野村タケオのゴルフバカ日記!

ゴルフバカイラストレーター野村タケオのゴルフブログ。ラウンド記録や試打レポート、ちょっと思いついたことなど、ありとあらゆるゴルフネタを書いております。ゴルフバカの日常を笑ってやってください!

2009年06月

かるいざわ〜

先々週の平日に行ったラウンドのことを書きます。

ちょっとした撮影がらみで行ったんですが、ラウンドはしっかりやってきました。
何の撮影かはまだ書けないんですが、ラウンドの内容はOKなので書きます。

コースは軽井沢72ゴルフ 北コース

軽井沢72と言えば、東、西、南、北コースでトータル108ホールもあるゴルフ場。
その中でも北コースは一番グレードの高いコースで、女子のNEC軽井沢72ゴルフトーナメントを開催してるコースです。
以前ポーラ・クリーマーが優勝したりしましたよね。

今年もお盆の頃に来たコースで開催されます。

そんなトーナメントコースをラウンドさせてもらいました。

初めてのコースなので、詳しい内容は覚えてませんが、簡単に内容を・・・。

スタートはINから。
使用ティはフルバックのひとつ前(この日は6400ヤードくらいか?)
女子のトーナメントの時はトータルがもう少し長くなるらしいですが。

10番パー4、ティショットはフェアウェイキープで2打目も見事にオン。
これを2パットで決めて、綺麗なパースタート。

11番パー4、ティショットは曲がる、アイアンはダフる、バンカーはミスするで5オン2パットの素トリ・・・。

12番パー3、見事に1オンで2パットのパー。

13番パー5、ティショットはフェアウェイキープ。
2打目もナイスショットで、3打目の残り90ヤードを見事にピン横1.5メートルに寄せ、これを1パットでバーディ!

14番パー4、ティショットを少し曲げ、パーオンに失敗して2パットのボギー。

15番パー4、ティショットはラフに行ったものの、2オンして2パットのパーセーブ。

16番パー5、パーオンには失敗したもののアプローチが寄って1パットのパー。

17番パー3、ティショットが見事にピン横80センチにオンし、当然1パットのバーディ!

18番パー4、2オンには失敗したものの、アプローチでピン上2.5メートルへ。
完璧なパットだったのに、無情にもクルリンパでパーならず・・・。

IN −+3−○△−−○△ 39(14)

トリプルボギーがあって、クルリンパがあっての39は嬉しいね〜。
軽井沢と相性が良いのかも!

んで、後半。

1番パー4、ティショットはフェアウェイキープしたものの、2打目以降を失敗して4オン1パットのボギー。

2番パー5、ボギーオンして2パットの普通のボギー。

3番パー3、ティショットを少し引っかけてグリーン左の池へ・・・。
ドロップしてアプローチを2メートルに寄せ1パットのボギー。
池ポチャでボギーなら良しとしましょう。

4番パー4、ほとんどショットがメロメロで4オン2パットの素ダボ・・・。

5番パー4、前のホールに続きショットがメロメロで連続素ダボ・・・。

6番パー4、ティショットはラフに行ったものの、なんとか2オンして2パットのパー。

7番パー4、ティショットはフェアウェイキープも、2オンには失敗。
しかしこのホールはアプローチが寄り1パットのパーセーブ。

8番パー3、1オンに失敗して2オン2パットのボギー。

9番パー5、ティショットは全くタイミングが合わず右の林へ。
2打目は出すだけで、3打目もイマイチのショット。
4打目はグリーンを少しオーバーして、5オン1パットのボギー。

OUT △△△□□−−△△ 45(14)

前半とは違い、後半はドラが少し暴れてスコアを崩してしまいました・・・。


トータル
39(14)+45(14)=84(28)

いや〜前半が良かっただけに、後半がもったいない・・・。

ま、ゴルフっちゅーのはそう上手くは行かないってことですね。

しかしアイアン、ドライバーともに良くなってきてる。
特にアイアンは捕まった良い球がかなり打てるようになりました。
これでドラがもう少し安定すれば毎回40台の前半は出せるようになるんじゃないかな。

んで、コースですがフェアウェイは洋芝。
なので良いショットの時は気持ちよくスパッとターフが取れるのよ。
しかし少し沈むからちょっと難しい。

そしてラフは基本的に野芝なんだけど、フェアウェイから少し外れたところは洋芝が浸食してきてて、ラフの部分も洋芝になっちゃったりしてる。
その洋芝の部分はボールが沈みやすいので難しい・・・。

で、さらに外側に行くと洋芝と野芝が混じっちゃってて、さらに複雑で難しいのよ。
フェアウェイを3メートルくらい外すと野芝だけになってるところが多いから、フェアウェイを外すなら思い切って外した方がラク。
だって野芝は打ち慣れてるし、洋芝よりはボールが浮くから打ちやすい。
女子プロはそのあたりどういうふうに打つんだろうね?
注目してテレビ観戦したいと思います。

グリーンはこの日はあまり速くなかったけど、なかなか良いグリーンでした。
トーナメントの時はもっと速く仕上げるんでしょう。

コース的にはあまり難しいコースではなかったけど、さすがに良いコースでした。
曲がらなければ良いスコアが出るコースですね。

IMG_0504
↑18番ホール。

この日は天気がそこそこ良くて気温が上がったんだけど、さすがに軽井沢!空気が爽やかで快適にラウンドできました。
撮影も順調に進んだしね。

真夏に暑い都会を抜け出して行きたいコースですな〜。
北コース以外も行ってみたいね。

ここで予約できますよ〜→軽井沢72北コース南コース東コース西コース

そうそう、このコースで感動したことがひとつありました!

それはこれ!

IMG_0498

分かりますか?

カップの縁の部分に白いプラスチックがはめ込んであるんです!
これがあれば縁が崩れちゃうのを防げるわけですが、それよりもパットの時にカップが見やすい!

プロのトーナメントなんかを観てるとカップの内側を白く塗ってますよね。
僕はあれを観ながら常々うらやましいな〜と思ってたんです!
細かいことですが嬉しかったっす。

こんなことで感動するのは俺だけか?

