野村タケオのゴルフバカ日記!

ゴルフバカイラストレーター野村タケオのゴルフブログ。ラウンド記録や試打レポート、ちょっと思いついたことなど、ありとあらゆるゴルフネタを書いております。ゴルフバカの日常を笑ってやってください!

2010年01月

大変だ〜

前にちょっと書きましたが、僕は1年ほど前からTwitterをやっています。

Twitterといえば、最近はメディアで紹介されない日は無いくらいで、かなり話題になってます。
著名人もかなり始めているみたいだし、僕の周りでもかなりやってる人が増えてきました。

ゴルファーの方もここ数ヶ月でかなり増えたみたいです。
GDOブロガーの人も多いんですよね〜。

んで、僕がTwitterゴルファーのコンペをやりたいね〜なんてことをつぶやいたら、なんだか知らないうちにどんどん話が進んじゃって、僕が幹事でコンペをやることになっちゃいました。

で、さっそく僕のホームであるヒルクレストコースに連絡して、3月に9組を確保。
他にもいろいろとコースを検討したんですが、やっぱそこそこのクオリティのコースでやりたいじゃないですか。
自分のコースならどのくらいのクオリティかわかるし、値段の交渉や枠の確保もしやすい。

そんなわけで最終的にヒルクレストにしました。

そして昨日からTwitterで参加者を募ったところ、あっと言う間に30人を越える参加者が・・・。

んで、今日コースに電話して10組に増やしてもらいました。
それでも残りの参加者枠は今現在で5人分。

いや〜恐るべしTwitterゴルファーパワーですな。

参加者の中には何人か僕のゴルフ仲間がいるものの、ほとんどが会ったことも話したことも無い人達。
Twitterとゴルフがなかったらおそらく一生会うこともなかった人達です。

そんな人達が縁あって一緒にゴルフをするなんて本当に不思議なことですが、本当に凄いことだと思います。

思えば会員権を買って本格的にゴルフにのめり込んでから、コースでいろんな人と出会い、そして親しくなり、おそらく一生つきあうであろう仲間となりました。

そしてこのブログを始めてからもブログを介して素晴らしい仲間と出会いました。

そして今度はTwitterで・・・。

いや〜本当にゴルフって凄い!

ゴルフが大好きってだけで、全く知らないもの同士が楽しく話し、プレーが出来る。

本当にゴルフをやってて良かったな〜って思います。

10組のコンペの幹事なんてやったことないので、いったいどうしたらいいのか分かりませんが、みんなの助けを借りながらなんとかやっていこうと思ってます。

これを読んでTwitterに興味を持った方はぜひやってみてください。

僕のアカウントはnomtakです!

大変だけど、3月が楽しみだ〜。

チキチキコンペ1月

日曜日に仲間内でのコンペ、チキチキコンペに行ってきました。

コースはホームの太平洋C&A美野里コース。

今回はいつもより少ない10人での開催。
この日はコースの「美野里チャレンジ」ってコンペも行われてたので、同時にそれにも参加しました。

スタートはINからで、使用ティはいつもより短めのレギュラーティ(6200ヤードくらいかな?)

天気も良く、この時期にしては暖かく、最高のゴルフ日和のなかスタート。

10番パー4、ティショットはポコ〜ンと上に上がってしまい、右のバンカーへ。
2打目は少しダフリ気味に入ってしまい、残り90ヤードくらいのフェアウェイへ。
そこからピン横80センチに乗せて1パットのパーセーブ!

こりゃ良い出だしか!?

11番パー4、ティショットはそこそこの当たりでフェアウェイキープ。
8番アイアンでの2打目を引っかけてしまい左のバンカーへ。
バンカーショットをプチホームランしてしまい、バンカー越えになる4打目は完璧なアプローチでスピンもかかりピン横2.5メートルへ。
しかし1パット目を1メートル近くオーバーして、返しも入れきれず3パットの素トリ・・・。

12番パー5、ティショットはほぼ完璧。
2打目でしっかり残り70ヤード地点に刻んだものの、3打目は少しショートした上にスピンで戻ってしまい手前エッジへ。
そこからパターで寄せて1パットのパー。

13番パー3、ティショットは右のバンカーに打ち込み、2打目でピン上7メートルにオン。
それを2パットでボギー。

14番パー4、ティショットは右に出て林へ。
2打目でフェアウェイに出し、3打目は少し右に出てグリーン右奥のカラーへ。
そこからパターで寄せたものの、短いパットを外してダボ。

