野村タケオのゴルフバカ日記!

ゴルフバカイラストレーター野村タケオのゴルフブログ。ラウンド記録や試打レポート、ちょっと思いついたことなど、ありとあらゆるゴルフネタを書いております。ゴルフバカの日常を笑ってやってください!

2008年09月

ゴルフ雑誌

みなさま引き続きお祝いの書き込みなどありがとうございます。

僕はこの週末も長野に子供の顔を見に行って来ました。
まだ病院に入院中なんですが、元気みたいで良かったです。
嫁さんはなかなか睡眠時間がとれなかったり、初めての経験が多かったりで大変そう・・・。

おそらく明後日あたりに退院して、長野の実家で2ヶ月近く過ごす事になりそうです。
僕もその間、何回か長野まで行く事になりそう。
片道3時間ほどかかるんですが、がんばって顔を見に行かないとね。
今のところ僕にはそれくらいしか出来ませんから・・・。


んで、ゴルフの話。

みなさんはゴルフ雑誌を読んでますか?

僕はもちろん毎月ワッグルは読んでます。
みなさんも読んでください(笑)
あと月刊ゴルフダイジェストかな。
週刊GDは気になる内容の時は買います。

トゥデイやアルバはたま〜に買うかな〜って感じです。

で、みなさんは雑誌をどんなふうに読んでるんでしょうか?

僕はとりあえず買って来た時にはザーッと全部に目を通します。
それからは気が向いた時にまた手に取ってパラパラと眺めるんです。

それは最新号だけではなく、数ヶ月前の号だったり、1年以上前の号だったり・・・。
僕って捨てられない人なので、家のそこらじゅうに古いゴルフ雑誌が置いてあるんですな〜(で、嫁さんに激しく怒られる・・・)

そんな雑誌をパラパラと眺めてると、最初に読んだ時には全く気にも留めなかった記事が急に気になっちゃったりするんですよ。

たとえば、最初に読んだ時にはテークバックにはあまり悩んでなかったのに、半年後にはテークバックが気になってると、その事について書かれてる記事が急に気になりだす。
で、じっくり読んでみて、参考にしたりね。

そんなことでヒントを得て、実際にやってみた事が多々あります。
しかし成功したのは5回に1回あるかないか・・・(笑)
で、また嫁さんに激しく怒られる(笑)

でも、何気なくゴルフ雑誌をパラパラと見てる時が、なんだかリラックスできる時間なんですよね〜。
ま、僕はあまり緊張してる時間がもともとないタイプですが(笑)

そんなわけで、僕はその時その時にピンと来た記事を参考にしながら練習をしてるわけです。

特にワッグルはレッスン記事が多いから、とても参考になります。
って言うか、全部キッチリ読んでたら1日で読み切れないよ〜ってくらいレッスン記事が多いっすよね。
だからたまにパラパラ読み返すと、けっこう「おっ!」って記事があるんですよね。

僕のマンガは何の参考にもなりませんが・・・(笑)

今は東スポのレッスン記事のおかげで、ちょっと調子が良くなって来てるので、秋のベストシーズンに向けてがんばりたいですな〜。

生命線!

みなさま、お祝いの書き込み、メール、電話等、ありがとうございます。

本来ならば、みなさんにきちっとご報告のメールなり電話なりでお知らせしなければならないんでしょうが、バタバタしてましてそういうわけにも行かず、ブログでのご報告となってしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

こんなにたくさんの方々から祝って頂き、本当に僕も嫁さんも、そして生まれて来た息子も幸せ者だと思います。
感謝感謝です。

増々、息子の手本になるようなゴルファーにならねば!と思っております(やっぱゴルフかよ! 笑)

これからもよろしくお願いします。

子供の事や出産の事については、そのうち嫌でも嫁さんのブログに掲載されると思いますので、そちらでお読みください(笑)

で、ゴルフの話に戻ります。

23日のコンペで投入した新兵器。

この新兵器の投入には、かなり勇気が必要でした。
なぜなら、このクラブは僕のゴルフの生命線だからです。

もうここまで書いたら、僕のブログをずっと読んでくださってる方には分かりますよね・・・。

そう、今回の新兵器はウェッジっす!

もちろんメーカーはPINGね。


ジャジャーン!

TOUR-Wウェッジ 1

PINGのTOUR-Wウェッジのシルバークローム仕様です!

いや〜カッコイイね〜。
メッキのウェッジを買ったのは何年ぶりかな〜?

僕が買ったのは52度(バウンス12度)と58度(バウンス8度)
シャフトはメーカー装着のDG-S300。
僕は昔からウェッジだけは重いシャフトが好きなんですよね〜。

ライ角を示すカラーはブルー。
これは標準より0.75度アップライトってこと。
ロフトのあるクラブは捕まり過ぎちゃうのが怖いので、i10アイアンよりは0.75度フラットなのにしました。

この2本のウェッジは、僕が欲しいな〜と思ってたスペックとドンピシャの物がフェスティバルゴルフさんで売ってたので、思わずポチッと行っちゃた訳です。
だってDGが付いてて、ライ角がブルーなんてのがそうそう見つかるわけないからね。
しかもこのウェッジ、ほぼ新品に近いような状態でした。
ポイントを使って2本で22000円くらいだったし、さらに5%ポイントが付いたから、そこそこお買い得だったかな。


構えてみた感じはこんなの。

TOUR-Wウェッジ 2

どうですか?
僕的にはなかなか良い顔してるな〜って思ってます。

で、早速チキチキコンペでいきなり使ってみた訳ですが(ラウンド前の練習場で打っただけ)結果としてはなかなか良い感じでした。

何が良いって、まず座りが良い。
今までのウェッジよりバウンスが少ないからかもしれませんが、スッと構えればピタッと決まる。

そして抜けがメチャメチャ良い!
これもバウンスの関係かもしれませんが、ソールの微妙な削り方にも寄るんでしょう。
とにかくフェアウェイはもちろん、ラフでもスパッと抜けます。
逆に最初は抜けが良すぎて戸惑ったくらいです。

TOUR-Wウェッジ 3
このソールが抜けの良い秘密か?