僕的には全国のコースでこの白いプラスチックを普及させて欲しいな〜。

ま、いろんな意味で軽井沢72ゴルフおすすめです!(笑)

リセット

昨日、久しぶりに練習に行ってきました。

家から一番近い50ヤードほどの練習場。

僕的には前回書いた新しいJPNGグリップをラウンド前に一度試しておきたかったんだけど、練習に行くと言ったら嫁さんも行きたいってことで、子供も連れて3人で練習場へ。

グリップ交換をしたアイアンを中心に打ったんだけど、最近少し好調になってるようで、なかなか捕まる球が出て良い感じ。

少し前に書いた3つのチェックポイントが僕に合ってるみたいだ。
このままの調子が続くと良いけどね。

んで、JPNGグリップですが、なかなか良い感じです。
全く滑らないし、フィット感も良い。

最初にグリップした時に、今まで挿してたPINGの純正グリップよりも左手部分が少し太めだな〜と思ってたんですが、実際に打ってみるとほとんど気になりませんでした。

カラーグリップに対する違和感もなく、これはコースで目立つな〜って感じ。

あとは使ってるうちにどれくらい汚れてくるかな〜ってのが心配。
ま、これはカラーグリップにとっては汚れはある程度仕方がないかなと・・・。

汚れた時に汚れが取れやすいかってのも試してみたいと思います。

んで、嫁さんの話。

実は嫁さんは妊娠してからまともにクラブを振ってなかったので、これが2年ぶりくらいのフルスイング。
本人はまともに当たるか心配してたみたいですが、打ってみるとこれがなかなか良いショットの連発。

「楽しい〜」「私上手いかも〜」とか言いながら楽しそうに打ってました。

調子に乗って僕のXシャフトのドラなんかも打ったりして・・・
それもそこそこ打ててたのが驚きですが(笑)

僕と出会った頃はほぼ僕と同スコアくらいでラウンドしてた人ですから、もう少し練習すればすぐに90は切ってくるんじゃないでしょうか・・・
恐ろしい嫁じゃ・・・。

ま、練習場再デビューはしたと言っても、ラウンドデビューはまだまだ子供のこともあって難しいでしょうが、練習だけでも非常に楽しそうなので、これからもちょこちょこ一緒に練習に行こうかと思います。

オリジナル!

今日は新しく手に入れた物の話!

と言ってもドラやアイアンではありません。

ウェアやシューズでもない。


今回僕が入手したのはコレ!


ジャーン!

IMG_0517

カラーグリップ!

カラーグリップには以前から興味があったんですが、イマイチ手に入れるところまでは行かなかったのよ。

なぜか?

ま、なかなかどの色にするか決められないってことと、交換するのが面倒ってことが理由のひとつです。

しかし一番大きな理由はみんなと同じになるのが嫌ってこと。

カラーグリップって最近使ってる人多いよね。

しかも発色や機能の面で考えるとやっぱイオミックを使ってる人が多くて、必然的にカラーグリップ=イオミックってことになる。
NO1グリップってのもありますが、あれは手触りと発色が好みじゃないのでパス。

このブログを良く読んでくれてる方はご存じだと思いますが、僕って性格がひねくれてるもんで、あまり流行ったり人気がありすぎる物、王道と言われるような物はあまり好きじゃない。

イオミックが良いグリップだってことは分かってるんですけどね・・・。

なのでカラーグリップは使いたいけど、どうしようかな〜・・・って感じだったんです。

しかーし!そんな僕がなぜ今回カラーグリップを使うようになったのか?

それはちょっと面白い物を見つけたから。

僕が選んだカラーグリップはJPNGさんのグリップ。

CIMG2622

日本製です。

僕がJPNGさんを選んだのは「イオミックじゃないから」って理由だけじゃないのよ。

秘密はこの写真に。

CIMG2621

どう?気づきましたか?僕がJPNGさんのグリップを選んだ理由に。

分からない?

じゃあアップで・・・

ドーン!

CIMG2619

ネーム入りグリップです!

NOMって文字とオリジナルキャラのGBスカル君を入れてみました!

どうっすか?カッコ良くない?

このオリジナルグリップは僕が無理を言って作ってもらった物ではなく、JPNGさんはこういうサービスをされてるんです!

しかも13本全てバラバラに注文が出来るんです。
ってことは、13本全部違う色で、エンドキャップも変えて、ネームも変えることが出来るってこと!
これは凄いことだよね。

僕は今回アイアン用にブルー、ウッド用にオレンジを注文しました(ちょっと事情があってまだウッドは装着してませんが)

このJPNGさんのグリップは全部で12色、そしてエンドキャップが14色あるので168パターンの組み合わせが出来るんです!


ougi2

なかなか良い色でしょ。

ただし168パターンから選べるのはオウンネームをせずに、上の写真のようにJPNGさんのロゴが入ったグリップを選ぶ場合。

僕のようにオウンネームをする場合はグリップが8色、エンドキャップが各色に対して2色ずつ用意されてます。
8色しかないといっても人気の綺麗なカラーばかりだし、かなりのパターンがあるから全く問題なし。

オウンネームは書体が数種類用意されてるので、書体を指定して、入れたい文字を指定すれば良いだけ。
文字のカラーはホワイト・ブラック・レッドから選べる。

僕のようにオリジナルの文字やイラスト、マークを入れたい場合はプリントアウトしたものかデータを送ればOK。
縦10ミリ×横40ミリ以内であればなんでもOK。
あまり細かい絵柄なんかは無理みたいですが、僕のGBスカル君もかなり綺麗に出てるので驚きました(つぶれちゃうのを覚悟してたので)

どうですか〜、素晴らしいシステムだと思いませんか?

もちろんグリップとしての性能も問題ないし、バックライン有・無も選べます。
今のところハードタイプとスタンダードタイプ、ソフトタイプがあるみたいで、スタンダードが一番色数が豊富です。
ソフトタイプの色数も今後増えていくみたい。

いや〜なかなか面白い物を手に入れました。
オウンネームのクオリティも予想以上に高くて満足してます。

実はこのグリップ、僕がよくお世話になってるクラブ工房の
I.G.E JAPANさんで知り、もちろんI.G.E JAPANさんでグリップ交換もしてもらいました。
毎回書きますが、I.G.E JAPANさんの仕事は正確、丁寧、そして安い!
今回僕はバックライン有りのグリップにしたんですが、完璧な仕上がりでした(下手なショップに任すとねじれてたりするんだよね・・・)

JPNGグリップに変えたいな〜って人はぜひI.G.E JAPANさんに問い合わせてみてください。

んでJPNGさんのHPはココね→JPNGゴルフグリップ
グリップカラーとエンドキャップの前カラーが見れます。

自分でグリップ交換したい人はここで売ってます→楽天でJPNGグリップ


でも特にバックライン有りは信頼できるショップに任せた方がいいと思いますよ〜。

いや〜しかしこのグリップで早くラウンドしてみたいもんです。
まだ実際に球を打ってないんですが、握った感じは左手部分が多少太めでシッカリグリップできる感じ。

ラウンドで使ったらまたレポートしますね〜。

でも今週末はラウンド予定ないんだよね・・・。

呼び方

今日もPINGの話。

今シーズンはPINGを使ってるプロの活躍が凄い!