15番パー4、ティショットは良い当たりでフェアウェイ左をキープ。
2打目は少し擦って右バンカー手前へ。
薄い芝を意識しすぎたアプローチは強く入ってしまいピン奥6メートルへ。
下りのパットがイマイチ寄らず、2パット目も外し、3パットでダボ。

16番パー3、ティショットはダフってしまい手前の池へポチャン・・・。
ドロップしての3打目はイマイチ寄らずピン手前4メートルへ。
それを2パットでダボ。

17番パー5、ティショットは完璧で2打目もそこそこの当たりでグリーン手前30ヤードの花道へ。
そこからのアプローチは少し強く入ってグリーン奥へ。
アプローチは1メートルちょっとに寄せたもののパットが決まらずボギー。

18番パー4、ティショットは左に引っ張ってしまい林へ。
2打目で出して、3打目でピン右7メートルにオン。
これをなんとか2パットで決めてボギー。

IMG_0985


IN=48(17)

前半はとにかく小技がダメダメでした。
1メートルちょっとくらいをいくつ外したか・・・。
それにミスが重なってこんあスコアに・・・。

このままじゃ下手すりゃ100打っちゃうかも・・・。

気を取り直して後半へ。

1番パー4、ティショットは思いっきり擦ってしまい右の林へ。
2打目は木に当ててしまい、3打目でやっとフェアウェイへ。
4打目でグリーン奥のカラーに運び、パターで寄せて1パットのダボ。

2番パー5、ティショットはまたしても擦ってしまい右の林へ。
2打目で戻し、3打目はアイアンで残り90ヤード地点へレイアップ。
AWで打った4打目はピンの根本あたりにダイレクトで当たってしまい弾かれてピン左下3メートルへ。
このパットを決めきれずボギー。
ちょっと不運ですな〜。

3番パー3、ティショットをピン右6メートルに乗せ、無難に2パットでパーセーブ。

4番パー4、ティショットはフェアウェイ左をキープ。
2打目もナイスショットでピン下4メートルにオン。
バーディパットは決まらなかったものの、しっかり2パットでパー。

5番パー4、ティショットは完璧でフェアウェイ真ん中をキープ。
2打目は少し右に出たものの、ピン右7メートルにオン。
これを2パットで決めてパーセーブ。

6番パー4、ティショットはこれまた完璧でフェアウェイど真ん中。
9番アイアンでの2打目はピン横90センチにオン。
これをしっかり決めて初バーディ!
ちなみにこれは今年初バーディ!

7番パー4、ティショットはそこそこのショットでフェアウェイキープ。
AWでの2打目はピン右80センチにオン。
これをしっかり決めて連続バーディ!

8番パー3、ティショットは少し擦ってしまいグリーン右手前へ。
アプローチでピン上1.2メートルに寄せたものの、パットはカップに蹴られてボギー・・・。

9番パー5、これまたティショットは完璧でフェアウェイキープ。
2打目で残り140ヤード地点に運び、3打目はグリーン右のカラーへ。
これをパターで寄せて1パットのパー。

IMG_0984


OUT=38(14)

トータル
48(17)+38(14)=86(31)

いや〜後半は粘りましたね〜。

何が前半と違ったのか?
まずはドライバーが最初の2ホールを除いては、ほぼ完璧な感じでした。
こんな事は何年ぶりだろう?
少しスタンスを変えて、ダウンスイングでの意識を少し変えたら劇的に良くなりました。
何をどう変えたかはまた書きます。

そして後半はパットが決まった。
1メートルくらいのパットもほぼ入りました。
何が前半と違うのかは自分でも分かりません(笑)

下手すりゃ100もあるかもってところから、なんとか80台にまとめたのは自分でも満足です。

で、チキチキコンペは10人中9位と惨敗・・・。
だってハンデが7ですから、このスコアじゃどうしようもありません・・・。

しかーし!コースのコンペでは驚くくらい新ペリがはまり、NET71.4で5位入賞!
賞品はマグロセット!(中トロサク、大トロサク、カマ、すき身)

昨日さっそく中トロを解凍して刺身で食いましたが美味かったっす!