スピンはまあまあって感じですかね。
僕はあまりスピンが掛かり過ぎるウェッジは好きではないので丁度良いかな。
フルショットした時はバックスピンで戻ってたので。もう少しスピンが少なくても良いかも。

打感ですが、軟鉄とあまり変わらない感じで柔らかいです。
言われなければステンレス製だとは気付かないでしょう。

しかしほんの少しですが打感が薄っぺらい感じもしました。
今までのキャロのXツアーウェッジの方が分厚い感触でしたね。
打感はやっぱXツアーの方が好きかな・・・。
ま、何ラウンドか使えば慣れるでしょうが。

今回このウェッジを投入するにあたって、一番心配だったのはバンカー。
ホームコースは砂が多くて柔らかいので、今まではバウンスの大きいウェッジばかりを使って来たんです。
そのほうが楽だからね〜。

しかし今回のサンドはバウンス8度。
これでもしバンカーショットが難しくなっちゃったらどうしよう・・・って不安があったわけです。

で、朝の練習場でちょっとバンカーショットをやってみたんですが、予想以上に使いやすかった。
バンカーでもスパッと抜けてシャープに打てる感じなんですよね〜。
もちろんフェースを開いてやればキッチリとバウンスが使えるし、開き具合を少なくして打ったりもしやすい。
とにかくコントロールがしやすかったです。
これには少し驚きましたね。
今までのウェッジほどオートマチックにバンカーショットは出来ませんが、少し練習すればいろんなテクニックが使いやすいウェッジだと思いました。
だからと言って難しいクラブではないですね。

バンカーでも十分使えることが分かって一安心してから、ラウンドで使ってみました。

天然芝からのショットは初めてだったにもかかわらず、なんと寄せワン6回も取っちゃいました。
寄せワンのうちの一つはバンカーからの「砂イチ」だったし。

これならXツアーウェッジから心置きなくスイッチ出来ます。

ただし今までよりバウンスが少ない分、少し手前から入った時に角度によってはザックリしちゃう時があるので注意しないとダメですね。
今までなら滑ってくれてたのが、刺さっちゃうからね・・・。
実際、ラウンド中に1回、ほぼフルショットの時に大ダフリして半分くらいしか飛ばなかった時がありました・・・。
その辺は多少今までのクラブよりシビアな面があるかな。
しかしこれは入射角に気をつければ解決出来そうですが。

とにかくTOUR-Wは予想以上に使えるウェッジでした。

これで何年かぶりに僕のバッグからロジャーさんの作ったクラブが無くなりました・・・。
ちょっと寂しいですね・・・。
サンドは2年以上使ってたし、52度は4年近く使ってたからね〜。
その2本で何度チップインや寄せワンをしたことか・・・。

これからはPINGのTOUR-Wウェッジでゴルフを組み立てて行きたいと思います。
よろしくね〜TOUR-Wウェッジちゃん!

誕生&チキチキ

え〜・・・いきなりゴルフとは関係ない話ですが、今日子供が生まれました。
予定では20日だったんですが、5日遅れて生まれました。

昨日の朝7時に「そろそろかも・・・」って呼び出されて、嫁さんが里帰り出産をしている長野へ。
しかし昨日は生まれず、病院に泊まり込み・・・。
今日の10時56分に無事生まれました。

3338グラムの男の子です。

打倒、遼君ですな(笑)

23日のコンペを避けて生まれてくれた空気の読める子供です(笑)

いろいろと心配してくださったみなさま、ありがとうございました。

嫁さんも疲れてはいますが、元気です。

しかし自分が親になったなんていまだに信じられないです。
けっこういい歳だし(笑)

でもやっぱ嬉しいです。
嫁さん、ありがとう!

これからは息子に恥ずかしくないようなプレーをしたいと思います(ゴルフかよっ! 笑)


んで、23日のコンペの話。
この日は恒例のチキチキコンペ。
コースは佐野ヒルクレストコースっす。

僕の組はA1君、K林さん、mikiさん。
OUTからのスタートです。
いつものごとくフルバックの黒ティー(6800ヤードくらい)使用。

1番パー4、フェアウェイをキープして、2打目は乗らなかったものの寄せワンでパーセーブ。
2番パー4、ティーショットを右の林にぶち込み、脱出に2打かかってしまい、5オン2パットの素トリ・・・。
3番パー3、ピン右2.5メートルに1オンして1パットのバーディゲット!

4番パー5、きっちり3オンして2パットのパー。
5番パー4、2オンに失敗したものの、アプローチを50センチに寄せてパーセーブ。
6番パー4、2オンはしたもののピンの上6メートルに乗せてしまい、3パットのボギー・・・。

7番パー3、ピン奥5メートルに乗せて2パットのパー。
8番パー5、2打目を池の左に刻んだつもりが、擦り球になってしまい池ポチャ・・・。
ドロップしての4打目をピン下3.5メートルに乗せたものの、パットが2センチショート・・・
悔しいボギーです・・・。
9番パー4、2オンに失敗したものの、ラフから左足下がりの難しいアプローチを1.5メートルに寄せて、1パットでパーセーブ。

OUT −+3○−−△−△− 40(15)

で、後半

10番パー4、ティーショットは右の林へ・・・。
2打目でグリーン右手前へ運び、寄せワンでパーセーブ。
11番パー5、きっちりパーオンして2パットのパー。
12番パー3、ピン手前5メートルに乗せ、きっちり2パットのパー。

13番パー4、2打目でグリーン手前へ運び、寄せワンのパー。
14番パー4、ティーショットを左の林に打ち込み、2打目は出すだけ。
3打目はダフってしまい、4オン2パットの素ダボ・・・。
痛いっす・・・。
15番パー4、ティーショットは少し引っ掛けて木の後ろへ。
木の下を通したショットはグリーン左手前の深いバンカーへ。
3打目で乗せたものの、2パットのボギー。

16番パー5、4オン2パットのボギー。
17番パー3、ティーショットは少しだけグリーンに届かず、アプローチで1メートルに寄せてパーセーブ。
18番パー4、ティーショットはフェアウェイキープしたものの、2打目を擦って池へ・・・。
池手前にドロップして打った4打目はピン奥にオン。
4メートルのボギーパットは惜しくも決めきれずにダボ・・・。

IN −−−−□△△−□ 42(15)

トータル
40(15)+42(15)=82(30)

スコア的にはそこそこ満足ですが、もったいないホールが多く、悔しいですね。
攻め方を間違えなければ、あと2〜3打は良いスコアが出せたはず・・・。

アイアンは相変わらず、そこそこ満足のいく出来でした。
しかしドラはイマイチでしたね。
この前のワッグルコンペではバシバシと厚い当たりが出てたんですが、この日は薄い当たり連発・・・。
それでも飛距離は以前よりは出てましたが、納得出来ません・・・。
この前と同じ意識で打ってたつもりだったんですが、何かが違うんでしょうね。
また練習で確認してみたいと思います。

アプローチはそこそこ、パターはかなり好調をキープって感じでした。

このままの状態でドラがもう少し良くなれば、いつでも70台が出るようになると思います。
がんばります!

で、コンペの方はネットスコアが74で残念ながら6位でした。

う〜・・・新兵器のデビュー戦を優勝で飾りたかったのに〜!