マスターズはPING契約プロのカブレラだし、女子のメジャー第2戦「マクドナルドLPGAチャンピオンシップ」ではPING契約のアンナ・ノードクヴィストが勝ちました。

メジャー以外でも契約プロのオチョアは2勝してるし、キム・インキュン、アンジェラ・スタンフォード、パット・ハーストがすでに勝ってる。

契約外でもPINGのドラやアイアンを使ってる選手で言えばクリスティ・カー(G10ドラ、ラプチャーV2FW)シン・ジエ(ラプチャーV2ドラ、G10FW、ラプチャーV2HB、パター)オー・ジヨン(G10FW、i10アイアン、ツアーWウェッジ)などが勝ってる。

男子ツアー、ネーションワイドツアー、欧州ツアーを入れれば、もっと勝ってる選手は多いはず。
特にUSLPGAツアーは今年の試合の半分以上はPINGの選手が勝ってるらしい。
素晴らしいよね〜。

なかには僕とかなり似たセッティングの選手もいたりして、それは嬉しいっすね。

ま、日本ではいまいちメジャーではないけど、海外では売り上げ一位になるほどのメーカーなんだから、この結果もうなずける。
ピンジャパンさんにももうちょっとがんばってもらわないと。

日本では知名度がまだまだないと言っても、僕のまわりではかなりPINGユーザーが増えてきてます。

これはおそらく僕がPINGの話ばっかりするからだと思いますが(笑)

まずはセッティングをほとんど変えたmochiさん、去年のクラチャンのY田さんもクラブをほぼ全部PINGに。

そしてこの前のチキチキで同組だったスーさんもウェッジをツアーWへ。

そしてそしてこの前のチキチキコンペでハーフアンダーを叩き出したA1君はアイアンをS59へ!渋い!

しかもA1君のバッグには2番からS59アイアンが入ってる。
A1君はこの2番アイアンをティーショットで使い220〜230ヤードくらい打っちゃうのよ・・・
ほぼ僕のドラと同じくらいの飛距離っす・・・。
クラブって使う人によって変わるのね・・・。

これだけPINGユーザーが増えてくれると嬉しいね〜。
しかもそのほとんどが、実際に使ってみて、それで満足してPINGを使ってくれてるのが嬉しい。
イメージが良いからとか、○○プロが使ってるからとか、そういう理由じゃないところが嬉しいっす。

これからもPINGの布教に努めます(笑)

んで、最近ちょっと考えることがあるんです、PINGを好きで使う人の呼び名のことを・・・。

キャロウェイならキャロマニとかキャロフリって言葉があるし、あとはツアーステージャーとかタイトリスター、ミズラーとかね。
PINGの場合は何が良いんだろう?

ピンマニ?いまいちカッコ良くないよね。

ピンフリ?これはまあまあ良いかな。

しかしもう少し何かないのか?
マニアとかフリークって響きだと、個人的にどうもミーハー的な感じを受けちゃうんだよね。

もっとPINGのクラブをギアとして使ってる!ってニュアンスがほしい。
ただPINGが好きです〜ってことではなく、PINGというメーカーの理念やPINGのクラブに対する考え方なんかを全て分かった上で、実際に使ってみて満足して使ってますよ〜って感じ。

しかもそれをサラッと言っちゃう感じの呼び名・・・。

う〜ん難しいね。

お、良いのを思いついた!



ピン使い。


どう?
ダメかな〜?

なんかこだわって使ってます〜って感じしない?

個人的には気に入ったので、これからは僕は自分のことを「PING使い」と呼ぶことにします。

これからもPING使いの野村タケオをよろしくね。

PINGづくし3

まずは恒例の宣伝から。

ポッドキャスト「なぜか さいたまんぞう!」の第6回目をアップしました!

今回もまんぞうさんの交友録や、前回から引っ張ってる大物プロデューサーの話など・・・。

いかにさいたまんぞうがチャンスを生かせてないかって話(笑)

ぜひ聴いてくださいね。

このページで聴くなら右のブログパーツからどうぞ。
ページはここ→なぜか さいたまんぞう!
iTunesはここ→iTunesでさいたまんぞう!(iTunesが立ち上がります)

んで、今回の話ですが、今回もPINGのフィッティングの話の続き。

PINGフィッティングにはもとろんパターもあります。
専用のパターで構えて、ボールを打って、それで適正な長さとライ角を決めるんです。
やっぱりパットでもライ角は重要なわけですな〜。

ヘッドの形状なんかは好き嫌いもあるので、打ってみて結果が良いものを選びました!

んで、決まったのがコレ!

KICX0390

iWiシリーズのハーフクレイジーです!

見ての通りのセンターシャフト。

KICX0391

構えた感じはこんなの。

ライ角は赤で長さは34インチになりました。

なぜセンターシャフトのパターになったかっていうと・・・使ってみたかったから!(笑)

最近センターシャフトが流行ってるし、聞くところによると引っかけ癖のある人はセンターシャフトが良いらしいし・・・。
実際にフィッティングの時に打ってみた感じも方向性が出しやすく、真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出してやるだけで目標方向に球が転がっていく感じがする。

そしてこのiWiシリーズですが、ボディと304ステンレスのフェースの間にウレタンを挟んであって非常に打感が良い!
柔らかめの打感でタッチも出しやすいし。

なによりヘッドが結構重くて、重いパターが好きな僕好み。
さらに別売りのウェイト交換キットを買えばもっと重量を重くしたり、逆に軽くしたり、トゥ側だけを重くしたりといろいろな事が出来る。