このようにコンペは良い結果に終わったのですが、僕のゴルフも後半はなかなか良い感じに。
特にドライバーの出来が良かったのが本当に嬉しい。
最近の課題はずっとドライバーだったからね〜。

この日の後半のようなドライバーが毎ラウンド打てれば、好調時のゴルフが戻ってくるんじゃないかなと思います。

良いイメージがある内にちょっと練習したりして自分のものにしておかないとね・・・。

この日の詳しいスコアやデータはここで見れます。→Golfshot

今では考えられないでしょ2

今回も昔のゴルフの話を少し・・・。

前回も書きましたが、僕がゴルフを始めた頃はバブル期だったので、プレーフィーが高くても黙っててもゴルフ場には客があふれてました。

んなもんで、ゴルフ場は自分達がサービス業だってことを忘れたような商売をしてました。

キャディバッグの重量制ってのもありましたね〜。

「キャディバッグの重量が○○キロを越えたら追加料金を頂きます」ってやつね。
キャディが担いで回るのならまだ分かりますが、手押しや電動のカートでも取ってるコースがありました。

僕も10年ほど前に、いまだにその制度が残ってる「名門」と言われるコースに行きましたが、前日にバッグから必要のなさそうなものを全て出しましたが、それでも楽々重量オーバー・・・。

仕方なく追加料金を払いましたよ(500円くらいだったかな)

おそらくアイアンがスチールシャフトで、クラブが14本入ってたら、まず追加料金を逃れることは出来なかったんじゃないかな?
細い軽量バッグにカーボンシャフトのアイアンだったらクリア出来たかも。

あのコースは今でもあの制度をやってるんだろうか?

そしてもうひとつおかしな制度が「荒天手当」

さすがにこの制度を今でもやってるコースはないんじゃないかな?

最近のゴルファーは「なにそれ?」って思うでしょうが、実はこれプレー当日に雨が降ってたりするとキャディさんに追加でお金を払うってもの。

「雨が降ってるのにキャディをやってもらって申し訳ないね、これ少ないけど取っておいてよ」って感じかな。

こんなおかしな制度ってある?

キャディさんは仕事でやってて、僕たちは雨の中お金を払ってプレーしている。
なのに雨で大変だからってキャディさんに追加料金を払う・・・。

たしか金額的には一人当たり300円とか500円くらいだったと思いますが、ちょっとおかしいよね。

全く今では考えられないですね。

ゴルフ=金持ちの遊びって考えの方が多かったのもこんなところに原因があるんでしょうね。

バブルがはじけて、ゴルフというスポーツが身近になって良かったな〜。

しかしゴルフのカジュアル化は良いことばかりじゃないみたいです。

マナーを知らないプレーヤーが増えたり、ちょっと雨が降ったらすぐキャンセルしちゃったりね。

金払ってんだから何をしても良いってのはダメだよね。

せっかく以前よりは気軽にプレーを出来るようになったんだから、プレーヤーもちゃんとマナーを守って、楽しいゴルフをしましょうね〜。

今では考えられないでしょ1

ここ数年でゴルフを始めた人には信じられない話・・・。

僕がゴルフを始めてもう20年くらいになるんですが、当時と今とではゴルフに関する環境がかなり変わってます。

僕がゴルフを始めた頃はまだバブルのころで、ゴルフ場は黙ってても客がバンバン入ってた。
しかも高い値段でね。

当時はメンバーコースには紹介がないとなかなか行けなくて、メンバーコースのない僕たちはもっぱらパブリックに行ってました。

しかも何ヶ月も前の予約開始日に電話をかけまくってやっと予約が取れる・・・ってな状況で。
たいしたことないパブリックコースでも、そんな状況だったんですよね。

それでコースに行くと毎ホール大渋滞・・・。

パー3なんかは3組くらい待ってるのは当たり前。
ハーフ3時間以上ってのは普通でしたね〜。
当時は勤め人だったのでほとんど週末しか行けなかったから尚更混んでた。

そんな状態だから、もちろんお昼タイムは一時間半くらいは当たり前。
2時間近くになることもありました。

この時間をどう過ごすかってのが問題なんだよね〜。

テレビを観たりスポーツ新聞を読むってのは当たり前。
よくソファーで寝てる人もいましたね〜。
寝ちゃうと後半で体が動かないから僕は寝ませんでしたが・・・。

んじゃ僕は何をしてたのか?

五目並べ!

僕は将棋はあまりやらないので、もっぱら五目並べをしてました。

今でもレストランの横のソファーがある部屋に将棋盤や碁盤があるのを見かけますよね。

最近ゴルフを始めた人は「なんでここに将棋盤があるんすか?」って思うらしいですが、実はあれはバブルの頃の名残なんですな〜。

それで時間を潰し、後半のラウンドに出てみればまたしても大渋滞・・・。
そんなに遅くないスタートでもラウンド終了の頃にはすっかり真っ暗ってことが多かった・・・。

これで3万近くとられちゃうんだからね〜(週末だとね)
たいしたことないパブリックコースでこの値段だから、そこそこのメンバーコースなんかに誘われると平気で4万近くになっちゃう。