・・・

新兵器についてはまた明日。

もちろんあのメーカでんがな(笑)

いろいろ観戦記

いや〜この週末は、毎日テレビテレビで疲れました〜。
ラウンドに行かなかったのでなおさらです。

まず夜から朝まではライダーカップ。
で、ちょっと寝て、午後からは日本のゴルフ中継。
そしてプロ野球の巨人戦を観て(巨人ファンなもんで・・・)またまたライダーカップ・・・。

ラウンドに行くより疲れました〜(笑)

んで、ライダーカップ・・・。

アメリカが勝っちゃいましたね〜。
ヨーロッパチームを応援していた僕としてはガッカリっす・・・。

しかしアメリカはタイガーがいない事と、前評判が悪かった事で逆に結束力が高まったみたいな感じでしたね。
チームワークが良かったし、箇々のモチベーションが非常に高かったような気がします。
ま、地元で応援が凄かったってのもあると思いますが。

キャプテン・エイジンガーのペアリングも素晴らしかった。

逆にファルドは少し失敗したかな〜って気がしますね。
最終日の個人戦も並べ方が少しマズかったかな・・・。

そしてアメリカは初出場の選手たちががんばったよね。
見事にエイジンガーの期待に応えてました。
地元のペリーもがんばってたし。
なんであんなアドレスでポコポコとパットが入るのか不思議・・・。

ヨーロッパチームで僕的に少し残念だったのは、ウェストウッドが調子悪かったことかな。
僕とセッティングが似てるから特に頑張って欲しかったんですけどね〜。

ポールターはがんばってたね〜。

それにしても、さすがにあの舞台に出てくる選手ってのは上手いね。
特にバンカーはみんな本当に上手い。
よく「プロはグリーン周りの深いラフに入れるくらいなら、バンカーの方が寄せやすい」みたいな話を耳にしますが、マジで本当なんだな〜って感じました。
寄せるって言うか、普通のライのバンカーショットなら狙ってくるもんね。

パットもスコスコ入れてくるしね。

やっぱあんなの観ちゃうと、まだまだ日本のプロが世界で勝つのは難しいな〜って感じちゃいました。

今回、一番驚いたのはJ・Bホームズの飛距離・・・。
僕はあまり知らない選手だったんですが、370ヤードくらい飛ばしてるホールもあったからね・・・。
600ヤード近くあるパー5をミドルアイアンで2オンしちゃうんだから・・・対戦してる選手からしたら「勘弁してよ・・・」って感じでしょうね。

とにかく今回はヨーロッパチームの完敗でしたね。

2年後は地元開催なので、リベンジ目指して頑張って欲しいっす。


で、日本の女子プロの試合。

いや〜不動ちゃん勝ちましたね〜。
桃ちゃんも惜しかった・・・。

僕はテレビで観てて、プレーオフの2打目が終わった時点で「不動ちゃんが勝つんじゃないの」って思いました。
何故か?

それは不動ちゃんだけが一度打った事のあるラインだったから。

他の2人は全く打った事のないピンの左サイド、不動ちゃんは一度打った事のある右サイド・・・。
不動ちゃんなら入れて来そうだな〜って思ってたら、案の定でした・・・。

さすがにそのあたりは「やっぱ強いな〜」って思いました。

桃ちゃんの敗因は最終ホールの2打目ですよね。
あの雨で濡れたライからフックを打とうとしたんでしょうか?
もしあれをとりあえずグリーン右サイドにでも乗せておけば、おそらく2パットで勝ててたんじゃないかな?

ま、タラレバですが・・・。

もう一人の新崎プロもがんばってましたね〜。
今回の活躍まで全然知らない選手でしたが、良いスイングしてるよね〜。
精神的にも強そうだし。
今回の活躍をキッカケにして、今後はちょこちょこ名前を聞くようになるんじゃないでしょうか。
頑張って欲しいもんです。

しかし今回も日本女子プロにはかなわないものの、面白い試合でした。

男子の試合も観ましたが、特に感想はなし・・・(笑)
矢野プロおめでとうございました。

で、ちょっとクラブの話。
僕は試合を観ながらも、一生懸命プロたちの使用クラブを見てるわけですが、不動ちゃんのクラブがなんだか変わってる感じがしましたね〜。
たしかアイアンはXフォージドを使ってたはずですが、昨日は違ったような・・・。
チラッとしか映らなかったのでハッキリとは分かりませんが、インプレスになってない?
もしアイアンが変わってたとしたら、不動ちゃんのバッグにはキャロのクラブは入ってないってことになりますな〜。
ちょっと寂しい・・・。

スプーンはもしかしたらeggになってるかもね。
独特のポコーンって音がしてました・・・(笑)

桃ちゃんは相変わらずXツアーアイアンを使ってるみたいですが、週刊GDに気になる記事が出てましたね。
11月頃に発売されるらしいレガシーアイアン。
どうやら軟鉄のポケットキャビティみたい。
写真で見た感じでは、少しヘッドは大きめでしたが、なかなかカッコ良かったです。
桃ちゃんも試してるらしいね〜。

軟鉄ポケキャビってことは、Xツアーの後継モデルってことになるのかな?
Xツアーを長く使ってた僕としては非常に気になるモデルです・・・。
ピンフリになっちゃった僕としては、買う事はありませんが、非常に気になりますな〜・・・。

誰か買ったら打たせてください(笑)

眠い・・・。

いや〜眠いっす・・・。

ずーっとライダーカップを観ていたので、マジでめちゃめちゃ眠い。

だって放送終了したのが今日の朝8時頃なんだよ・・・。
昨日の9時からやく1時間ライダーカップにかじりつき・・・。

今も2日目の放送を観ながら書いてます。

ゴルフチャンネルに加入されてない方には、なんのこっちゃ分からんことばっか書いててすみません・・・。


しかしライダーカップ面白いっす。

初日は僕の予想や大方の予想に反してアメリカのリードで終えました。

やっぱ1組目のミケルソン・キム組が勢いをつけて、その勢いに乗ってアメリカチームが最後まで押し切ったって感じだったかな。
ミケ・キム組は良い試合をしてたし、上手く観客を乗せてたよね〜。

あのペアを1組目に持って来たエイジンガーの作戦勝ちってとこかな。

ヨーロッパチームはイマイチペアリングがマズかったかな〜って気もするしね。

2日目の午前中のマッチは今のところ互角の戦いをしてますが、昨日もラウンド後半で逆転されてアメリカにやられてるからね〜。
まだまだ目が離せないっす。

今日もミケ・キムペアは好調みたいだし、地元のケニー・ペリーは調子良さそうだしね。

ヨーロッパはなんと午前のマッチからガルシアとウェストウッド、ケーシーを外して来ました・・・。
ファルドは思い切った作戦をとったね〜。
これが裏目に出なければいいんですが・・・。

応援しているウェストウッドのプレーを観るには、午後のマッチを観なきゃならない・・・。
そうするとまた朝まで観なきゃならないんだよね〜・・・。

とりあえず起きていられるまでは観る事にして、残りは明日の再放送で観る事にします・・・。

がんばれ〜ヨーロッパチーム!