僕は今のままで満足なのでいまのところ変えるつもりはありませんが。

このパターで1メートル前後に不安が無くなれば最高なんですがね。

んなわけで、今回のワッグルの企画がらみのフィッティングで決まった僕のクラブを3回に渡って紹介してきました。

一応詳しく書いておくと。

ドライバー   G10 9度 グラファロイ・プロローンチレッド X
3W       G10 15.5度 グラファロイ・プロローンチレッド S
5W       G10 18.5度 グラファロイ・プロローンチレッド S
ユーティリティ G10ハイブリッド 21度 AWT S
4番アイアン   ラプチャーJ AWT S
5番〜PW     i10 AWT S
AW       Tour-Wウェッジ 52度 DG200-S
SW       Tour-Wウェッジ 58度 DG200-S
パター     iWi Half Craz-E 34インチ

いや〜すっかりPINGのクラブだけになっちゃいました〜。

しかし全部のクラブがフィッティングして選んだクラブなだけに、安心感が違います。
フィッティングの良いところは、もちろん自分の体型やスイングにあったクラブを作れるってことなんですが、それプラス「安心感「」ってのがあるっmですよね〜。

実際にゴルフ仲間のmochiさんもフィッティングしてi10アイアンを使ってるんですが、mochiさん曰く「フィッティングしてから引っかかりが無くなったのでおもいきって左に振り抜ける」らしい。
思い切って振り抜ける=ショットも良くなるってことで、相乗効果でどんどんショットが良くなるわけですな〜。

いや〜フィッティング最高!

んで、クラブが全部PINGになったわけだから、当然バッグもPINGになっております。

KICX0392

なかなかカッコイイっしょ!

KICX0395

実は僕はスタンド式のバッグはあまり好きではなく、今まで使ったことがなかったんですが、使ってみるとなかなか良いっすね〜。
軽くて持ち運びやすいし、コンパクトで思ったよりもカッコイイ!

実はスタンド式のキャディバッグってのはPINGが発明したんですよ。
だからスタンド式を使うなら、やっぱ老舗のPINGのを使わないとね。

なので当分はEVISU GOLFのバッグはお休みにして、このバッグを使ってみようと思います。

さて、後はこのフィッティングで揃えたクラブ達で僕のゴルフが良くなるかどうかですな・・・。
ワッグルの誌面的にも、PINGとしても良いスコアが出ないとシャレにならんよね・・・。

なんとか良いスコアが出るようにがんばらないと・・・。

そのうちワッグルにラウンドレポートなんかが出ると思いますので、お楽しみに〜。

PINGづくし2

昨日の話の続き。

ドラはG10の9度、Xシャフトに決まったわけですが、次はフェアウェイウッド。

それまで僕はスプーンはキャロのBB2004、クリークはユーティリティーのバフラーを入れてたんです。

んで、今回のフィッティングの結果・・・

KICX0387

G10の3番ウッドと、5番ウッドに決まりました!

3番と4番を打ち比べたんですが、ちゃんと飛距離の差が出てるってことで3番でも良いんじゃないかってことになったわけです。
意外と3番より4番の方がミート率が上がった分飛んでるなんて人が多いらしいです。

クリークの写真はスプーンと代わり映えしないので無しね。

このG10フェアウェイウッドなんですが、なかなか良いのよ。
ちなみに3番は15.5度、5番は18.5度。

ヘッドの形はとてもオーソドックスで構えやすいし、低重心な上にシャローフェースだから球が上がりやすい。

打感はドラよりは少し硬いものの、しっかりした打感で悪くはない。

シャフトは両方ともドラと同じグラファロイのプロローンチレッドです。
硬さはドラにそろえてXにしますか〜なんて言われましたが、地面から打つクラブなのでSにしておきました。

そして、クリークの下の3番アイアンなんだけど、今までは借り物のPRGRのZOOM220iを主に使ってたんだけど、今回はフィッティングの結果G10ハイブリッドになりました!

これね。

KICX0388

G10の7番ウッドも打ってみたんですが、やっぱハイブリッドの方が方向性が出しやすいのでこっちにしました。
7番ウッドも悪くないんだけどね〜。

ロフトは21度。

シャフトはアイアンと同じPINGのオリジナルシャフトAWTのS。
やはりハイブリッドはアイアンとの流れで使いたいのでこれにしました。

このハイブリッドもなかなか打感も良いし、強めの球が出るような気がします。

KICX0389

構えたときはこんな感じ。

バフラーに似てますが、シルバーの部分がアイアンぽくて方向性が出しやすいっす。

僕のホームコースは200ヤード前後のパー3が多いので、活躍してくれることを期待してます。

んで、アイアン。

アイアンは以前フィッティングして買ってるので、一応今のスイングでもライ角が合ってるかどうかのチェック。

何発か打ってみましたが、ソールの真ん中にバッチリと跡がついてて、アイアンは変える必要がないですね〜って言われました。

しかし、アイアンも少し弾道が高いので、重めのシャフトを試したり、今使ってるi10アイアンよりもソールの薄いS57アイアンなんかも試してみました。
そうすれば弾道がもう少し低くなるんじゃないかと・・・。

しかし僕の高弾道は思ったよりも頑固で(笑)何を試してもあまり変わりませんでした。
ま、僕の打ち方が悪いってことですな。

しかしアイアンの高弾道はドラの高弾道ほど悩んでるわけではないし、低い球を打とうと思えば打てるわけで、アイアンはこのままで良いんじゃないかってことになりました。
S57アイアンも良かったんですが、i10よりもミスヒットに対して多少シビアなので、やっぱi10が良いかなと。

ウェッジも今使ってるTOUR-Wウェッジが気に入ってるのでそのまま。

そして次はパターのフィッティング。

その話はまた次回。

PINGづくし1

まずはちょっとした宣伝から。

今回はポーケンっていうデジタル名刺のデザインコンテストの話。
ゴルフと関係なくてスマン。

実はポーケンっていうのはスイス生まれのデジタル名刺ガジェット。
詳しくはココ→Poken Japan

それのデザインコンテストを開催中なんだけど、僕のデザインが一次審査を通過してます。
やったね!

で、二次審査はみなさんの投票で決まることになってるんです。

投票ページはココ→Design Contest Gallery

そのページを見ていただいて、もし僕のデザインが気に入ったら投票してくれると嬉しいな〜って話。

ちなみに僕のデザインはカラフルポーケン部門の079番です!