本当に贅沢な遊びでした。

いや〜あの頃のことを考えると、最近のゴルファーは恵まれてるな〜って思います。

メンバーコースでもインターネットなんかで予約が簡単に取れちゃうし、プレー代もかなり安くなってる。
ゴルフ場のサービスもかなり良くなってるだろうしね〜。

昔は黙ってても客が来るから、ゴルフ場側には自分達がサービス業だって意識が無かったもんね。

そんな環境でも当時のゴルフバカ達はゴルフに行ってたわけなんだから、本当にバカだね〜って思っちゃいます。

当時を知る僕としては、今のゴルフ環境は天国だな〜なんて思いますよ。

ま、バブル期のゴルフってのが異常だっただけで、今が普通になったて言えばそうなんですけどね。

昔よりいろんな人が気軽にゴルフを楽しめるようになったってことは本当にいいことですよね(ま、それによる弊害ってのも多少ありますが・・・)

次回も今では考えられない昔の話をしま〜す。

逆じゃないの?

はい、恒例の宣伝です!

おなじみのポッドキャスト「なぜか さいたまんぞう!」の第27回目をアップしました!

今回はさいたまんぞうの一年を占うおみくじの話と宝くじの話。

ぜひ聴いてくださいね〜。

このページで聴くなら右のブログパーツからどうぞ。
ページはここ→なぜか さいたまんぞう!(動画はここで)
iTunesはここ→iTunesでさいたまんぞう!(iTunesが立ち上がります)


で、今回の話なんですが、昨日書いたブログにアップした写真を見て思ったこと・・・。

↓この写真なんですが

IMG_0959


もちろんスイング的に酷いって事は分かってるんですが、それ以外にこの写真を見て気付いたことがあるんです。

それはシャフトのしなり。

いいですか、よ〜く見てくださいね。

見事にシャフトがしなってますよね〜・・・逆方向に・・・。

そうなんです、シャフトのしなりが逆なんですよ!

この写真のポジションだと正しくは逆にしなってなきゃいけないんじゃないの?

このしなり方向だとボールに全く力が伝わってない・・・。
ボールを押して行けてないっていうか、シャフトのしなりを全く利用出来てないんですよね・・・。

これじゃ飛ばないわけです・・・。

これはおそらく手でボールを打ちに行っちゃってるから、手だけがやたらと動いて肝心のヘッドの動きが少ないってことなんでしょうね。

出来れば、手の動きは少なめで、ヘッドがビュンッと動いてくれるのが理想ですよね。

そのためにはもっと腕の力を抜いて、体の回転でスイングしなきゃならんね・・・。

理屈は分かってるんですが、体が言うことを聞いてくれないんだよね〜。

あとはもう少し先が走るシャフトにして、欠点を少しカバーしてもらうしかないね。

ちなみにこの写真のシャフトはアッタスです。
アッタスは振ったように素直に反応してくれるシャフトらしいので、まさしくこんな風にしなるように振ってるんでしょう(笑)

シャフトももうちょと考えて選ばないとダメかもね。

やっぱゴルフは難しい・・・。

iSwingふたたび

この前ちょっと紹介したiPhoneのスイング解析アプリiSwingなんですが、夕方の練習場での撮影だったためにイマイチ映りが悪かった・・・。

んで、今回のハワイラウンドで晴天の下で試してみました。

結果は・・・



IMG_0958


どうです!

バッチリスイング中のシャフトやヘッドも映ってますよね(スイングが悪いのはアプリのせいではありません 笑)

これくらい映ればなかなか使えるアプリと言っても良いんじゃないでしょうか。

しかし残念なことにシャッタースピードの限界があるために、インパクトの瞬間なんかは上手く撮れてません。

上の写真の次のカットがこの写真。

IMG_0959


いわゆるビジネスゾーンが全く撮れてない・・・。
(スイングも酷いし・・・)

これはちょっと痛いですが、おそらくハード的な限界もあると思うので仕方ないのかもね・・・。

しかし体の動きやトップの位置、スイングの全体の流れなんかは確認出来るので、簡単なスイングチェックなら十分に出来ると思います。

練習中やラウンド中にパッと撮影して確認出来る。

しかも、しかもですよ、このアプリが今日現在で350円!
この価格なら十分納得出来るんじゃないでしょうか。

しかしこのアプリの価格変動には驚きます。

最初の販売価格は1200円。
僕が買った時が350円。

その後450円になり600円になり、噂によると115円だった時もあるらしい・・・。

そして現在また350円・・・。

来週あたりにはいったいいくらになってるのやら・・・。

僕個人の感覚としては、450円くらいまでなら出してもいいかな〜って感じでしょうか。

買われる方はよ〜く価格を確認してからポチッとしてくださいね。
ラッキーな人なら安く買えちゃうかも。

iSwingicon(iTunesが立ち上がります)