歴代アイアン

この前ちょっと考えてたんですが、僕がゴルフを始めたのはもう20年くらい前の話・・・。
途中に6年くらいブランクがあるので、実質の僕のゴルフ歴ってことになると14年くらいってことになるわけだ。
う〜ん、それでも長いね。

んで、僕が今のようなゴルフバカ生活を本格的に始めてから8年目になります。
その間、かな〜りいろんな種類のクラブを使って来たな〜ってことを、突然思ったんです。
で、どんなクラブを使ったっけな〜・・・ってことを思い出してみました。

ドライバーもかなり使ってきましたが、とりあえずアイアンから・・・

ゴルフバカ生活を始めた頃は、かなり頻繁に取っ替え引っ替えしてたから、そういえば使ったことがあるな〜なんてクラブの事がいろいろ思い出される・・・。
なかには1〜2ラウンドしか使わなかったセットもあったりしてね。
で、ちょっと書き出してみたら、自分でも驚くくらい多くのアイアンを使って来た事が判明・・・

かなりいろんな思い出のあるセットや、あまり覚えてないセットなどなど・・・。

せっかく思い出したから、ちょっとここに書いてみますね。
装着シャフトや思い出なんかも覚えてる範囲で・・・

メーカー別に書きますね〜(順不同)

タイトリスト

DCI 981(DG S300?)
これは当時カリー・ウェブが使ってて、使ってみたいな〜と思って購入。
10ラウンドくらいは使ったかな?


ツアステ

V7000(NS950 S)
これは本格的にゴルフバカになり始めた時に、最初に買ったアイアン。
新宿ヴィクトリアゴルフのツアステのフロアで試打して新品で購入。
僕の初NS950でもあります。
このアイアンは良かったですね〜。
名器なんじゃないかな〜と思っております。
2年近く使ったかな?

TS-202(たぶんNS950 S)
ほとんど思い出なし・・・。
たしか使ったよな〜って感じ(笑)

V300(NS950ウェイトフロー S)
簡単な軟鉄が使いたくて中古で購入。
とても楽でよく上がるアイアンでした。
でもすぐに飽きちゃって売却。
5〜6ラウンド使ったかな?

X5000(たぶんNS950 S)
中古で買ったけど、当時は調子が悪く、全然当たらなかったので、すぐに売却。


フォーティーン

TC-660(NS950 S)
これは良いクラブでしたね〜。
適当に振れば、真っすぐ飛んで行きました。
このアイアンを使って平均スコアがかなり良くなったような気がします。
しかし簡単すぎて物足りなくなり売却。
ヤフオクに出品したら、中古ショップで買った金額より高くなり美味しかった(笑)


KZG

PFTアイアン(ライフル6.0)
知る人ぞ知るメーカーKZGのアイアンです。
深いポケットキャビティで良さそうだな〜と思い、ヤフオクで安く落札したんですが、あまりピンと来なくてKJさんに売却。
5〜6ラウンド使ったかな?


PRGR

スピードアイアン901(スペックスチール M-43)
これは中空でなかなか良かったです。
シャフトも重すぎず軽すぎず丁度良かった。
でももう少しシャープなアイアンが使いたくなって売却。

スピードアイアン900TR(スペックスチール M-43)
このクラブ、今でも大好きです!
一応中空なんですが、どこからどう見てもマッスルバックにしか見えない。
デザインもカッコイイんですよね〜。
打感も良し!
このアイアン使ってる頃はけっこう調子良かったです。
間違いなく名器だと僕は思ってます。
今でももう一度打ってみたいアイアンですね。
1年以上は使いました。

910TR-X(スペックスチール M-46)
このクラブもそこそこ気に入ってました。
かなり楽に打てた気がします。
ヤフオクで落札したんですが、シャフトが少しハードだったかな・・・。

TR-Model900
(たぶんスペックスチール M-43)
あまり覚えてないですが、顔がすっきりしてて構えやすかったような・・・。
これが僕のラストPRGR。
でもいまだにPRGRのアイアンは好きです。
ちょっと高いですが・・・。


テーラーメード

RAC LT(ライフル6.0)
う〜ん・・・あまり記憶に無い・・・。
そう言えば使ってたな・・・って感じ。
悪いクラブではないと思うんですが、あまり印象がないです。
ヘッドうんぬんより、ライフルが全く打てませんでした・・・。


ダンロップ

XXIO TOUR(ダイナライトゴールド S300)
当時、片山晋呉が使ってるってことで気になっちゃって購入。
普通のXXIOよりグースが少なく、ヘッドが小さくて構えた感じはまあまあでした。
しかしヘッドが合わなかったのか、シャフトがダメだったのか、全く当たらずに売却。
5ラウンドも使ってないな・・・高かったのに・・・。


キャロウェイ

グレートビッグバーサ ホークアイ(たぶんシステム60のS)
実は僕の初キャロウェイはホークアイなんですな〜。
JEEPでUSの新品を買いました。
何故だかカーボンシャフトを買っちゃたので高かったっす〜。
ゴルフ雑誌でキャロの記事を読んで急にキャロが気になりだして衝動買いでした。
しかし、やっぱシャフトが合わずに売却。

X-14 US(コンスタントウェイトライフル)
こにシャフトは僕には少しハードだったかな・・・。
当時のスイングでは重心距離の長いこのクラブは扱いきれずに売却。
後にコンスタントウェイトスチールを買い直しました。
そっちはなかなか良い感じで使ってましたね。

X-14 プロシリーズ US(コンスタントウェイトライフル)
やっぱりシャフトがダメだったみたいで、まったく当たらず。
デザインは好きだったので、ぜひ愛用したかったんですがね・・・。

X-16 US プロシリーズ(シャフトなんだっけ?)
あまり印象にないです・・・。
でも使った事は間違いない・・・。
バックフェースのデザインはあまり好きじゃないっすね。

X-18 プロシリーズ(たぶんNS950 S)
発売されてすぐに買いましたが、結局あまりいい印象はなし・・・。
この頃の僕のスイングってすぐにフェースが開いてしまってたので、重心距離の長いキャロのクラブは擦りだましか出ずに打てませんでした・・・。
でもキャロが好きだったので、新しいモデルだと打てるんじゃないかと思い飛びついたんですが・・・。

X-18(M10 98)
どうしても評判の良いM10 98が打ってみたくて、懲りずに買っちゃったクラブ。
ヘッドは捕まりの良いノーマルのヘッドにしました。
しかし結果は同じでした・・・。
数ラウンド使って売却。

X-TOUR(M10DB)
いや〜ついに僕でも打てるキャロのアイアンに出会った記念すべきモデル。
ヴィクトリアゴルフに発売前から予約して、発売日に手に入れました。
とても気に入ってたんですが、USモデルを買っちゃったので448さんに売却。

X-TOUR US(ダイナミックゴールドSL S300)
このシャフトが使いたくてアメリカのショップから新品を購入しました。
このアイアンは良かったですね〜。
ヘッドも良かったし、シャフトも合ってたような気がします。
2年以上使って、シングル入りもこのアイアンで果たしました。
間違いなくこのアイアンも名器ですね。
PINGのアイアンに買い替えた時に泣く泣く手放しましたが、今でもまた使ってみたいアイアンですね。