さて、ゴルフの話。

ワッグルで先月号から連載が始まった「ゴボさん&タケちゃんのフィッティング街道を行く!」読んでもらえましたか〜。

僕とまんぞうさんがPINGでフィッティングをして、いったいどう変わっていくのかって話。

読んでもらった人は知ってると思うんですが、このフィッティングで驚きの結果が出たんです。

それまで僕がメインで使ってたドラはPINGのG10ドライバー。
ロフトは10.5度で、シャフトはグラファロイプロローンチレッドのR。

これも2年近く前に世田谷のフィッティングスタジオでフィッティングを受けてチョイスしたクラブ。
しかしその時はシャフトはSで良いでしょうって話だったんですが、「US物は日本のシャフトよりハードだから柔らかめにしておこう・・・」なんて考えちゃって、勝手に変えちゃったわけです。

で、今回のフィッティングでそのG10を打ってみたわけですが、とにかく球が高い!
これは僕の昔からの持ち球なので、僕的には何とも思わないんですが、フィッターの方は「高すぎますね〜」って・・・。
もう少し低くなったらランもも出るし、飛距離も少し伸びるんじゃないかと。

僕も常々、弾道は低くしたいと思ってたんだけど、今までいろいろクラブを変えても弾道はほとんど変わらなかったので、これは打ち方の問題だと諦めてたんです・・・。

んで、とりあえずはロフトを9度にしてみました。

KICX0385

ま、これは普通に打てますが、あまり弾道は変わらない・・・。

で、次に試したのがXシャフト!

硬めのシャフトで弾道を抑えようってことらしい。
しかしXシャフトはどうなの?
今までRを使ってたのに、いきなりXはマズイんじゃないの?

なんて思いながら何球か打ってみたところ・・・これがなかなか良いのよ。

打っててもそんなに硬さは感じないし、データ的には弾道はたしかに低くなって、飛距離も多少伸びてる。

しかもRシャフトの時よりは球の左右への散らばりも少ない。
やっぱRじゃさすがに柔らかすぎたみたい・・・。

Xってことだけで自分にはハードすぎると思ったけど、意外と打てることに驚きました。
う〜むフィッターさんの眼力恐るべし!

弾道が低くなって、飛距離も多少伸びて、左右へのバラツキも少なくなってる・・・こりゃ変えるしかないでしょ!

ってことで、今回のフィッティングで僕のドライバーはG10の9度でシャフトはプロローンチレッドのXになったのです。

KICX0386
↑Xシャフト

実はフィッターさんは9度のXでもまだ弾道が少し高めなので「8.5度でも大丈夫だと思いますよ〜「」なんて言ってましたが、さすがに8.5度は捕まえるのが大変そうなので勘弁してもらいました(笑)

んで、組み上がったドライバーを少し長めの練習場で打ってみたんですが、弾道はやっぱり低くなってる。
なかなか好感触でした。

この時の模様が今日発売の今月号のワッグルに掲載されてます。
もし良かったら見てくださいね〜(出来れば買ってね 笑)

フィッティングで決まった他のクラブについてはまた明日!

キラキラ

この前のマンスリーワッグルでの話。

この日はブリヂストンの方が参加されていて、こんなものを頂きました。

IMG_0506

ツアーステージのカラーボールです。

オレンジ、イエロー、ピンクの3個セット。

これはベースがツアステのプロも使用してるボールX-01B+のカラーバージョン。
今までのカラーボールといえば、どちらかというと文字通り「色物」扱い。
上級者が使うというより、女性や、ちょっと目立ちたい人、変わったものが好きな人なんかが使うイメージ。

ボールの性能もどちらかと言うとディスタンス系で、スピンのあまりかからないのがほとんどでした。

しかしこのX-01B+はプロが使ってるものと同性能。
白い色の代わりに黄色やオレンジの色が着けられてるだけ。

実際、多くのプロが実際にトーナメントで使ってますよね。
プロの試合ってのは当然お金がかかってるわけだから、いくらスポンサーに頼まれても「使えないボール」は使わないはずですから、このボールは十分な性能があるんでしょう。
男子の試合でも丸山や近藤が使ってたもんね。

有名男子プロが使ったってことで、今後は上級者がちょぼちょぼと使い始めるかもね。

女子でもジョン・ミジョンがこのイエローボールで優勝を飾って、その優勝コメントで「黄色いボールは集中力が増す」なんて言ってましたね。
ま、それが本当かどうかは別として、僕も以前キャスコのカラーボールを使ってた時期がありました。

その時はかなり調子も良く、かなり気に入って使ってました。
僕が使ってたのはイエローだったんですが、遠くにあってもよく分かるし、ショットの時なんかはボールが大きく見えて安心感があるんですよね。

ただ、僕は飽きちゃったので使うのをやめちゃいましたが(笑)

しかしカラーボールってのは合う合わないってのがあるようで、この日も同伴競技者がラウンド中にさっそくこのボールを使ってましたが、引っかけショット連発でOB連発・・・。
あっという間に3球とも無くしてました・・・。
その後に白いボールに戻したらナイスショット連発・・・。
精神的に何かが違うんですかね。

かと思えば、別の人はかなり気に入って、次はカラーボールにしてみようかな〜なんて言ってました。

人それぞれですね。

僕はもったいなくて(貧乏性なので)まだ使ってませんが、せっかく頂いたので近々ラウンドで使ってみようかな〜って思ってます。

しかし、気に入ったとしても当分は買ってまで使うってことはないかな。

なぜか・・・


ジャジャーン!

IMG_0505

スリクソンのZ-STAR Xを3ダース買っちゃいました!

そろそろ在庫のボールがやっと無くなりそうなので、サンプルボールを使って気に入っていたこのボールを買ったわけです。

これで当分はボールは買わなくてすみそうかな。

基本的にはこのZ-STAR Xを使っていきますが、合間合間にカラーボールや、他にも頂いているサンプルボールを使っていこうかな。

気軽なコンペの時なんかにね。

カラーボールはなかなか評判が良いので、気になる方は一度使ってみると良いかもですよ〜。

上がってきたー!

昨日は仲間うちのコンペ「チキチキコンペ」でした。

コースはホームの高崎コース。
このコースは多少トリッキーですが、距離が短いので曲げなければそこそこのスコアが出るコース。
僕の生涯ベストスコアもここだしね(36+37=73!)