ますますiPhoneはゴルファーにとって手放せないものになるかもね〜。

僕はすでになってますが(笑)

ワイハー5

ハワイのお話しのラストです。

ゴルフのラウンドは3回だったんですが、日本に帰る前日にワイアラエカントリークラブで開催されてるPGAツアーのソニーオープンを観戦してきました。

PGAツアーではカメラや携帯の持ち込みが出来ないので、残念ながら写真はありません・・・。

僕たちが観戦したのは2日目。

コースに8時過ぎに到着し、練習場や1番ホール、18番ホールのあたりを中心に観戦しました。
今回は子供連れだったので、あまり歩き回れなかったので、ほとんど練習場と練習グリーンを観てた感じかな。

僕は日本の試合も少し観戦したことがありますが、なんだかアメリカのツアーは雰囲気が違いましたね〜。

なんだかのんびりした空気が流れてるんですよ。

これはハワイの温暖な気候がそうさせてるのかもしれませんが、ピリピリした感じがあまりない。
国民性の違いってのあるのかもしれませんね。

練習場も真後ろでゆっくり観れるし、パッティンググリーンも真横で観れます。
手を伸ばせば選手に触れるくらい近くでね。

そんな環境でテレビでよく観る有名な選手が練習してるわけですから、そりゃもう興奮しちゃいます。

僕は半日ほどしか観戦してなかったんだけど、エルス、グーセン、トムズ、ザック・ジョンソン、スチュワート・シンク、チャールズ・ハウエルIII、カブレラ、丸山茂樹、丸山大輔、小田龍一、横尾要、今田竜二・・・などなど多くの有名選手を見ることができました。

日本のツアーとは違い、PINGの所属選手が多かったことにも興奮しちゃいましたね〜(笑)

そんな有名選手達のプレーや練習を観て思ったんですが、みんなあんまり強く振ってないんですよね〜。

なんだかかる〜く振ってる。

でも飛んでるんだよね。

アマチュアみたいに「飛ばしてやる〜」って感じで思いっきり振ってるプロなんて誰一人いない。
かる〜く振ってるんだけど、インパクトゾーンではヘッドがビュッと走ってる・・・。

そんなことは理屈では分かってるんだけど、一流選手達のスイングを見て、あらためて思い知らされました。

これを自分のスイングにも生かさないとね。

パットに関しても、練習グリーンで見てる限りではそんなに「入りまくってる」って感じではないんだよね〜。
ちょっと上手いオッサンって感じ?(笑)

でもこれが本番になると入るんだよね〜。

カブレラなんかは練習器具も使って、ずっと同じところから同じライン、同じ距離を練習してました。
3メートルくらいの距離だったかな?

やっぱり反復練習が大事なんだね。
自信をつけるって意味もあるのかな?

子供連れだったので、本当に4時間ほどの観戦だったんですが、とても楽しくて勉強になった一時でした。
たまにはテレビ観戦だけではなく、コースに行くのも良いもんだな〜ってあらためて思いました。

特にPGAはのんびりした空気が最高でした。

今度はLPGAの観戦にも行ってみたいな〜。

んな訳で、今回のハワイ旅行は終わったわけです。

今回はゴルフ仲間のイマチャンとエクコちゃんの結婚式に便乗してハワイに行っちゃったわけですが、本当に楽しい旅で、あっという間の7日間でした。

イマチャンエクコちゃん結婚おめでとう!
末永くお幸せに!

そしてこんな楽しい機会を与えてくれてありがとう。
んで、一緒に行った他のゴルフ仲間達もありがとう!
良い仲間を持てて僕は幸せです。

これで当分は海外旅行なんて無理だろうけど、また機会があればみんなで行きたいっすね。

最後にホノルルのコンドミニアムからの風景を。
IMG_0948

これは部屋から観た人工の砂浜とプール。
奥に見えるのは本当の海。

iPhoneの写真アプリでミニチュア模型っぽく撮影しました。

IMG_0953


そしてこれが最終日の日没写真。

いや〜綺麗でした。

さよならハワイ!

また行くからね〜!!