Xフォージド(ライフル・プロジェクトX・フライテッド 5.5)
なかなかのお買い得品を中古ショップで見つけて衝動買い。
打感や顔は好きだったんですが、やっぱライフル系の感触があまり好きじゃなかったですね。
結果もあまり良くなかったので2ヶ月ほどでXツアーに戻しちゃいました。
ヤフオクで売却。


PING

i10(AWT S)
さて、ついにやって来ました、現在使用中のアイアンです。
ちゃんとPINGのフィティングスタジオで試打して決めたアイアンです。
フィッティングではノーマルより2.25度アップライトのカラーコード「グリーン」がピッタリとのことでしたが、引っ掛けちゃうと困るので1.5度アップライトのカラーコード「イエロー」をヤフオクでポチリ。

これが良いんだな〜。
やっぱライ角が合ってるせいか、ボールがしっかり捕まって、右にヘロヘロ〜って飛んで行く弱々しいスライスボールが出なくなりました。
以前はそんな球が「持ち球」だったのにね(笑)

そして打感も良いんです。
ステンレス鋳造ですが、PINGのステンレスは他のメーカーと違い4回も高熱に晒してるのでキメが細かく、柔らかいんですな〜。
なのでライ角やロフト角の調整が出来るわけです。
いろんな人に打ってもらいましたが、ほとんどの人が「打感良いんだね」って言いますからね。

顔も良いし、構えやすいし、今のところ文句の付けようがありません。
当分使う事になりそうで〜す。


これが僕のここ8年ほどのアイアン歴です。
いや〜凄いね・・・(笑)

数えてみたら、今のi10で22モデルになりました。
平均すると1年に3回くらいは変えてたってことになりますね・・・。
これ以外にも、もしかしたら忘れてるアイアンもあるかもしれないしね・・・。

こうやって振り返ってみると、このブログを始める前の方がコロコロとアイアンを変えてたような気がします。

ま、キャロマニになってからは、選択肢が基本的にキャロウェイのクラブだけになっちゃうわけだから、そりゃ変える回数は減るわな。
そしてピンフリになったこれからは、さらに変える回数減るでしょう。

今は嫁さんにも怒られちゃうしね(笑)

これだけの色々な種類のアイアンを使って来て思う事は、やっぱスイングにあったクラブを使うのが1番ってことかな。
いくら評判が良くても、デザインが良くても、自分に合ってなければ全く意味がないって事ですね。

それが分かっただけでも、いろんなアイアンを使って来た意味があるよね。

っていうか、もっと早く分かれっつーの(笑)

そのうちドライバーの遍歴も思い出したいと思ってま〜す。

ライダー

もうすぐライダーカップです。

なかなか楽しみっす。

おそらくヨーロッパ選抜チームが有利だろうとは思いますが、アメリカ選抜も負けっぱなしってわけには行かないだろうから、かなり気合いが入ってるでしょうね。
地元開催だしね。

今回はタイガーがいないわけですが、それが逆に良い方に働いてアメリカ選抜ががんばっちゃうこともあり得る。
タイガーがいなくても強いんだぞ!ってことでチームが一つになったりね。

キャプテンのポール・エイジンガーもタイガーがいない方がペアリングがしやすかったりするかもしれないし・・・。

しかし、僕的にはどう見てもヨーロッパ選抜のほうが魅力的な選手が多い気がするな〜。
今年メジャー2勝のハリントン、ウェストウッド、ガルシア、ポール・ケーシー、ポールター、ヒメネス・・・。
渋いベテランから実力者、そして若手・・・非常に魅力的ですよね〜。
名前だけ見てると、どう考えてもヨーロッパ選抜を応援したくなっちゃうな〜。

特に僕が応援したいのは、やっぱPING所属のウェストウッドとヒメネス。
ウェストウッドなんて僕と同じi10アイアン使ってるから、なおさら応援したくなっちゃいますな〜。
ヒメネスは今回最年長らしいけど、相変わらず渋いよね。
大好きな葉巻をくゆらせながらがんばってほしいもんです。

PINGの選手と言えばアメリカ選抜にもハンター・メイハンがいるので注目して見ようと思います。

アメリカチームで僕が気になるのは、ケニーペリーですな。

だって今年ツアー3勝ですよ。
しかもライダーカップの出場権を得ることに全精力をかけて来たんだもんね。
怖い存在ですな〜。
ケニーペリーは僕と同じPINGのCRAZ-Eパターを使ってるから、ちょっと応援したいと思います。

ま、なんだかんだ言っても、やっぱヨーロッパ選抜の有利は変えようが無い。
僕的にもヨーロッパ選抜に勝って欲しい。
しかしアメリカ選抜にもがんばってもらって、白熱した試合が観たいもんですな〜。

アンチ

ご存知のように、僕は今やピンフリとなってしまってます。
ま、それでもクラブが全部PINGになっちゃったわけではないですが・・・。
でもいつかは全部PINGになっちゃっても良いかな〜なんておもってるわけで・・・。
あとは嫁さんとの交渉次第ってとこかな・・・(笑)

しかし今のセッティングにあまり不満はないので、そんなに焦ってるわけではないですが・・・。

で、僕がキャロマニからピンフリになったからと言って、キャロのクラブが嫌いになったわけではない・・・。

今度のキャロの新製品なんか非常に気になってるしね。
FT-9とかFT-iQとか09Xフォージドアイアンとかね〜・・・なるべく見ないようにしてますが・・・(笑)

キャロのクラブ以上にPINGのクラブが好きになっちゃって事ですな。
PINGのクラブ造りやクラブに対する考え方がたまらなく好きなわけですよ。

ま、PINGの話は置いといて、ゴルファーなら好きなメーカーってのがだいたいありますよね。
マニアやフリークって言われるほど惚れ込まなかったとしても、あのメーカーのクラブはカッコイイから好きだな〜とかね。

逆に「あそこのクラブはあまり好きじゃないな〜」とか「あのメーカーのクラブには興味ないな〜」ってのもあたりしますよね。

僕にもあまり好きじゃないメーカーってのがあるんです。

そのメーカーはブリヂストンのツアーステージ!

自称アンチツアステなんです。

ツアステ好きの皆さんすみません・・・。

しかし勘違いしないで欲しいのは「ツアステ使ってるやつなんかOB打ちまくれ〜!」とか「ツアステのクラブなんてサイテーだ〜」なんて思ってる訳ではない。

ツアステのクラブが良いクラブなのは十分分かってるんです。

実際、僕が今まで使った歴代のクラブの中で1番長く使ってるのはツアステかキャロなんですよね〜。
アイアンなんて5〜6モデルは使ったかも・・・。
ドラも2〜3モデルは使ってるしね〜。
今のXウェッジなんかカッコ良いな〜なんて思っちゃってるし・・・。

じゃあなんでアンチツアステなのか?