この日はコースの主催でアサヒカップってオープンコンペもやってたので、これにも参加。

チキチキはポイントターニー形式での勝負で、アサヒカップは新ペリでの競技。

なんとか良いスコアで上がって、両方とも入賞!と行きたいところですな〜。

スタートはOUTから、使用ティはバックティ(それでも6200ヤードくらい)

1番パー4、ティーショットはかなり薄い当たりでフェアウェイ右ギリギリキープ。
しかし全然飛んでません・・・。
2打目もミスして、3打目もわずかにグリーンオーバー。
4打目でなんとか乗せたものの、痛恨の3パットでいきなりの素トリスタート・・・。

2番パー4、ティーショットは少し左に出てラフに行ったものの、2打目でピン下5メートルに乗せ、これをねじ込みバーディ!
バウンスバックってやつですな。

3番パー5、ティーショットはまたしても少し左に引っぱりラフ。
しかし2打目はナイスショットで、3打目でピン上2メートルにオン。
これをしっかり決めて連続バーディ!

4番パー4、ティショットはさらに左に引っぱり、良い当たりながらも残念ながらOB・・・。
打ち直しはかなりのナイスショットでフェアウェイ真ん中をキープし、次のショットはグリーンを少しオーバーしたものの、寄せワンでOBパーのダボ。
OBがもったいないですな・・・。

5番パー5、しっかりとパーオンしたものの、10メートルの1パット目を2.5メートルもショートしてしまい、3パットのボギー・・・。

6番パー3、距離はピッタリだったもののグリーンを少し左に外し、これをパターで寄せて1パットのパー。

7番パー4、8番パー3、共にボギーオン2パットのボギー。

9番パー4、このホールはかなりの打ち下しで280ヤードくらい打てる人なら1オン出来る。
もちろん僕は1オン出来ませんでしたが(過去には乗った事もありますが)2打目はサンドウェッジの距離。
しかしこの2打目を少しオーバーしてしまい、アプローチも寄らず、2パットのボギー・・・。

OUT +3○○□△−△△△ 43(16)

う〜ん、バーディは2つあったものの、スコア的にはイマイチですな〜。
やっぱOBが痛いのと、得意の小技が決まらなかったことが痛いね・・・。

昼飯は高崎コース名物のバイキングを堪能して、いざ後半!

10番パー4、ティショットは右の林方向のラフに行き、2打目でグリーンの30ヤード手前へ。
アプローチはピン手前3メートルにしか寄らず、パットも決まらずでボギー。

11番パー3、ピン横3メートルに1オン。
しかしバーディパットは決まらずパー。

12番パー4、ティショットは完璧なショットでフェアウェイ真ん中をキープ。
2打目はピン奥4メートルに乗せ、下りの難しいパットを流し込んでバーディ!

13番パー5、ティーショットは右に出してしまい、あやうくOB・・・
OBギリギリのラフからナイスショットで残り90ヤード地点へ。
3打目でピン横5メートルに乗せたものの、これを決めきれずパー。

14番パー4、ティーショットはフェアウェイキープしたものの、2打目をミスしてしまいグリーン左奥へ。
アプローチを3メートルに乗せ、2パットのボギー。

15番パー4、短くフェアウェイ真ん中に大きなバンカーがあるので4番アイアンでレイアップ。
しかしこれが見事に引っかかり左斜面のOBへ・・・。
打ち直しはフェアウェイ真ん中をキープして、次のショットでグリーンを捉え、2パットでまたしてもOBパーのダボ・・・。

16番パー3、ティショットは少し引っかかり、グリーン左ラフへ。
アプローチが4メートルにしか寄らず、2パットのボギー。

17番パー4、ティショットは良い当たりながらわずかに左ラフ。
2打目でピン奥4メートルに乗せ、2パットのパー。

18番パー5、ティーショットは完璧なショットでフェアウェイ真ん中をキープ。
2打目を残り80ヤード地点へ刻み、3打目でピン奥4メートルにオン。
バーディパットは惜しくも決まらずパー。

IN △−○−△□△−− 40(17)

トータル
43(16)+40(17)=83(33)

後半はそこそこがんばりましたね〜。

またしてもOBが一発あって勿体ないですが、その他はまあまあでした。

この前書いた3つのチェックポイントが僕に合ってるのか、ショットの調子がかなり上がってきました。
ドライバーもかなり捕まった球が出るようになったし、なによりアイアンの調子がかなり良い!
方向性も良いし、薄いあたりが少なくなってきた。
去年の好調時にかなり近づいてきた気がします。

このスイングが安定してくれば、80台の前半を連発できるんじゃないかな。

とにかく良い予感がしてます。

んで、コンペですが、チキチキコンペはOBと3パットのマイナスが響き、全く勝負にならず・・・。

アサヒカップの新ペリはトリ、ダボが入ってくれたものの、3バーディが3つとも入ってしまい全然ダメ・・・。
参加賞しかもらえませんでした。

しかし僕と同組だったスーさんがアサヒカップで見事に優勝!
この日のスーさんは絶好調で、人生ベストのスコア出してました。
やっぱ同伴競技者に恵まれたってことでしょうね。

スーさんは僕のブログを読んでくれてて、PINGのウェッジに変えたんですが、これでアイアンをタイヤ会社のものからPINGに変えればもっと良いスコアが出るでしょう(笑)
早く変えてください。

コンペは2つとも個人的には惨敗でしたが、ショットの内容がかなり上がってきたのでかなり満足のラウンドとなりました。

このまま調子を上げていって、来月のダブルスを良い状態で迎えられるようにしたいですな〜。

縦、つま先、左手

マンスリーワッグルでの話。

前に一軸を意識するって書きましたが、それを意識し過ぎてフラットスイングになり過ぎてた事に気付き、ちょっと意識して縦に振るようにしてみました。

小雨が降っていたので朝の練習場には行かず、イメトレだけのぶっつけ本番でやってみたんですが、これがなかなか良かった。
テークバックのスタートでヒョイってインに上げちゃう悪い癖が出にくくなり、多少安定感が増したような気がします。