ワイハー4

昨日無事にハワイから帰ってきました。

いや〜日本は寒い!
風邪を引かないように体調管理をしっかりしなきゃ・・・。

帰っては来ましたが、まだハワイの話は続きます。

ハワイでの3ラウンド目の話。
今回のハワイではこれが最終ラウンドです。

行ったのは、LPGAツアーなんかでも使われている有名コース「コオリナ・ゴルフクラブ」
ここをプレーするのは2007年の僕の結婚式とハネムーンを兼ねての旅行の時以来です。

このコースは可愛いテントウムシのマークで有名ですね。
IMG_0942


コースの至る所にこのテントウムシマークが描かれてました。

IMG_0945

↑植栽を刈り込んでテントウムシのマークにしてあったりね。

練習場はもちろん芝の上から打てますが、このコースの練習ボールは有料です。

IMG_0939


今回は練習しなかったからいくらか分かりませんが。

コースは平坦ですが、コースのすぐ横に住宅があったり(もちろんOB)池が巧みに配されていて、そこそこ難しいコースです。
景観は素晴らしいんですが、海もすぐそこなので風も強い!

IMG_0944


この日もかなり風が強くて参りました・・・。

150ヤード弱のパー3でモロアゲだったので、2番手以上上げて打ったんですが、多少スピンが多くかかってしまって吹け上がったものの、なんとグリーンまでの半分の位置にポトリ・・・。

ドライバーでもアゲてると200ヤード飛ばないしね・・・。

アメリカのコースなのでもちろんスループレー。

食事や飲み物はラウンド中に出会う売り子さんのカートから買ってラウンド中に食べます。

アメリカのコースでラウンド中に食べるっていうと、やっぱこれでしょ!

IMG_0943


ホットドッグ!

ソーセージが太くて、味も濃いめで、なんだかアメリカで食べるホットドッグって美味いんだよね〜。
飲み物はもちろんビールかコーラ!

コース内の池には黒鳥がいっぱいいました。

IMG_0947


ボールを差し出すと餌だと思って近づいて来るんですよね〜。

これは18番の池。
このホールは2打目が池越えになる綺麗で難しいホールです。
僕はティショットで池にぶち込みましたが、ドロップしての池越えの3打目をオンさせて2パットのボギーでした。

結局この日は46+46=92でした・・・。

これでハワイでの3ラウンドが終わったんですが、一度も90を切れず・・・。
情けないゴルフばっかりでした・・・。

しかしスコアはどうあれ、やっぱりハワイのゴルフは楽しい!

これで当分ハワイには行けないと思いますが、次の機会までにはもっと腕を上げて、必ずリベンジしたいと思います。

ワイハー3

昨日、ハワイ島からオアフ島に移動しました。

ハワイ島ではマウナケアの次に宿泊したコンドミニアムの目の前にあるワイレアゴルフクラブのビーチコースをラウンド。

このコース左右にOBや溶岩地帯、ブッシュ、池なんかがたくさんあって、少しでも曲げるとペナルティになっちゃう・・・。
ティショットにかなり気を遣うコースです。

特にティショットに不安のある僕は案の定ミスのオンパレードで、ボロボロのゴルフになっちゃいました・・・。

OBや池のオンパレードで前半はなんと51・・・。
酷いもんです・・・。

後半はちょっとドラの調子が良くなったり、アプローチの調子が戻ったりして、なんとか盛り返して41。

トータル51+41=92ってスコア。

またしても90が切れない情けないゴルフとなってしまいました。

グリーンは遅いんですが、コースレイアウトやハザードが多くて難しかったっす。

お決まりの芝から打てる無料の練習場。

写真8


この横にはアプローチ練習場もあります。

んで2番ホールの池越えパー3。

写真 9


210ヤード近くある上に強風。

僕の一打目は良い当たりながら少し左に出て惜しくも池ポチャ。
ティから打ち直した3打目は完全な擦り球で右のブッシュへ・・・。
それで諦めてドロップゾーンから打ち直して7・・・。
いや〜難しいホールでした。


このグリーンの奥に海が見えるパー5は非常に綺麗でした。
僕はきっちりパーオンして2パットのパーでした。

写真 10


このホールからは鯨がみえるらしく、ゴルファーじゃない人たちが鯨見物に来てました。
僕は潮がプーッと上がるのしか見えませんでしたが、ゴルフ仲間は鯨がジャンプするのを見たらしいです。

↓これは17番のパー3。
写真 7


こんな風に至る所に溶岩があって、少し曲げたりするとカチーンってどこかに跳ねちゃう。

いや〜なかなか難しいコースで楽しめました。

あとはハワイ最終ラウンドのコオリナだけです。

楽しい時間って過ぎるのが早いね・・・。

ワイハー2

早くもハワイ3日目の夜になってしまいました。

昨日はハワイでの初ラウンド、マウナケア・ゴルフコースに行ってきました。
午後からのラウンドだったので、かなり暑かった・・・。

そしてこのコース、かなり難しい・・・。

なんでも以前は全米シニアオープンとかもやってたコースらしく、かなり難易度が高かったです。

まずは練習場で練習。
練習場の向こうには海が見えま〜す。

写真


もちろん芝の上から無料で打ち放題。

ピラミッド状に練習ボールが積まれています。

写真 2


僕はこれを崩しながら練習するのが好きなんですよね〜(笑)