それは「上級者はやっぱツアステでしょ〜」的な空気が嫌なんです。

え?そんな空気ないって?

たしかに最近はツアステも簡単なモデルがあるし、そんな空気は無いのかもしれませんが、僕がゴルフを始めたころなんかは、上級者の人はけっこうそんな事を言ってたんですよ。
「いつかはツアステ」みたいな・・・。
上級者=軟鉄のマッスルって思考と通じるものがありますな。

昔はキャロとか使ってると「そんな簡単なクラブで良いスコア出して楽しいのか〜?」なんてワケの分からないことを言われたもんです。
今でもたま〜にいらっしゃいますが・・・。

僕としてはそういう考え方が嫌いなので「何言ってやがる・・・」って思っちゃうわけです。
僕の中では、そんな事を言う人の代表的なブランドがツアステなのです。
すみません・・・完全な僕の思い込みですな・・・。

しかし確かにツアステ使いって上手い人多いんだよね・・・。

だからこそ、僕としては「絶対にツアステ使いには負けん!」って気持ちになっちゃうわけです。

あと他に嫌いな理由があるとしたら、値段が高いってこと(ま、これは他のメーカーにも言えることですが)
あとはみんなが「良いね〜」って言うものは使いたくないっていう、僕の性格の悪さが出る理由からかな・・・。

車もトヨタには乗りたくないしね(すごくいい車だってのは分かってるんだけどね〜)


そんなわけで僕がアンチツアステなのは、完全に僕の勝手な思い込みによる理由からなので、ツアステ好きの方は怒らないでね(笑)

でもツアステ使いには負けないようにがんばります!

左手首

この前のワッグルコンペで、ちょっとドライバーの調子が良かった事について書きます。
ま、調子が良かったって言っても、引っ掛けも何発かあったし、薄い当たりも何発かありました・・・

しかし!飛距離が確実に伸びてたんです!
当たった時は今までよりも10〜20ヤードは飛んでたんじゃないかな?
薄い当たりでもそこそこ飛んでたし。

何よりも球が捕まってドーロー気味の強い球が出てたのが嬉しかったです。

何年か前から僕のゴルフをずーっと見てる人だったら、あの日のドライバーショットを見たら「どうしちゃったの〜NOMちゃん!」って言うんじゃないかな〜。
それくらい良い球が打ててました。

どこを意識して良い球が打てるようになったのか?

それは左手首!

詳しく言うと、左手のグリップをした時に、多少フックグリップで握ります。
ツーナックルが見えるくらいかな?

で、そのグリップで手を正しい位置に持ってくると、自然と左手首は少し甲側に折れて角度が出来る。
その角度をスイング中変えない意識でスイングするんです。
そうすればトップで手首が甲側に折れすぎてシャフトクロスしたり、その逆になったりしなくなる。
良いポジションにトップが収まるんですな。

そして左手を凄く意識するので、右手で叩きに行ったりしなくなる。
ま、これはもともと右手ですぐにボールを打ちに行っちゃう僕にしかあてはまらない効果かもしれませんが・・・。

もうひとつ、左手の角度を変えないようにテークバックすると、手上げにならず、手と体が一体となってテークバック出来る感じがします。
左脇が締まっていいトップが出来るし、インパクトからフォローでも左脇が開いて左肘が抜けちゃうようなフォローになりにくい。

ま、左手首を変えずにスイングした時の効果に関しては、トップでシャフトクロスしないって事以外は僕の想像ですが、間違いなく厚いインパクトが出来て強い球が出てるって事は間違いない。

この左手首の角度を変えないってポイントを何で知ったかと言うと、実は僕がイラストを描いてる東スポのレッスン記事なんです。
このレッスン記事は毎回役に立つことが書かれてて参考になるんですよ〜。
で、いろいろ僕もイラストを描きながら参考にさせてもらってるんですが、今回の左手首の角度についてはマジで僕にドンピシャでした。

この左手首の角度の事に関しては、今週の水曜夕方発売の東スポに掲載されてます。
興味のある方はぜひ!

この左手首の角度をキープしたスイングが自分のものになれば、マジで僕のゴルフはガラリと変わるかもしれない!って思います。
それくらい自分の中では「これだー!」って感じ。

ただし、人ってすぐにやり過ぎちゃうから、左手首を固定しようとするあまり左手に力がだんだん入って来たりする・・・。
その辺りに注意して、自然と左手首キープスイングが出来るように練習するしかないですな。

僕と同じような症状で悩んでる方はぜひ一度やってみてくださいね〜。

面白かった〜

みなさん日本女子プロ観ましたか〜。

いや〜最後まで面白かったですね〜。

申ジエプロの追い上げと、さくらちゃんの追い上げ・・・
最終ホールまで結果が分からない展開・・・

最後のさくらちゃんのパットも惜しかった〜。
申プロも最終ホールでティーショットがバンカーに入っちゃってボギーにしちゃいましたが、ボギーパットをしっかり決めたしね。

優勝した辛プロも最後のアプローチは上手かったっすね。
あのプレッシャーの中、ラフから完璧なアプローチでした。
今日はバーディが全く来ず、我慢のゴルフでしたが、最後まで良く我慢したと思います。
今回のようなコースで、あのセッティングだったら、間違いなく我慢比べになるわけで、辛プロがその我慢比べに勝ったってことですね。

本当に見応えのある試合でした。


しかし今回のコースのセッティングは凄かったっすね。
ピン位置もなかなか難しいところに切られてましたが、なによりラフの長さ!
15センチもあったらしいね。

ラフにスッポリ入っちゃったらショートアイアンで出すだけしかないって場面もあったくらいだから、僕たちアマチュアじゃどうしようもないんだろうね〜。
グリーン周りのラフからでもなかなか寄らなそうだし・・・。
桃ちゃん空振りしてたもんね・・・。

一度ああいうセッティングでプレーしてみたいもんですな。
おそらく大叩きするだろうけどね・・・。

しかしあれだけラフが長いと、やっぱ飛距離よりも正確性が重要になってきますよね。
そしてマネジメントってのが大事になる。
だから本当に力のある人しか勝てない。
まさにメジャーに相応しいコースとセッティングでしたね。


テレビを観てて思ったんだけど、今回くらいの難しいセッティングの試合が年間に何回かあっても良いんじゃないかな〜。
メジャーの試合だけではなく、4試合に1回くらいは難しいセッティングでやってくれると良いな〜なんてね。
選手からすれば「勘弁してよ〜」ってことになるかもしれませんが、そのほうが観ててハラハラして面白くない?

そうすればツアーのレベルも更に上がるだろうし、海外で通用するプロももっと育って来るんじゃないかな?