んで、この日は他にもいくつか試してみた事が・・・。

まずは左への体重移動の際の意識を変えてみた。

僕の悪い癖は左腰がクリンって回って左腰が引けちゃう事。
このせいでクラブが外から入るカット軌道になってしまい、スライスの弱々しい球になっちゃう。

これを何とかしようって事で、切り返しから左足のつま先の方へ体重を乗せて振り切る。

僕の場合そうしてもインパクト付近では左足踵に体重が乗ってしまい左腰が引けてるような気がしたので、つま先に乗るイメージにしてみたんです。

これがまたなかなか良い感じなんですよ。

注意するのは、左つま先に体重を移す事を考え過ぎて、上体まで突っ込んでしまわない事。
上体も突っ込むと、結局アウトサイドイン軌道になってしまい、左に出て戻ってくるスライスか、左方向に真っすぐ飛んで行く球になっちゃう・・・。

頭はしっかりボールの後ろに残したまま左つま先に乗ってやるとなかなか良い球が出るんです。


そして、もうひとつやったこと。

左手のグリップをかなりフックグリップにしてみた。

これも僕の悪い癖なんだけど、フックグリップにするとなんだか気持ち悪くて、だんだん右手が被ってくる・・・。
左手はそうでもないんだけど、どうしても右手を下から握るってのが出来なくて、それをやろうとすると気持ち悪くて逆にどんどん被ってきちゃうんだよね〜・・・。

だからクラブがカットに入ってきやすくなっちゃうわけだ。

ってことで、とりあえず左手だけでもしっかりフックグリップにして、右手は被らないようにスクエアくらいにしてみた。

すると、かなり球の捕まりがアーップ!

まだ慣れてないので引っ掛けも出ちゃいますが、ペチっていう薄い当たりはほとんど出ませんでした。
これはなかなか良いかも・・・。

この3つのポイントを意識してマンスリーワッグルではラウンドしてみたわけですが、ぶっつけ本番だったわりには調子がよく、スコアもそこそこ良かったわけです。

特にアイアンがなかなか良い球筋で飛んでました。
ドライバーを安定させるために考えた事だったんだけど、アイアンが良くなると言う嬉しい誤算。
ドラももう少し打ち込めばもっと安定してくると思います。

あと何ラウンドかこの3つのチェックポイントを気にしながらラウンドしてみようと思います。

これでショットが安定してくれると良いんだけどね〜。

そうそう、マンスリーワッグルはNET-6で僕が優勝したらしいです。
ハンデ的にマンスリーワッグルでは優勝は出来ないだろうな〜って思ってただけに、ちょっと嬉しい。

なんだか最近コンペでの優勝が増えてる気がする。

この勢いでゴルフ自体の調子も上げて行きたいもんです。

マンスリーワッグル2009-06

昨日書いたとおり、今日はゴルフでした。

恒例のマンスリーワッグルっす。

今日のコースは千葉のカナリヤガーデンカントリークラブ


同組はTさん、Oさん、マスダゴルフのTさん。

小雨のしとしと降る中、レインウェアを着込んでINからのスタート。
白ティ(6300ヤードくらい)使用なので、そこそこのスコアは出したいんですが・・・。

10番パー4、ティーショットは無難にフェアウェイをキープし、ピン下7メートルにパーオン。
パットもほぼOKに寄せ、楽々のパースタート!

11番パー5ティショットはフェアウェイキープしたものの、2打目をミスしてしまい4オン2パットのボギー。

12番パー3、ティーショットは少し薄い当たりでグリーン右手前のラフへ。
アプローチをトップしてグリーン反対側のラフへ。3打目でやっとピン横3メートルに乗せ、これを2パットでダボ。

13番パー5、ティーショットは左に引っ張ってラフに打ち込んだものの、2打目以降を無難にまとめ、パーオン2パットのパー。

14番パー4、ボギーオン2パットの奇麗なボギー。
15番パー4、ティーショットを少しミスして2オン出来ず、3打目で60ヤードほどのアプローチ。
これをほんの少しショートしてしまい、2段グリーンの上に切られたピンに対し下の段にオン。
7メートルほどのパットを2.5メートルオーバーしてしまい、3パットでダボ・・・。

16番パー4、ティーショットはラフに行ったものの、2オンして2パットのパーセーブ。

17番パー3、ピン右奥4メートルに乗せ、2パットでパー。

18番パー4、ティショットは右のラフに打ち込み、2打目はグリーン右手前のラフへ。
バンカーショットでピン右80センチに寄せ、楽々パーセーブ。

IN −△□−△□−−− 42(18)

上がり3ホールの連続パーでなんとかまとめました!

午後からは雨も止み、蒸し暑くなってきた中スタート!

1番パー5、ティーショットはフェアウェイキープでパーオン2パットの奇麗なパー!
なかなか良いスタートですな。

2番パー4、ティーショットを曲げ、ボギーオン2パットのボギー。

3番パー4、ティショット、アイアンショット共にグダグダで、4オン2パットのダボ・・・。

4番から6番まで見事にパーオン2パットのパーセーブ!

7番パー4、短いホールなのでティショットはスプーンでフェアウェイ真ん中キープ。
2打目でピン下6メートルに乗せ、2パットでパーセーブ。

8番パー3、少しアゲてる中、ナイスショットでピン左下5メートルにオン。
2パットで楽にパーセーブ。

9番パー4、ティショットを擦ってしまい、3オン2パットのボギー。

OUT −△□−−−−−△ 40(18)

トータル
42(18)+40(18)=82(36)

後半はかなり踏ん張ってそこそこ満足出来るスコアで上がれました。

今日は雨だったので、ピン位置がかなり難しいとこに切られていて苦労しました・・・。
3パットこそ1回でおさまりましたが、1パットもたったの1回・・・。
いや〜今日はパットが入らなかったな〜。
バーディチャンスは何回かあったんだけどね。

コースはそこそこ変化があってなかなか面白いコースでした。
ラフもしっかりしてて、少し沈むとなかなか難しかったっす。

グリーンは非常にコンディションがよく、雨が降ってた午前中もそこそこのスピードが出てました。

スカッと晴れた日にまた挑戦してみたいコースですね。

昨日書いてたアップライト気味のスイングを今日試してみましたが、なかなか良い感じでした。
他にも同時にいくつか試してみた事があるので、その話はまた明日。

そうそう今日のコースにはこんなのが居ました。

IMG_0492

女子月例用のティマークらしいですが(今日は使ってなかったので各ホールに2つまとめて置いてありました)ちょっと怖かったです。

ダメかなぁ

はい、恒例の宣伝です!

