアンになっちゃうのか〜と思うと寂しいな・・・。

桃ちゃんを捨てて不動ちゃんに走ったみたいな・・・(笑)
桃ちゃんも早くXフォージドにしてね〜。


とにかく、このアイアンとは長い付き合いになりそうです。
Xツアーは丁度2年使ったので、Xフォージドも最低でも2年は使わないとね。

あとは「新車効果」が2〜3ラウンドで切れて、アイアン全く当たらね〜状態にならないことを祈るだけです。

タイトリスト杯2

寒いながらも良い天気だった昨日、ホームのヒルクレストコースで行われたオープンコンペ「タイトリスト杯」に参加してきました。
このオープンコンペは参加賞がPRO-V1 or PRO-V1Xを1ダース。
そしてキャメロンのパターをはじめ、キャディーバッグ、フットジョイのシューズ、キャップなどなどがもらえるかもしれない新ペリのハーフコンペ。
かなりお得です。

僕は11月にも参加したんですが、その時は15位でキャップをもらいました。
今回はがんばってキャメロンパターをゲットしたいもんです。
でも新ペリだからね〜・・・(笑)

この日一緒に参加したのは、おなじみのさとしさんと僕の嫁さん。
いつものバカ3人ですな(笑)

ハーフコンペなので、前半にラウンドした9ホールがコンペの対象になります。
前回はINスタートだったので今回はOUTにしてみました。

そしてそして、この日コンペ以上に楽しみにしていたのがX-フォージドアイアンでの初ラウンド!
朝の寒い練習場で数発打っただけでの初ラウンド。
練習場ではそこそこ良い印象でしたが、人工芝マットからのショットだからね・・・。
本物の芝からのショットが楽しみでありながら不安ですな・・・。


スタート時間が8:07と早かったためにコースはまだ霜が降りてて真っ白です。
もうこんな季節になっちゃったのね・・・寂しい・・・。

1番パー4、ティーショットは少し左に出たものの、当りがかなり良くて飛距離も出てました。
で、フェアウェイからの2打目はX-フォージドの天然芝からの初打ち!
しかしティーショットが飛んでいたために初打ちはPWになってしまいました。
できれば最初は8番アイアンあたりが良かったんだけどな〜・・・。

少し打ち下ろしの2打目はピン方向に飛び出して、少しショートしたもののピン下4メートルにオン。
バーディートライはショートしてしまいパーでした。
アイアンはなかなか良い感じ。

2番パー4、フェアウェイからの上りの200ヤードをユーティリティーで花道に運び、寄せワンでパーセーブ。
アイアンの出番なし(笑)
3番パー3、まだアイアンの距離感が分からないので、今までのアイアンと同じ番の5番を持ってショット。
少し引っ掛けて危うく池にぶち込むところでした。
池の縁からアプローチして2パットのボギー。

4番パー5、ティーショットは良いドローが出て飛距離もそこそこ。
2打目は少々ミスしたものの、3打目でしっかり乗せて2パットのパー。
5番パー4、ティーショットはスプーンでフェアウェイ右をキープ。
2打目は6番アイアン。
今日初めての地面からのミドルアイアンショットでしたが、少し引っ掛けてグリーン左手前のバンカーへ。
これをナイスショットで寄せて1パットのパーセーブ。
6番パー4、ティーショットはナイスショットしたものの、フェアウェイセンターの木の後ろ・・・。
5番アイアンでのインテンショナルフックが見事に成功してピン方向に打てたけど、ランが出すぎてグリーン奥ラフへ。
そこから乗せて2パットのボギー。

7番パー3、寄せワンでパーキープ。
8番パー5、ティーショットを引っ掛けて左の林に打ち込んでしまい、大ダフリショットとかもあってのボギー。
9番パー4、ティーショットはフェアウェイキープ。
残り180ヤード弱の2打目を5番アイアンでピン横1.5メートルにナイスオン!
X-フォージド良いかも!
これを決めてバーディー!

OUT −−△−−△−△○ 38(13)

前半はとにかくドラの調子が良く、かなり良いゴルフが出来ました。
パットも良かったです。
新ペリ的にもパー3とパー5でボギーを1個ずつ取ってるし、バーディーもあるので上手くはまればアンダーも出そう。

で、コンペとは関係のない後半。

10番パー4、ドラでフェアウェイをキープして、ピン下7メートルにオン。
しかしこの上りのパットをドショートしてしまい、次も入らずに3パットでボギー・・・。
11番パー5、ティーショット、2打目共に完璧だったものの、3打目をちょっとミスして
手前のエッジへ。
これを寄せて1パットのパー。
12番パー3、しっかりピン横5メートルに乗せて、1パット目で50センチに寄せ、お先に・・・
しかーし、これを外して3パットボギー・・・。
何をやってるんでしょうか僕は・・・。

13番パー4、456ヤードでアゲンストなので当然パーオンは出来ません(笑)
しかし3オンして1パットのパーセーブ。
14番パー4、ティーショットはミスして2打目もバンカーへ。
しかしバンカーから1.5メートルに寄せ、1パットでパーセーブ。
しぶといですな〜。
15番パー4、ティーショットはしっかりフェアウェイキープでピン奥6メートルにオン。
これを50センチに寄せてお先に・・・
しかしまたしてもこれを外してボギー・・・。

16番パー5、ティーショット、2打目ともに完璧。
3打目でピン奥に乗せて2パットでパー。
17番パー3、2段グリーンの奥に切られたピンに対して下の段にオン。
1パット目はなんとか上の段に乗せたものの2.5メートルショート。
このパーパットも入らず後半だけで4回目の3パットボギー・・・。
18番パー4、ティーショットを右の林に入れ、2打目はレイアップ。
3打目でピン横2.5メートルに乗せたものの、パーパットを決めきれずにボギー。