とにかく本当に面白い試合でした〜。
テレビで観てても面白かったですが、現地で観てた人たちはたまらなかったでしょうね。
1番からずっと最終組に付いてたらゲームの流れが観れて面白かっただろうね。
やっぱテレビで観るのと現場で観るのとでは違うんだろうな〜。
秋にでも一度トーナメントを観に行ってみようと思ってま〜す。

優勝した辛プロ、おめでとうございました〜。
さくらちゃん、申プロ、残念ながら優勝は出来ませんでしたが、面白い試合をありがとうございました〜。
来週もがんばってくださいね〜。

感覚

最近ちょっとドライバーの調子が良くなってます。

なぜか?

ちょっとした閃きがあったから・・・。

って言うか、自分の中でどこを意識すればスイングが良くなるかに気付いたからかな?

どこを意識すれば、体がどう動くかってのは非常に難しい。

同じスイングを目指していても、人によってどこを意識すれば体がそう動くのかってのは違う。

たとえば、僕はアウトサイドインが悪い癖なんですが、これを直すためにどこを意識するのか?
もちろんアウトサイドインになっちゃってる理由は一つじゃないんだろうけど、トップからどうクラブを下ろすかってことだけに絞ってみても、いろんな意識の仕方がある。

たとえば、トップからなるべく長く目標方向に背中を向けたまま切り返すって方法がある。
そうすれば体は開かないから、クラブがインサイドから降りてくるって事なんだろうね。

あと古閑美保ちゃんなんかも誌上レッスンなんかで言ってる事ですが、右肘を脇腹にぶつける感覚で降ろすってのもあるね。
単純に手を体に近いところに降ろしてくるってのもある。

どれも最終的にはクラブをインサイドから入れるための手段なんですが、これが人によって「合う・合わない」がある。

僕は全部やってみましたが、どれもダメでした・・・。
確かに多少は良くなる感じもするんですが、最終的にはダメでした・・・。
特に古閑美保ちゃんの「右肘を・・・」ってやつは全く僕には合わず、逆に右肩が下がる癖がついちゃって少しの間スイングがボロボロになりました・・・。

しかし僕に合わなかったから、全ての人に合わない感覚なのかと言うと、それはまた違う。
そのイメージで劇的に良くなる人もいるんだよね〜。

そこがゴルフの、ゴルフレッスンの難しいところなんでしょうな。
人それぞれ感覚が違うし、骨格や体力、筋力、柔軟性も違うから、上手い人と同じ事をやれば必ず上手くなるとは限らないもんね。

じゃあ僕が何を意識してアウトサイドインの軌道が少し良くなったのか?
僕の場合は「胸を目標方向の反対に向けたままクラブを下に落とす」ってイメージ。

それって背中を目標方向に向けたまま打つのと同じじゃーん!って言われるかもしれませんが、それが違うんですよ。
他人から見れば同じなのかもしれませんが、やってる本人は大違い。
背中を意識しながら腕を落とすのと、胸を意識しながら腕を落とすのでは自分的には全然感覚が違うんですよね〜。
何がどう違ってくるのかは分かりませんが、間違いなく僕の場合は胸を意識した方が結果が良い。

そしてもうひとつ。

左手と右の太ももを一緒に回すイメージ。
上手く言葉に出来なくてもどかしいですが、左手を右の太ももの前まで降ろして来て、そのまま一緒に振り切る感じかな・・・。
僕の場合はこの感覚で自然と手を体の近くに通せるようになったし、体が開きにくくなりました。
左手を意識する事で、利き腕の右手で無理矢理打ちに行く事も少なくなったような気がします。

右肩も下がりにくくなったし。

とにかく本当にちょっとした意識の持ち方でスイングって変わっちゃうんですよね〜。

あともう1点、この前のワッグルコンペからやってみたことがあるんですが、これがかなり良いんです。
捕まった強い球が打てるようになって、間違いなく飛距離が伸びてる。
どこを意識してそうなったかは、また書きますね。

最近KJさんがゴルフに復活したから一緒に練習に行くようになって、いろいろと試したり、反復練習が出来たりしてるのが良いのかもしれませんが、少しスイングが良い方向に向かってる気がします。

練習場ではかなり良い球が打てるようになってるんですよね。
あとは良い球が打てる確率を少しでも上げるように練習しないとね〜。

そして一番重要なのは、練習で出来てることが、本番でちゃんと出来るかってことですな。
やっぱコースっていろんなプレッシャーがかかるからね〜。
練習場みたいに、良い意味で適当にスイングが出来るかどうかですね。


とりあえずがんばりま〜す。

9月ワッグルコンペ

今日は恒例のワッグルコンペに行ってきました。

今日のコースは静岡の東富士カントリークラブ。
初めて行くコースだったんですが、行ってみてビックリ!
なんとコースのすぐ隣が富士スピードウェイなんです。

おかげでラウンド中は車の排気音のうるさい事・・・(笑)
特にOUTはすぐ横がサーキットなのでマジでうるさかったっす。
でも精神修行にはなったかな(笑)
F1グランプリのときはさらにうるさそうですな〜(決勝の日はさすがに休場らしいですが・・・)

あとほとんどのホールから奇麗に富士山が見えてましたね〜。
今日は良い天気だったので、ホントに富士山が奇麗でした。
東富士カントリー
でも雪がないとちょっと雰囲気出ないよね。

今日の同伴競技者はOさん、某ゴルフショップのKさん、編集部のHさんです。

スタートはINからで、使用ティーはレギュラー(6300ヤードくらいかな?)

10番ホールパー4、打ち下しの1打目は会心の当たりでフェアウェイど真ん中!
飛距離もおそらく250ヤード以上は出ている!
どうやらこの前の練習から取り組んでるプチスイング改造が功を奏しているみたいで、捕まった中弾道の素晴らしいショットでした〜。
このブログを読んでくださってるHさんからも「ヘッドスピード41のショットじゃないな〜」って言われちゃいました(笑)

しかし2打目はグリーン右に外し、アプローチは凄い傾斜と順目で止まりきらず、またグリーンの外へ・・・。
4打目でなんとか80センチに寄せて1パットのボギー。

11番パー4のティーショットも完璧なショット!
しかしパーオンに失敗して2パットのボギー。
12番パー3、ピン奥3メートルに乗せて、下りのスライスラインをねじ込んでバーディー!