おなじみのポッドキャスト「なぜか さいたまんぞう!」の第5回目をアップしました!

今回は最近のまんぞうさんの活躍ぶりや「なぜか埼玉」に続く第2弾シングルの話など・・・

今回も相変わらずアホな話をダラダラとしております。

ぜひ聴いてくださいね。

このページで聴くなら右のブログパーツからどうぞ。
ページはここ→なぜか さいたまんぞう!
iTunesはここ→iTunesでさいたまんぞう!(iTunesが立ち上がります)

んで、今回の話。

ちょっと前に一軸スイングを意識してるって話を書きましたが、これが最近はイマイチ・・・。

練習場では非常に捕まった良いショットが打ててたんですが、ラウンドだといまいち良い当たりが出ない・・・。

特にドライバーは捕まらずに、相変わらず薄い当たりが出る・・・。
やっぱ練習場と本番は違うのか・・・?

いろいろと考えてみたところ、どうやら一軸を意識し過ぎてテークバックがインに入り過ぎてるみたい・・・。
そう言えば昔よくA先生に「テークバックでインにヒョイって上げ過ぎ!」って起こられてたような・・・。
その悪い癖がまた出ちゃってるってことか・・・。

しかも一軸を意識するあまりスイング軌道がフラットになり過ぎてるような・・・。
トップからもシャフトが寝て入ってくるし、しかもそれが外から入ってきたら恐ろしいカット軌道になっちゃうもんね。

今の僕はそんな感じのスイングになってるような気がします・・・。

で、この前のラウンドの時にアイアンショットを少しアップライト軌道にしてみたんです。
そしたら少し当たりが良くなった気が・・・。

さすがにラウンド中にドライバーのスイング軌道を変える勇気はなかったので、ミドルアイアン以下だけで試してみたんですが(ダブルスの試合だったしね)

実は明日はラウンドなので少しこのアップライト目の軌道を意識してラウンドしてみようと思います。

さてどうなる事やら・・・。

良い報告が出来ると良いんですが・・・。
Counter

カウンター




ランキングバナー
これは安い!


↑このボール超おすすめ!
ボクもずっと使ってました!
在庫のあるうちにどうぞ〜












クロックス 公式オンラインショップ


このサイト凄い!
格安でラウンドできる!




僕のオリジナルイラストが
パッケージになったカレー!

華麗なるゴルフ(チキンカレー&ビーフカレー)【楽ギフ_包装】[ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント クリスマス][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,080円
(2014/12/22 22:59時点)

ビーフとチキンの2種類入り!
コンペ賞品に最適です〜!

僕のオリジナルイラスト入り
ゴルフバカマグカップ!

野村タケオ ゴルフバカマグカップ それは空振り【楽ギフ_包装】[ゴルフ 雑貨 アンバリッド][ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,260円
(2013/10/25 22:20時点)

これ以外にも2種類の絵柄あり!
サイト内検索

マーク金井さんと一緒に
本を書きました!


これを読めばあなたが
飛ばせるクラブが
バッチリ分かっちゃう!


ゴルフあるある

僕がドカンと
イラストを描いてます!




本家のブログもリニューアル!

(こっそり復活中 笑)

6年ぶりにHPをリニューアル!


野村タケオのオリジナルグッズ!
こちらでどうぞ!

NOM-SHOP

Twitter

お気軽にフォローしてね!

Tumblr-HINT!
Archives
livedoor プロフィール

野村タケオ

Profile


野村タケオ

自称アスリートゴルファー。
1日のうち5時間以上はゴルフの事を
考えているゴルフバカ。

悩みは飛距離不足・・・。
ショートゲームでスコアを作るタイプ。
得意クラブ サンドウェッジ

PING大好き!

2001年より太平洋アソシエイツの
メンバーとなり、ゴルフバカライフを
満喫しております。

ハンディキャップ 9.0

職業:イラストレーター
pezkun@kk.iij4u.or.jp

東スポで毎週水曜にゴルフレッスン
イラストを描いてます!
お気軽にフォローしてね!

ボクが150点近くイラストを
描いているゴルフルール本!
2016年のルール改正にも
対応してます!



ゴルフ用品アウトレット!


中古クラブを探す!

キャロウェイ

PING

テーラーメード

X2HOT Proドライバー

ボクが計測に使っている
ユピテルスイングトレーナー!
けっこう使えますよ!

ラッセルノのヘッドカバー!
これはいい感じ!
お値段4860円!



これはお買い得〜!










別注カラーの
PINGキャディバッグ!

メッチャかっこいいや〜ん!



ここでしか買えない
別注マンシングウェア!
色の切り替えがおしゃれ!




ブリーフィングの
ヘッドカバーセット!




羊革のグローブ激安!



実際に使ってみましたが、革は柔らかく
十分に使えるレベル!
練習用にも最適!
これでなんと税込780円!


エチオピアンシープのグローブ!


なんと700円台で買える!
これはマジで安いっす!





日本語で対応してくれるから安心!





クラブコーディネーター
鹿又芳典さんの本、第2弾!



中のイラストは全部僕が
描かせてもらってます!
ギア選びの参考に!

ティーチングプロ
北野正之さんの本です!



表紙、中のイラストは
全部僕が描かせてもらってます!
メンタル、マネージメントの面で
非常に参考になります!

カリスマクラフトマン
鹿又芳典さんの本第一弾!



中のイラストは全部僕が描いてます!
ギア選びに悩んでる人はぜひ!

科学的ゴルフの極意
大槻義彦著



僕がイラストを描きました!


フィネス・アイテムズの
レディースウェアはここで!


CURUCURU

僕のホームコース
太平洋アソシエイツ
佐野ヒルクレストコース

グリーンが速くて
なかなか面白いっすよ〜。
ぜひ一度チャレンジしてみてね。

ブログタイムズ
野村タケオのオリジナルウェア
DESIGN GARDEN
GBスカル君(ホワイト)
GBスカル君(ホワイト)

税込価格: 2,100円

DESIGN GARDEN
GOLF BAKA 2
GOLF BAKA 2

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
GBスカル君
GBスカル君

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
Hello!
Hello!

税込価格: 2,625円

最新コメント
  • ライブドアブログ