後半もドラはなかなか好調でしたがパットが・・・。
アイアンもかなり良かったんだけどね。

IN △−△−−△−△△ 41(19)

トータル
38(13)+41(19)=79(32)

後半は少し悪かったものの、前半の貯金のおかげで70台が出せました。
この日は本当にショットが全般的に好調でした。
こんなに良かったのは久しぶりかも。
後半の3パット4回がなければね〜。
せめてお先にパットが入っていれば後半も39だったのに・・・。
しかしショットが良かったからそこそこ満足のラウンドでした。


で、コンペの結果ですが・・・

グロス38のハンデが2.4。
NET35.6で見事に3位でした〜。
3つのボギーが全て入ったんですが、残念ながらバーディーも入っちゃいました。
バーディーが入らなければ優勝だったのにな〜・・・。

で、商品はコレ!
コブラのバッグ

コブラのバッグです。

う〜ん・・・微妙・・・。
値段的には定価1万円らしいのでそこそこの物なんですが、あまり嬉しくない・・・。
出来れば5位の商品だったフットジョイのシューズが欲しかった・・・。
ま、もらえただけでもありがたいんですけどね。

X-フォージドのインプレは明日書きま〜す。
Counter

カウンター




ランキングバナー
これは安い!


↑このボール超おすすめ!
ボクもずっと使ってました!
在庫のあるうちにどうぞ〜












クロックス 公式オンラインショップ


このサイト凄い!
格安でラウンドできる!




僕のオリジナルイラストが
パッケージになったカレー!

華麗なるゴルフ(チキンカレー&ビーフカレー)【楽ギフ_包装】[ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント クリスマス][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,080円
(2014/12/22 22:59時点)

ビーフとチキンの2種類入り!
コンペ賞品に最適です〜!

僕のオリジナルイラスト入り
ゴルフバカマグカップ!

野村タケオ ゴルフバカマグカップ それは空振り【楽ギフ_包装】[ゴルフ 雑貨 アンバリッド][ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,260円
(2013/10/25 22:20時点)

これ以外にも2種類の絵柄あり!
サイト内検索

マーク金井さんと一緒に
本を書きました!


これを読めばあなたが
飛ばせるクラブが
バッチリ分かっちゃう!


ゴルフあるある

僕がドカンと
イラストを描いてます!




本家のブログもリニューアル!

(こっそり復活中 笑)

6年ぶりにHPをリニューアル!


野村タケオのオリジナルグッズ!
こちらでどうぞ!

NOM-SHOP

Twitter

お気軽にフォローしてね!

Tumblr-HINT!
Archives
livedoor プロフィール

野村タケオ

Profile


野村タケオ

自称アスリートゴルファー。
1日のうち5時間以上はゴルフの事を
考えているゴルフバカ。

悩みは飛距離不足・・・。
ショートゲームでスコアを作るタイプ。
得意クラブ サンドウェッジ

PING大好き!

2001年より太平洋アソシエイツの
メンバーとなり、ゴルフバカライフを
満喫しております。

ハンディキャップ 9.0

職業:イラストレーター
pezkun@kk.iij4u.or.jp

東スポで毎週水曜にゴルフレッスン
イラストを描いてます!
お気軽にフォローしてね!

ボクが150点近くイラストを
描いているゴルフルール本!
2016年のルール改正にも
対応してます!



ゴルフ用品アウトレット!


中古クラブを探す!

キャロウェイ

PING

テーラーメード

X2HOT Proドライバー

ボクが計測に使っている
ユピテルスイングトレーナー!
けっこう使えますよ!

ラッセルノのヘッドカバー!
これはいい感じ!
お値段4860円!



これはお買い得〜!










別注カラーの
PINGキャディバッグ!

メッチャかっこいいや〜ん!



ここでしか買えない
別注マンシングウェア!
色の切り替えがおしゃれ!




ブリーフィングの
ヘッドカバーセット!




羊革のグローブ激安!



実際に使ってみましたが、革は柔らかく
十分に使えるレベル!
練習用にも最適!
これでなんと税込780円!


エチオピアンシープのグローブ!


なんと700円台で買える!
これはマジで安いっす!





日本語で対応してくれるから安心!





クラブコーディネーター
鹿又芳典さんの本、第2弾!



中のイラストは全部僕が
描かせてもらってます!
ギア選びの参考に!

ティーチングプロ
北野正之さんの本です!



表紙、中のイラストは
全部僕が描かせてもらってます!
メンタル、マネージメントの面で
非常に参考になります!

カリスマクラフトマン
鹿又芳典さんの本第一弾!



中のイラストは全部僕が描いてます!
ギア選びに悩んでる人はぜひ!

科学的ゴルフの極意
大槻義彦著



僕がイラストを描きました!


フィネス・アイテムズの
レディースウェアはここで!


CURUCURU

僕のホームコース
太平洋アソシエイツ
佐野ヒルクレストコース

グリーンが速くて
なかなか面白いっすよ〜。
ぜひ一度チャレンジしてみてね。

ブログタイムズ
野村タケオのオリジナルウェア
DESIGN GARDEN
GBスカル君(ホワイト)
GBスカル君(ホワイト)

税込価格: 2,100円

DESIGN GARDEN
GOLF BAKA 2
GOLF BAKA 2

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
GBスカル君
GBスカル君

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
Hello!
Hello!

税込価格: 2,625円

最新コメント
  • ライブドアブログ