13番パー5、ティーショットを引っ掛けて、なんとか4オンしたものの長い1パット目をかなりショートしてしまい痛恨の3パットダボ・・・。
中尺のCRAZ-Eパターに変えて49ホール目にして初の3パットっす・・・。

14番はパーオンして2パットのパートしたものの、15番、16番は連続ボギー・・・。
17番パー3は寄せワンでパーセーブ。
18番パー4は3オン2パットのボギー。

OUT △△○□−△△−△ 42(15)

スタートホールは最高のドライバーショットでしたが、やっぱ付け焼き刃のスイングが長続きするわけもなく、途中からはやっぱミスも出ちゃいました・・・。
しかし当たった時の球はホントに飛んでたんで、後半もそんなドライバーショットが出来たら期待が持てますぞ〜。

で、INのスタート。

1番パー4、ティーショットは薄い当たりながらもフェアウェイキープ。
しかし飛距離はいつもの僕(笑)
3オンには失敗したものの、寄せワンでパーセーブ。
2番パー4、またまた薄い当たりながらもフェアウェイキープして2オン2パットのパー。
3番パー5はボギーにして、4番パー3も本日2回目の3パットでボギー・・・。

5番パー4は300ヤードちょいの短いホール。
ここは久しぶりに会心のショットで残り40ヤード弱のフェアウェイへ。
しかし2打目の距離感が合わずに2オン失敗・・・。
なんとか寄せワンでパーセーブしましたが情けないですな・・・。

6番パー5はティーショットを引っ掛けたものの、3打目でピン横1メートルに寄せて楽々バーディ!

7番パー4、8番パー3もパーセーブ。

9番パー4、ティーショットをめちゃめちゃ左に引っ張って、あわやOB・・・。
木に当たって助かった球をフェアウェイに戻し、3打目でグリーン手前ラフへ。
アプローチでピン横1メートルに寄せたものの、難しい下りのフックラインを決めきれずにダボ・・・。
最終ホールでやっちゃいました・・・。

IN −−△△−○−−□ 39(15)

トータル
42(15)+39(15)=81(30)

まあまあかな・・・?

距離が短いコースだったので、もう少し良いスコアを出したかったですが、グリーンが2グリーンのため小さく、砲台になってるホールが多かったので難しかったです・・・。
しかも目がきつくて、カップ際で曲がったり、順目だとやたらと速かったりと大変でした。
そのわりには30パットでおさまってますが、2回も3パットしちゃってますからね〜。

ドラもかなり良いショットは何発かありましたが(飛距離も十分)引っ掛けも何発かあったので、もっと練習しないとダメですね。
しかし少し光が見えてきました。
アイアンはそこそこだったかな。

コースは何ホールか似たようなホールがありましたが、なかなか良いコースでした。
グリーンを狙う時に打ち上げで砲台になってる事が多かったので、距離感が難しかったっすね〜。

あと、やっぱサーキットの音がうるさかった(笑)

しかし今日は天気は良かったけど、気温があまり高くなく、湿度も低かったので、とても快適なラウンドでした〜。
いや〜毎回今日みたいなコンディションでラウンド出来ると良いのにな〜。

本日ワッグルコンペに参加されたみなさま、お疲れさまでした〜。

来月も楽しみにしてます!

その時には、もしかしたら僕は飛ばし屋になっちゃってるかもよ〜(笑)
Counter

カウンター




ランキングバナー
これは安い!


↑このボール超おすすめ!
ボクもずっと使ってました!
在庫のあるうちにどうぞ〜












クロックス 公式オンラインショップ


このサイト凄い!
格安でラウンドできる!




僕のオリジナルイラストが
パッケージになったカレー!

華麗なるゴルフ(チキンカレー&ビーフカレー)【楽ギフ_包装】[ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント クリスマス][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,080円
(2014/12/22 22:59時点)

ビーフとチキンの2種類入り!
コンペ賞品に最適です〜!

僕のオリジナルイラスト入り
ゴルフバカマグカップ!

野村タケオ ゴルフバカマグカップ それは空振り【楽ギフ_包装】[ゴルフ 雑貨 アンバリッド][ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,260円
(2013/10/25 22:20時点)

これ以外にも2種類の絵柄あり!
サイト内検索

マーク金井さんと一緒に
本を書きました!


これを読めばあなたが
飛ばせるクラブが
バッチリ分かっちゃう!


ゴルフあるある

僕がドカンと
イラストを描いてます!




本家のブログもリニューアル!

(こっそり復活中 笑)

6年ぶりにHPをリニューアル!


野村タケオのオリジナルグッズ!
こちらでどうぞ!

NOM-SHOP

Twitter

お気軽にフォローしてね!

Tumblr-HINT!
Archives
livedoor プロフィール

野村タケオ

Profile


野村タケオ

自称アスリートゴルファー。
1日のうち5時間以上はゴルフの事を
考えているゴルフバカ。

悩みは飛距離不足・・・。
ショートゲームでスコアを作るタイプ。
得意クラブ サンドウェッジ

PING大好き!

2001年より太平洋アソシエイツの
メンバーとなり、ゴルフバカライフを
満喫しております。

ハンディキャップ 9.0

職業:イラストレーター
pezkun@kk.iij4u.or.jp

東スポで毎週水曜にゴルフレッスン
イラストを描いてます!
お気軽にフォローしてね!

ボクが150点近くイラストを
描いているゴルフルール本!
2016年のルール改正にも
対応してます!



ゴルフ用品アウトレット!


中古クラブを探す!

キャロウェイ

PING

テーラーメード

X2HOT Proドライバー

ボクが計測に使っている
ユピテルスイングトレーナー!
けっこう使えますよ!

ラッセルノのヘッドカバー!
これはいい感じ!
お値段4860円!



これはお買い得〜!










別注カラーの
PINGキャディバッグ!

メッチャかっこいいや〜ん!



ここでしか買えない
別注マンシングウェア!
色の切り替えがおしゃれ!




ブリーフィングの
ヘッドカバーセット!




羊革のグローブ激安!



実際に使ってみましたが、革は柔らかく
十分に使えるレベル!
練習用にも最適!
これでなんと税込780円!


エチオピアンシープのグローブ!


なんと700円台で買える!
これはマジで安いっす!





日本語で対応してくれるから安心!





クラブコーディネーター
鹿又芳典さんの本、第2弾!



中のイラストは全部僕が
描かせてもらってます!
ギア選びの参考に!

ティーチングプロ
北野正之さんの本です!



表紙、中のイラストは
全部僕が描かせてもらってます!
メンタル、マネージメントの面で
非常に参考になります!

カリスマクラフトマン
鹿又芳典さんの本第一弾!



中のイラストは全部僕が描いてます!
ギア選びに悩んでる人はぜひ!

科学的ゴルフの極意
大槻義彦著



僕がイラストを描きました!


フィネス・アイテムズの
レディースウェアはここで!


CURUCURU

僕のホームコース
太平洋アソシエイツ
佐野ヒルクレストコース

グリーンが速くて
なかなか面白いっすよ〜。
ぜひ一度チャレンジしてみてね。

ブログタイムズ
野村タケオのオリジナルウェア
DESIGN GARDEN
GBスカル君(ホワイト)
GBスカル君(ホワイト)

税込価格: 2,100円

DESIGN GARDEN
GOLF BAKA 2
GOLF BAKA 2

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
GBスカル君
GBスカル君

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
Hello!
Hello!

税込価格: 2,625円

最新コメント
  • ライブドアブログ