で、練習の後はスタートなんですが、さっきも書いたようにこのコースかなり難しいんです。
マジで・・・。

コースはけっこうアップダウンがあって、グリーンのうねりも異常なくらいうねってる・・・。
しかもこの日はピン位置がむちゃくちゃ難しくて、おまけにスピードもかなり速い・・・。

コースは海際に展開されてるんですが、おかげで海からの風をもろに受けるし(この日は風があまり強くなかったですが)

海の見えるホールが多くて景色は良かったんだけどね〜・・・。
4jpg


写真 5


写真 6


そして僕のゴルフ人生で初となる、海越えのショート。

写真 3


距離は約205ヤード。

ティショットはなんとか海ポチャは逃れましたが、グリーン右に外し、寄らず入らずでボギー。

結局トータルスコアはボロボロの48+49=97(37)
使用ティが6806ヤードで、コースレートが74.7のトーナメントティだったとはいえ、酷すぎるよね・・・。

しかし難しいコースでした・・・。

そう言えば、コースにはビジェイ・シンが来てました。
SONYオープンの練習だったのかな?

ハワイ島ではあと1ラウンドする予定です。

ワイハー

実は10日からハワイに来てます。

今はホノルルのあるオアフ島ではなく、溶岩だらけの島、ハワイ島に来てます。

今回はゴルフ仲間がハワイ島で結婚するのに便乗して来ちゃいました。
ゴルフ仲間総勢12人がハワイ島に集結です。

野村家的には子供がまだ料金がかからないうちに来ちゃおうって作戦でもあります。

宿泊してるのはコンドミニアムなんですが、無料のWifiが飛んでるので、iPhoneもノートパソコンも使えるんですな〜。
なのでTwitterもつぶやけるし、ノートパソコンでこのブログも更新できるわけです。

便利な世の中になったもんです。

ゴルフ馬鹿が集ってるわけですから、当然ゴルフはやります!

僕は嫁と子供が一緒なので「ゴルフ三昧!」ってわけにはいきませんが、他のゴルフ仲間は完全なゴルフ三昧らしいです。

それでも僕は2〜3ラウンドほどする予定ですが。
当然クラブも持ち込んでるしね(笑)

とりあえず明日は午前中に嫁さんがラウンドして僕が子守。
んで午後から僕がラウンドって感じです。

ゴルフ仲間たちは当然のように一日2ラウンドみたいです。

ゴルフ絶不調のなか、僕はハワイの風と洋芝に太刀打ちできるのか?

がんばりま〜す。

hawaii


↑ハワイ島は良い天気で、かなり暑いで〜す。

スイング解析

この前ちょっと紹介したiPhoneのスイング解析アプリiSwingを使ってきました。

先週行った練習の時にA先生に撮影してもらいました。

IMG_0894



残念ながら練習場に行ったのが夕方だったために少し画像が暗いんですよね〜。
そのせいかクラブの動きがイマイチはっきりと映ってない・・・。

IMG_0895


こんな感じでラインを引いて再生したり、コマ送りしたり出来るわけです。
これは左に絶対に突っ込まないドリルをやってる最中の映像なんですが、どうでしょうかね?

IMG_0896


たしかに左には突っ込んでないし、体の正面でボールを捉えられてる感じがします。

今年はこのスイングをベースにスイングを再構築していく感じですかね。

コマ送り再生でスイングを見れるのは非常に良いんですが、コマ数が少ないのでクラブがハッキリ映らないところが残念ですね。
ま、これはiPhoneのカメラの性能の限界なのかもしれませんが。

昼間で、もう少し明るかったらクラブの動きがもう少しちゃんと映るかもしれませんね。
近いうちにもっと明るい時に試してみたいと思います。

ちなみに後ろから撮影して、いろんなラインを引いたのがこの画像。

IMG_0897


この時は日が暮れてきて、練習場の照明もまだついてない一番暗い時だったので、かなり暗い画像になっちゃいましたね。

この日はA先生に撮影してもらいましたが、セルフタイマーも付いてるので、iPhoneを固定さえ出来ればなんとか一人でも撮影出来るかも・・・。

で、最後に、こんな連続写真も出力出来る。

image

↑クリックで拡大します。

これだけしかコマ数がないわけだから、やっぱ完全にクラブの動きを撮影するのは難しいかもね。

ま、それでも何百円かで買えるアプリとすれば、そこそこ使えるな〜と思いました。

このアプリこの前までは450円だったんですが、今日の時点で600円になってます・・・。
そのうち元値の1200円に戻るのかな?

ま、欲しい方はお早めに(あくまでも自己責任でお願いします)

↓これね。
iSwingicon(iTunesが立ち上がります)

しかしケイタイでスイング解析が出来て、スコア管理まで出来るんだから凄いよね。

いや〜iPhone手放せませんな〜。
Counter

カウンター




ランキングバナー
これは安い!


↑このボール超おすすめ!
ボクもずっと使ってました!
在庫のあるうちにどうぞ〜












クロックス 公式オンラインショップ


このサイト凄い!
格安でラウンドできる!




僕のオリジナルイラストが
パッケージになったカレー!

華麗なるゴルフ(チキンカレー&ビーフカレー)【楽ギフ_包装】[ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント クリスマス][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,080円
(2014/12/22 22:59時点)

ビーフとチキンの2種類入り!
コンペ賞品に最適です〜!

僕のオリジナルイラスト入り
ゴルフバカマグカップ!

野村タケオ ゴルフバカマグカップ それは空振り【楽ギフ_包装】[ゴルフ 雑貨 アンバリッド][ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,260円
(2013/10/25 22:20時点)

これ以外にも2種類の絵柄あり!
サイト内検索

マーク金井さんと一緒に
本を書きました!


これを読めばあなたが
飛ばせるクラブが
バッチリ分かっちゃう!


ゴルフあるある

僕がドカンと
イラストを描いてます!




本家のブログもリニューアル!

(こっそり復活中 笑)

6年ぶりにHPをリニューアル!


野村タケオのオリジナルグッズ!
こちらでどうぞ!

NOM-SHOP

Twitter

お気軽にフォローしてね!

Tumblr-HINT!
Archives
livedoor プロフィール

野村タケオ

Profile


野村タケオ

自称アスリートゴルファー。
1日のうち5時間以上はゴルフの事を
考えているゴルフバカ。

悩みは飛距離不足・・・。
ショートゲームでスコアを作るタイプ。
得意クラブ サンドウェッジ

PING大好き!

2001年より太平洋アソシエイツの
メンバーとなり、ゴルフバカライフを
満喫しております。

ハンディキャップ 9.0

職業:イラストレーター
pezkun@kk.iij4u.or.jp

東スポで毎週水曜にゴルフレッスン
イラストを描いてます!
お気軽にフォローしてね!

ボクが150点近くイラストを
描いているゴルフルール本!
2016年のルール改正にも
対応してます!



ゴルフ用品アウトレット!


中古クラブを探す!

キャロウェイ

PING

テーラーメード

X2HOT Proドライバー

ボクが計測に使っている
ユピテルスイングトレーナー!
けっこう使えますよ!

ラッセルノのヘッドカバー!
これはいい感じ!
お値段4860円!



これはお買い得〜!










別注カラーの
PINGキャディバッグ!

メッチャかっこいいや〜ん!



ここでしか買えない
別注マンシングウェア!
色の切り替えがおしゃれ!




ブリーフィングの
ヘッドカバーセット!




羊革のグローブ激安!



実際に使ってみましたが、革は柔らかく
十分に使えるレベル!
練習用にも最適!
これでなんと税込780円!


エチオピアンシープのグローブ!


なんと700円台で買える!
これはマジで安いっす!





日本語で対応してくれるから安心!





クラブコーディネーター
鹿又芳典さんの本、第2弾!



中のイラストは全部僕が
描かせてもらってます!
ギア選びの参考に!

ティーチングプロ
北野正之さんの本です!



表紙、中のイラストは
全部僕が描かせてもらってます!
メンタル、マネージメントの面で
非常に参考になります!

カリスマクラフトマン
鹿又芳典さんの本第一弾!



中のイラストは全部僕が描いてます!
ギア選びに悩んでる人はぜひ!

科学的ゴルフの極意
大槻義彦著



僕がイラストを描きました!


フィネス・アイテムズの
レディースウェアはここで!


CURUCURU

僕のホームコース
太平洋アソシエイツ
佐野ヒルクレストコース

グリーンが速くて
なかなか面白いっすよ〜。
ぜひ一度チャレンジしてみてね。

ブログタイムズ
野村タケオのオリジナルウェア
DESIGN GARDEN
GBスカル君(ホワイト)
GBスカル君(ホワイト)

税込価格: 2,100円

DESIGN GARDEN
GOLF BAKA 2
GOLF BAKA 2

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
GBスカル君
GBスカル君

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
Hello!
Hello!

税込価格: 2,625円

最新コメント
  • ライブドアブログ